お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2010年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ええ声~!!!!♪

ライブものが好きである。

来日アーティストも最近は特に、「絶対見たい」「見らんと死んでまう」とまでのがなくなって
(見らんと死んでまう、ブライアンが来ないからであるが)
ライブに出向く回数たるや、年に1、2回となっている。

日本人はまさはるさんは「見らんと死んでまう」のでせっせと向かうが、それ以外は我慢ができる。

ので、大変ライブに出向く回数は少なくなっている。

ただ、「近くてタダなら行くわ」。

GW、この街では芸術祭が行われ、クラシック演奏会・オペラ・ミュージカル・演劇・落語・
大道芸・などたくさんの「ライブ」が行われる。
仕事柄、「ご招待」で見せてもらえるので、行く。

おととい、「ロックギター・フュージョンコンサート」なるものを。
全然知らないギタリストが弾きまくり、「うまいけど、ボーカルなしは飽きてくるなあ」と思ってたら
第2部、どえらいものに出くわした。

ゲストとして出てきた人見元基

80年代に活動してたVOWWOWのボーカリストだったというこの人、私はバンド名くらいしか知らなかったが
、一世を風靡したハードロックバンドのボーカリスト、時を経てもなお、恐るべし・・・・・

伸びる伸びる高音。
きれいにきれいに伸びる伸びる。

初めて聞いた、あんな声。
思わず、ええ声~って言うたら、「やめろ、恥ずかしい」とオットに怒られた。

おかけんたの何が恥ずかしい?
アンタも、ここにいる人々も、けんたの声の良さ知らんやろ、もったいないでっ!!

と、話はおかけんたのええ声に変わってしもてる。

人見元基さん、超スターをやめ、高校の先生になったというが、今も先生をやってる?
おとといは、「ほな、学校終わってから来たんやろか?」
「帰ってから中間試験の問題とか作ったりしてるんやろか?」
との疑問が・・・・
スターから公務員へ。
恐るべし・・・

c0178336_11472246.jpg


ボンさんは今日は遠足。

キャラ弁とかを1回も作れと言われたことがなく、その点助かる。
トンカツにしようとしたらパン粉がなくてトマト煮に変更。

c0178336_1147404.jpg


何にもお祝いでなくても、あんこを炊くときにちょっと小豆をとりわけてお赤飯。


↓お菓子もパンもありませんが、よかったらポチンとお願いします。
 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-04-30 11:55 | 雑談 | Comments(2)
ピカピカの1年生のボンの登校は、入学式直後の一週間は近所の公園に集まってから
6年生が連れて行ってくれる、集団登校であった。
その後は、自力で行かねばならぬ。

小学校は大変遠い。子供の足で30分から40分かかる距離。

母、大変不安・・・・

そこで、幼稚園が一緒だった子が、その子の近所の2年生ふたりと一緒に通うことに
なったという話に便乗し、ちょうどとおり道でもあるので朝、その3人が来るのを待って
合流して「行ってらっしゃーい♪」となった。

さて、その日々もちょうど2週間。

先輩は2年生の男の子ひとり、女の子ひとり。
母、毎朝、そのふたりが頼り。

「お願いね~」
とか
「体力測定の日ってほんとに教科書とかいらない?」←子供が混乱するので努めて標準語に近く(笑)

幼稚園の時も、他のママさんのようにバス停の会話とか、園での立ち話とかがなかったので
忘れ物、忘れごと多発であったが、小学校に入ってからもさらにママ情報がなくなった。

ので、たよりは2年生のふたり。

ようやく、恥ずかしそうに、私の言う「いってらっしゃーい」に小さく応えてくれるようになった。

かわいいぞ。
そして、頼りにしてるぞ。(勝手に。)


c0178336_17355350.jpg


いつかのボンの朝ごはんのピザ。
といっても、パンの生地のイーストを減らしただけなので、まあ、パン。

寒くてバジルの苗も見当たらず、パセリとか無理やり。


今朝はあまりの豪雨にびびり、4人まとめて車に乗せて送っていこうかと思ったが
ボンに拒否され;;カッパに長靴にランドセルカバーに傘というフル装備で飛び出して行き
4人はなんかうれしそうに出発した。
親の手出しは無用のようである。
うれし、さびし。

お忙し中でお菓子は何にも作れておりませぬ・・・・が

↓よかったらポッチリひと手間お願いできましたら。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-04-28 17:41 | Comments(4)
c0178336_10454524.jpg


普通の粉砂糖が切れてて、なかない粉砂糖を「泣かすぞっ!」と脅して
無理やり泣かせてアイシングを作ったら
号泣した。
またゆるすぎた。

かぼちゃを練りこんだリッチ生地を編みこんで、レーズン、アーモンド、ちょびっとシナモンが
入った号泣アイシング。
アイシングは「涙ぐむ」程度でお願いしたいといつも思いつつ、ついつい;;

c0178336_1050948.jpg


色をいろいろするには、前にやってたチェックの模様よりこっちの方がだいぶ楽。

c0178336_10505994.jpg


もっとがっつり色が出た方がおもしろい。
ちょっとまじめに本の言うこと聞いて言うとおりにしたら(20g多くしてるから言うとおりじゃないけど)
色がゆるい。

c0178336_10521236.jpg


ちょいちょいっとよもぎを摘んできてよもぎパン。
囲炉裏の灰に埋めて焼いたおやきみたいになった。

c0178336_1053225.jpg


機嫌のいい小豆が手に入ったので、あんこはつぶあんのままの、甘さいつもよりちょっと控えめ。
よもぎは相当入れたけど、もっと入ってていいくらい。

表面はパリッと、次はもちっと、中のあんこはすらっと甘くてよろしい。

和のものは油脂が少ないので、あとの洗い物も洗剤いらずで楽。


さて、私は動物がものを食べるのを見てるのが好きである。


うさぎが食べるのが好き。
猫が食べるのも。
金魚が食べるのも。
時間があればずっと見ていたい。

今は馬。
天然記念物の木曽馬が近くにいるのだが、いそいそとにんじんを手に会いに行く。
手ぶらだと完全に無視されるのだが、にんじんをちらつかせるとそりゃあもう。

ゴリン シャリン グリン グワン パリン

文字では表せないその音が好きで好きでたまらない。
ワラや干草の音も、にんじんの音も、にんじんはすぐ終わってしまってその辺から
引っこ抜いてきたハコベの音も、それぞれに楽しい。


たんぽぽの群生の中に腰をおろしてボンと草相撲してたり、
そこでニラを摘んだり、よもぎを摘んだりした、体にも財布にもやさしい昨日であった。

↓今の時期、芽吹いた新緑がどれもこれもおいしそうにみえるのは私だけでしょうか?
 の1クリックをお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

たんぽぽの葉っぱは、最初はまったく大丈夫、で後から苦さが来る。
ま、新芽のうちは食材としてギリギリ許せる苦さかな。

犬の大小の落し物が絶対にないところ、きれいなところの、毒がないとわかってる植物は
においをかいでから噛んでみます。
私がうさぎか・・・・・
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-04-26 11:22 | Comments(2)
c0178336_1017382.jpg


すさささーっシリーズばっかりでございます。

じっくり作品に挑みたいのは山々なのに、時間も体力も気力も残ってない。
でも、「なんか」やっとかないと、それはそれで「やれないストレス」となるので、
すささささーっ と。

<プリン型2個分>

・バター         大さじ2
・砂糖          大さじ2
・卵           1/2個(つくねをこねた残り。それがないときは1個にして他を倍に)
・アーモンドプードル 大さじ2
・薄力粉        大さじ2
・BP          たぶん小さじ1/8
 (15cc・5cc・2.5ccなどいっぱいつながれた計量スプーンの最小のやつ1杯)
・塩もBPとおんなじくらい

・ゆずでつくったマーマレード
・怪しいぶどう 

年末にボスが柚子を大量に持ってきたときのゆずで作ったマーマレードを生地に埋めて焼いたら、
それの糖分が型にくっつき、型出しの時に首がもげた。
もげたので、さらにゆずを盛り上げて「はじめっからこういうつもり」に仕立てました。
なってない・・・・?

生地の甘さは控えめでも、マーマレードの甘さがあるので大丈夫。
濃い~ミルクティーとともに、大変おいしい。

ぶどうの方はたぶん、甘さが足りない。←思ったように出来なかったので他人事・・・

c0178336_1040226.jpg


怪しいぶどう、春になったらスーパーに出回っている「レッドグローブ」と言うもの。
<皮ごと食べられます>が売り文句なのだが、「チリ産」。

疑問① チリから運ばれて来るのに、なんにもクスリは使ってないのか?
      この値段は空輸じゃ実現できまい(探偵風)
      船では時間がかかるでしょうよ。

疑問② お安いので買ってはみたが、全然腐ってこない。この生命力はクスリなしで
      成り立つものなのか?

①、②まとめると、皮ごと食べても大丈夫なのか?である。

ややこしいので、ボンには一粒ずつ包丁で皮をむいて与える。

が、こうやって生地の中でじんわり紫色がにじんで、生地にじんわりその甘酸っぱさが
出てほしいという時には、皮をむいてしまっては見た目によろしくない。

一粒だけ、味見は自分、なので結局、アライグマの仕事より丁寧に洗って生地に埋め込んだ。

結果は、ぶどうの水分で、これまた型出しの時に頭がもげて味見する気もなくしたので

どうでもいい思案であった

このレッドグローブ、日本の秋のぶどうに比べたら味はすっきり淡白。
果実の味自体も、生地に埋め込むには向いてないかも。


↓秋冬メニューやな・・・の1クリックをお願いします。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

桜咲いたっけ?

・・・・・なんか、見たような気がする・・・・

タケノコも食べたよなあ。

・・・・・たぶん、食べた・・・・・・

GWて?

・・・・・そんなん、まだ先の話やろ・・・・・
・・・・・・気分は1月やし・・・・・・・・・・・・


さぶいです。
さぶいです。

ヒロシです。

↑一発屋を集められた番組にさえ出てない。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-04-23 10:58 | Comments(4)
おかえっりんごォ~

私が帰ったとき、ボンさまはご機嫌が麗しいときにはこのセリフで飛んで出てきます。

しからば、

ただいマンゴーっ~

と返事をせねばなりません。


c0178336_11532257.jpg


で、りんごとマンゴーの何か、かと思ったら違います。
いちごとマンゴーでした;;

本体は牛乳とヨーグルトのゼリーでございます。

クロわっさんあたりから、油脂の摂取が多すぎて、そろそろデキモノができてきたので
生クリームなんぞは入れておりません。

気温も高く晴れた朝、禿頭の人の頭はほんまに反射するんやな、と再確認した本日です。

今日は23℃、明日は11℃・・・・・・


むむむむむむむむ~
試練が続きます。

↓お体お大事にっ♪の1クリックをお願いします。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-04-21 12:03 | Comments(4)

切れてるチーズケーキ。

本日より、ピカピカの1年生も給食開始。

食を給わる。

よ~ろこんで~っい♪

入学式の前日の学童開始から、学校と学童のダブルスタート。

これまでより朝は早いし、連日お弁当やし、けっこうしんどかったわ;;(あかんたれですんませんな;;)

食い意地がはっている母、早速献立表を点検。
わが母校、和歌山の僻地の小学校になかったメニューとして

〇きなこ揚げパン(これはおいしいでしょう、そうでしょう。わかりますよ)

〇パインパン(想像つかず。パイナップル入りだとしても、なぜ数あるフルーツの中からパイン?
         パインがパイナップルじゃなくて本家「松」であることを期待する←ただ笑いたいだけ)

〇アンコール(まったくわからず。子供たちのリクエストによって人気メニューのアンコール登場かと
         想像したが、栄養分類のところで「葉野菜」のカテゴリーに入ってた。)

ちなみに、私の小学校時代は、4年生から給食のおばちゃんは自分のおかーちゃん。
給食センターじゃなくて、各学校で作る給食。
美味しかったわ。

ボンの給食もおいしいことを祈る。
(幼稚園の週3回の給食は、ま、まあまあまああまああ・・えへへへへ であったので)

c0178336_13452558.jpg


ボディービルダーへの褒め言葉は

「切れてる!切れてる」らしい。

ゴルフの「ナイスショットっ!」みたいに。

さて、クラフトの切れてるチーズでチーズケーキを作ってみた。

土曜日に夫が燻製を作ると言ってチーズを3種類くらい買ってきてたが、
この切れてるチーズだけが燻製鍋の中でどろどろに溶けて失敗であった。

溶けるなら、溶かしてみよう、プロセスチーズ。

c0178336_1348321.jpg


湯煎で溶かしたところへバターを投入したら、チーズの方が再凝固して
それをなじませるのに太腕フル稼働。
もともとおんなじ牛乳のくせに、仲良うせーよ、仲間割れすんなっ。

c0178336_13502728.jpg


また「やってもーた」作品を作ってしもたか、と思ったら

口あたりよし、風味よし、

あら、おいしーじゃないのよ、奥さまっ♪

<15cm丸型>

・ クラフトの切れてるチーズ   12切
・ バター              大さじ2 
・ 卵黄                  3こ
・ 砂糖               大さじ3
・ レモン汁             大さじ2
・ 薄力粉              大さじ3

・ 卵白                  3こ
・ 砂糖                大さじ3


適当に始めるときは量りも出てこない。
うっすら焼き色がついてきてからスチームを10分入れてみた。
そのおかげか口あたりはおろしい。

プロセスチーズは再凝固が大敵であると思い知った。
なのでまだまだ工夫は必要であるが、
クリームチーズやカッテージチーズやそんなのじゃなくても
チーズケーキは成り立つことを実践して納得。

↓カロリーは高いで~ の1クリックなどお願いできましたら幸甚の極みでございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-04-19 14:17 | Comments(2)
今朝起きたら雪が積もっておりました。
もー、勘弁してくれい。


c0178336_22213957.jpg


朝の10時頃初めて焼き上がりが夜7時頃。

一日かけてまじめにやったのにこのダレ具合;;


c0178336_22232928.jpg


わかっていましたよ。
折込してる時からバターが断裂してたんで。

そのとおりの断面でした。

ともあれ、焼きたてはおいしい♪

その焼きたてのクロワッサンを愚弄した人間が。

ボン、焼きたてクロワッサンをカレーにつっこんで食す。

大変おいしい、と。

おふらんす人に怒られるで。

がんばれど、苦戦中。
↓よかったら応援お願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_22305978.jpg
 


金曜日の朝ごパンの三つ子パン。


c0178336_22314947.jpg


本日、オットとボンが挑んだいろいろ燻製。

ホタテ(この写真の時点ですでに完売)
ゆで卵
ウインナー
チーズいろいろ
たらこ

予想外においしく、褒めてつかわした。


さて、ワタクシが無意識にこの歌、ミスチルの彩りを口ずさみはじめると
相当キテるというサインで、それは自分しかわからないことで、なんとか「やらなあかんこと」を
がんばって減らした土曜の夜に、音楽を聴いたり、本を読んだり、ボーっとしたりして
リフレッシュをはかっています。

この、名づけて「もがく庶民の歌」。
作ったのはスーパースターの桜井さん。
すごい。
なぜわかる・・・
お疲れの方、歌詞をどうぞ読んでみてください。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-04-17 22:37 | Comments(6)
コピー、プリントに最近の天気が雨なのとおなじくらいの確率で筋の入るアホの複合機とともに
3年過ごしております。

ハガキ印刷が尋常じゃないほどつまる、アホの複合機とともに3年過ごしております。

昨日、頭に来てそうとう蹴飛ばしました。

今朝、壊れてないか気遣いました。

壊れてはいませんでした。。

c0178336_1326121.jpg


地元に帰った時にほぼ毎回行くお店に売ってる、周辺の作家さんたちの器。

パッとみて好きな感じのをつかんでささっとレジにもっていく。
「誰の作品か?」
「材質は何か?」
などなど一切の質問なしに。

レジの人が不思議に思ってるらしく
帰りに
「ありがとうございました」
ではなく、
「おおきに~」
と地元言葉でカマかけてきました。
(何ヶ月かに一回現れるこいつは、どこの人間か?と)

ちゃんと
「おおきに~」
と返して帰りました。

コミュニケーションとれよ・・・

↓よかったらポッチリお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

昨夜、トンカツ揚げながら目がまわりました。
揚げ物の最中にはあぶないので目をまわすのはやめようと思ってますが。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-04-16 13:26 | Comments(0)
本日でお入学1週間経過。

予想どおり起きて来なくなりました。

学校に行きたくない、とかじゃなく、すこぶるご機嫌で行ってはいるけど
そろそろお疲れ。

急いで食べてもらわねばならぬ朝ごはんも、なにか目新しく。

c0178336_1131346.jpg


夜のうちに計って生地を作っておいたら朝は焼くだけのホットケーキ。

それでも、起きたばかりの6歳に「10分で食べろ」と言うには喉につまったかも。

写真のは2枚目で、1枚目は急げ急げのボンの分なので、2枚重ねの写真は叶わず。

セルクルを使って、シャキッとした形にしようと思ってたが、

そんな時間なし。

なかなか、思うようにはいきませぬ。

c0178336_1172786.jpg


ちっちゃいいちごでジャム。
はじめていちごの量を計って、砂糖も計って作った。
今まで数えきれないほど作ってきたのは全部適当でした。

いちごが540gだったので4割で216gにしてみた。
レモン1/2個をぎゅーっときかせて。
4割入れるとそこそこジャム。

最後に鍋に残った赤い液体に牛乳を注いでこそげおとして飲む。
ワタシが。
作った者の特権♪

↓「外国ではホットケーキとは呼ばないです?」の1クリックをお願いします。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

本日ワタクシ、田中さんを「中村さん」と呼びました。
かれこれ3年知ってるおっちゃんの田中さんと、ワヤワヤワヤーっと打ち合わせをしてるときに。

頭にないことを口が勝手にしゃべります。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-04-14 11:15 | Comments(4)

菜の花のある風景

この間の土曜日に房総へ行ったときに、単線の線路の小さい小さい駅のまわりに
桜と菜の花が咲き誇り、カエルがゲコゲコ鳴き、たくさんの鉄ちゃんたちも
ゲコゲコ言ってる(言うてないけど)場所に出会った。
下調べなどあるわけもない我が家において、偶然見れたこの風景は大ヒット♪

小湊鉄道 飯給(いたぶ)駅

私はカメラを持ってなかったので(携帯さえも)リンクをご覧下さい。
うまい人が撮ったのを見たほうがわかりやすいしねえ。

桜はもちろんよろしい。

でもそれに菜の花が加わると、よろしさが何倍にも。

桜と菜の花、日本の春。

c0178336_11482852.jpg


菜の花めいた、謎の和菓子。

出来た時はあまりの色のきれいさにうれしくなった。
ひと晩おいてから写真を撮ったら、
もうちょっと上の絞りをきつく絞りなおせばよかったかな、と思うけど。

c0178336_11485356.jpg



↓♪菜の花畑に入日薄れ 見渡す山の端 霞み深し♪ の1クリックなどお願いできましたら。

     -唱歌 朧月夜-

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

c0178336_1152871.jpg


おととい日曜日、暑いくらいの気温なのに室温であんまり動いてこなかったので、
その日のうちにやっつけるのがめんどくさくなって冷蔵庫に入れて翌朝焼き上げたもの。
一次発酵20時間くらい。

その前のミイラ風とは全然違って気泡ゼロ。

つくづく、パンは(お菓子も料理も)気分屋なのでわからん;;

長く寝かせたものはそれはそれはおいしいけどね。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-04-13 11:58 | Comments(0)