お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2011年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

c0178336_10224351.jpg


こうやって常に監督指導しております

のに

おかーちゃんは

ええ加減なものばっかり

作ってはるねんなぁ

c0178336_10251825.jpg


バナナとアーモンドをたっぷり練りこんだパンを軽くトーストして

チョコマーブルアイスをたっぷり。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-04-28 10:26 | パン | Comments(0)
c0178336_146536.jpg


牛乳と生クリームをあわせたものにココナッツパウダーを漬けこんで香りを移して
作ったもの。

ココナツとあんこってアジアンデザートにあるよね?
(たぶん)

今日は暑いので、こんなちゅるんちゅるんもよろしいかと。

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

「あたしゃ千手観音じゃないですからねっ」

と文句言いながら

毎年この時期は全員が鬼に見える忙しさ。

あれもこれもどれもそれも一度になにもかもやってくる。

それでも

♪どんなときも

どんなときも

僕が僕らしくあるために

好きなものは好きと

言える気持ち

抱きしめてたい♪



とにかく粉などこねたはいいけど、

「はて、イースト入れたっけ?」

なマヌケぶり。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-04-27 14:16 | 冷菓 | Comments(2)
ごくごく普通のイケメンに目がいく単純なタイプです。

しかし、現実生活でイケメンと深いかかわりになった幸福なエピソードは皆無で

人生そう甘くないことを実感しいしい今まで生きて参りました。

こ、このまま人生終わってたまるもんですかっ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イ、イケメンと寝てやったわ。

c0178336_10533236.jpg


あまりの好みのタイプの男が目の前に現れたもんだから

これまでのポリシーも理性もすっとんでしまったわ

c0178336_105595.jpg


その手がたまらないわ。

c0178336_10554496.jpg


この挑戦的な目つきにもゾクゾクするわ。

c0178336_10563436.jpg


彼は男をも虜にするの。



なんのこっちゃ、
とうとうボンの弟を産んでしまったのでした。
毛深い、ニャンと鳴く弟を。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

猫が好き。
犬も好きだけどなんせ猫が好き。

前の猫がいなくなってから10年。
次の子は突然やってきた。
(ひとめぼれなんでね)

ボンに弟ができた。
それはそれはの喜びようで、
興奮しきっている。


c0178336_1173678.jpg


有機天然酵母の、何にでも合わせられるまるパン。

それとカレーパンと、日向夏をはちみつレモンに変えて作ってみたチーズケーキ、が週末の作品。

チーズケーキ、やっぱりレモンじゃ「普通の味」以外の何物でもなかった。

日向夏はもうないので、幻の美味となった。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-04-25 11:18 | パン | Comments(7)

日向夏のチーズケーキ。

毎年この季節になると

宮崎から日向夏をたんまりいただく。

出会ったことがなかった芳香と味。

ありがたくてありがたくて

拝んでから(ウソつけ)皮をむく。

c0178336_11464259.jpg


そんな絶賛ものの(たぶんお高い)果実をまるごとひとつ、チーズケーキにしてみた。

c0178336_11474191.jpg


12cmの小さ目ケーキにびっしり果肉と、そこからこぼれた果汁。

生地にレモン果汁は入れず。

空焼きしたブリゼに

クリームチーズ 100g
生クリーム    75cc
砂糖       30g
卵黄       1こ
薄力粉      12g
コアントロー   ちょっと
キルシュに負けて出番少な目のコアントロー
やっと出番のコアントロー

をぐるぐるしたものに
果肉をたんまり。

オーブンの天板の4隅にプリン型を設置、そこに熱湯を入れて150℃で1時間。
それでもやや怪しかったのでさらに160℃で30分。

焼いてる途中の天国にいるような芳香たるや、心身共に疲れた週末にはアロマセラピー。

c0178336_11544888.jpg


冷めたら冷蔵庫へ入れて冷やして食べたら

なんておいしいの!

今まで、ベイクドチーズはどうしてもボソボソするな、と思ってたけど、
今回はボソボソはなく、甘さと酸味のバランスも抜群でなめらか。

やっと抜けた気がする。

ただ、下の生地はブリゼよりシュクレの方がいいかも。
ブリゼ、しっかりしすぎ(2番生地だからかい?)

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

食べながら、

「宮崎が(口蹄疫で)大変だったのもそんな遠い昔のことじゃなかったよなあ」

と思った。

「尖閣諸島のやつもなあ」

ほんまにもう

日本国内

次から

次から

いろいろ起きるねえ

東京も

まだまだ

グラグラ

毎日

毎日
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-04-22 12:09 | ケーキ | Comments(4)

シュー菓子。

シュークリームを本のとおりの分量で皮もクリームも作って

絶対にクリームが足りないのはワタクシだけでしょうか?

シューが10個ほどできて、クリームが入ったのが3個。

おかしい?

でも、おいしそうに見えるように、こんもり絞ったら卵黄3個分のクリームなど

すぐになくなってしまうのですよ。

ときどきわたし

クリームだけ3倍レシピ。

c0178336_13322012.jpg


そんなわけで、

この子たちはお腹がクリームなしのからっぽちゃん。

ああ、かわいそうに。

でも、私はこれも好き。

むしゃむしゃむしゃむしゃ

クリームがないからどんどんお腹に入ってく。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

お昼のあと、甘いものをさがしてたら発見したもの

c0178336_13365399.jpg


林檎せんべい、とな。

ボスが誰かからもらってきて、ほっぽりだしたものと推定。

食べてみよう。

南部せんべい(味があんまりない、おつゆなんかに入れるやつ)に

黒ゴマがこれでもかってほど。

その上に、りんごチップスがこれでもかってほど。

うーん

うーん

うぅん;;

岩手県のお菓子屋さんのもの。
このご時世、応援したいけど

したいけど

したいけど

要改良。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-04-21 13:42 | シュー | Comments(2)
パンのえらいさんでもないコッパ主婦が何の新しい方法を編み出したかというと

子連れ出勤。

ただ、その子はねちょねちょ。

その子はベタベタ。


c0178336_1324992.jpg


レシピはvivianさまの1冊目のリュスティック。

粉類と水を混ぜて、そのあと20分おきに計3回ゴムべらで折りたたまねばならぬ。

そのあと、室温で1~4時間おいて冷蔵庫行きとの順番。

家で、あと1回のゴムべらを残して時間切れとなり、

ええい、連れて行け

と。


c0178336_13264728.jpg


3回目の折りと4時間の室温と夕方までの冷蔵庫入れは会社で。

c0178336_13282197.jpg


オーブンから出したてを切ってみたら

なんのこっちゃわからん断面で

ちっ;;

だったのだが

c0178336_13291713.jpg


少したってから見たら

膜ができてて

ワタクシにしては上出来。

捏ねなくていいから腱鞘炎にも優しいし(ただ今、仕事で手首悪化中)おいておく時間が
長いからゆっくりできるし、何よりもうとんでもなくおいしいので

大変好きです。
このレシピ。

で、クープだの気泡だのは二の次で

なかなかバゲットには到達せず。


 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


ともかく、オフィスで発酵なんて正統派丸の内OLには不可能でおススメは出来ませんが

我がタイムスケジュールにはいいのです。

そして、パソコンやらコピーやらの熱で、発酵にはオフィスがなかなかよいのです。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-04-20 13:52 | パン | Comments(2)
ニラがやわらかく、お安くなって、

こんなところにも春。

c0178336_1012693.jpg


白あんにチョコレートを混ぜる。

練乳入りのまんじゅう生地で包んで

低い温度で時間少な目に焼いて

チョコレートでコーティング。

c0178336_101379.jpg


意味もなく上から。

c0178336_10133113.jpg


しいたけっ!

そして、ミラクルが。

あんが2層になってる!

カッコええ。

分離したらしい


コーティング用のチョコって楽。

湯煎でも、レンジでも溶かせてかけやすい。

味はねえ、そりゃあねえ、「ええチョコ」とは月とスッポン。

でも、こっちの方が「お土産菓子」感ばっちり。

先日の、「かもめの玉子」もどきの残り生地とあんをアレンジしたもんでした。

どっちも生地にしっとり感が残った、ワタクシ好みでございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-04-19 10:22 | 和菓子 | Comments(2)

あの粉でシューを。

バターもねえ

生クリームもねえ

牛乳もそれほど残ってねえ

おらこんなとこ嫌だぁ~  ♪

ってな歌が口をついて出てくる、カツカツの材料で出来たのがこれ

c0178336_10261738.jpg


生クリームがないときはカスタードに最後にバターを落とせば
コクがでるのに、バターの残量は皮の分の60gのみ。(悲)

皮にも牛乳を使いたかったけど、牛乳の残量220ccほど。
200ccはカスタードクリームに必要なので、20ccに水+で皮を作った。

皮に使ってみた粉は、ハードパン用のメゾンカイザートラディショナル。


薄力粉はたんまりあったけど、
「別の粉を使ったらどうなるやろ?」
な冒険心がむくむくと湧いてきたのでトライ。

この粉ではじめてリュスティックを焼いたときは
腕はさておき粉を買えたら店の味!!というほどに劇的にパンの味は変わったけど
シューにしてみたら

うん

違いは

わからん。

普通においしいわ。

ものすごい基本のカスタードのみ入ったシュークリーム。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

ちょっと香ばしいかな。

*****************************************

さて、地震原発に親は毎日祈るような気持ちで朝の「行ってらっしゃい」を言っております。
それが、登校の列にクレーンで突っ込んだだと!!

ゆるさん。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-04-18 10:37 | Comments(4)

氷砂糖の音。

機会があって、某有名中華料理店へ行って来た。

オトナはコースを頼み、ボン(ひとり息子 ピカピカの2年生)にはコースじゃ多すぎるであろうということで麺。

さっさと食べ終えて退屈こきまくったボンに私が与えてみたのが、紹興酒についてきた氷砂糖。
(喫茶店のコーヒー用の砂糖程度のポット入り)

果たしてこれは彼には大ヒットとなり、もっとくれ、もっとくれと食べまくる。
ポットに手を入れて食べようとするので、その手をぴしゃりと叩いて少しを小皿に移し

ガリガリガリガリガリ
その音は店内に響き渡り

「シーっ 噛むなっ!」

と、たしなめても食べ続け

さらには店員さんが使い終わったお皿を下げてくれるときにその氷砂糖いりのお皿も下げられたもんで

「砂糖取られちゃった!!」
と けっこうな声でつぶやいた。(つぶやいたレベルではない)

ひぇーーーー!!!

聞こえた店員さんが

「も、申し訳ございません;;」

と、その氷砂糖入りのお皿を返しに来てくれたときに

とうとう親ふたりの顔がファイアー!!

あー、恥ずかしかった;


c0178336_0191261.jpg



よい親は氷砂糖に気をつけて。

↓そんなこと言われても;;
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

家であんまりパソコンを開けないのに、今開いてるのは
まさはるさん(福山)がラジオでしゃべってるからでございます。
うちの持ち物の中ではネットで聴くのがいちばんきれいに入るのです。

有事用に2,3年前に買っておいた、手回し充電ラジオ(ライトもつくよ 携帯の充電もできるよ)も
家の中でも場所を選べば驚くほどよく入るんですけど;;
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-04-17 00:12 | Comments(2)

桜菓子。

朝の光と

桜吹雪と

咲き乱れる花々と

そして

まだまだ伝えられる

悲しいニュースと。

(仕事でギャーギャー言ってる心の小さいワタクシと)

このうららかな気候と現実世界とのギャップに

頭がゆらゆらいたします。

c0178336_1335419.jpg


生地に桜を刻みこんで

和三盆の干菓子を大き目に砕いて散らして

こしあん。

上に桜。

c0178336_1348417.jpg


今日のあんこはちゃんとまるいよ~



c0178336_13491243.jpg


上過ぎた;;


桜に和三盆にあんこ。

砂糖の日本の力を信じてる。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-04-15 13:54 | Comments(0)