お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2011年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

桃ロール。

お中元に桃を送ろうと思っていた相手先から桃が来た。

紀州のあら川の桃

大変おいしい。

絶品の果物に、菓子は勝てない。

勝てないのにそれを菓子にするバカ者=ワタシ。

c0178336_1030440.jpg


謙虚に卵2個のちいさいロール。

クリームは35%の生クリームに、少しの粉砂糖とピーチリキュール。
色止めのレモン汁と少しの粉砂糖でマリネした桃と、1行だけカスタードを絞って巻いた。

c0178336_10322372.jpg


生クリームが立たないこと、立たないこと。
氷水にあてて、ハンドミキサーをブンブンまわしてもゆるゆる;;

また、パックの底に脂肪分が固まっていたのかも。

そんなやら、桃のカットが大きすぎたのやらで、断面には隙間ができた。

あーあっ

c0178336_10363369.jpg
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



けなげに毎朝上品な色の花を咲かせてくれる朝顔は癒し。
産直でお安く買ってきた。
しばし眺めていたいのに
弾丸ライナーが飛び出てくる。

c0178336_1037536.jpg


こうやってスズメやカラスに興奮してて
そのうちダイブor落ちる。

c0178336_10391913.jpg


これはボンが去年学校で育てた朝顔の種を、今年は私が家で蒔いたもの。

雨にも負けず、暑さにも負けず、猫に掘りかえされても目を出した。
植物もかわいくてしかたない。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-07-29 10:54 | ケーキ | Comments(4)

何かのクリームパン。

テレビで、お宅拝見とかで自宅にテレビカメラが入る家の奥様は
なぜ、ことごとくちっちぇー犬を抱いて出てくるのかと思ってた。

そんなに見せたいかあ?
いまどき、ちっちぇー犬なんてどこにでもおるしなー
なんでやろ・・・

ずっと思ってた。

わかった。

飛び出てくるから。

ただ今、犬よりでかい猫を抱いて宅急便を受け取る毎日。
(それでも忘れてドアを開け、脱走されること毎日・・・)

c0178336_11465950.jpg


クリームパン試作中。

はじめたはいいが、この先何回試作するのかは、気温のみ知る。

普通のクリームパンとは材料が違うのだが、味はいたってフツー。
ええけど、あかん。

右上に悪魔の前足が写ってる。
朝は秒速で動いているので、大忙しなのだが、出てくるのは猫の手ばかり。
猫の手はいりまへんのに。

c0178336_1148458.jpg


クリームがやや固い。

ふにゃふにゃのフワフワの生地に、トロトロのクリームが理想なのだが
それらをうまくおさめる腕を持っておらず、まだまだ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



気温は低いのに、ムシムシムシムシ。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-07-28 12:00 | パン | Comments(4)
c0178336_1032094.jpg


スプーンが長すぎてごめんなさいっ

cafe sweetsの夏のデザート特集を見ていて、
「これなら材料が全部家にある」
と思って手がけたもの。

本で紹介されている、自由ヶ丘のカフェでのネーミングは「ジュリアン」となっていたが、
これは発案者のスタッフの名前とのこと。
インドネシアではポピュラーなデザートとのことであるが、本当の名前は未だわからず。

なので、名付けてガルーダ。
(インドネシアで浮かんだのはこの4文字だけ)

写真の横に、ほんのちょっと書かれている説明によると

① ふかして裏ごししたサツマイモを上新粉と合わせて茹でて団子にする。

② 茶色のソースは黒糖のシロップ

③ 白はココナッツミルク

④ ココナッツミルクの脇から静かに黒を注ぎ入れたら美しい層になる。

やってみた。

1. 牛乳にココナッツパウダーを入れて一晩。

2. 裏ごしサツマイモに上新粉と白玉粉で団子を作り

3. 作って瓶に入れてある黒蜜(濃度低し)をそのまま使用。

4. ランブータンとマンゴスチンも登場。


終わってから本をもう一回見てみたら、白と黒の割合が逆転してた;;
本のは黒が4、白が1くらいの割合であった。

食べてみたら、団子は白玉一本勝負の方がいいという結果であった。
イモいらん。
上新粉も別にいらん。

ココナッツミルクそのものだと
「おっ!コパトーン味!」
だと思ってしまうので
(若かりし頃の夏の海のにほひ)

思ったところで食べられないわけではないのだが
ちょっとソフトにしたいがために、牛乳にココナツパウダーで風味をつけている。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



20歳くらいの頃、富沢商店をうろうろしてて缶詰の「亀ゼリー」なるものに出くわして
腰を抜かすほどびびったことがある。

かめ?

缶には漢字、そして亀・・・

さてさてそれから20年。
相変わらず富沢・クオカ・カルディ・舶来食品館などをうろうろするところは変わっていないが、
先日、あの衝撃を鎮める行いに出た。
「亀ゼリー」を食べてみたのである。

c0178336_1112943.jpg


<ローソン様ありがとう。
 おかげさまで長年のびびりを解消することができました。
 薬草風味の甘いゼリーでした。
 亀味はしませんでした。>

ローソンが、ウイークリーアジアンデザートみたいに週替わりでやってたときに
意を決して挑んでみたもの。

コンビニがやってくれたから、
「あんな大衆的なところが売るのだから、そんな怖いものでもないんだろう」と
思え、手が出た。
やってくれないと、輸入の缶詰のままではやっぱり恐怖の缶は開けられず、そのままだったと思う。

コンビニ、えらい。

・・・・・・・・・・・・・・

でも、名前悪すぎるわ。

亀ゼリーて。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-07-26 11:24 | 冷菓 | Comments(8)

フルーツボール白玉。

震災復興のいろんなイベントが行われていたり、
ツアーの東北公演を延期していたいろんなアーティストの東北公演の目途がついたり。


4か月と少しが過ぎた。
それでもまだ、地震以降はじめて会った人とは
「あの日・あの時」のハナシから始まる。

友達の

~棚から食品が消えたスーパーのBGMで、
 大事マンブラザーズバンドの「それが大事」がかかって涙腺が壊れた~

という話を聞いて、涙流しながら笑う。
神経がはりつめているときには、直球ストレートな歌が響くということを知る。

まー、すいませんがカラオケでこれを歌われたらゲンナリしてた歌で、
若い時からさんざん小バカにしてた歌で。

24時間テレビのエンディングにだけ出て来はる大事マンさん、すいませんでした。


そして、まだ余震がある。

************************************

c0178336_11164979.jpg


まるくくりぬいたフルーツとシロップと白玉。

メロン パイナップル オレンジ キウイ 


シロップは、水+砂糖+白ワイン+レモン汁

これを半分凍らせたものをグラスに入れる。
流氷の下の水、ってくらいの凍った部分と凍ってない部分の半々。

c0178336_112064.jpg


そして赤いのはトマトじゃないよ。スモモちゃん。


1分ほどで、猫の攻撃をかわしながら写真を撮った後、
キッチンには、ちゃんとまるくくり抜かれた赤くかわゆいりんごちゃんが、
塩水に浸かったまま浮遊しておられた。
また入れるの忘れた;;

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




27時間TV,矢部っち100km完走。
あまりにやせて衰弱してて、アンガールズ田中に見えた。
えらいぞ、おない年。

なにかとすぐ涙ぐむ光浦さん。
わかるぞ、おない年(笑)
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-07-25 11:46 | 冷菓 | Comments(2)
c0178336_13122054.jpg


ちょっ
ちょっとっ!!

押さないでよっ

もっとそっちへ詰めてよっ

ぎゅうぎゅうじゃないのよっ

(主役のハズのプリン女史の叫び)

りんごのきれいな赤がどっか向いてるわ。

立体とか空間とか、量を欲張らないとか、難しいねえ。

これだけのためにいろいろなフルーツを買い込んで
そして、最後に気づく。

さくらんぼ買うの忘れた;;

3年目にしてやっとまともに収穫できた、庭のブルーベリーを採ってきておきながら最後に気づく。

のせるの忘れた;;



プリンは、型抜きできるギリギリの固さ。

<プリン型5、6個分>

ヨード卵 小さ目2個
明治のおいしい牛乳+生クリームで300cc
砂糖 大さじ 4.5

泡立てた生クリーム(微量の砂糖入り)が余ってたのでそれを利用。
前は泡立てたのを使ったら上に脂肪分が浮いてしまったけど、今回はなぜかセーフ。
いつもの通りの厚手鍋余熱蒸しのなめらかな口当たり。

型抜きも、ひとつ失敗して一晩明けてから気づいた。

型にバター塗ってるから、
お湯にさっと浸けてバターを溶かせばいいのねん♪

簡単に抜けたわ。

実戦からのみ生み出して何年かかってる?

学校へ行くと、こんなことも教えてもらえるのでしょーか?


 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



この器、実はかなり深さがあるのでバナナと柔らかい食パンで底上げをしている。

プリンを型から抜くと、ジャーっとプリン汁が出てくるのだが(おかしい?カラメルゆるい?)
底でそのプリン汁が浸み浸みになったパンがかなりおいしかったのであった。
(D級グルメ認定)
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-07-22 13:37 | プリン | Comments(4)

わらび餅のデザート。

わらび餅のdesertじゃなくてdessert。
sがひとつ少ないと、
「わらび餅砂漠」。

高級本わらび粉と

高級こしあんと

高級きなこをもってして

ワタクシのGOD HANDにかけたら砂漠色の粉がかかった何か。

c0178336_10464426.jpg



思ったとおり包むのにてこずって、怪しい物体とご対面となった。

お供は、スクープしやすい固さにまで練ると瞬く間に溶けてきて、これまた手ごわいバニラアイス。
濃いめの抹茶の寒天に、きれいに見せるには手ごわい黒蜜。

形はさておき、本わらび粉、おいしいわぁ。

あんこも、
「あんこだけ買うなら完成品を買った方がいい。
あんこから作るのが楽しい」

と思っており、ほとんどあんこを買ったことがなかったが、クオカのいちおしに負けて
頼んでみた。
粒子が細かくあっさり、すっきり、の上品さ。
冷たい和菓子には大変よろしいものであった。

スーパーの¥68の透明の「わらびもち」とは全然ちがうね。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




****************************************

さて、ワタクシ昨日、「あっちの世界」の住人となった。
40。

c0178336_12542082.jpg


おととい1日早く会社で皆様が御馳走してくれたニコラスの生の桃のロールケーキ。
おいしかった♪
桃は偉大なり。
2月に一足先に大台に突入した同僚女子に、太いローソクを4本立ててあげたら
長いローソク4本を立てかえされた。


昨日、10年に一度のメモリアル誕生日、
業務スーパーへ行って、お弁当用のアルミアップを前に

「なんで~500枚もいらんわ~ もっと少ないのんないんかな~」

とブツブツ言うて、

ボンに

「業務用だからねっ」

と言われて終わった。

地味な一日であった。

50までにはせめて生クリームを平らに塗りたいもんです。
(えっらい長期戦やな)
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-07-21 11:13 | Comments(4)
7月17日は、私が、3000gを腹から出すのがこれほどまでに痛いもんかと思い知った日。
つまりボンの誕生日=実は私がえらい日(1回で懲りたくせに言うな)

c0178336_12271892.jpg


私が大好きな本、渡辺みなみさんの「みなみさんの素敵にケーキ」に載っている
ラ・メールというケーキの上の青だけいただいた。
本家はココナツとパイナップルとラムのカクテル、ピニャコラーダをモチーフにしたムースで、
昔作ってみたところによると私は大好きな味なのだが、ボンにはこれは危険である。

18cmのセルクルにビスキュイ、そして今回はまじめにバニラビーンズをたっぷり使った正当なバニラアイスを流し、間に味のアクセントに「アイスの実」をはさんでまたバニラアイス。

この青はブルーキュラソーで、実は4段階のグラディエーションがつけられてる寒天製。
本家は板ゼラチンなのだが、この暑い中では結果は明らかに見えているので寒天で。
写真に撮ったら色の違いがわからなくて悲しい。

真っ白に青がやりたかったので、黄色いバニラアイスを隠すべく生クリームを塗ったら
やっぱり大失敗でガタガタに;;

アイス自体はシャープにきれいに型抜きできたのに、いらんことして

「どういうことですか。」
「大問題ですよね。」
キンチョーのCMの絶妙なおばちゃんがでてきそうな感じに。


ヨーグルトかなんかで、真っ白アイスにすればよかった;;今更。

c0178336_124188.jpg


なかなかいい断面が見れずに切り刻んでたらきちゃないことに。

この、アイスの実投入は味のアクセントとしてなかなかイケてると思うけど、
土台のアイスはやっぱり正統派バニラじゃなく、もうちょっと軽いのがいいかも。

凍った青寒天とバニラアイスを一緒に口に入れると、ロッテの「爽」みたいな食感になっておいしいけどね。

c0178336_12473992.jpg


無事に8歳になりました。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



さて、サッカーは今回も、盛り上がってきてから見て涙を流す涙ドロボーであった。
おめでとう♪なでしこJAPAN。


生で見てたのに、そのあと何回もVを見たのに、
延長後半の澤さんの同点ゴールはどうボールを受けてどう蹴ったのかわからず。 

c0178336_12512818.jpg


きっとこんな体勢?
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-07-19 13:00 | 冷菓 | Comments(9)

アジアン白玉。


c0178336_1038332.jpg


相変わらずあづいので、相変わらずこんなものを。

アジアン白玉でございます。

(注*隅田さんとは関係ございません)

中身は、

白玉
ナタ・デ・ココ
枇杷のシロップ煮
マンゴスチンの缶詰
ランブータンの缶詰

シロップは、枇杷のシロップとナタ・デ・ココのシロップを合わせてレモン汁などで調整。

c0178336_10414563.jpg


きれいな器に具を入れすぎてるのは、生来の欲張りなワタクシのクセ。

ところで、2週間ほど前に作った枇杷のシロップ煮の保存瓶を初めて開けた昨日の朝、
蓋を開けた瞬間に香り立ついい香りにびっくり。

杏仁そのものの香りではないか。

枇杷があまりに小さいもんで、いちいち種を取っていたら実が崩れるのでそのままシロップに浸けておいたら、どうやらその種からいいにほひが出てきたもよう。

ワタクシ、嗅覚は確かです。
ばっちり杏仁の香りがいたします。しかもかなり濃い香り。
杏より少しだけ早い季節に実る枇杷、たぶん桃の種でもおんなじ匂いがしそう。
夏に木に実る果実の種はみんなこんな香りなのかも、とふと思った次第。

杏仁の香りのシロップに、いろいろ南国アジアっぽいものをいれてっただけの本日の白玉デザートも
大変簡単、かつ、大変おいしいのです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ただ、種からはいい香りとともに、苦みも出てくるようで、帰ったら種を抜かねばならぬというめんどくさい事実が発生してきております。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-07-15 10:53 | 冷菓 | Comments(2)
♪ 週末のパラオまであと3kgぉ~
     たたいてしぼってあと1kgぉ~♪

って言うCMを憶えてますか?(アラフォー↑のみなさまっ)
90年代初頭くらいの、雪印のネオソフトのCMで、オサレなマンションの部屋で
アクアラング(?足ひれ)をつけた浅野ゆう子氏が歌ってたのをふと思い出し

♪ 来月のまさはるさんまであと20日ぁ
     弁当つくって汗かいて自転車こいでぇ~ ♪

あづいです。
楽しみ、たどり着けるゴールがないとやってられまへん;;

c0178336_10364781.jpg


ちょっと前に作ったアメリカンチェリーのシロップ煮をレモンと水で調整し、
ヨーグルトを混ぜて製氷皿で凍らせドラえもんかき氷器でシャカシャカしたものでございます。
ちょいと果肉を入れすぎた感がありありでございますが
とにかく、楽勝でございます。
(アメリカ人さくらんぼのシロップ煮を作るのは、爪がえぐい色になるため楽勝ではございません。)

味付け液体を凍らせてかき氷器でシャカシャカ、楽勝でおススメでございます。

ただ今職場は次々とお中元が届いておりますが、これまで何季かに渡って

「どいつもこいつもビールばっかり!」

と、ひそかに怒っていたら、

今季は濃縮果汁還元100%ジュースの詰め合わせばっかりでございます。
この類は、そのまま飲むとけっこう甘いので、凍らせてシャカシャカして子供に食べさせたらいいかもしれません。

猫息子のしゅんが12日をもって生後6か月となったので、昨日おかま手術をしてきました。
これにて早朝?3時からの「ひとり大運動会」が開催されなくなることを願っておりましたが、
今朝も少々規模は小さめだったものの「ひとりおかま小運動会」が開催されました。
あたくしの睡眠不足はまだまだ解消されそうにございません;;
会社で気絶しそうなほど眠たいのでございます;;

ともあれ、1クリック×2回をお願いできましたら。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ








     
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-07-14 10:52 | Comments(4)

でっかいホットドッグ。

はなまるマーケットに上沼恵美子はんがゲストで出てた。

隣に並んだ岡江さんが少女に見えた。

昨夜のあさりの味噌汁の残りを冷蔵庫で冷やしておいた。

バタバタしてすでに汗だくの朝、キンキンに冷えた味噌汁。

うまーっ!!

************************************

長いチョリソーを買ったので、
それに合わせたホットドッグをやってみたいがためだけにパンを焼いた。

c0178336_10345976.jpg


30cmくらい。

私の母親が作ってくれたホットドッグは、
ドッグパンをオーブントースターで焼いてバター(昔はネオソフト=バターのことな)を塗って
炒めたキャベツと焼いたウインナーにケチャップであった。

私もほぼ同じ。
炒めキャベツは必須。

普通のソーセージなら粒マスタードをたっぷり入れるけど、
これはチョリソーなのでマスタードは塗ってない。
マスタードが切れてるときにはチューブの練り辛子を絞り込み、大事故に遭うことも多々あり。
(チューブのわさびや辛子の鼻にくる成分は殺人的よね)

パンは、

粉200g
塩 3g
砂糖15g
バター15g
牛乳 125cc

白神こだま酵母 3g
水     大さじ1

これで長いパン1本とロールパン4個ができた。

パンだけ食べたら「給食の味」だと言われた。
長いので、天板に斜め置きの1本焼き。

c0178336_10413851.jpg


リモコンより長い。

汚れないようにビニールをかけたそのビニールに穴が開いているという
びんぼーくさい事実に気づく



冷たいもの、軽いものばっかりじゃバテるので、あたたかいもの、冷たいもの、
手を変え品を変え考える毎日。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-07-12 10:51 | Comments(7)