お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2011年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

プリン。

ひと~つ

ふた~つ

みっつ

c0178336_10502419.jpg


ぜーんぶ 破損。

試しに、何にも考えずに和のどうでもいいお皿に抜いたのがいちばんマシという、
でもそのお皿からもはや一歩も動かすことは不可能だという皮肉

まあ、こんなときでも食べてはもらえるように「ふつーの味」にしておいてよかった。

とろとろなめらかな口あたりです。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



明日の運動会。
あやしい。天気があやしい。

延期は嫌い。
あとあとのスケジュールが大変めんどくさいから。

それから、今朝はじめて知った驚きのニュース

牛ふんからバニラの香りを抽出できるというもの。

調べてみたら2007年のことらしい。
裏ノーベル賞ともいえるというこの賞、なかなか興味深いのだ。

受賞者が「牛ふんアイス、いかがです?」と言ってた気が。

せっかくなので、プリンの記事に抱き合わせてお届けします。

牛ふんプリンもご一緒にいっかがですか~?
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-09-30 10:57 | 冷菓 | Comments(6)
c0178336_13344593.jpg


かぼちゃクリームの軽い軽いロールケーキ。

最高においしいかぼちゃにあたりけり。


c0178336_13351825.jpg


断面がオレンジ色と白の水玉模様になるハズ、だったが、水玉の影も形もなく;;

かぼちゃクリームの方が重いから、軽い生クリームを押しつぶしたか・・・

c0178336_13363431.jpg


三角の怪しい物体。
ロシェ(そんな名前やった?)
ココナッツと卵白をギュッとつまんで焼いたもの。
(ココナツ、けしの実、卵白、ホットケーキのシロップ)

おんなじお皿の上に、これがあった方がいいか、ない方がいいか・・・・

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



今週末は運動会、
WOWOWでまさはるさんライブ、

あとーーーーもっと大騒ぎなことありて

パニック なう。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-09-29 13:42 | ケーキ | Comments(5)
今朝、ママチャリに乗ったリリーフランキーとすれ違った。
「OGK]ってロゴの入ってる子供の乗る椅子のついた、典型的なママチャリに乗った、スーツを着たリリー。
絶対リリーじゃないけど、リリーとそっくり。

呼び捨てしてスイマセン・・・

リリー。

c0178336_1365258.jpg


会津でいろいろなフルーツを買ってきたので、現在フルーツ祭り。

りんご(世界一&サンつがる)
プルーン
あんず(瓶詰)

c0178336_1383238.jpg


さっと煮たりんごと甘さ控えめに作ったカスタード。

りんごはバーナーで焦がしてからパイのケースに入れてどうにかすべし。
ケースに並べてからやるとケースまで焦げる。
焦がしてから並べるとたぶんズレるし、考えどころ。

c0178336_13105238.jpg


あんずのデニッシュが大好物で、デニッシュを作れるようになりたいところだが
余裕なく、ニュージーランド産のパイシート。

c0178336_13122098.jpg


奥から、

茄子のパイ。

卵黄のパイ。

わはは。

プルーンのカットした中身が均一じゃなかったので、こんな並べ方になった。

カソナードを振ってバーナーで焦がして、ナパージュまで塗ったまじめ作業の出来上がりは
「油たっぷりの茄子」

笑とこ。

<りんご>

りんごの正味の量の2.5割のグラニュー糖でさっと煮て、レモンで調整。
あんまりレモンを入れるとその果物の風味が負けるので、控え目に。
グラニュー糖は2割でもいいかな、と考え中。

<カスタード>

卵黄 1個
グラニュー糖 15g
牛乳 100cc
薄力粉 4g

今回は、こんだけのちょびっとのクリームにバニラビーンズの封を切るのがイヤで
バニラエクストラで。 

パート・シュクレだと胸焼けしてしまう私には、パイ生地は砂糖なしの方が好み。

しんどい時のパイシートに感謝。

↓読んだしるしに1つずつクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



プルーン。

ドライのはかなり体にいいらしいが、特に好きではない。
レーズンは大好きなのに。おんなじようなものなのに。

和歌山ではその昔、生のプルーンなんて見たことがなかった。
それが東京に来たら一瞬だけでもスーパーに並んでいることがある(杏もおなじく)
学生時代、飛びついて買ってみて、パイにしてみた。

それは、この酸っぱい好きの私も尻尾を巻いて逃げ出したいほど酸っぱく、苦み、渋みさえあった。

そのトラウマを抱えつつも、やっぱり珍しいフルーツに出会ったら買わずにおれない性分なので、この間、会津で買ってきた。
学生時代の教訓から、これはしばらく家で追熟しようと思ってたが、
試しにひとつ切ってみたら、それはもう十分熟していて、ボンが喜んで食べている。
スモモとおんなじような味でおいしい。

スーパーに出すにはかなり早くに収穫していて、道の駅だとギリギリまで熟させられるのね、
と思った次第。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-09-27 13:34 | パイ・タルト | Comments(9)
涼しくて過ごしやすくなって、

ボンが朝起きない。

トイレに入ってても

化粧をしてても

しゅん(猫息子)が膝に乗ってくる。

c0178336_1027072.jpg


イングリッシュマフィンにあまーいコーンをこれでもか!というほど入れた。
そして、外側は当然コーングリッツ。
中も外もコーンだらけ。

粉200gにコーンの実2本分。

その粉はレジャンデール。
ふつう200gの粉に140ccほどの水分を入れるところ、
この粉は怪しそうなので130ccに控えてこねはじめてみた。

さて、いつもは ぐわんぐわん というような音をたててこねているHBから
シャンシャンシャンシャンというような速い音がしてくる。
中を覗くと、羽根がブンブンまわってる。

ひぇーーーーー!
生地がとろとろ おかゆ状。
最初から警戒して少な目に入ってもこの状態ってどんだけ曲者?

ま、セルクルへ入れるからいいか、で最後までやりきったが
この角角っぷりは、過発酵によるものではなく、生地がゆるすぎることによって
起こった現象。

コーン山ほどでおいしいけど。

↓コーン好きなら1クリックずつお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ






c0178336_10372663.jpg


五色沼から裏磐梯。

子供のころに憶えた五色沼、檜原湖、野口英世の伝記でさんざん読んだ猪苗代湖など、会津地方へ行ってみた。
(昼過ぎに出て、どこ行く~?と計画性ゼロのいつものパターン)

裏磐梯の道の駅で、野菜や果物を山ほど購入。
↑のコーンもここで。
コーンの生食をはじめて体験。ほんまに生でも大丈夫。びっくりするほど甘い。

洋梨屋のおっちゃんのチラシに「嫁さん募集中」との文字あり。

「おっちゃん、嫁さん募集中なん?」

「あー 息子がなっ」
「梨のほかに蕎麦や餅なんかもやってんだ~ 誰か嫁さんいねえが?紹介してくれや~」

(その品々の加工だけやりたいワタクシ)

c0178336_1042592.jpg


赤い実を見ると取りあえず味をみたくなる猿。
これは野生のグミで、庭のものより数段渋くて却下。
ただ、外見がかわいい。

c0178336_10442114.jpg


喜多方から大仏山。

c0178336_1047586.jpg


実りの米。

c0178336_10445086.jpg


表磐梯。

うつくしま ふくしま。


度胆抜かれた会津の郷土料理ってのがひとつ。

「ニシンと饅頭の天ぷら」

頼んだわ。

身欠きニシンの天ぷらと黒糖まんじゅうの天ぷらがおんなじ皿に載って出てきたわ。

そのふたつを同時に口に入れなければ、別々に食べればふつうにおいしいそれぞれの天ぷら。
特にあげまんじゅうは大好物なので大変おいしい。

ただ、なぜ、このふたつがセットなのかは不明。
会津ではお彼岸なんかに作るものらしい。

日本は美しく、

日本は不思議。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-09-26 11:11 | パン | Comments(4)

さつまいもの蒸しパン。

台風一過。
ピカピカ天気がバタバタしているうちにどん曇りになって雨が落ちてきています。
これぞ、晴天の霹靂。

東海地方が大変なことになって、関東でも被害が出ました。
お見舞い申し上げます。

東京にトータル15年ほど住んでいるが、そのうち東京で遭遇した
台風の中ではいちばん激しかった気がする。

早く帰ったので、2階でダラダラしてたら風雨が最大の夕方5時~6時ころ
息子ふたりが(1名はニャンと鳴くやつ)私の横へひっついてた。
怖かったん?

c0178336_13213476.jpg



さつまいもがお月さまの色やなーと思いながら作成。


蒸しパンには卵を入れないレシピもあって、ここ何回かそれを作ってみたら
ぱっくりきれいにはできるけど、味はやっぱり卵入りに軍配。

c0178336_13241822.jpg


卵を入れると、生地も具もお月さま色。

水まんじゅう用の型、ころんとかわいくできるのだが、
型離れが悪い;;
冷やし用の型なのでしかたないけど
しかたないけど
しかたないけど



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



今宵は会社の〇周年記念パーチ―。
おセレブおフランス料理である。

こういうの、料理への興味として素材やら味付けやら盛り付けやらをあれこれ楽しんでいるのだが、
帰ってからお茶漬け食べる、ニッポン人庶民の残念なワタクシ。

和食でお願いしたい。
豪華な和食で。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-09-22 13:48 | 和菓子 | Comments(7)

緑のぶどうゼリィ。

さー、やって参りましたタイフーン初江。

アメリカではハリケーンに「アイリーン」なんてキュートな名前が付いているので
日本では日本に沿ったキュートな名前をつけましょう。

タイフーン シズエ
タイフーン カメノ
タイフーン とし子・・・・・・・・・

so cute!
(せめて、さくら、くらいにしとけよ)

紀州は無事通過したらしい。
これでひとつは安心が。

c0178336_13421033.jpg


夏中、桃がおいしすぎて悶絶してたが、今度はぶどうがおいしすぎて悶絶。

翠峰というきれいな緑のぶどうを簡単にゼリーに。

c0178336_13435184.jpg


<2個分ほど>

・水        150cc
・白ワイン      50cc
・グラニュー糖   大さじ3
・板ゼラチン 1.5g×2枚

・ぶどう      好きなだけ

① 板ゼラチンを水(分量外)につけてふやかす

② 白ワインを火にかけてアルコール分を飛ばす
  (お酒好きな人は飛ばさないでね)

③ ②に水とグラニュー糖を加えて加熱し、グラニュー糖を溶かす。

④ ③に絞った板ゼラチンを入れ、溶けたら容器に流し(半分くらい)
  ぶどうを配置し、少し固まるまで冷蔵庫で冷やす。

⑤ ゼリー液の表面がぷるぷるしてきたら残りのゼリー液とぶどうを配置して
  固まるまで冷やす。

*ぶどうの酸味、白ワインの酸味次第で、ゼリー液にレモン汁を入れた方がいいこともありま す。 
*このゼラチンの量で、「やややわらかめ」のゼリーになります。
 もっとゼラチンを減らしてトロトロの食感くらいでもありかと思われます。 

どうやっても菓子はおいしい果実には勝てないのに
その果実を菓子にしてしまう・・・・・
このゼリーくらいなら、果実の味はそのままなのでいいとしましょー

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



2枚目の写真の右上の横倒しの「緑」の文字はなかったことにしてちょーだい。

なんで「ペイント」機能で文字入れをしようとしたら、漢字がこの向きにしかならないのか、
ずいぶん長いこと悩んでいたが、先ほど解決した。

フォントを選ぶ時に、@がついてる字体は横文字仕様なんで横向くのだと。
@のついてない字体を選ぶと縦に向いてくれるのだと。

は^-;;なるほど。
みなさん、知ってましたか?
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-09-21 14:03 | 冷菓 | Comments(4)

SDHCカードの怪

機械モノとは本当に仲が悪い。

最近はデジカメのメモリーカードの具合が最悪で
毎回毎回撮ろうとしたら

「カードが入っていません」

入れてるやんっ!

「カードに問題があります」

どうしたら機嫌がなおるのか教えてくれ

「このカードは初期化する必要があります」

何回初期化してんねん・・・

ってな戦いを繰り返し、でもカードを入れなおしたり電源を入れなおしたりしていれば
撮れたのだが、本日を持ってとうとうそのおつきあいもなくなったよう。
撮れてたハズのパンの画像も入ってなかった。

チ~ン。

過去2回、具合が悪いのはPanasonicである。

カードのせいにしてカードのメーカーを変えてみる。
あくまでカメラが悪いんじゃないと思い込んで。

カメラ自体が悪いとなったら、どうにもこうにもわからんワタシ。


************************************


連休であった。
今週も3日出たらまた連休である。

・テレビをつけたら中学校の同級生がインタビューされてたり
       (和歌山台風被害でホテルのキャンセル が多いと)

・ストリートライブを見にいったり(コーラルリーフさん。ええ声)

・youtubeでLIVE福島を見たり(まさはる時、アクセス多量で映像と音声がズレブレ)

・しゅん(猫)を見たいがために甥っ子や姪っ子、近所の子供が来たり

・10年ほど「食べてみねば」と思い続けてた群林堂の豆大福をとうとう食べてみたり
 (尋常じゃない量の豆!おいしー。ひとつでボリュームたっぷり)

・栗原はるみさんを見かけたり
 (肌がきれいでとっても小柄であった)
・日本橋の木屋で刃物を見て悶えてたり

メインが全然ないけどなんだか盛りだくさんの連休であった。

そしてまたまた台風なので、故郷が映し出されて心配な日々。 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



あ、あと、最近やたら突然ナカシマミカ(漢字で読んでね)のモノマネの練習してみたりする。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-09-20 11:39 | 雑談 | Comments(5)
茹でたうどんが残ったとき、次の日のお昼のメニューとなりました。

ハウス×ルクエのモニターです。

c0178336_10481351.jpg


ルクエとハウスのカレーパウダーで焼きうどんのカレー味。

c0178336_1049425.jpg


<材料>

1~2人前(具が多ければ2人前までいけます)

茹でうどん玉                      1玉  
お好みの野菜(この場合、玉ねぎ、ニラ、パプリカ、しめじ)適量
肉(この場合 豚コマ肉)                好きなだけ
サラダ油                        大さじ1ほど
塩・胡椒                        控え目に
ハウスカレーパウダー                  たんまり
めんつゆ(3倍濃縮)                  大さじ1~1.5

① 野菜、肉の半量をこのようにルクエに広げ、塩、こしょう少々をまんべんなく振る。

c0178336_10515917.jpg

*肉を忘れて写真を撮りました;;スイマセン

② サラダ油をまぶした茹でうどんをその上に載せ、カレーパウダー少々を振る。

③ 残りの野菜、肉をその上に載せ、カレーパウダーを多目に振る。

④ めんつゆ(3倍濃縮を大さじ1~1.5)をまわしかけ、600Wの電子レンジで6~7分。

⑤ 材料にが通ったことを確認してから混ぜ合わせる。

残り物をおいしく、一人分を作るのが面倒くさいけど栄養はきちんと取りたい
そんなときにルクエ&ハウスのコンビは大変便利です。

今はいろいろレンジにかけられる容器がありますが、残念ながら加熱ムラが多いです。
が、ルクエは均等に熱が通ることを実感しています。
レンジ調理レシピを見ていて
「げっ!」と思う「〇分レンジにかけて混ぜ、また〇分レンジにかけて混ぜ」
という取り出す作業が、この程度の調理ならいりません。

ふぅ、楽ちん♪

↓押してね
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



香りソルトの料理レシピ
香りソルトの料理レシピ

[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-09-20 11:06 | 雑談 | Comments(2)
c0178336_12204796.jpg


ラムレーズンのアイス。

真夏ではないが、しつこく暑い今の気温仕様であっさり仕立て。

生クリームは35%使用で量も少な目。
レーズンは巨峰のレーズンをラム酒に漬けておいたもの。

グリーンのはグリーンピースのペーストと、卵白と薄力粉とグラニュー糖と微量の塩で作った
名前も存ぜぬ・・・・・・・ダックワーズもどき。

アイスに添える何かを作ろうとした。
卵白が余ってるからダックワーズ
      ↓
アーモンドプードルなし
      ↓
他のナッツの粉もなし
      ↓
あんこはあるけど他のものに使いたい
      ↓
他にでんぷんはないかね?
      ↓
     豆あった!

このえもいわれぬカップは、「貰ったけど使わないから貰って」と、うちにやってきた
ウェッジウッドのカップ。
さて、このカップには何を入れればいいのか。

何回見ても私には
「サトイモのペースト状のような、グレーのもの」が入った画しか浮かんでこない。

なので、ここで無理やり使ってみた。

やっぱり・・・・・えもいわれぬ・・・・

c0178336_12281417.jpg


Greenpeas Brothers.

いい加減につくった割にはかなりおいしいこの緑。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_12322345.jpg


あと何日がんばったら涼しくなりましょーか?


enjoy連休。
暑いで
暑いけどな
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-09-16 12:33 | 冷菓 | Comments(4)
本日も暑し。

9月も半ば、栗も見え始めたけどこの気温。
まだまだ暑苦しいお菓子はイヤなのでライトにいってみよー。

c0178336_1042133.jpg


以前載せた、「ブルーベリーのライトなケーキ」の、ちょっとだけ変わったバージョン。

ふんわふんわスポンジの中に、たっぷりのブルーベリー。
フロスティングは、アメリカンなカフェにある、シナモンロールにべったりついてるのより
かなりライトに調整。

c0178336_10441967.jpg


c0178336_10444345.jpg


ど紫。

<7cmくらいのマフィン型6個分>クオカの、つながったマフィン型。

*ケーキ部分

薄力粉    20g
卵黄     2こ
卵白     2こ
グラニュー糖 40g
サラダ油   小さじ1
ブルーベリー 好きなだけ

別立てで。

型にブルーベリーを数粒入れて生地を流して
160℃で5分ほど焼いて表面が固まってから、また次の数粒をのせて焼く。
トータル18分くらい。色付き具合を見ながら焼く。
焼きあがって粗熱がとれたら型ごとポリ袋へ入れて密封して一晩置く。
これでしっとりキープ。


*フロスティング
(この分量は、ケーキ2個分にこんもりの量なので6個全部の場合は×3)

プレーンヨーグルト大さじ3を一晩水切りしたもの
kiri クリームチーズ 小分け 18gのもの1個
粉砂糖     小さじ2.5

クリームチーズ→粉砂糖→ヨーグルトの順で混ぜる。

ふわふわしっとり甘酸っぱくて軽い、
一度に3個は軽く食べられてしまう、、、、、、困り者。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ブルーベリーは、近所の7-11で、近所でとれたものが買えた。
ありがたや。
飾りの2粒だけ、庭のブルーベリーの今年最後の収穫。


c0178336_10581297.jpg


ブライアンの男前ショット発見。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-09-15 11:00 | ケーキ | Comments(6)