お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2012年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

朝、雨の気配もないのに、空から冷たいものが降ってくる。

登校前のガキンチョたちと

「どこから?」

「何、これ?」

と、探す。

車に砂糖衣がかかってた。

初霜。

電線から溶けた霜がポタポタと。

「あづい」か「さぶい」しかないなあ。
冷暖房がいらない季節がこんなに少ないとはねえ。

c0178336_1133101.jpg


さいの目切にしたグラニ―スミスとラムレーズンをぐるぐる混ぜてく生地に入れ焼く。

パイほど賞賛することもなく、かといって酷評するほどのこともなく。

ごくごく普通においしい味。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



近くのイオンの「地場野菜売り場」みたいなところで、
「グァバ」らしき縦長の果実を売っている。
神奈川県産。

試してみたい

でも、生食でコケたら加工してる時間ない

諦める

でも、まだ気になる
[PR]
by heavenskitchen720 | 2012-11-29 11:42 | 焼菓子 | Comments(0)

青りんごのパイ。

♪ ず~と さが~してた~ 君をさが~してた~♪
                        ♪ Heart♪ by まさはるさん

君とは

c0178336_10355189.jpg


すっぱくて固くって火を入れてもクタ~とならないりんご様。

グラニ―スミスちゃん♥

会いたかったぁ。
やっと出会えた求めてた味に。

苦労したぁ。
「まずは紅玉」
で、どれだけ地団駄踏んだか。

食感、日持ちの点で断然こっちの勝ち(あの子の赤は捨てがたいけど)

c0178336_1037543.jpg


ちゃーっとパイにして、焼き上がりをハフハフ食べて

うまーーーーっ!!

高千穂発酵バター
ドルチェ(薄力粉)



+

グラニ―スミス(きび砂糖とコーンスターチ少々であえる)
グラニュー糖
パールシュガー
スライスアーモンド


簡易パイなのに適当に折り込みしたのでちょっとは層があって
バターがふわっと香って
りんごが酸っぱくて甘くてしゃりんと歯ごたえが残って
(街へ出回る紅玉はほとんどここでフニャっと)


見てくれ、写真の出来、スタイリングは見逃して下さい。

やっと出会えた。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



スーパーに出回らないりんごを作ってくれてありがとう、長野県(広いわ)


みかんと柿も毎日大量に消費しております。
ありがとう、和歌山県。でも、もうこのくらいでけっこうです。


ゆずこしょうなくしては生きていけません。
ありがとう、大分県。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2012-11-28 10:47 | パイ・タルト | Comments(2)
いいアイライナーを買ったのさ。
ひきやすく、この小さいお目目を多少は大きく見せてくれるアイライナー。

「睫毛の間を埋めるようにな」

「さらに睫毛の下側にもな」

おおおおおーーーーっ
ええやんかぁ♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらくたって、トイレに行ったときに「素敵メイクであるハズの自分」を確かめようと鏡を見たら

〇〇中毒ですか?

1週間寝てないんですか?

マリリン・マンソンの仲間ですか?

目の下真っ黒

およよと泣き崩れる。

寒い 心 寒い~ 悲しみ本線ーーーー 日本海~ by マサコ モリ

(ケント・モリみたいに言うな) 

c0178336_123550.jpg


マカロンを食べるのはあんまり好きじゃないのだが、ダックワーズは好き。

材料一緒、似たようなもんなのに何故?

c0178336_1252334.jpg


ダックワーズを焼いて、チョコレート入りのカスタードクリームをうにうにと絞り、
残ってた栗の甘煮やら渋皮煮やらをかき集めてサンド。

ダックワーズのクリームをカスタードベースにするのは、
卵白使ったら卵黄も使いたいから。
つじつまをあわせたいから。

ヴァローナのなんとかいうスイートチョコレートをカスタードに溶かし込んで、甘さ控え目で
おいしいクリーム。
卵白2個分で生地、卵黄2個分でクリーム。
5個できてすぐになくなった。
(我が家の適量)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2012-11-27 12:16 | 焼菓子 | Comments(3)
① 上野の国立科学博物館のチョコレート展に鼻息を荒くして参りました。
 (勝手に「こんな感じ」だと思い込むのは得意です)

  なかなかのがっかり具合でした。
 (勝手に思い込み、思ったのと違って怒るのは得意です)

  大雨の中、1時間ちかく並んで入場し、「うん、がっかり」と悟って出てきたら
  長蛇の列はなくなり、雨は上がっておりました。
  ハラ立つわぁ;;

② おとーはんが某大学の学園祭で、聴きたいジャーナリストの講演があるというので
  「天気もいいし、どっか外へ出たい」と思ってただけでついて行きました。
  開始3分で落書きをはじめました。
  「金髪」と、できるだけうまい字で書いて肉付けしていき、
  ものすごくりっぱな楷書の「金髪」の文字ができあがりました。
  金髪で腰からチェーンをぶらさげたお腹の出た男性が、なんか上っ面の話を90分されました。
  学生にはあれでええんやろか?・・・にしてもなあ・・・な内容でした。
  おとーはんが「ごめん」と言いました。

  芸術めいてみそこねた連休でした。

本日、財布、携帯、更新用のSDカードなど全部みごとに持ってくるのを忘れました。
たいしたものが出てないのに、応援して下さる方がいつもより多いのは、壇蜜さんのおかげかと。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_1221581.jpg


チョコミントケーキ。
(いつかの6月頃の、さわやかめいてみたかったらしき画像)
[PR]
by heavenskitchen720 | 2012-11-26 12:34 | 雑談 | Comments(5)

うれしい時間。

明日から連休です。

明日の朝は目覚ましで起きなくてもいいのです。

秒速で動かなくてもいいのです。

今日の夜も急がなくてもいいのです。

こたつにもぐってボンとテレビを見るのです。

c0178336_1721254.jpg


そこに猛獣が割り込んできたりするのです。

ごちそうがあるわけでなし、イルミネーションがピカピカしてるわけでなし、

でも、地味にうれしい時間。

冬がはじまるよ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_17234470.jpg

[PR]
by heavenskitchen720 | 2012-11-22 17:25 | 雑談 | Comments(8)
先週、ふらふらと目の前の自然食品店に入ったら、偶然にも

まぼろしの、あの幻の、あの、あの、あの

あのーっ!!

何やのん。

木村秋則さんの「奇跡のりんご」があった。

幻じゃなかった。奇跡やった

りんごではほぼ不可能だと言われた、無農薬・無施肥で栽培しているという木村さんの紅玉。
何年か前から話は聞いてる。本も読んだ。
ここはおひとつお味見を。
ほんまにおひとつ購入(それなりのお値段なので)

①生食 酸っぱーい!!理想の酸っぱさ。これぞお菓子用に欲しいりんごの味。さすがの濃い味。
     
     が、少し時間がたってたのかそろそろ食感がボケはじめており、
     固くなかったのが残念。

②なので砂糖と水を少々入れてグツグツしてパンに乗せて食べた。
  ここでうれしいのは、まったく何にも薬を使ってないとのことなので、皮も安心してグツグツできることで
  きれいなピンクに煮あがった。
  

で、前置きが長いのだが、こういう有名高級りんごの後に、普通にスーパーで買ってきた¥99の「ふじ」が
卒倒するほどおいしかった、という話がしたかったのである。
酸味、甘み、固い食感、したたる果汁、そして
壇蜜 
じゃなくて蜜。

りんごもおいしさは鮮度かなあ。
木村さんのは固さだけが残念だっただけに。(紅玉だから特に)

c0178336_12191449.jpg


その絶品¥99ふじ、を、そのまま食べても悶絶したおいしさのふじを、
バターでソテー&カラメリゼしてパンケーキに乗せ、生クリームを盛り上げ、
塩キャラメルソースをたらりたらたらたらした。

キャラメルソースがもうちょっと茶色くなる予定が、色が薄かった;;

パンケーキはヨーグルト入りがしっとりふわふわでお気に入り。砂糖なし。
りんごは食感を残した軽い火の入れ方。

生クリームは乳脂肪43%くらいの無糖。

甘すぎず、3枚ぺろりと平らげた。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ





せっかく冬向けの飾りにしたのに、まったく生かされてない、写真の腕のなさよ・・
[PR]
by heavenskitchen720 | 2012-11-21 12:15 | 雑談 | Comments(0)

イロモノtheゴーゴー

発売日に買ったはいいが、読み、解読するのに時間がかかり、気が付くと寝てしまってて
なかなか進まないコレ↓

c0178336_17403350.jpg


 サイバラさんの「できるかな ゴーゴー」

 山ガールのかっこしたら林真須美て・・・・

 好きやわぁ。



②友達が「今 、目の前におるねん。うらやましい?」

 とメールしてきた

c0178336_11283744.jpg


正司敏江ちゃん。

うらやましかったわ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2012-11-20 17:45 | 雑談 | Comments(0)
c0178336_10464156.jpg


蕎麦をのせてみました♥
特に東日本の方はお蕎麦がお好きな方が多いので、東日本向けのケーキ・・・・

ではございません。

芋、栗、南瓜でモンブランができりゃ、豆でもできる。
小豆のモンブラン。ダメなわけがない。
こしあん作ってあるし、楽勝である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大苦戦であった;;

絞り袋に入れてから、悲劇は起こる。

クリームの水分だけが布製の絞り袋から浸み出し、
口金の近辺ではもう水分がないさらしあんの状態に戻ってしまうのである。

出てきやしねえ。

あんこと生クリームは我が絶賛コンビのひとつで、味はお墨付きなのであるが、
絞りにくかった。

c0178336_1052582.jpg


もう、切ってみるころには疲れ果て、ぐしゃー::

ビスキュイ・ジョコンド
+
生クリーム(砂糖なし)
+
さつまいもクリームの中に黒豆を入れてまるめたもの
+
小豆のクリーム

(全部ほんのりラム酒で風味づけ)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



「きれいに」へのイバラの道。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「冷しクリームパン」なるものを、今頃になって食べてみた。
クリームパン好きなので、おいしくないわけがない。

流行りのお菓子やなんかって、「興味なし」でスルーするものあり、
興味はありありなのに混んでるの、並んでるのがイヤで、だいぶたってお店がガラガラに空いてから
トライするものあり。

今回はきっちりおいしかったので怒らなくてよかった(笑)
[PR]
by heavenskitchen720 | 2012-11-19 11:00 | ケーキ | Comments(2)

栗まんじゅう。

c0178336_16202183.jpg


サンタさんに「栗まんじゅうを下さい」とお願いした、5、6歳の頃の自分に言いたい。

絶妙の自分好みの栗まんじゅうを作れるようになったよ。

(そんなもん頼まれたサンタさんも動揺するわな。)

お店のみたいなくっきり茶色の帽子(照り卵)がうまくいかないとブツブツ言ってたら
職場の女子が

「これがいいんじゃないですか~ あっちはきっちり過ぎて味気ないんです」

って言うから、まあ、ええか。

c0178336_16253298.jpg


参考レシピの分量で皮とあんを分割したのでちょっと小ぶり。

この3倍量ででっかい栗のかたちのを作った。
でっかいの方がさらにおいしい気がする。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




下界でも耕陽が紅葉がきれいになってきた。

見に行きたい、行きたいけど混んでるのキライ、たいした所には行けない 

のがいつものパターン。

よい週末を。 
[PR]
by heavenskitchen720 | 2012-11-16 16:31 | 和菓子 | Comments(2)

栗蒸しようかん。

練りようかんはあんまり好きじゃないが、蒸しようかんは好きだ。
それが先日お高い和菓子屋の栗蒸しようかんを買ってみたら、小豆がうすーくて

ういろう。

ゆ~る~さ~ん!!

c0178336_117041.jpg


買ったもので気に入らないものは作るべし。(作れるものは)

どんなに炊いてもやわらかくならないであろうと推測される小豆があった。

ダメ元でちまちま虫食い豆を取り除き、2日ほど水を変えながら浸し、
火にかけて沸騰したらシャトルシェフ(保温鍋)でひと晩。
やわやわに煮えてて大満足。
そそくさとこしあんを作り、蒸しようかんに。

立派においしくなりました。

栗の色がきれいじゃなくて後悔したので、
栗の甘煮を作るときはやっぱり色はきれいに出しておいた方がいいのだよ、自分;;


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ





c0178336_11132370.jpg







午後








c0178336_11131920.jpg
















会社のビルの前で。
なんか、イケてる・・と思って撮影。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2012-11-15 11:17 | 和菓子 | Comments(0)