お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2013年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

c0178336_10545793.jpg


庭のブラックベリーは今年も元気。


水きりヨーグルト、生クリーム、牛乳をあわせて砂糖で調整し、アイスクリーマーへ。

生クリーム、あったから使ったけど、なかったらわざわざ買わなくてもいい。

なんなら、ヨーグルトだけでもいい。

アイスクリーマーが空気を含ませてくれるから、なくても口当たりもよくなるし。

ブラックベリーのソースは、できあがってから模様が残る程度に混ぜて。
(ピンクのあじさいみたいになったけど)

うまし。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



新宿の伊勢丹で大きく沖縄物産展をやっているというので
(伊勢丹だけじゃなくて新宿全部がエイサー大会であった)

そんな大々的なイベントなら、これも出てるかも

c0178336_113917.jpg


と思って行ってみた。

なかった;;

久々の伊勢丹(大好き、なのにめんどくさいから、混んでるからめったに行かない)なので

「服見たい。でもなあ、アンタ連れてたらなあ・・・」

と言ったら

「ドンマイ」 by ボンすけ。

男の子を連れての買い物は

無理無理無理無理
(DA PUMP調で)
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-07-29 11:09 | 冷菓 | Comments(4)

からあげ戦。

夫が朝の5時に唐揚げを食べます

って、Yahoo質問箱に出てて思わずクリック。

おかしくておかしくて。

5時て・・・


うちも、鶏の唐揚げの時のおとーはんとの頭脳戦は熾烈。

ボンが「唐揚げ~」って言ってたので、水曜日の夕飯は鶏の唐揚げ。

顆粒鶏ガラスープで味の底入れをしてから

醤油麹 すりおろしにんにく 日本酒

でモミモミ、しばらく放置。肉の中が室温に戻ってから片栗粉を付けて低温から揚げる。

自分は味見程度で「もうええ」ってなるけど、(揚げてるときに油酔い)
味はばっちり底が入ってて、醤油麹のおかげでやわらかくて、ガッツポーズ。

ボンは通常の5、6個で落ち着いた。

さて問題は、遅めに帰ってきた唐揚げ星人。

現在食べてて、まだお皿にいっぱい残っている段階で

「もっと食べたい」

と。

私は

「もうない」

と言う。

冷蔵庫の奥にお弁当用が隠れてるけど。

冷蔵庫の奥じゃないと、流しのまわりに置いておくと食べられる。


どっちにしても、本人の次の日のお弁当に入るもんなので一緒。

夜遅くにたんまり食べるのは体によくないので、

隠しても

私は

悪くない(笑)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



隠しても 食べられている ときもある

                        一茶


c0178336_15533192.jpg


暑さにうだり、ジャンクに手を出す。

よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-07-26 11:31 | 雑談 | Comments(0)

フルーツポンチ白玉in。

連休明けから1週間、クーラーなしで寝れた。
体に優しい1週間であった。

昨夜からまた

暑いで~~~

テレビをつければ怖い怖い殺人事件だらけ。

本気でぞぞーっと寒気を感じさせてくれなくてよろしい。

デザートだけでも涼しく行きましょーよ

c0178336_10314073.jpg


メロン、スイカ、バナナ、さくらんぼ、白玉。

この前の日の、ボンの誕生日の日はこれに+桃+ナタ・デ・ココ

小学校の給食のフルーツポンチが好きでたまらず、
それに白玉が入ったフルーツ白玉の日など
朝からヨダレをたらしてサンバを踊りたいほど。

給食のは、りんごとバナナ以外は缶詰フルーツだったけど、それはそれで好きだった。

オトナになったら好き放題入れられるわ♪

ひとつポイントは、白玉を入れるときは必ずバナナ。

この地味なバナナは縁の下の力持ち。

それから、桃は生よりシロップ煮、缶詰の方が味がなじんでいいかも。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



スイカは金沢土産の、皮が黄色で中が赤い不思議なスイカ。

これがまた、皮がほんとに薄くて、身がぎっしり甘くて最高♥

フルーツがおいしすぎてうれしい。

(会社のお中元で届いた高級さくらんぼ、だいぶ食べてやった)
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-07-23 10:41 | 冷菓 | Comments(4)
小さい頃、いちごショートとメロンショートが典型的な「ケーキ」であった。
当然いちごを我先に。

メロンショートについて、

きゅうりに生クリームは合わんわ。

そう思っていた。

c0178336_1046890.jpg


今どきのメロンは違うのよ~♥

高野や千疋屋の桐箱入りなんかじゃない、ワタシにも買えるメロンが、ものすごくおいしかった。
¥598♥♥

種の部分が少なくて、皮ギリギリまでおいしくて、いく通りにも使えてこのお値段!
      (ジャパネットたかた社長の声を脳内に充満させて)

なので、もう、「きゅうりに生クリーム」にはならないのだ。

c0178336_10495674.jpg


ジェノワーズじゃなくて、ふわふわ生地をくるくるした方法で。

メロンは、少しのシロップとリキュールで風味付けをして。


生クリームが厚いのは、土台がたいらじゃないからです。
生クリームがボソってるのは、ダレることばっかりに気をとられていたからです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



先週のボンの誕生日に

「10歳の節目の誕生日、ここで作らねば母、なんのためにいつも駄ケーキを作っている?」

と、自問自答して(笑)生クリームまでは買ったものの

ばーちゃんが31のアイスケーキを買ってくれるというのに簡単に甘んじてケーキは作らず。

さあ、生クリームという生鮮食品の脅威が迫ってくる。

(ジョーズのあの音を脳内に響かせて)

日曜日になんとかしましたとさ。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-07-22 11:06 | ケーキ | Comments(2)

10年。

10年前の今日、白いワタシから黒い坊ちゃんが生まれました。

c0178336_1402281.jpg


まだ夏休みにも入ってないのにすでに何人?

地黒人間の黒くなり方は、雨後の筍並みのスピード。

カーディナルシュニッテンみたい、と、
お菓子好きにしかわからないことを思いながら、人間10年生とかーちゃん10年生の記念(?)に撮った。


かーちゃんの教育方針は、「中高生になったときに、女子に「残念っ↴」と思われない程度の男子に」

あはは

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-07-17 14:09 | 雑談 | Comments(3)

水まんじゅう。

c0178336_14131944.jpg


水まんじゅう。

つるんとおいしい。

が、

それでもやや固めの仕上がり。

それでも、と言うのは、

「表示より水は1.5倍で仕上げた」

でも。


ゼラチン、寒天などの凝固系(一般のスーパーで手に入るもの)はほとんど、
メーカーの言うとおりにしたらカチンカチン。

さて、この「水まんじゅうの素」もしかり。

水は1.5倍でも少なく、砂糖は4割減でちょうどいい甘さ。

メーカーさん、たまにはその割合で作ってみなはれ。

おっしゃるとおりにやったら、とんでもなく甘い「ういろう」状のもっちもちのものが出来上がるよ。

久々にこしあん炊いた。

さらっとおいしい。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_1422530.jpg


こしあんを作ったら残るもの=皮。

ポリフェノールと食物繊維がたんまり。

パン用の粉と水と塩にすこしのBPを混ぜて油なしフライパンで焼いて
カレーのお伴にしたらおいしく吸収できた。


連休中日はまさはるさん充電に行ってた。

あづいあづいぎゅうぎゅう押すな押すなの中、6時間立ちっぱなし。

遊ぶのも気力体力。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-07-16 14:29 | 和菓子 | Comments(0)

実生柑のゼリー。

地球サイズのドライヤーから熱風がくるようなお外。

c0178336_14512692.jpg



材料は

実生柑の絞り汁 ・実・水・グラニュー糖・白ワイン・アガー佐和子

以上。

これがおいしーの♪

ヒートアイランドではこんなのがいちばん。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-07-10 14:54 | 冷菓 | Comments(2)

腹黒いホットドッグ。

全国のみなさま、今日も燃ーえてーるかーーーいっ??

燃えてるね。

自然発火しそうよね。

c0178336_12252258.jpg



腹黒いホットドッグでランチはいかが??


c0178336_1226386.jpg


なまこサンド;;

竹炭が入ってるだけで味は普通よ(らしいよ)

学校があった土曜日のボンのお昼。

しそソーダとともに。

もちろん底にはカレー味のキャベツ。

真ん中のトマトソース・ピクルスは作ったもの。

さらし玉ねぎのみじん切りもあるのとないのとじゃ大違い。

c0178336_12303488.jpg


こっちの方が見た目安心かい?

んまかった。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-07-09 12:34 | パン | Comments(0)

有塩加塩無塩

拝啓 炎暑の候 貴社益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

7月の時候の挨拶に「炎暑の候」。

まったくそのとおりだ!!



(ゴルゴとレッドが飛んでるよ)

さて、バターのはなし。

よつ葉バターを買った。

無塩と加塩をひとつずつ。

1個360円程度だったので、

「まあまあ優しいお値段♥」

と私も優しい顔になり、買って帰った。

さて、次の日の朝、ボンがパンを食べるときに加塩の方を開けたなら

なんと150g だった。

なーんにも考えずに200gだと思ってた。

醤油が750mlだったり、小麦粉が750gだったり

せこっ!!

円高の時には特に安くもならないで
円安になると途端に上が・・・・ったら主婦にソッポ向かれるから

量を減らすという手段に出るのね。

そして、言いたかったのは
前振りが長いんだが

よつ葉の加塩、塩味しない。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



毎日SDカードを忘れるんです。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-07-08 12:30 | 雑談 | Comments(2)

枇杷スーパードライ。

アサヒではありません。

まさはるさんもついてきません。

でもスーパードライ。

c0178336_1155032.jpg


瓶かわいい。

c0178336_1161619.jpg


中身かわいくない。

小粒の枇杷がたんまり届いたのは先週。


、枇杷ってちゃんと作った大粒の、値段もお高いものにも味がぼやけてるのがあったりして、
放置されたまま、「なりたい放題なりました」、な小粒のもののほうが味がしまっていて好きだったりするのだが
いかんせん量が多すぎた。

乾かしてみた。
皮と種をとって、半割にして100度で2時間半から3時間。

漢方の何か

とっても高い何か

コウモリのなんとか、とか ジャコウネコのなんとか、とか

お父さんの元気の源・・・

そんな得体のしれない見かけになったが

おいしいのであった。

小粒でキュッと酸っぱいのが功を奏した。

レーズンなんかはほとんど食べないボンがテレビを見ながらつまんでいる。

シロップ漬けを乾かしたバージョンもやってみて、これもふつうにおいしいけど
そのままを乾かしたものの方がうちではやや優勢。

枇杷ってけっこうアクがある。
皮をむいたら指がかなり汚くなるのでわかってはいたけど、
乾燥させたらこんなにも黒くなるもんだとは。

漂白したりしない、安心なところが自家製ドライのいいところなんでいいけどね。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-07-02 11:22 | 雑談 | Comments(6)