お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

また猛暑日やで~

「涼しくなれ」希望をブログ模様に託して秋草模様にしてみたが、あっさり希望は砕かれた。

田舎で買ってきたバレンシアオレンジと「きよみ」がたんまりあったので、簡単にデザートに。

c0178336_10383051.jpg


牛乳と生クリームが半々

砂糖・はちみつ・板ゼラチン

はちみつでマリネした柑橘類

c0178336_10394141.jpg


ブラックベリーのソースにはつみつでマリネしたブルーベリー。

フルーツのソースの部分をジュレにすればなおよろしい。

こんな時に使うはちみつは、クセの少ないものがいい。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




「才能ないやついっぱい集めてさあ」

「フューチャリングとかセルフカバーとか、ラーメンライスみたいな売り方・・・」

(あまちゃん)春子ママの超絶おもろいセリフ(うろ憶え)

私は見てる暇はないので、うれしくてたまらん顔して見てるおとーはんの音を聴きながら朝のバタバタを
しております。


よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-08-30 10:58 | 冷菓 | Comments(0)
今日はまた暑い・・・

性懲りもなくバナナを買い、また性懲りもなく完熟させた。

それはそれは、五月みどりほどの熟しよう。

バナナを食べるには、わりと若いのが好きなので
こうなったら、五月クラスともなれば、焼くしかあるめえ。

c0178336_12102550.jpg


パサつくのはイヤなので、しっとりもっちり食感にした。

c0178336_1212222.jpg


起きたら今年お初の栗がころがっていた。

c0178336_12125327.jpg


ばあちゃんが、朝の散歩で拾ってきたらしい。

飾りにいただき♪

また暑いけど、こんなのを見ると季節が着実に動いていることを感じる。

日も短くなったしね。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



甘さも脂肪分も強くせず、胃の弱った私のあさごはん。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-08-28 12:18 | 焼菓子 | Comments(5)

わらびもち。

少し暑さが楽になった。
エアコンなしで寝れるのは体にとっても何よりのプレゼント。

激暑対応⇒氷菓子

ならば

そこそこ暑い対応⇒ひんやり和菓子

かなあ・・・



c0178336_1123335.jpg


わらびもち。

c0178336_1124748.jpg


本蕨粉なのでまっくろけ。

甘さは極ひかえめに。

「かけすぎ!」

のツッコミがすぐ入りそうな黒蜜は多良間島産黒糖で。
これが、クセがあまりなく、甘さもスッキリなので、見た目以外は問題なし。


売ってるわらびもちで、スパッと四角に切られているものをよく見る。

どうやってもあんなには切れない。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-08-26 11:29 | 和菓子 | Comments(2)

パンに思う。

十数年前に我が故郷にできた、天然酵母の国産小麦(自家栽培ブレンド)の石釜焼きのパン屋さんのパン。

田舎の納屋みたいな店へ、コケたら大けがになること確実の坂をのぼって買いに行く。

開店30分後、すべてが「素」
な顔して、香ばしい香りをまとって並んでる。

c0178336_17263335.jpg


酸っぱくなくて好き。


で、この、「フランスパン」と言う名前で売られていた、発酵カゴを使ったらしきパンを見て思う。

クープが、気泡がどうのこうのなんて話とは全く異次元

素人の私が大失敗をやらかしたくらいの見かけ。

ところが、これがおいしいの。

「べっぴんさん」「男前」な見かけを追う腕も時間も根性もないワタシは思った。

そっち路線の方がいいなあ。

(これはちゃんとちゃんとしたプロの売り物ですけども)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-08-22 17:36 | パン | Comments(2)

つまんでみた。

c0178336_15483755.jpg


夕焼けをつまんでみた。
(白浜にて)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まる10日、ネットものから全く遠ざかっていた。

実家で毎日川に浸り、時に海に浸り。

2、3年前に一度やった、「たき火でバウムクーヘン」に挑んでいたり。

前回は年輪は意外とうまく出来たけど、火力が強いのでどうしてもパサついた食感になった。

今回は、たき火でやってもパサつかない生地ができたので鼻歌で焼きにかかったら

ゆるすぎてガンガン火の上に生地が落ちてもったいない。

リベンジの2回目は、生地は固くしたけどもススで色がついて「巨大なシメジの塊」となり、ボツ。

実に残念;;

あとは、釣った魚で干物を作って火で焼いて食べる、とか

大量のトマトを干していて、カラスにきれいさっぱり持って行かれるとか、


四国の四万十川のまわりが日本最高気温だとかで、
なんで、山と川ばっかりで、人などちょびっとしかいない地方がそんなことになるのか腑に落ちない。

が、

私の実家(紀州の山の中)でも、ほんの目と鼻の先でも38.8℃なんて数字が出たりして、

さっぱりわからない。

わからないけど暑いのは確かで、子供の頃は実家周辺でエアコンなどある家はほとんどなかったのに
今やいちばん奥の、猿と猪と鹿に囲まれているような叔母の家でもエアコンが設置されているのであった。

雨降ってくれ~


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-08-20 16:07 | 雑談 | Comments(4)
c0178336_1445398.jpg


豆乳と牛乳を半々

コーヒーの風味をつけて

アガーで固めて見た。

アガーは、沸騰したばっかりの熱々で固まりはじめ

固まりきってもまだ熱々なので

「層を作るときは待たなくていいから便利よね」

と思いつつ

熱々のくせに固まってるという状態になかなか慣れなくて

どうもおかしい気分になる。

でも、

とりあえず固まるまでの調理時間は10分弱。

楽でいい。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



空港行きのバス乗り場に大行列。
民族大移動が始まった模様。

人々が一気に動き出す日より2日ほどずらして田舎さ帰りまする。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-08-08 14:52 | 冷菓 | Comments(5)

イケメンのなれの果て。

猛虎復活!!

ならばココロが躍るが

猛暑復活↴↴

・・・・・・・・・・・・・・・

さて、私の次男はこの世のものとは思えない男前で

c0178336_1343364.jpg


私のひとめぼれで我が家に来た猛獣『ママのかわいい赤ちゃん』である。

きりっとした顔立ち、艶々、真っ白な胸毛・・サザエさんのタマそっくりのいい声・・・
も~ たまらんほどのオトコマエっ

自慢のオトコマエ、見てくださる?
















c0178336_1346671.jpg


                            ホラー。

c0178336_13464087.jpg


                            ヲタ芸。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-08-07 13:56 | 雑談 | Comments(2)
西日本は猛暑続きみたいで、その温度を見てるだけでげんなり。

お見舞い申し上げます。

(ま、また来週にはそっちへ帰るけども)

東京は暑いは暑いけど、猛暑には及ばず、7月後半からは「まだだいぶマシ」な日々。

低温でなら焼ける。

c0178336_1135594.jpg


12cmセルクルで。

クリームチーズ、サワークリームが基本で

あとはヨーグルトと生クリームの在庫しだいで変わるレシピ。


c0178336_113728.jpg


食感は、タリーズコーヒーで「おいしいなあ」と思ったものに近づいた。

さて、ボトムの話。

『グラハムクラッカーを砕いてバターやサラダ油でまとめて敷く』方式は、くっつかない

と前にぼやいたことがあるが

くっつかないなら砕かない。

森永のマリーをそのまま敷いてやった。

まるまるそのままとか、半分とか、大きいのをできるだけ敷いて、隙間は割ったものを詰めて。

私、これでいいかも。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-08-05 11:46 | ケーキ | Comments(2)

夏野菜のフォカッチャ。

c0178336_1037367.jpg


どんっ

絵を描く能力が全然ないことを全世界に配信するような具の乗せ方・・・

生地は有機天然酵母(有機とか天然とか良さそうな名前のわりにはサフとおんなじ扱いで楽)

妹が北海道へ行くっていうんで、すかさず

「きびとアスパラが少量届いたら大変うれしい」

と、リクエストしたらちゃんと2種類が届いた。

c0178336_1042010.jpg


コーンスープにしてぐびぐび飲んでみたり。

トウモロコシの芯からはいいダシが出るってよく本で見るので

実を削ぎ落とした後の芯を水でグツグツ。

それと実と牛乳をミキサーにかけて濾しただけ。

味は塩だけ。

コンソメなどいれてない、そのまんまの味。


きび(とうもろこし)って、昔にくらべて想像できないくらい甘くなったなあ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



たった3本植えたきゅうりが全盛期。

c0178336_10463835.jpg


右側 : 豆科のツル植物でやっている緑のカーテン

左側 : 植木の向こうがきゅうり

どんどん伸びてきたきゅうりと緑のカーテンがつながって、ブリッジになり

c0178336_10492720.jpg


毎日毎日ご立派なきゅうり様ができあがる。

いちばん簡単でおいしいのが、すりこぎでたたき割って塩をふり、水気を切ってポン酢とラー油に
漬けて冷やしたもの

それだけじゃ飽きるので

ピクルスにしてみたり、しば漬け風にしてみたり。

でも、なかなか4人家族で毎日3,4本の消費はできず。

かわいいかわいい自分の作物も

どんどん豊作になって消費が追い付かなくなってくると

c0178336_10574618.jpg


こんな感じに見えてきたり。

あはは。

コメントをいただいた方のところに行ったら話に出てた「半沢直樹」

第3話をまだ見てない。今日はとうとう見ようっと。

なんで舞台を大阪にしたのかが疑問。

直樹よ、大阪生まれで大阪の支店勤めでおとんが鶴瓶で、、、

ほんでお前、なんで標準語なん?

西大阪スチール社長の宇梶たかしなんか完全なミスキャストじゃ。

宇梶さんにコテコテの大阪の社長の大阪弁をしゃべらせるには無理がありすぎる。
私にフランス語でセリフを言えって言ってるのと一緒

(お昼食べながら力説してること)

手下の、To be continuedのあの人もミスキャスト

東京の下町にしとけば違和感ないのにねえ

それか、関西出身の俳優さんなんていっぱいいるのにねえ

でも、話はおもしろいから見てる。

よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-08-02 11:03 | パン | Comments(3)