お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

玉。

空が青くて

空が高くて

ほうれん草も

小松菜も

高いです。

c0178336_11275469.jpg


アンモナイト玉。


八ヶ岳で買ってきた地粉でうどんを打ってみたのは先週。

自作うどん玉は、それはそれは食べごたえがあって残った。

残ったの(茹でた後の)を、どうしたもんかと考えて

① オーブンの低温で乾燥させて
② 揚げて
③ 飴をからめてかりんとう。

ローストしたダイスアーモンドを振ってみた。

一時期かりんとう屋に大行列が出来てたとき、

「何故??」

と思ってたほどで、そんなに好きなお菓子じゃなかったけど

自分でやってみると、飴の具合と油が混ざったのがおいしいのであった。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




今日はクロコーチの日でございます。
10時までに全部終わらせて、自分ひとりで篭って見るのです。

よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-11-29 11:43 | 雑談 | Comments(0)
やーさーーいーがーたーかーいーーーーーっ

たーまーごーもーたーかーいーーーーーーっ

食品全体が

「おやおや~ 穏やかではないねえ」

な値上がり。

まだ、年末に向けての高騰じゃないと思うんだけど。

遊びに出かけてほいほい財布を開くのに比べたら

卵1パックが70円上がったとて、じぇんじぇんたいしたことじゃないけども。

c0178336_1056447.jpg


あまったパイ生地(冬ター樹 フユタージュ・ラピッド)で
            毛の少ないあの人みたいな変換・・・
エッグタルトもどきを作ろうと、卵ひとつぶんだけでカスタードを作っておいたら

10cmのセルクル分としては全然足りず

角切りりんごにグラニュー糖をまぶしたものでカサ増し。

c0178336_10564075.jpg


パイ生地は焼きたてがおいしい。

でも

カスタードはちょっと冷めて締まった方がおいしい。


エッグタルトってエバミルクが使われてることが多いけど、普通にスーパーでは見当たらないので
このたびは、まんまカスタードでございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



パイのあまり生地って、せっかく、あーしてこーしてくっつけても

焼いたら離れるのよね;;

(もう1回ちゃんと伸ばして敷き込みなさいってことでしょうかね)
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-11-28 11:06 | パイ・タルト | Comments(2)

スイートポテト。

流行語大賞のノミネートだとか、発表だとか・・・

倍返し・今でしょ・じぇじぇじぇ・あまロス・アベノミクス なんとかかんとか


チッチッチッチ

ノンノンノンノン


ちがーうちがーうわよっ

私の「動く歩道」みたいな脳みそは、過去のことなんか思いつきもしないわ。

タイムリーなのは

c0178336_1115644.jpg


あーちゃー(´△`)
by クロコーチ

あとひといき、焼き色をつけようと思って忘れるこのワタシ。

扉を開けたら

あーちゃーっ

髪9696でんがな。
 (黒々)

c0178336_11273051.jpg


手前のこの子がいちばんマシ。

c0178336_11275387.jpg


和菓子を装った 

ただのスイートポテト詐欺です。
(あまった焼きいもをボンのおやつに再生)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



クロコーチ、

めちゃめちゃおもしろい。

おもしろいけど

さっぱりわからん。

どいつもこいつも悪者で、こうなったら清家さん(剛力彩芽ちゃん)まで悪者だったりして・・と思うほど。

長瀬くん演じる黒河内警部補の独特の口調

清家さ~ん

あーちゃー

ビンゴー

など、仕事中に言いそうになって困っております。

どうやら十分大人になったワタクシは、裏社会の話にはまるようである。
あんなに見てたトレンディドラマの影もなく。

薄気味悪い黒河内の口調、ぜひ動画で。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-11-25 11:39 | 焼菓子 | Comments(0)
↑フルネームで書くと

東京スカパラダイスオーケストラ

みたい。

c0178336_15481766.jpg


素。

いつもより、きれいに抜けた気がする。

c0178336_1549509.jpg


マーブルが微妙・・・
(大きく4回しか混ぜてないハズだが・・)

ワタシ、君たちに会ったことがある気がする・・・・

うん、

昨日の朝、しっぽを振って遊んでくれくれって言ってるから姿勢を低くして近寄って行ったら

怖~い;;

キャイ~ン↓↓

って後ずさりしてくれた、

ボーダーコリーのあの子の色。



c0178336_1555451.jpg


ずさささっとカットして

ぶんっとクリームをスプーンで投げ入れて

おしまい。

絞り袋と口金、洗うの嫌じゃなーい??

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-11-21 16:02 | ケーキ | Comments(6)

カントリーマアム風。

土曜日、八王子に用があり、出かけたついでに道の駅滝山に寄る。
東京唯一の道の駅らしく、たいがい馬鹿げて混んでる。
ただ、この日は夕方だったので余裕があり、4時すぎにお腹がすいて早々とごはんを食べる。

帰り、真っ暗なのにまだ5時。しかもごはんも済んでいる。

得した気分♫

日曜日、味の素スタジアムにサッカーを観に行く。
東京ヴェルディvs徳島なんとか
(ちょくちょくヴェルディやFC東京の『ご招待用紙』がランドセルから出てくる)
5時のキックオフ。

終わってスタジアムを出るときが7時。
それはそれはとっぷりと日は暮れている。
でも、まだ7時。

私のこれまでで、こういうところを出るのは、野球のナイター、もしくはライブの時で、
それはたいがい10時をまわっている。
そこからぎゅうぎゅう電車に乗って乗り継いで帰らねばならない厳しい運命なのだが、
本日は車で、わりと近くでまだ7時。

得した気分♫

日が短いのは嫌いなのだけど、こんな感じで得した気分になることもあって、
季節が変わるのもまた、よし。

c0178336_1040998.jpg


カントリーマァムに寄ってみよう。

予想通り、原材料を見ると白あんが使われている。

栗まんじゅうのときの白あん在庫あり。
やってみるべし。

c0178336_10414250.jpg


本物はもうちょっと、表面になだらかなでこぼこがあったかなあ。

c0178336_10422591.jpg


ソフトクッキー状態には焼けたけど、あとちょっと・・・

何?

もう1回原材料を見直す。

水あめーーーーーーっ!!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



*道の駅滝山information

ここのごはんは大変おいしい。高速のSAのごはんが悲しくなるくらいに。
野菜類は安くはない;;
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-11-18 10:49 | 焼菓子 | Comments(2)
今朝、「四足歩行の100m競争大会が駒沢オリンピック競技場で行われました」

というニュースを見た。

四つん這いで100m。
予選も決勝もある。
31歳の現チャンピオンは、「9年前に猿の動きを見て衝撃が走った」とかで四つん這いで走り始めたそうで、

昨日行われたらしいその大会を
「今日のために1年間やってきました」
と位置づけておられた。

そして、これまでの記録が17秒台だったのを、16秒台に自身の記録を更新した。

THEアングロサクソンな顔をしたギネスの審判員が、
神妙な顔をしなければならないところを、我慢できずに半笑いで
「認定しました」
と言っていた。

チャンピオン曰く、

「これから毎年1秒ずつ記録を縮めていけば、(7年後の)東京オリンピックには9秒台が出ます」

なるほどっ
桐生くんより速いやん・・・

ちなみに、

チャンピオンに憧れて四つん這いをはじめた高校生もいた。

こんな、一見「は?」なことを、大真面目に一生懸命やってる人(を見るの)が大好きである。

ダンナや息子やったら困るけど。
お父ちゃんやったら困るけど
お兄ちゃんやったら困るけど

弟やったら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ええんかいっ

c0178336_1038444.jpg


デザートブック(いろんな○○料理のシェフがレシピを提供している本)を眺めていた。

西洋系の皿盛りデザートは、それはそれは美しく、まさに宝石をいただくようなものだが
そのひとつひとつを家で再現するのは大変難しい。

しかも、今日は私は
その腹じゃない。

目が行くのは、和系、アジア系のデザートである。

自分の手持ちの材料を考えたらこうなった。

こしあん(作って小分け冷凍したもの)をお湯で伸ばして、茹でたブラックタピオカと
少し焼き色がつくまで焼いたお餅。

おいしい♥

きっちり東南アジアテイストに寄せるなら、
ココナッツミルクでこねた白玉だといいかな。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ワタクシは、昨日、四足歩行どころか、二人三脚(学校の親子競技)をしただけで
今日は体が痛い;;
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-11-15 10:36 | 和菓子 | Comments(0)

冬がはじまるよ。

c0178336_1149369.jpg


ワオキツネザルが、水槽の上で鎮座している。

何してはるのん??

と思ったら、

お初の暖房を入れたので、その胸毛にちゃっかりを温風を含ませておった。

冬がはじまるよ。

c0178336_1156486.jpg


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



水槽色がついてるのはーーー
掃除したばっかりの時、気温が高くてすぐ藻が出てしまったからです。
そして気温が下がったので、掃除する気をなくしたからです。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-11-13 11:58 | 雑談 | Comments(3)

コメント返し

菜さくらさま

コメントをいただいていたのに気づいてなくてごめんなさい。
しょーもないお返しをしてますのでよかったら。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-11-11 11:40 | 雑談 | Comments(0)

りんごのパイ。

c0178336_10513572.jpg


(こんな貼り紙のある店にはまず入らないが)

大好きな青りんご、グラニースミスが届いた。

きゅっと固くて

ぎゅっとすっぱくて

好きです。
愛してます。

c0178336_10542848.jpg


フユタージュのラピッドをカルピス発酵バターで。

c0178336_1056679.jpg


ひとつしかない;;

友達にあげるために急いで焼いて、それを取り分けたあとに「写真~」と思ったら
ひとつしかなかった。

グラニースミスとグラニュー糖と少々のシナモン以外は何も入っていないので
(水分止めのスポンジなどなど)
焼きたてをさっさと食べるべし。

さて、まともなフユタージュ(折パイ生地)の一般的な作り方は、
練った粉類に四角く薄く形作ったバターを包んで伸ばして、折りたたんで作っていく。

クロワッサンもしかり。

私がこれを人力でやるには、なかなか粉とバターがおんなじ波長で伸びてくれず、
粉の部分ばっかり伸びたりして四苦八苦する。

シーター(プロが使う機械)があったら、と心から思うが、そんなもの遊び主婦には贅沢品である。

で、ラピッド。
粉とバターを最初から切り混ぜてなじませて折りたたむ。

楽♥

材料は一緒なので味は一緒。

ラピッドは長く保存するには向かないって書いてあるけど、その都度作ればいい。

前回ダレた教訓から、今回はだいぶ固めにせめたけど、まだ包む段階でダレ気味であった。

固め固めにいかないと生地の断面がシャープになりませぬ。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



新宿の東口で、おねーさん友達とランチを食べ、お茶しながら
ねーさんの「激しいモノ忘れについての話」を聞いて大笑いしていた。

夕方、

「じゃあ、私は三越の下に寄っていくよ」

と言って別れる。

三越の下=クオカで、15cmくらいのギザギザ付きの丸型を探していこうとしてたのだ。

三越に向かっていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊勢丹で服・靴・バッグを見て目の保養をし
地下で明太子を買って

「あー疲れた。新宿人多すぎて疲れるねん;;」

と思いながら帰りつき

家事のあれやこれやがすべて終わり

はて・・・

クオカ行ってないやーーーーんっ!!


と、気づいたのは夜遅く・・・


ハナから行くのを忘れたんじゃなく
向かっていたのに忘れてるという・・・


なかなかやるな、ワタシも。


ひとごみーにながされて

かわーっていくわたしを

あなたはー

ときどきー

とおくで

しかっーてーー♫


(アンタ、三越へ行くんやったんちゃいますのん??って誰か叱って)

**********************************

<追記>

昨日会ってたねーさんにこのことを言ったら

「三越はビックロになって、伊勢丹と三越は一緒になったから、
三越ないよ

むむむーーーっ

そうやった・・・
(二重に忘れとるがな)

天気が悪いので旦那さんに近所のスーパーまで車で連れて行ってもらい、
愛犬と旦那さんには車の中で待っててもらい、
それをすっかり忘れて歩いて家に帰ってまでもまだ気づかず、

「旦那さん、車で出かけたんだね」

と、思った強者のねーさんに

「脳のMRI撮ってこい」

と言われたワタシ。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-11-11 11:30 | パイ・タルト | Comments(6)
ばーちゃん(オット母age76)のお友達(元気なじーさん)が、とにかくまめなお方で

しかも下戸らしく、主婦のように甘いもの買いがお好きらしく

頻繁に「ちょいと有名らしい」お店のあまいものをいただく。

ところが、ばーちゃんはそんなに甘いものを食べない。

そこに存在するわ最後、あるからにはダメにしてはもったいない、と
時に喜んで、時に頑張って消費するのはこのワタシ。

当人たちの知らないところで勝手に批評の巻。

① 足立区 嶋田屋製菓のバームクーヘン

しっとりやわらかく、大行列が出来てたところよりよっぽどおいしいと思う。◎

② 文京区 リストのアップルチョコレート

あんまりチョコに強くない私の手が止まらず。ものすごくおいしい。◎

③ 小田原 守谷のあんぱん(これは仕事の差し入れだった)

甘すぎない、しっかり小豆の味がするあんこがぎっしり。ずっしり重くてびっくりしてしまう。
まじめにおいしい。◎

④ 浅草 浅草花月堂 名物元祖ジャンボめろんぱん

Yzakiのとおんなじくらい。
まずくはないけど、雰囲気で売れてるのかなあ。
有名だの名物だのの付加価値があるかどうかでは     ×



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



行列とか有名とかって本当においしいものもあったり、
「雰囲気」が多大に貢献している気がするものもあったり。

お年頃につき、食べ過ぎには気をつけましょう  よ ワタシ・・・
[PR]
by heavenskitchen720 | 2013-11-06 11:59 | 雑談 | Comments(2)