お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2016年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

たまに、自分では行かない(行けない)オシャレさんなレストランで

コース料理をごちそうになる機会があり、ついこの間も。

目の保養もでき、たいそう勉強させていただきありがたく。


でも、私の少ない統計で言うと,

メインのお肉に、たいがいバルサミコかかってる。

なにかというと、バルサミコさんが出ていらっしゃる。

デザートプレートのチョコレートソースのように

煮詰めたバルサミコがシャーっときれいにかかってる。

お皿はきれいだけども

味としては・・・

いらんねん。

岩塩キリリのみでおねがいしたい。


c0178336_1134522.jpg


「あら、おいしいわ♡」

ボンがオネエになっており。

メープルラウンドパン+メープルシュガーで作ったアパレイユ+メープルバターの

トリプルメープルでフレンチトースト。

c0178336_11401379.jpg


メープルラウンドパンのフレーバーはさておき、

メープルシュガー、メープルバターは100%メープル。

カナダから師匠が届けてくれたもの。


c0178336_11442184.jpg


はじめてのメープルバター、おいしーーーー♪

上品な甘さと香り。

サトウカエデの樹液を煮詰めて→メープルシロップ(糖分濃度66%以上)

メープルシロップを110℃まで煮詰めて、氷水などで急速に冷やすとクリーム(バター)状になる
→メープルバター

さらに煮詰めると→メープルシュガー

となるそう。

大事にいただきます。

<アパレイユ> ラウンドパン4cm厚さ3枚分

・牛乳300cc
・卵 2こ
・メープルシュガー 大さじ5

私は、中まで浸み浸みのプルンプルンが好きなので、アパレイユの量はタプタプ。

深いタッパーでひと晩浸けこんで、バターをひいたフライパンで焦げ目を付けてから

高温のオーブンで7分ほど。

外パリ、中トロ、素焼きのミックスナッツをローストしたもの、バナナを添えて。


↓ランキングに参加しています。よろしくお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




週末はまた寒くなりそうです。

あたたかくして、よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-01-29 12:07 | おやつ | Comments(0)

肉球チョコ。

銀行から出たとたん、背後から、色白男が近寄ってきて

『とてもおきれいで、気品がおありになるんですが』

と名刺を差し出した。

ホーホケキョ~σσ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<ここから>

残念ながら、こんな歯の浮くような褒め言葉を受けて

「そりゃあそうよ。よく言われるわ・・・」

な経験もなく

「え~ ほんとですかぁ うれしーー♡♡」

と真に受けるおめでたい人生も送っていない。

残念ながら、今をときめく北川景子の美しさに1mmもかすってないし、

吉永小百合の気品にも1ミクロンもかすってない。

かといって、もはや香港の魔窟に売られる年でもない。

なんで??

あ、あれや、話聞いて興味を示した後、

事務所へ登録するのにいくら、オーディション受けるのにいくらの類や・・・

<ここまで>

1秒足らずの間に頭の中を駆け巡る。

『テレビや映画に興味はありませんか??』

「ないです。」


ひとことで

さーーーーーっと

すーーーーーっと

引き下がった。

もうひと息粘れんか??

オンナゴコロ ハ フクザツ デスノヨ(笑)

c0178336_10431053.jpg


ほかの方の、この肉球シリコンのを見ていたら、とってもかわいくきれいに作られてて

シリコンだし、簡単そう♪と、

猫好きとしては、とうとうやってみたのだけど

これ、意外と、サンバなんぞ踊りながらはできまへん。

型は、写真で見るより本物は小さく、

肉球部分に別色をきれいに入れるために、

絞り袋と、いちばん細い口金でやってみたものの、アクシデント多発。

c0178336_10473399.jpg


コルネが必要な気が。

次は、ちゃんとコルネを作ってやってみるべし。


c0178336_10494536.jpg


中身は、フランボワーズのジュレ。

切ってみたら、もっと入れてもよかったくらい。


型は思ったより小さかったけど、なみなみにチョコレートを入れて固めると

ひとくちで食べるのには大きすぎるという、アクシデントが舞い戻る。


ランキングに参加しています。↓のバナーを1クリックずつお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-01-27 11:12 | チョコレート | Comments(0)
昨日も勝ったよ、錦織くん。

全くテニスに興味がなかったワタクシ、

錦織くんのおかげで、突然2年前くらいから興味が出て、

ルールもほぼ(笑)わかるようになりにけり。

明日は、王者じょこびっち!!

なんか、昨日、苦戦したみたいなんで、疲れてたらいいねえ

c0178336_12334195.jpg


あまりもののスポンジとチョコクリームとくるみで、トップスもどきを作ったが、

トップスに似せるには葡萄だか葉っぱだかにクリームを絞らねば。

メンドクサイ

えーい、塗ってしまえーー

c0178336_12352936.jpg


適当なサンド具合;;

c0178336_12455698.jpg


きれいに飴がけができた♪


↓ランキングに参加しています。↓のバナーを1クリックずつお願いできましたら。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


c0178336_1243699.jpg


明け方から9時、10時まで大騒ぎし、

真昼間は、ぬくぬくと爆睡のヒト。


週末、東京は雪どころか雨さえも一粒もなく。

雪が積もった九州、四国、中国地方のみなさん、お気をつけて。

でも、今朝の冷え込みは、この冬いちばんであった(ワタクシ的体感)
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-01-25 12:46 | ケーキ | Comments(0)

ごまだんご。

今日も

勝ったよ

錦織くん。

英語のインタビューの時はカッコよく

日本語になると、まだまだかわいい。

c0178336_12371754.jpg


ごま談合・・・

c0178336_1238495.jpg


揚げたて瞬間を、はぐっとイケるのは、

作った人だけの特権。

ドーナツといい、これをやってると

作られて売られているものを食べたら、軽く残念に。

ジブンデ ツクッタホウガ ズット オイシイ・・・

中身は、こしあん、と見せかけて、

こしあんが底をついたので、残っていたつぶあんをバーミックスでブンブンやった、疑似こしあん。

あんの中に、練りごまやラードを入れるレシピもあるけれど、

私はあんこだけ。

表面のごまと揚げ油で十分油の旨みもついてるし。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_154642.jpg


乾燥カサカサ、つめたーい風。

イカとか鯵とかカマスとか、一夜干しにしたらさぞおいしくなりそうな。

あいにくないので、イモを干す。



暖かくして、よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-01-22 12:43 | おやつ | Comments(2)
「逃げる毛布」

ってないですか?

今、使っている毛布、とにかく逃げる。

毛布、羽毛布団の順番で掛けている。

羽毛布団は蹴飛ばしでもしない限りはそんなに動きはしないけど、

下の毛布が勝手に動く。勝手にずれる。

人間は微動だにしなくても、タフなあいつは動きやがる。

結果、

首のところに毛布だけ。(毛布だけが首方面に上ってきてる)

足先に毛布がなくて布団だけ(毛布だけがどっちかの側面に寄ってしまってる)

な状況に陥ったりすること多々。

動くなーーーー!!

・・・・・・・・・・・・・・

c0178336_14253055.jpg


雪なし。

c0178336_14255833.jpg


積雪2cm程度。


粉とバターとバナナとアールグレイの茶葉。

フレーバーティーの中で、唯一好きなのがアールグレイで、

その茶葉をたっぷり混ぜ込んでいい香り。

c0178336_14263141.jpg


カットしたときに、こんな感じの背高にしたかったので

c0178336_1428966.jpg


型にはけっこうもりもりに入れて焼いてみた。

大きく焼いた方が、しっとり感も保てるし。




↓ランキングに参加しています。↓のバナーをポチポチっとクリックしていただくと、
ポイントが入りランキングが上がります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




砂糖の量が同じでも、バナナの熟し具合で全体の甘さが変わる。

甘いと、しっかりお菓子として、

甘さ控えめだと、朝ごはんにも使えたり。

こんな臨機応変さが、「自分で作る」のいいところ。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-01-20 14:41 | 焼菓子 | Comments(0)

豚まん。あんまん。

大雨が雪になり、吹雪いて積もってまた雨に。

出勤、登校時間は、地面は10cmほどの雪、空からはご丁寧に強風付きの雨嵐。

足元はシャーベット雪にとらながら、風雨を防ぐために傘をさす。。

車道は大きな水たまりで、クルマが横を通ったらビシャー!!

イルカショーの最前列か・・・

かといって、クルマが来たから逃げようと、事前行動に出た日には、

すってんころりん空を見上げる羽目になる。

こんな日は、空から落ちてくるのは雪の方がずっといい。

こんなに暖かい年末年始はなかったなあ、というほどの暖冬だったけれど、

やっぱりきっちりオトシマエをつけてきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0178336_13424274.jpg


いとしのふわふわ、いとしのモチモチは湯気の中。

冷蔵庫の中にいるようなこんな日には、きっと、

いとしのエリーより、いとしい豚まん。

c0178336_13441665.jpg


いろんな部位が混ざった豚こまを包丁で切って、

玉ねぎ、干しシイタケ、生シイタケ、オイスターソース、塩、こしょう、酒、卵白、片栗粉。


c0178336_13442842.jpg


うまーーーーー!!

土曜日の学校帰りのボンはお昼に、瞬く間に3個飲み込んだ。

中身は、そのときどきの臨機応変。

えびが入るときもあれば、タケノコも入ってたらおいしいな。

今回は、お金持ちならぬシイタケ持ちだったので、干したものと生との両刀使い。


c0178336_13484324.jpg


特別おいしかった小豆のあんこが冷凍にあとひとつ。

ひとつだけ、私スペシャルのあんまん。

c0178336_135039.jpg


こんなおいしいもの、この世にある??
(ものすごい手前味噌)

久々に、粉ははるゆたか買ってみた。

なんか特別おいしい気がする。

生地を多めに作って、皮だけ(花巻)も冷凍してある うひひひひ♡

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




明日はガリガリツルツルになりそう。

みなさま、おケガなく。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-01-18 13:58 | パン | Comments(2)

紫いものモンブラン。

日本でいちばん好きだと思ってたまさはるさんが結婚を発表したとき

ウきゃーウきゃー!!

となったワタクシですが、

年明けの怒涛のワイドショーを見て、

Bッキーちゃん→あらら、今までフル稼働でがんばってきたのにねーー

DAIGOちゃん→おめでとー!!

すMAPちゃん→おや、まあ・・・

さらっと。

つまり、好きでも嫌いでもない、程度だと、そんなもんですわね、おほほ、と思い知り。

c0178336_12401516.jpg


裏ごし魔、またまた裏ごず。

砂糖と生クリームを加えたら、ちょっと水分が多くなったので、

火にかけて水分を飛ばしていたところへやってきたボン。

「魔女みたーーい」

鍋の中には紫のなにかが、ボコっボコっと沸き立ち・・・・・

いひひひ・・・

c0178336_12433912.jpg


中はカスタード。

よくもこんなにズレたわね。

底は、スポンジの切り落とし。(グラム¥99で売れませんかね)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ようやくこの時期らしい寒さに。

冷える。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-01-14 12:48 | ケーキ | Comments(0)
年末、家の階段付近に、なにやら妙な帽子が(キャップ。若者が横っちょにかぶってる感じの)。

ボンは自分で買ってくるでなし、

まさか・・・な。

そして、そのキャップが、まさかの人物の部屋に移動しており。

それでも、

まさか・・・な。

(怖くて聞けない。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご立派な渋谷のライブハウスのステージで、

「まさか」は現実となる。

ええ年こいたおっさんが、若者キャップをかぶってステージに現る。

(おとーはんは、趣味でバンドをやっております)

うそーん;;

ええ年こいたおばはん、当然他人のフリをする。

c0178336_11144618.jpg


この冬があんまりに暖かいので、

ついつい春色の汽車に乗ってしまったら、

c0178336_11152664.jpg


今朝の東京は初雪を観測したとか。



自分なら、限界までいきまっせ、の、いちごぎゅうぎゅう。

c0178336_11185225.jpg


その結果、斜塔となり・・・

c0178336_11201525.jpg


ほな、倒そ。

土もののお皿にいちごのケーキ(NYチーズケーキにいちご、ガトー・ショコラにいちご等)

がのっているのも好き。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




紅白で見た「春色の汽車」の歌は・・・

なっかなかのなっかなかの

年月を感じた。

私の好きなあの声は、今はもうない。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-01-12 11:32 | ケーキ | Comments(0)

2016 初春の和菓子。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

元旦、空を飛んで実家に帰ったら、コタツの上に見慣れぬものが。

蚕のサナギーーーー!!! キャー!!!

まるっこい、しましまの、サナギの佃煮風のものが、お皿に出されたのと、パックのままのと。

年末に木曽あたりに行ってたという兄一家が買ってきたものらしい。

なかなか、しり込み必須のビジュアルなのだが、各地の食べ物になみなみならぬ興味を抱くワタクシは

「そんなもん、佃煮の味やろ」

と、しましまの筋1本ほどをかじってみたら(ビビってる)

ぱりゅん、とした噛みごたえの次に、鼻腔口腔大宇宙にひろがる、

佃煮味を飛び越えた力強いなにかの風味が。

(お蚕さんの風味や)

うわっ

ほんまや・・・ 古い蔵とか納屋の味や・・・

ほんで、古い蔵以上の強い風味や。

「わしら、小さい時贅沢言うてたら飢えてしもうたさか、なんでも食える」

とか、ことあるごとに豪語するおとんも、

「そりゃあ、わしもちょっとなあ・・・」

と、ちょいとかわいい表情で(腹立つ)そそくさと逃げたのであった。

(いえ、よそ者が興味を持って挑んでみた話で、その土地土地の食文化にはたいそう興味を持ち
敬愛はしてるんですけれども、これは敗北のパターンで・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0178336_11225231.jpg


上生菓子といえば、練り切り、こなしといった白あんに上新粉やらもち粉やらといった

お米の粉を混ぜて捏ねたり蒸したりしたもので作られているんですが、

これは、毎度お得意の百合根です。


この年末年始は暑いほどに暖かくて、実家周辺を散歩していたら

もう梅の花が咲いていたので、ほんのり梅を表現しようとしたのですが、

山茶花、椿方面へ向いたので、そっち方面で。


c0178336_11244996.jpg


これは、梅に見え・・・・・ませんか・・・・ね

c0178336_1126482.jpg


断面は、ひよこちっくでございます。

なんなら、ボンが幼稚園の時にお世話になってた、ピカチューかまぼこみたいな。

ボンが「あのお菓子、おいしかった」と夜に感想を。

シブい男、違いがわかる男も、春から中学生でございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



なにはともあれ、今年も宜しくお願いします。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-01-08 11:36 | 和菓子 | Comments(4)