お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2016年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いちご大福。

光はすっかり春の色。

昨日はうっすら雪が積もっていたし、まだまだ寒いのだけど。

c0178336_12101366.jpg


いちご大福。

包むのはやっぱりてこずって、でも、数をこなしていくうちになんとかましになっていき、

ましになってきた♪

数こなしたらうまくできる♪

という、先行き未来が見えたところで全量尽きてしまう、家庭で作る個数の無情・・・

ひたすらいっぱい練習したいねえ。

c0178336_12143612.jpg


いちごの縦断面フェチで、縦断面が美しいと萌えるのだけど

このいちごは穴あきで萌えず。

そして、あんこ。

こしあんがなくて、つぶあんをブレンダ―でガーっとやって、フェイクこしあんで挑んだ。

でも、これはちゃんとこしあんじゃないと、皮が入っていると

清らかに仕上げたいいちご大福には強すぎて

雑味、えぐみ、不埒なココロが邪魔をしている。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




『ぼくのナメクジ色の心』

スバラシイ表現力。

今日はスガシカオさんのライブ♪

よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-02-26 12:36 | 和菓子 | Comments(0)

大豆のクロッカン。

まだある、節分の炒り大豆を(袋いっぱいもらうから)、

c0178336_1163442.jpg


クロッカン。

フープロで炒り大豆をガ―して、

砂糖をジャー混ぜて

白身をダーっ泡立てて

ざざざっと混ぜて

ポトッと天板に落として

カーッと焼いたら

カリッカリ。



zzzzzzzzz・・・・・・・・・・・・・

ボンが学校で

「関西人って、おのまとぺ 多いよね~」

って言われたと言う。

なんじゃ、そりゃ・・・ 小野妹子か、おのののか、か、パペットマペットか・・・

でも、字面だけ、やほー画面で見たことがある。

何?

擬音語や擬態語ですって。

あははーーー

ほな、お言葉に甘えて。

c0178336_11201810.jpg


手前のよつ葉のクローバー型のは、

カルピス発酵バターとアーモンドプードルを使ったリッチな生地。

型抜きしにくかった。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



華やかなケーキを作りたいし、作れる余裕がほしいけど、

毎日食べたいのはわりと単純なおやつなのよねえ・・・

<大豆のクロッカン材料>

炒り大豆をガーっとしたもの 60g
グラニュー糖          20g

卵白              1個分
グラニュー糖          20g 
塩                微量
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-02-24 11:34 | 焼菓子 | Comments(0)

カラメルプリン。

生クリーム、余ってるなあ。

牛乳、あるなあ。

卵、あるなあ。

ほな。

な、ほな。の二文字で作られる、私の中ではいちばん「お菓子を作る」意識が低いもの、

それがプリン。

でも、ボンにいちばん喜ばれるもの、

それもプリン。

そして、自分も相変わらず大好きなもの。

c0178336_1127052.jpg


砂糖と水を煮詰めて、いい具合の茶色になった瞬間に

熱湯をジャーっと加えてなじませたらカラメルソースの完成。

それを急いでプリンの型に流し、ても

飴なので、どうしても少しは鍋に固まって残る。

この鍋に水を入れて沸かして飴を溶かして洗っていたのだけど、

ふと昨日気づいた。

この、飴=カラメルのこびりついた鍋で牛乳を温めて、カラメルを牛乳に溶かし込めば・・・

c0178336_113263.jpg


かくして、ちょっとだけ茶色のプリン液ができ、

プリン本体にもほんのりカラメル風味のついた、

なかなかの絶品が出来上がった。

ダブルカラメル。

(「そんなの当然よ、知ってるわ」ってオネエの方がいらっしゃったらごめんなさい)

(オネエって口調だけじゃない!っていうオネエの方がいらっしゃったらごめんなさい)

私は、プリンとカラメルの境界線の色フェチ。

<型から抜かないプリン>

牛乳140cc

生クリーム36% 60cc

卵1個

グラニュー糖 大さじ2.5

バニラビーンズorバニラエクストラ

<カラメル>

砂糖(グラニュー糖か上白糖) 大さじ3

水                  大さじ2

熱湯                 大さじ1


が基本で、生クリームの残量によって、牛乳と足して200ccあればいい、くらいのアバウトさ。

生クリームがなければ牛乳だけでもいい。

ただ、生クリームが半量以上入ると、しつこいよ、くらい。

プリンは偉大。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



月曜日って、来るの早いよねえ。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-02-22 11:50 | プリン | Comments(0)
またまた、あたたかい日和でございます。

春は大好きなのだけど、母さんという生き物にとって、だいたいの母さんにとって

やっかいなことが春には待ち構えているわけで。

このところ、次の委員さん探し(今年は自分)に頭を悩ませており、

なんとか光が見えたところ。


c0178336_1128263.jpg



15cm型で、バターを80gいきたいところを、水切りヨーグルトと半々にして軽くした生地に


c0178336_11292661.jpg



ひとつ残っていて、かわいそうなはっさく1この実をジャムにしたものを入れて焼いた。


c0178336_11424255.jpg


生地の半量を入れ、はっさくを入れ、また生地を入れて焼いた。

思ったより、はっさくが沈んだ。

焼きこむより、焼いてからサンドした方がよかったかなあ。

あ、混ぜ込んで焼けばよかったのか・・・

味のバランスはいい。

そして、クランブルがおいしい。

あいりおーさん
のここからクランブルのレシピをお借りして、

砂糖を変えたり、シナモンをちょっと入れたりして。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-02-19 11:59 | 焼菓子 | Comments(0)

ココナツあんこの春巻。

日曜日。

気温が20℃を越えたから、心が沖縄へ飛んで行った。

月曜日。

「前日の気温があまりに高かったから、こんなに寒く感じるんだ」と思い

ついつい、はいてきた薄手のパンツ(ズボンのこと)は決して間違っちゃいないんだ、と念力をかけていた。

雪降ってる!!

ついついはいてきた薄手のパンツは完全に間違っていた。


c0178336_12281670.jpg


c0178336_12301984.jpg
キングギドラ風おやつ。

夕飯の春巻の残りの皮にあんこを巻いて

ココナツオイルを刷毛で塗って、オーブントースター。

バナナや求肥を入れたらもっといい。


c0178336_1234682.jpg


どないしたん??

そこ、グリッシーニさんが入るとこちがうん??風情。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



カッコよく春巻を巻きたかった。

何本かやっていると、カッコよくなった。

長い方の片側は開いたままがカッコいいとわかった。(揚げないので、開いててもいいだろうと)

カッコいい春巻を、悦に入りながらオーブントースターへ入れた。

チ~ン♪

・・・・・・・・・

開いたままのカッコいい部分が、際立って焦げた。

・・・・・・・・・・

そして、僕は途方に暮れる。

・・・・・・・・・・

いつもの斜めカットになった。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-02-17 12:42 | おやつ | Comments(0)

ざらめのエッグタルト。

図書館へ行き、お目当ての、雑誌のコーナーへずんずん進んでいる途中、

CDの棚の縦1行の字が目についた。

「沖縄そば屋さんのBGM」

気温が20℃を越えると、どうも「沖縄めいたもの」に反応するらしい。

沖縄音楽とか、沖縄民謡とかじゃなくて、「そば屋さんのBGM」というタイトルに心奪われ。

借りて車の中でかけたなら、沖縄の食べ物の歌ばかり。

南こうせつか、松山千春か、な切々哀々フォークソング、実は沖縄そばへの想いを歌い上げているのが

大爆笑。

沖縄そば屋さんのBGM

調べてみたら、アマゾンさんにあった。切々哀々フォークソングは4曲目。

これ、市が自ら発注して購入したのか、誰かの寄贈なのか、目下の疑問・・・

買ったんだったら、市、えらい(笑)

c0178336_11303288.jpg


カスタードクリームが余っていたので、どうにかしようとエッグタルト。

生地は甘くないブリゼ生地。

でも、

c0178336_11313844.jpg




c0178336_1133030.jpg


底に、ざらめをたんまり仕込んでみた。

グラニュー糖がいっぱいのリーフパイ、ざらめのかかったせんべい、ざらめの入ったカステラ、

どれも大好き。

ふと、タルトの底にざらめを入れてみたら、と思い立った。

大正解♡

ガリっと、さくっと、カスタードのとろっとねちっと

とってもおいしい。

c0178336_11371014.jpg


甘さ控えめに作ったりんごジャム、いちごジャムバージョンも。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



また一週間、なんとかこなしていきましょーー
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-02-15 11:45 | パイ・タルト | Comments(0)

生チョコという名前。

どこが生なんでしょーね。

生クリームを使うからか・・・

生クリームをあたためてチョコレート溶かしてるけど、生ですかね・・・

やわらかい食感を表現するために、「生」って言うんですかね・・・



『ほら、飲み過ぎですよ。ほらほら、もう寝ないと』  一升瓶に蓋、パッカン

(酔っ払いのぐだまきか・・)

c0178336_10505654.jpg


チョコレートに、あたためた生クリームを入れて、溶かして、バターを少々入れて冷し固めてココア。

そのものは簡単。

これで食べて終われば簡単、おいしい。ブラボー!!

ただ、

「ちょっと、フランボワーズの風味を足してみよ」

と、ピュレを煮詰めて上にちょこんと飾ろうとしたり

きれいに写真を撮ろうとしたりすると、

ちょこんと絞ったフランボワーズが、ココアまみれになったり

チョコレートの位置をちょっと動かしたくなったら、ココアに跡がついたり

せっかくのきれいなお皿がココアまみれになったり

キッチンがココアまみれになったり

猫の鼻の頭がココアまみれになったり

ココアーーーー!!

c0178336_10554040.jpg


ドライのクランベリーとブルーベリーも。


カカオ度があんまりに高いのを使うと、食べてもらえない悲劇が起きるので

チョコレートは、スイートチョコレートとミルクチョコレートを半々。

ココアを買いに行ったら、ヴァン・ホーテンが売り切れ(ヴァローナはスーパーには売ってないし)

残ってた、森永のピュアココアを使用。

海外ものより苦みが少なく、うちには合ってる気が。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




バレンタインで告白して、なんて今の10代にあるのかなーーー

そのドキドキや、トキメキがうらやましいなあ。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-02-12 11:09 | チョコレート | Comments(0)

栗チョコ。

この間、ハイチュウの、なにやらかなり酸っぱいのを見つけ、

これはボンが好きであろう、と買って帰ったら、案の定よろこんで口に入れた。

うまー!!

と聞こえてくるハズが、無言。

どころか、目に涙を浮かべている。

???

ワタシ、ナニカ ワルイコト シマシタカネ??

しばし沈黙のあと、

「歯抜けた・・・」

上奥歯がかっぽり。

奥歯って抜けるもんなんや・・・

自分もそういうときがあったハズ(新種の生物でなければ)

全く憶えておらず。

ともあれ、生えかわる、生えてくるっていいねえ

若いっていいねえ

「これから」って、ええなあーーーーー

私もなんか生えてこんかなあーーーー

角以外。

c0178336_1146552.jpg


中身は栗とミルクチョコのガナッシュ。

去年の秋に作っておいた、貴重な栗ペーストを使って。

c0178336_11474437.jpg


欲張って栗をたっぷり入れたら、ガナッシュがやわらかくて四苦八苦。

凍らせてからコーティング。

「味はいいけど、やわらかすぎ」

との外野の評価。

そのとおーり。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




栗味がリッチでおいしいけども。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-02-09 11:57 | チョコレート | Comments(0)
今年は味噌の仕込み、どうしようかな、と思っていたら、もう2月も1週過ぎた。

途中、茹でた大豆をつまみ食い。

塩だけかけて、おいしい。

オリーブオイルもかけたらもっとおいしい。

(やっぱりやろうかな)


豆つながりで本編へ。

c0178336_11322074.jpg



あんことバターにはじまり、あんこと生クリーム、あんことクリームチーズ、

の相性のよさはしょっちゅう言っている気がする。

白あんとチョコレートでチョコレートまんじゅうも作った。


でも、「あんこと、」シリーズ、まだある。

小豆のあんことチョコレート。

狙いはOK。


でも、ちょっとしくじっている。

オーブンを覗きながら、「高さが出て来ないなー チョコとココアにメレンゲが負けたかなー」

と思っていたら、なんと。

底から生地が流れ出ていたという失態;;

セルクルで底がないので、オーブンペーパーを敷いて、その上からアルミホイルで底を覆って

輪ゴムで止めて万全にしていたつもりでも。


もっとフカフカな配合にしたら、流れ出なかったかも。

そもそも、ハート型をぴっちり止めるのは無理があるのかも。

やっぱり底がある型の方がいいかも。


後悔と反省は次に活かそうね、ワタシ。

c0178336_11434522.jpg


ハートの左肩をカット。(怖い?)

中のねっちり食感は出た。

c0178336_11442978.jpg


つぶあんが100gと、わりとたっぷり。

板チョコガーナとココアパウダー使用。

あんまりにカカオが強いチョコレートが得意ではないワタシの考えたこと。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




♪おれ、やっぱちょっと月に帰るわ♪

スガシカオのニューアルバム「THE LAST」、ヘビロテ中。

しくじったらこのフレーズを歌っておいたら流せる気が。

気だけ。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-02-08 12:03 | ケーキ | Comments(0)
楽天へ入団したオコエくんとか、短距離のサニブラウンくんとか、

アフリカ系の血を引くアスリートのめざましい活躍を見ると

やっぱり、アフリカ系の方の運動能力は、モンゴロイドとは段違いか・・・

と思わざるをえないのだけど、

果たして、、、、

信じられないほど運動神経が鈍い、どんくさい黒人さんってのはいないのか??

ヒザ神みたいな。

c0178336_1122119.jpg


さて、節分が過ぎ、恒例の(2回目・・・)余った炒り大豆3分クッキング。

砂糖3:水2を煮詰めて飴にしてからめただけ。

今回は、微量の塩も加えて、

塩が入っているとはっきりはわからずとも、砂糖だけより、キリッと。

c0178336_1141043.jpg


止まらないおいしさ♡

去年の大豆のお菓子の記事では、あれこれ、砂糖の結晶とか書いてるけど、今年は白い結晶がつかずに、

きれいに飴。

温度とか、化学的に緻密にやるほどじゃないので、

結晶でも飴でもどっちでもいいってことにしよ(大雑把なO型)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ボンを送り出し、茹でたブロッコリーをタッパーへ移していたら、

頭がグラっ

自分の具合が悪いのかと一瞬思ったけど、家ごと揺れている。

ガスのロックをして、ストーブを消して、

まだ見える範囲にいるはずのボンとSくんを追って飛び出す。

玄関から飛び出して来た母を、ポカーンと見て

「これ地震??」

と言う。

『地震やん!(震度、体感)4やん』

家の中では、そこそこでっかいと察知して神経が張りつめたのだけど

外ではそうでもなかったか・・・

でもね、ほら、やっぱり震源地(ほぼ)。

何事もなくてよかったけど、

春の光の中の揺れはやっぱりトラウマがあり。


よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-02-05 11:39 | おやつ | Comments(0)