お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

晴れたーーー☼

今日あたたかく、あしたはさらに。

こうなると、桜忙しいことに。

c0178336_1515211.jpg


抹茶スポンジのはしっこ使用。

粉砕して口当たりよくして

抹茶生クリームと重ねてあんこ。

わかりきった安心味。

はしっこの、ひも状のところから、さらに茶色い部分を削ぎ落としてきれいな緑にした。

削ぎ落とされた茶色の部分、いちばん上のちょっとねちっとした部分を、

ラップでギュッと握ってお口へポイ。

おいしい♪


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_15304875.jpg


どこで買ったのかも忘れた、鳥の箸置き。

かわいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パソコンのウイルスソフト、よくよく見てみたら

「有効期限を246日過ぎています」

なかなかやるな・・・

意を決して新しく入れなおそうとしたら、

「USBなんやらをバージョンアップしないとインストール出来ません」

それをバージョンアップし終わる頃にパソコンさまがうんともすんとも動かなくなり・・・

チーン;;

かと思いきや、USBなんやらがバージョンアップされたため

今までの古い有線マウスが反応しなくなったのであった。(もちろん人に助けてもらって判明)

もー・・・・

黒電話1本の時代に戻ってほしい。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-03-29 15:28 | ケーキ | Comments(0)
桜が咲き始めたけれど、天気が悪くてもったいない月曜日。

晴れて~

先日、3/20に行った、BEGINのSugarcane cable networkというアルバムのツアーファイナルのライブが、

それはそれは素晴らしく、今も脳の中で鳴っている。

ので、

そんな感じのお菓子。

c0178336_12112840.jpg


きび砂糖と黒糖とラム酒(全部、原料はさとうきび)

Sugarcaneとはさとうきび。

石垣島出身のBEGINらしいタイトルのアルバム。

c0178336_1213261.jpg


それに、安直にバナナ(笑)

たっぷりバナナ。

c0178336_12161327.jpg


油脂はバターとサラダ油に分散してみた。

水切りヨーグルトも使用。

まわりに置いているチョコレートみたいなものが、黒糖。

これを7mm角に刻んで生地に混ぜている。

焼いたらそれがジュワっと溶けていて、素朴で深い味を出している。

ただ今、もっとおいしくなーれと熟成中。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



この間の卒業式の日ほどの極寒ではないにしろ、

なーんか肌寒いので、南へ気持ちが寄っていく。

子は春休み。お昼ごはんがつきまとう;;
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-03-28 12:29 | 焼菓子 | Comments(3)

袴。

昨日はボンの卒業式(小学校)。

嗚呼、極寒・・・

感動の涙も凍る極寒。

なんで、この日だけ・・・と言いたくなる、小雨まじりの曇天極寒。

できるだけの対策はしていったものの、骨の髄まで冷えっ冷え。

卒業式といえば、衣装。

袴って、小・中・高校では、卒業式には若い女の先生が着るものだと思っていた。

卒業生が着るのは大学の卒業式だと。

ところが、昨日は何人かの女の子が袴を着ていて、
(このあたりでは、去年からの流行りだそうだ)

時代は変わったなあ、と思いながらも

かわいいな~と見ていた。

さて、今日。

駅からの女子大行きのバス乗り場には、卒業式に向かう袴姿の女子大生の列。

それはそれは艶やかで、いいにほひがしそうで、

小学生のかわいいとは段違いの華やかさであった。

さすが、じょしだいせー・・・

(小学生もあと10年したらあの艶が出るんだろうけど)

そして、どっかのじいさんが、じょしだいせーの列にへばりついて

話しかけているのを見逃さなかった。

(たまらんかったんやな、じーさん)

c0178336_15381299.jpg


毎日、つつじの葉っぱだらけのヒト。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ





よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-03-25 15:38 | 雑談 | Comments(0)

ぼたもち。

「おはぎ」っていうのは、漢字でかくと「お萩」

萩は秋の花。

おはぎは秋の呼び方。

おんなじものでも春は「ぼた餅」

「ぼた」は、「牡丹」。

だと解釈。

お彼岸だ、春分の日だ!!と昨日急いで作ったけれど、

今、カレンダーをよく見てみたら、春分の日はおとといの20日であった;;

c0178336_11542277.jpg


今回は、きなこやごま、かぼちゃや抹茶なんて色とりどりシリーズはなく、

つぶあんとこしあんのみ。

c0178336_11551858.jpg


前に、もち米を2合使ったら大変な量になったので、今回は1合。

それでも2口サイズが20個以上できた。

c0178336_11553061.jpg


まんまるは仏さま用。


小豆にも、色っぽい小豆と、全然色っぽくない小豆ってのがある。

色っぽい小豆は、それはそれはやわらかく煮えて、さわりごこちもやわやわで

砂糖を入れたら艶ピカ濃い色、いらっしゃ~い♡と私を誘う。

そうでないのは、煮えにくく、色が薄くて、こしあんにするために濾したときに、粒子が粗い。

今回は、残念ながら、作り主に似たのか色気のない小豆にあたったのだけど(大納言を買ったのに)

まあ、なんとかおいしく出来た。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_1251822.jpg


私の新しい子どもはしいたけちゃん。

かわいいよ。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-03-22 12:11 | 和菓子 | Comments(0)

カスタードパン。

銀座の女性に『男性を陥とす方法』アンケート。


「茶碗蒸しを作る」って言ったら、成功率82%ですってよ!!

へーーー・・・

茶碗蒸しなんざ~、こちとらこれまでいくつ作ってきたと思ってやがんでえ

そんな成果ありゃしねえ

けっ!!


朝から、なんでか江戸っ子調でテレビに悪態ついて金曜日。


c0178336_11244258.jpg



ふわふわ白パンにカスタードをうねっとしぼってパクッ

自分で焼いた白パンならなお良しだけど、Pasco製。

これもまた、いわゆるひとつの私の大好物であって、

ボンも朝から

「うまっ!!」

と平らげ。

薄めのブラックコーヒーが合います。

ローストしたスライスアーモンドを散らせばさらに「合う、合う」ボタンが連打されます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



今週末のライブは、BEGINの25周年ツアーファイナル。

浦ちゃんも登場しそうで楽しみ♪


花が一気に咲きそう。

よい連休を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-03-18 11:39 | おやつ | Comments(2)
あたたかくなりました。

↑この、全部ひらがなの字面が、あたたかい。

c0178336_12334387.jpg



スポンジ、カスタード、生クリーム、大量のいちごを重ねたはずが

切ってもなかなかいちご断面が現れず。ナゼ。

クリーム入れすぎでズレていうから、とも言う。

よく冷やしてから切った方が、きれいに切れる、とも言う。

真ん中の色つきは、おひなさまのときに色がつき過ぎて使えなかったスポンジ。

衝撃の色だった、とも言う。

冷凍庫へ隠蔽していた、とも言う。

1段だけなら大丈夫かな。

味は、鉄板の組み合わせ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-03-17 12:50 | ケーキ | Comments(0)
太陽さん、お久しぶりっ☼


小嶋ルミさんの本にある、「フィナンシェは深さのある型で作った方がいい」ということに

首をブンブン縦に振りそうになる。

うんうんうんうん

ですよねーーー

って。

随分前に、シリコンのフィナンシェ型を買ったけど、それで焼いたらなんだかのっぺり。

それから久しくフィナンシェを作ってなかったのだけど、

先日、手土産に抹茶のフィナンシェを焼いた。

でも、あの深いフィナンシェ型は持ってない。

なので、マフィン型で焼いてみた。

それはそれはおいしくて、

「以後、フィナンシェは大きめ深めの型で焼くことにしよう」

と心に誓った。

誓ったので

c0178336_10541465.jpg


15cm丸型で生地1単位全部焼き。

抹茶といちご、2台焼き。

やることが極端。

c0178336_10552829.jpg


フレーバーもので、色だけついてて味も香りもぼんやりなのはキライなので

ガツンと抹茶、効かせており。

いちごは、ガツンまではいかなかったので、もっとパウダーを入れてもよかったかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ、やっぱり、大きすぎたかも(笑)

型の内部はカリカリにはならないので、やっぱり小型で深さがあるのがいいという結果。

6個つながってる直径6cmほどのマフィン型はいい。

15cm型で焼いたら、1/8カットでお腹いっぱいになる。

そりゃあね、バターとアーモンド。

カロリー高っ!!

1/16カットにして、職場のお菓子置き場に置いておこ(消費は他力本願)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ボンはもうすぐ中学生。

同級生の女の子たちの、お姉さんになっていく横顔がまぶしい。

それはそれは、使い古された言い方かも知れないけれど、若葉のよう。

えーなー えーなー

若いってええなあーーーーー
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-03-15 11:19 | 焼菓子 | Comments(2)
①職場で電話をとる。

「ああ、斉藤さんっ」←知ってる斉藤さん(女性)

②職場で電話をとる。

「〇〇の斉藤さんからお電話です」←取引のある色々な会社の、不特定多数の斉藤さん。

③学校で

「斉藤さーーん、これ、お宅のお子さんが落としたんだってーー」←ボンの同級生のお母さん。

④学校行事からの帰り、疲れてとぼとぼ帰ってきた自宅近辺で

『こんにちは』

ニット帽をかぶった、背の高い男性に話しかけられる。

誰だっけ??

「ああ、斉藤さんっ!!」←仕事の人

⑤斉藤さんのライブへ行く(和義さん)

⑥テレビをつければ

 斉藤さんだぞ。

⑦テレビをつければ

 はいっ (目力のすごい斉藤さん)

⑧テレビをつければ

 CMにも斉藤さん←往年のアイドルがお母さん役で

この世は斉藤さんでいっぱい。

鈴木さんより、佐藤さんより、高橋さんより、田中さんより、中村さんより

ワタシのこの頃は斉藤さんまみれ。

c0178336_12211772.jpg







c0178336_12213855.jpg








c0178336_1222248.jpg







c0178336_12221947.jpg







c0178336_12223640.jpg








c0178336_12225921.jpg




雪が降る寸前の寒さで暗い今日。

暗くて寒くていや~んなので、過去の春色のお菓子を集めてみた。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



また1週間、なんとかやりすごしていきましょー
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-03-14 12:25 | 雑談 | Comments(0)

りんごパン。

c0178336_1123689.jpg


赤ちゃんのおしり以上に柔らかく、ふわふわになった、一次発酵あがりの生地を

ててててっと長方形に延ばして、

パパッとシナモンを振って

ささっと煮たりんごをのせて

くるくるっと巻いて

素早くカットして

セルクルにイン。

塗りたましてオーブンへイン。

6カットにして、15cmに詰めればいいものを、8カットにして18cmに詰めたので

思い描いているより高さが出なかった。

でも、おいしいよ♪

c0178336_11352054.jpg


パン生地を、プレーンひとつ分だけ取り分けてハンバーガーバンズ。

(と、書いて、りんごパンの高さが出なかったのはここにも理由があったと気づく)

(白い何かが攻めてきているように見えるのは気のせい)

夕ご飯にハンバーグを作ったときの種も残しておいて、ボンのボリューム朝ごはん。

野菜がキャベツしかなくて、茹でキャベツ→ハンバーグ→いつか作ったピクルスの順。

そして、今日の給食がパンだということに気づいてごめん。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



あの日から5年。

1年生だったボンが小学校を卒業する節目、

あの日のいろいろを思い出す。

人災も天災もない地球でありますように。

左上の方からミサイルが飛んできませんように。


よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-03-11 11:58 | パン | Comments(0)

はっさくのタルト。

また、寒ぅ。

今日はダメか、明日こそダメか、と、ずっと体調が怪しいけれど

食欲は、Cook Do回鍋肉のCM並み。(絶好調やないか)

なのでなんとか持ってます。

c0178336_11145550.jpg


くしゃくしゃっと、ラップに包まれて冷凍庫のすみっこにいらっしゃる

パート・ブリゼ(甘くないタルト生地)のはしっこを、

ねりねりっとタルトリングに押し込み、

ざらめをバラバラ、そして空焼き。

バター、アーモンドプードル、卵、を小さじ1くらい、きび砂糖を小さじ2くらいでアーモンドクリーム。

これを空焼きしたタルトにポタッと。

キレイキレイしたはっさくを3房さくさくっと並べ

クランブルをパラパラっと振って焼く。

6cmのタルトリングひとつぶん。

たぶん、おいしい。

夜、なじんだ頃に食べよ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




小さじ1だけ使った卵の残りは、夜のお鍋の鶏だんごに使用。

つじつま合わせて今日も満足。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-03-10 11:26 | パイ・タルト | Comments(0)