お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2016年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

日曜日には、大阪から来た友達と、

オープンはとバス(屋根なし)に乗って

ひゃっほーーー!!気持いいーーー♪

ってなことをしてたけど、

週明けから肌寒くなったので、おやつも茶色。

c0178336_12383036.jpg


生クリームが余っていたのでプリン。

飾りにはカカオものが乗っているけど、コーヒー味。

某スーパーのプライベートブランドの絹こし豆腐が

あっかーーん!!

だったので(やわやわで、グズグズで、ほぼクリーム)

ほぼクリームをできるだけ水切して、チョコレートと混ぜて焼いてしまえ作戦。

豆腐、板チョコ、ココア、バター、卵、砂糖、薄力粉、アーモンドプードル、いつかのミックスナッツ

焼きすぎないように焼いて

冷やしたらぎゅっと締まって、

ねちっとなって私好みのが出来た。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-06-29 12:43 | プリン | Comments(0)
金曜日、久々の たけせんせい のレッスン。

c0178336_1418246.jpg



上から、

レモンジュレ

パッションクリーム

マスカルポーネのムース。

パッションクリームは、前々から教えてもらっていたのだけど

今回は、このレモンジュレを教えてほしくてリクエスト。

甘酸っぱ好きにはたまらーん♡

レモンジュレの風呂に入りたい。

c0178336_14204082.jpg


自分が作ったものが固まるまで、焼きあがるまで、の空き時間にお出しいただくお菓子。

バナナのアイスクリームにパイナップル。

c0178336_14214269.jpg


チョコレートの、プリンとブリュレの間、というトロトロなめらかの、それ。

上に フランボワーズのソルベ。

「まだあるでー」

天使か、はたまた悪魔かのささやきに、Noはない。

おかわりっ!!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



レッスンが終わって、急いで買い物をして、急いで夕ご飯を作って

夜はライブ。

そんなもんで、午後何時間かのニュースを知らず、日付が変わるころにYahooニュースを見た。

家に帰って、おとーはんに

「Tカチ Nボル 捕まったなあ」

って言ったら

『それどころじゃないだろ・・・』

って言われた。

EU・・・・

そらな。

それがまっとうなオトナってもんや。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-06-27 14:33 | 冷菓 | Comments(0)
100m走るのや、100m泳ぐのや、そんな記録はどんどん更新されていく。

スバラシイ。

「記録的大雨」ってのもどんどん更新されていく。

スバラシクナイ。

c0178336_1171845.jpg


いつか自分が買ってきたもの、誰かのお土産もの

そんな黒砂糖を使ってアイス。

今回のは今帰仁産、喜界島産

並べてみると、色も風味も全然違う。

最後にラム酒をきかせて、がっちりさとうきび味。

カラメルバナナ、そのままバナナ、パイ生地のアレしてこれしたものなど添えて。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-06-23 11:17 | 冷菓 | Comments(0)
参議院選挙がはじまる。

そして、お江戸は、アイツのおかげで知事選も(笑)

で、都会に来てほんとに感じるのは、

『選挙があっても静か』

ワンワン ワヤワヤ 駅からの音は流れてくるけれど、

基本、演説があるのは駅。

住宅街に、「ハモってんのか」と思えるほど、何台もの選挙カーが鉢合わせるなんてことはなく。

田舎の選挙戦は(特に市会議員)は、蜂の巣をつついたような騒ぎなのだけど。

c0178336_13532185.jpg


もし、もう桃が店頭に並んでいたとしても、まだまだ私は手を出しませぬ。

やっぱり、早すぎるのはおいしくないのに当たるから。

でも、もう、桃の気分じゃないですかぁ(知らんわ$’&%&)

コンビニのデザートコーナーに、

桃の缶詰のパウチ入り(パウチ詰)が、1回サイズで売ってるのを見つけたので使用。

ミントを刻んで、ゼリー部分に散らして風味をつけようと思ったところで気が付いた。

アガーを使っているので、煮えてしまう。
(アガーで作った液体は、熱いうちに注ぐから)

なので、あとから乗せるという、いつもと変わりない結末に。

c0178336_13595441.jpg


これでも、少し置くと、ミントがふわっと香ります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



あ、牛乳と生クリームにミントを浸けておいて、煮出せばよかった。

今、気づく(+_+)
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-06-22 14:04 | 冷菓 | Comments(0)
さて、家と職場との狭い範囲を行き来し、

家では常に「腹減った」マンのメシ作り

「なんかくれ」猫のニャー!!の催促に追われながら「腹減った」マンのメシ作り。

今日持って帰ってきて、明日の朝までに乾かさねばならない洗濯モノに追われ

必死のパッチでお茶作りに追われ・・・・


と、言えば、「あら、子だくさんのご家庭なのね・・・」と思われそう。

ええ、ピン息子ですわ。おほほほ。

3兄弟くらいの話に思われましょうけど、ひとり息子に追われてまして。(キャパ狭小)


ってなことを、毎日毎日やってたら、

「くぅーーー この街から出たい・・・」

と、尾崎豊風味の感情も出てこようってなもんで。


『をい、父さんや、魚を買いに行こうではないか』

とお誘いをし、(要、自分よりはマシな運転手)三浦へGO!

三浦に行くなら、魚はさておき充麦さんへ行かねば。

昔の自転車屋、鍛冶屋みたいな木の枠の懐かしい引き戸を開けたら

小さな空間にぎゅっといろんなパンが並んでいて、キャーー♡

テンション高くあれもこれもと買っても、思った値段の半分ほどで済んでいて
(世田谷あたりでテンション上がったときよりも)

自家栽培の小麦の粉のパンは、じんわり粉のうまみが確かにおいしい。

そして、港の前の魚屋で、またまたテンションを上げてしまい

(ブリ子(ブリのちーっちゃいの鯵サイズ)詰め放題¥300)

帰ってから、全部さばくのに3時間。


自分で大変仕事を作ってしまうの巻。


c0178336_1271165.jpg


6月も2/3を過ぎたよね(@_@)

なので、七夕風味のものを。

昨日の朝から、SDカードが行方不明なので過去画像で。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-06-21 12:15 | 和菓子 | Comments(0)

お気楽パン。

お江戸は、ゾエのおかげで大変ですぞ。

(「ゾノ」みたいに言うな)

(昔の前園サンな・・・)

私の、ぺらっぺら薄々薄給からお支払いした税金でアンタ。

c0178336_12373111.jpg


ワンダーランド、農協の直売所で買ったにんじんは美しく、葉っぱまで麗しく。

捨てるにしのびない葉っぱのみなさんをパンに練りこんだら美味しかった。

ちぎって、オリーブオイルをつけて食べるのがいい。


c0178336_12392027.jpg



パンは具のつなぎ・・・くらい、ドライフルーツ(いちじく除く(笑))たっぷり、

ナッツがそこそこ、くらいのが好き。

でも、自分が入れたい量をうまく混ぜ込むのは至難の業。

適当にやったら、まあ、こんなもんやんな、の岩石クオリティ。

でも、そのままわしわし、でも、バターやクリームチーズをつけても

そこそこおいしい。

こんな、いい加減なパンを焼いているくらいのこの頃。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ここしばらくは、ボンが定期テストで部活はお休み。

母さん、しばしの休息であった。

また朝練、放課後練、土日は試合の応援(ぺーぺーの宿命)が

はーじまるよ~

よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-06-16 12:46 | パン | Comments(0)

ルバーブのタルト。

わりと近くの不動尊へふらふらと行ったら、紫陽花まつり中。

夕方なのでほぼ誰もいない。

びっくりするほどに種類がたくさんある紫陽花は、見ごろ盛りより少し若めの私好み。

白は白、群青は群青、水色ははっきり水色。

c0178336_12234296.jpg


c0178336_122456.jpg




ものすごい美人のウエディングドレスと合わせたい、高貴で清楚なのがいっぱい。

鎌倉や箱根の紫陽花は人・人・人だろうねえ・・と、ほくそ笑みつつの目の保養。

バタバタの毎日の中でも、ちょっとのことでも、ココロにお水をあげるの大事。


c0178336_11541494.jpg


自分のココロにお水をあげるのが大事なので(笑)

私のワンダーランドへも行く。

その、農協の直売所という名のワンダーランドでルバーブを発見。

真っ赤なのがないので、色はきれいに出ないけど、

年に1回の季節ものなのでお連れして。

c0178336_11562049.jpg


生地は、甘くない生地。(粉・バター・水・塩)

アーモンドプードルがたんまりあるので、生地に使おうと思っていたら、

なんと!!10gほどしかなく

泣く泣くそれも使い、ホールのアーモンドをザクザク刻んで混ぜ込んで。

ザラメを底に敷くのがマイブームなので、それも忘れず。

アパレレイユは、がっちがちに水切りしたヨーグルト、卵、生クリーム、グラニュー糖。

ルバーブの重さの40%のグラニュー糖で炊いたジャム。

グラニュー糖の量は、30%、35%、40%あたりで揺れる。

c0178336_1213496.jpg


お昼のおやつに。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



タルトリングの高さが、もう1cmか1.5cm高いのがほしいのだけど、

今あるのを買った時もなくて、泣く泣く低いのを使っている。

どろどろのアパレイユを流し込むにはもうちょっと高さがほしい。

なので、生地をリングより高くして、指でなみなみをつけて空焼きした。

城壁はもろくも崩れ落ちたさ。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-06-07 12:11 | パイ・タルト | Comments(0)
このところ、さわやかな晴れ続き。

夏もこのくらいならいいのに。

猛暑、来んのかーい 来んのかーい

(くんのかーい と、 こんのかーい は、漢字で書くと一緒・・)

来んといてーーー


ところで、パナップ(グリコの)が初めて世に出たとき、小学校の低学年くらいであったろう私は

そのおいしさに衝撃を受けた。

そのときは、グレープとパインがあって、

特に、グレープのおいしさたるや・・・

学生のころ、グリコの面接を受けてパナップについて語り、(もちろん)落とされたこともある。

そんななのだけど、最近、なんか植物油の味が前に出すぎてる気がして残念に思っている。

なので、自分好みに似たような感じでアイスを作ってみた。

c0178336_11393479.jpg



・プレーンヨーグルト(ビビダス使用) 1パック(たぶん400g)

・生クリーム 中沢36% 100cc

・グラニュー糖  大さじ7

・レモン汁  1/2個分

・フランボワーズ ピュレ マーブルになるくらい


以上。

ヨーグルトは水切りなし。

生クリームは泡立てたけれど、もっと暑くなったら、泡立てなくてもいいかも。

貝印のアイスクリーマー使用。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




グレープの件はーーーー!!



グレープのピュレとか、あんまりないやんか。

そんでもって、道の駅とかでぶどうジャムとか買っても、甘くてぼんやり味やんか。

要は、エッジのきいた甘酸っぱいのならなんでもよくて。(ズルいオトナ)


よい週末を。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-06-03 12:33 | 冷菓 | Comments(0)