お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2016年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

年の瀬のごあいさつ

あれもこれも作りたい、と思ってはみたものの

体はひとつしかなく、

未だオフィスであたふたと。

皆様、よいお年をお迎え下さい。

また来年遊んで下さいね。

[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-12-29 12:34 | Comments(2)

レモンのシフォンケーキ

瀬戸内の海沿いを走っていて、レモンを買ったのは10月の終わりも終わりの日。

持ち帰って、はりきって使ってはみたものの、お汁少な・・・・ 固っ・・・

ひたすら待つ女を演じて(?)、やっとレモンが黄色くなったのは12月も半ば。

収穫は、そうとう早くにしてるんですねーー

(かといって、完熟の柚子をもらったら、これもお汁少な・・・)

c0178336_10494571.jpg


参考にしたレシピよりさらに多く、レモン汁を入れてみた。

c0178336_10495909.jpg


おっ・・ レモンですね、と一口でわかる風味になった。

c0178336_10501546.jpg


型出しで、だいたいボロボロになっていたものが、今回はわりときれいに抜けた。

でもね

きれいに抜けないような、へなへな、すぐに腰が折れるあかんたれなやつの方が

食感は好きだという皮肉な事態。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

やっと年の瀬らしく、ちょっとは寒くなった。


[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-12-28 10:57 | ケーキ | Comments(0)
あれもやって これもやって

わーーーー

ちょっと休憩。

コーヒー淹れて、シュトーレン切って

ライブDVDつけて

ホットカーペットに座ってしまえば。

もふもふの生き物が、ぴとっとくっついてきたならば。

zzzzzzzzzzzzz

ライブの音は子守歌。

サンタさんが運んできてくれたのは、居眠りという至福のひととき。

逆に言えば、かあさんには物を持ったサンタさんは来ない


c0178336_15004388.jpg


今年のは栗スマスケーキ。

ジェノワーズの中は、渋皮煮がいっぱい入った栗のムース。

ドーム型にして、まわりには栗のクリームをたっぷりと。

c0178336_15005792.jpg


今回もまた、デコレーションに苦労した;;

ラフな塗り方もそれはそれで難しい。

味はとってもよかったもよう。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

もう日本中が、お正月モードなところへ失礼。






[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-12-26 18:00 | ケーキ | Comments(2)

シュトーレン2016。

2016とか書いて、あたかも毎年作っているふりをする。


c0178336_11022139.jpg


うっそでーす

初めて作ってみた。

c0178336_11023080.jpg


・生イースト→買ってもややこしいので(使い切れない経験済)有機天然酵母(粉状)

・パートダマンド15g→自家製栗ペーストで(木の実と砂糖でしょ)
                    (15g程度だと、アーモンドの風味は求めてないでしょ)
                    (しっとり要員でしょ)

スパイスは、お手軽に売っているシナモン、ナツメグ、クローブ

&家にあった「高知しょうが粉末」←風味抜群

カルダモンを忘れてた;;

「具」は、グリーンレーズン、普通のレーズン、クランベリー、自家製オレンジピール

くるみ、ピーカンナッツ。

クリスマスのだいぶ前に作って、少しずつ食べながらクリスマスを待つ、なんて海の向こうの敬虔な習慣には乗れなくて

生地をほっぽらかして寝かせてライブに行ってたりしたけれど

c0178336_11024070.jpg


それらしいものができた。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

グリーンレーズンのグリーンや、クランベリーの赤がもっとはっきり断面に出たらよかったなあーー

と反省し

(来年には忘れてる。)

連休です。

生デコケーキ、いつはじめましょうかね

よいクリスマスを。


[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-12-22 18:00 | 焼菓子 | Comments(1)
ぴかぴかイルミネーションからふと目をやれば

c0178336_14141990.jpg


星ならぬ柿降る夜。

c0178336_14144755.jpg


カカオ豆を焙煎しているらしきお店。

いろんな豆からできたチョコレートを試食できる。

こんな専門的なお店が成り立つさすがの都会。

(何十年住んでも、感想はお上りさん)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

「今日はここまで」

で、手をつけたはいいけど、作りかけのお菓子ばっかりの今週。

あれもこれも作りたいけど、

うちでいちばんの人気はプリン。

「やっぱり普通の
プリンうまいわあーーー」

ボンさま、高らかに。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-12-20 18:21 | Comments(2)

塩パン。

夜、ボンを塾へ送っていった後のスーパー。

ここは庶民の主婦のワンダーランド。

なかなか買えないランクのものが半額、下手したら1/3・・・

ぐふふふふ。

また、なかなか買えないほどでもないお値段のものも半額に。

スーパー併設のパン屋さんの塩パン。

「バターの風味がしっかりしたマーガリン使用」

と、バターを使っていないことをはっきりカミングアウトしているところもよく、

バターを使っていなくても、THEマーガリンな味もせず、

けっこうおいしい、そして半額(笑)

昨日もそのチャンスは目の前に現れたのに

でも、ここはぐっと我慢して、がんばって焼いてみた。


c0178336_14210980.jpg


買うてこいよーーーー(さんまに言われそうな)

な見てくれなのだけど、そのお店のもたいしたことない見てくれなのでいいとする。
(ハードルは限りなく低い)

c0178336_14224244.jpg


成型する人工大理石のボードが冷たくて、パン生地さんはかなりひどい仕打ちにあっている。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

レシピブログに参加中♪


巷での流行りからだいぶ遅れてマイブームな塩パン、塩バターパン。

次はおにぎらず?ジャーサラダ??






[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-12-15 14:31 | パン | Comments(0)
映画好きの人が言う

「映画はやっぱり映画館で見ないとね」

先週見たテレビで、とある女優さんが言っていた。

「映画は、映画館で見る用に音響やいろんなことが作られているから、DVDじゃなくて、ぜひ映画館で見てほしい」

ふむふむ、そりゃあそうね。←よっぽどじゃないとWOWOW待ちなワタクシ。

「映画館の空気が好き。始まる前の空気、お客さんの中に生まれる空気、終わったあとの・・・・」

わかります わかります

私にとって、それはライブ会場。

何日後の、今年最後のライブを楽しみに12月を駆けていきましょーー

c0178336_14042295.jpg


普通のいちごショート。

生クリームには練乳を。

いつも、ナッペに苦労するのは平になってないからだ、サンドするいちごの量が多すぎるからだと結論を出すのだけれど

反省は次に生かされず、やっぱりたっぷりサンドしてしまい、

カットするときに泣きを見るのであった。

いっぱい入ってたほうがおいしいやん(誰への言い訳・・)

c0178336_14081458.jpg


おとーはんの誕生日なのであった。

(この、とってつけた感・・)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

生クリームがゆるいとクレームが。

バーミックスの泡だて器でやると、固く立つのに

ハンドミキサーだといくらやってもなんかゆるいのね、の謎。

水気も油気も気を付けてるのにね。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-12-12 14:14 | ケーキ | Comments(2)

栗のプリン。

c0178336_17300549.jpg




栗の甘露煮のペーストでプリンを作って、渋皮煮の煮汁をゼラチンで固めてカラメル代わりに。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村


あたたかくて師走感がなかったけれど、

やっぱりいろんなことを駆け足でやり始めましたよ。

よい週末を。

[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-12-09 17:33 | 冷菓 | Comments(3)

りんごのチーズケーキ。


ファーマーズマーケットにて、

いろいろな種類のりんごが1つ¥100で選び放題。

やったー!!

他のお店は高いから、横目で見ながら通り過ぎてるのに

ここのお店はとっても優しい♡

ということで、黒に近い真っ赤な「紅の夢」、「シナノゴールド」、「サンふじ」

を購入。

紅(くれない)の夢の皮の色を生かしたくて、固いサンふじの実を、紅の夢の皮で色付けし

チーズケーキに入れてみた。

(紅の夢の果肉は柔らかいので、そのまま味見して終わり)

c0178336_15201647.jpg


サンふじの果肉には、かわいい色がついた。

c0178336_15222238.jpg


なのに、中に入れた分は色が消えた。

生地に流れたか・・・

c0178336_1523114.jpg


頭上から。

レモンを効かせた生地に、歯ごたえを残してキュッとしまった甘酸っぱいりんご。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

相変わらずオレオは店頭に並んではいるけれど、

扱い会社がヤマザキナビスコさまじゃなくなった。

さて、それからはじめて買ってみたオレオ(ビッツ)

黒が薄い

味も薄い

食感も違うぞーー

ごめんねー 去年の人と また比べているーー

辛うじて知ってる百恵ちゃん)







[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-12-06 15:35 | ケーキ | Comments(0)

私は今、

「ぬ」『ヌ』という文字は、人生の中でいちばん使った回数が少ない文字なんじゃないか

と思いながら、これを書いています。(何の手記?)

ということで、本日は『ヌ』の方を。

初 ヌテラ。

c0178336_11422901.jpg


バナナ&カスタード&生クリーム&チョコレートの組み合わせは、ボン(中1ひとり息子)に大変ウケがいい。

そこに乗って、チョコレートにさらにヘーゼルナッツの味が加わったら最高!作戦を展開。



c0178336_11463269.jpg

新・鉄板のおいしさ。

カスタードとヌテラが甘いので、生クリームは砂糖なしで。


<ロールケーキ生地>30cm角の天板使用 別立てで。170℃で17分
〇卵白 4個
〇グラニュー糖 50g


〇卵黄 4個
〇グラニュー糖 30g


〇薄力粉 40g

〇はちみつ 小さじ1

〇水 小さじ1

➀ 天板にスプレーオイル、サラダ油などを塗り、オーブン用紙を敷いておく。 オーブンの予熱を入れる。(170℃)

② 卵白を泡立て、半分くらい泡立ったところで、グラニュー糖50を3回に分けて投入し
  しっかりしたメレンゲを作る。
③ ボウルにはちみつ、卵黄、グラニュー糖30g、泡立ったメレンゲの一部1/4くらいを入れ、湯煎にかけてもこもこになるまで泡立てる。

④ ③に水を入れてまぜ、ふるった薄力粉を入れ、粉気がなくなるまで混ぜる。
  
⑤ ④に残りのメレンゲを加え、生地につやが出るまで混ぜる 
  (卵をしっかりと立てているので、わりとしっかり目に混ぜます)

⑥ 天板に流し入れてならし、170℃で17分焼く。
  (目安は、おいしそうな焼き色でしっかり目の色)
⑦ 焼きあがったら天板から紙ごとはずし、大きなビニールに入れて冷ます
  (しっとりさせるため。熱い蒸気を逃がすために一部隙間をあけておく)

<カスタードクリーム>

〇卵黄 1個
〇グラニュー糖 20g
〇薄力粉 4g
〇牛乳 70cc
〇無塩バター 小さじ1くらい
※ヌテラのヘーゼルナッツの風味を生かすために、バニラはなし

➀ ボウルに卵黄・グラニュー糖・薄力粉を入れてすり混ぜる。

② ➀にひと肌に温めた牛乳を少しずつ入れなじませる。

③ 厚手の鍋に②をこし入れ、弱火~中火で様子を見ながら炊き上げる。

④ 炊き上がったら無塩バターを加え、バットに伸ばし、ぴったりラップをかけて保冷剤をのせて冷やす。

<生クリーム>

〇36% 70cc

➀ 氷水で冷やしながら8分立て。

<バナナ>

〇トータル 大1本
曲がっていると巻けないので、まっすぐな部分をつなぎ合わせて巻いてます。

<ヌテラ>

太めの口金で絞って30㎝弱分。
(ポソっと途中で切れると辛いので、絞り袋にはたっぷり入れて絞った方が身のためです)

<仕上げ>

➀ ロールケーキ生地の紙をはがし、巻き終わりを斜めにカットし、巻き用の紙にのせる。

② ➀に生クリームを伸ばし、カスタードクリーム、バナナを芯に、巻き終わりから10cmくらい手前にヌテラを絞る。

③ 巻き用の紙を持ち上げ、生地を内側に巻き込み、しっかり締めながら巻く。

④ 冷蔵庫で落ち着くまで冷やす(私の生活サイクルだとひと晩冷やします)

⑤ トップにヌテラを絞り、ピック、ナッツなどで飾る。



ヌテラ様、常温だとちょうど絞りやすいかたさ。

冷蔵庫に入れてしまうと固くなるので、少し温めてから絞り袋に。

エッジがきいた絞りになるので、うれしい♡

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

ヌテラを使った朝ごはん&おやつレシピ
ヌテラを使った朝ごはん&おやつレシピr>


切れ端をつまみ食いしたおとーはん。

「うまー!! このカステラ♪」

と言って出かけて行かはりました。

嗚呼、昭和の男。


[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-12-01 18:07 | ケーキ | Comments(2)