お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

柑橘ピールのタルト。

はきなれないズボン。

締めたことないベルト。

留めたことない、Yシャツのいちばん上のボタン。

締めたことないネクタイ。

結んだことない靴のひも。


服なんぞ、着心地いちばん、暑くなく、寒くなけりゃいい。

なんなら、捕まらなければ裸でもいい。

クロックスで一生生きていけたなら。


そんな男が中学生になったなら、

学校まで、校区でいちばん遠いときたならば、

さらなる修羅場の朝ありて。

c0178336_16413260.jpg


残り物のクッキー生地。

使いきるのに1年以上かかりそうなほどできたピール。

まだ、冷凍庫にいらっしゃったクランブル。

そろそろ食べてあげないとのミックスナッツ。

合体させたら、予想以上においしかった。

欲張って、妹宅からたんまりかついで帰ってきた日向夏。

同時にあった、甘夏だか伊予柑

マーマレードにした残り、もったいなくて全部ピールに。

色は悪くなったけど、ねっちり食感いい感じ。

酸味アクセントにのせた、はちみつでマリネした甘夏の実がいい仕事。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




昔昔、オレンジピールがキライであった。

スーパーの製菓材料コーナーに売っている、オレンジ色で砂糖がいっぱいついたやつ。

人工の「オレンジのにおい」というにおいがついたやつ。

時は経って、売っているやつが今もそうなのかは知らないけれど

自分でやればそんなに悪くない、と思うこの頃。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-04-13 16:53 | 焼菓子 | Comments(0)

ダックワーズ。

桜は散ったけど、いろんな花がきれいになってきて、

外へ行きたーい!

読みたい本も、見たい映画も、どんどん後ろへ流れていくーーーー

と、思いながら、

雑巾を縫ってた週末。

まだ給食のはじまっていないボン(中学生になったらしい、ひとり息子)のお昼ごはん。

これといったものがなんにもなくて、必殺「そこらへんのものを天ぷらにする」作戦で茄子と竹輪を揚げる。

天ぷらと言ったらさつまいも、なのに、ない。

干し芋があったので天ぷらにしてみた月曜の朝。

けっこうおいしいけど、おかずにはなりまへん;;

c0178336_1625582.jpg


卵白が残っていたのでダックワーズ。

お値段お安い卵白を、もったいないからどうにかしようとしたら、

お値段お高いアーモンドプードルが減るという、おかしな経済学。

フィナンシェもしかり。


c0178336_16265973.jpg


メープルバターをサンドしてみる。

メープルバターはバターじゃないので、ライトでいい。

本物のバターとメープルシロップで作ったメープルバターをサンドしてもおいしそうだけど。


c0178336_16301764.jpg



真ん中は、水切り絹ごし豆腐に抹茶と砂糖を加えた抹茶クリーム。

不可もないけど、大絶賛もない(笑)


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-04-11 16:40 | 焼菓子 | Comments(2)
斉藤和義さんのライブビデオをかけて、夕ご飯の支度をしていた。

そこへ、ばあさん登場。

ボンに向かって

「こりゃ、誰だね?」

ボン:『斉藤和義だよ』

 『ママは(福山)まさはるに捨てられたんだよ』


・・・・・・・・・・・・・・・・

捨てられたらしいわ。


c0178336_1243451.jpg



実は、ショートケーキよりも好きかも知れないフルーツサンド。

ローソンのがおいしかったので、奮い立って作って、具盛り盛りでおデブぅ

前に7-11のも試したけど、クリームがインチキクリームだった。

ローソンのは、インチキ感がなかった。


で、ローソン様で最大の「いっただき~♪」アイテムは、生のパイナップル。

これがおいしくておいしくて、真似させてもらった。

c0178336_12464395.jpg


生のパイナップルと言えば、イガイガしたり、甘くなかったりとトラブルが多いものだと思っていたけど、

コンビニに、OLさんのお昼のデザート用みたいな感じで食べきりで売っているパイナップルは

たいがいものすごく甘くて、イガイガしなくて、ほぼ失敗がない。

(今回のはスーパーで、デルモンテのパッケージに入っているカットのもの。これも◎)

見えないところにバナナと、甘夏もイン。

おいしーよ♪

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



昨日の入学式も、卒業式に続き、極寒の雨、雨、大雨;;

呪われてる;;

今日から自力登校。

制服が歩いております。


よい週末を。





   
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-04-08 12:51 | おやつ | Comments(0)

ベーグル。

晴れたー!!



さて、みなさまは、自分のカラダの危険信号を何で察知しますか?

ものごころついてから、私はお菓子依存症だと自覚していますが、

「アンタ、やばいで。」

って自分のカラダが教えてくれるのが、デキモノ。

ニキビみたいなやつが、首、背中の上の用、胸の上の方にコンニチハしたら、

すんません・・・

となって、お菓子や油ものを控えます。

そうなると、不思議なことに、そんなに食べたくもなくなり、それが自浄作用かと。

ってなことで、油なしの

c0178336_1239550.jpg


ベーグル。

ちょびっとのサフでゆっくり発酵型。


左の不細工ちゃんは、

クランベリー、グリーンレーズン、ワイルドブルーベリーのラム酒漬け入り。

ナッツ投入は自粛;;

フルーツの量を、本の2倍入れ込もうとして、案の定大苦戦。

でも、いっぱい入ってた方がおいしいし。


c0178336_12421754.jpg



よっぽど甘いパン以外は、パンと普通のごはんのおかず、問題なくいけまする。

なので、ベーグルなんかほぼ、ごはんと同等。

豚肉とセロリの炒め物、ひじき、ポン酢漬けの卵と。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-04-06 12:50 | パン | Comments(0)
ふんわふんわの桜の花、やわらかい新緑、

愛しくて、キリンになって、それをむしゃむしゃ食べてしまいたいと思う。

春満開。

桜満開。

❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀❀

でも、

東京近辺は、開花してからほぼ曇り。

曇天曇天曇天曇天 雨 曇り 雨雨曇り 雨曇り

美しさは、光があるのとないのとでは大違い。

(そう、女優ライトの原理)

あっちもこっちも狂いそうなくらいゴージャスに咲いた桜を浴びながら

天気―!!

と地団駄踏んでます。

今朝見た天気予報、関東以外、全部おひさまマーク;;

c0178336_13383198.jpg


桜の前振りから、桜のお菓子が来・・ ると思ってはいけませぬ。

絶賛、秋の素材、「いも」です。

花を飾っただけで、「春色」と(笑)


c0178336_13412825.jpg


センターに、カナダのソープ師匠からいただきましました、ピュアのメープルバターを入れてみたら、ますます秋仕様。

でもね、

おいしいーよ♡

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-04-05 13:50 | ケーキ | Comments(2)
晴れたーーー☼

今日あたたかく、あしたはさらに。

こうなると、桜忙しいことに。

c0178336_1515211.jpg


抹茶スポンジのはしっこ使用。

粉砕して口当たりよくして

抹茶生クリームと重ねてあんこ。

わかりきった安心味。

はしっこの、ひも状のところから、さらに茶色い部分を削ぎ落としてきれいな緑にした。

削ぎ落とされた茶色の部分、いちばん上のちょっとねちっとした部分を、

ラップでギュッと握ってお口へポイ。

おいしい♪


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_15304875.jpg


どこで買ったのかも忘れた、鳥の箸置き。

かわいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パソコンのウイルスソフト、よくよく見てみたら

「有効期限を246日過ぎています」

なかなかやるな・・・

意を決して新しく入れなおそうとしたら、

「USBなんやらをバージョンアップしないとインストール出来ません」

それをバージョンアップし終わる頃にパソコンさまがうんともすんとも動かなくなり・・・

チーン;;

かと思いきや、USBなんやらがバージョンアップされたため

今までの古い有線マウスが反応しなくなったのであった。(もちろん人に助けてもらって判明)

もー・・・・

黒電話1本の時代に戻ってほしい。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-29 15:28 | ケーキ | Comments(0)
桜が咲き始めたけれど、天気が悪くてもったいない月曜日。

晴れて~

先日、3/20に行った、BEGINのSugarcane cable networkというアルバムのツアーファイナルのライブが、

それはそれは素晴らしく、今も脳の中で鳴っている。

ので、

そんな感じのお菓子。

c0178336_12112840.jpg


きび砂糖と黒糖とラム酒(全部、原料はさとうきび)

Sugarcaneとはさとうきび。

石垣島出身のBEGINらしいタイトルのアルバム。

c0178336_1213261.jpg


それに、安直にバナナ(笑)

たっぷりバナナ。

c0178336_12161327.jpg


油脂はバターとサラダ油に分散してみた。

水切りヨーグルトも使用。

まわりに置いているチョコレートみたいなものが、黒糖。

これを7mm角に刻んで生地に混ぜている。

焼いたらそれがジュワっと溶けていて、素朴で深い味を出している。

ただ今、もっとおいしくなーれと熟成中。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



この間の卒業式の日ほどの極寒ではないにしろ、

なーんか肌寒いので、南へ気持ちが寄っていく。

子は春休み。お昼ごはんがつきまとう;;
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-28 12:29 | 焼菓子 | Comments(3)

袴。

昨日はボンの卒業式(小学校)。

嗚呼、極寒・・・

感動の涙も凍る極寒。

なんで、この日だけ・・・と言いたくなる、小雨まじりの曇天極寒。

できるだけの対策はしていったものの、骨の髄まで冷えっ冷え。

卒業式といえば、衣装。

袴って、小・中・高校では、卒業式には若い女の先生が着るものだと思っていた。

卒業生が着るのは大学の卒業式だと。

ところが、昨日は何人かの女の子が袴を着ていて、
(このあたりでは、去年からの流行りだそうだ)

時代は変わったなあ、と思いながらも

かわいいな~と見ていた。

さて、今日。

駅からの女子大行きのバス乗り場には、卒業式に向かう袴姿の女子大生の列。

それはそれは艶やかで、いいにほひがしそうで、

小学生のかわいいとは段違いの華やかさであった。

さすが、じょしだいせー・・・

(小学生もあと10年したらあの艶が出るんだろうけど)

そして、どっかのじいさんが、じょしだいせーの列にへばりついて

話しかけているのを見逃さなかった。

(たまらんかったんやな、じーさん)

c0178336_15381299.jpg


毎日、つつじの葉っぱだらけのヒト。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ





よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-25 15:38 | 雑談 | Comments(0)

ぼたもち。

「おはぎ」っていうのは、漢字でかくと「お萩」

萩は秋の花。

おはぎは秋の呼び方。

おんなじものでも春は「ぼた餅」

「ぼた」は、「牡丹」。

だと解釈。

お彼岸だ、春分の日だ!!と昨日急いで作ったけれど、

今、カレンダーをよく見てみたら、春分の日はおとといの20日であった;;

c0178336_11542277.jpg


今回は、きなこやごま、かぼちゃや抹茶なんて色とりどりシリーズはなく、

つぶあんとこしあんのみ。

c0178336_11551858.jpg


前に、もち米を2合使ったら大変な量になったので、今回は1合。

それでも2口サイズが20個以上できた。

c0178336_11553061.jpg


まんまるは仏さま用。


小豆にも、色っぽい小豆と、全然色っぽくない小豆ってのがある。

色っぽい小豆は、それはそれはやわらかく煮えて、さわりごこちもやわやわで

砂糖を入れたら艶ピカ濃い色、いらっしゃ~い♡と私を誘う。

そうでないのは、煮えにくく、色が薄くて、こしあんにするために濾したときに、粒子が粗い。

今回は、残念ながら、作り主に似たのか色気のない小豆にあたったのだけど(大納言を買ったのに)

まあ、なんとかおいしく出来た。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_1251822.jpg


私の新しい子どもはしいたけちゃん。

かわいいよ。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-22 12:11 | 和菓子 | Comments(0)

カスタードパン。

銀座の女性に『男性を陥とす方法』アンケート。


「茶碗蒸しを作る」って言ったら、成功率82%ですってよ!!

へーーー・・・

茶碗蒸しなんざ~、こちとらこれまでいくつ作ってきたと思ってやがんでえ

そんな成果ありゃしねえ

けっ!!


朝から、なんでか江戸っ子調でテレビに悪態ついて金曜日。


c0178336_11244258.jpg



ふわふわ白パンにカスタードをうねっとしぼってパクッ

自分で焼いた白パンならなお良しだけど、Pasco製。

これもまた、いわゆるひとつの私の大好物であって、

ボンも朝から

「うまっ!!」

と平らげ。

薄めのブラックコーヒーが合います。

ローストしたスライスアーモンドを散らせばさらに「合う、合う」ボタンが連打されます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



今週末のライブは、BEGINの25周年ツアーファイナル。

浦ちゃんも登場しそうで楽しみ♪


花が一気に咲きそう。

よい連休を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-18 11:39 | おやつ | Comments(2)
あたたかくなりました。

↑この、全部ひらがなの字面が、あたたかい。

c0178336_12334387.jpg



スポンジ、カスタード、生クリーム、大量のいちごを重ねたはずが

切ってもなかなかいちご断面が現れず。ナゼ。

クリーム入れすぎでズレていうから、とも言う。

よく冷やしてから切った方が、きれいに切れる、とも言う。

真ん中の色つきは、おひなさまのときに色がつき過ぎて使えなかったスポンジ。

衝撃の色だった、とも言う。

冷凍庫へ隠蔽していた、とも言う。

1段だけなら大丈夫かな。

味は、鉄板の組み合わせ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-17 12:50 | ケーキ | Comments(0)
太陽さん、お久しぶりっ☼


小嶋ルミさんの本にある、「フィナンシェは深さのある型で作った方がいい」ということに

首をブンブン縦に振りそうになる。

うんうんうんうん

ですよねーーー

って。

随分前に、シリコンのフィナンシェ型を買ったけど、それで焼いたらなんだかのっぺり。

それから久しくフィナンシェを作ってなかったのだけど、

先日、手土産に抹茶のフィナンシェを焼いた。

でも、あの深いフィナンシェ型は持ってない。

なので、マフィン型で焼いてみた。

それはそれはおいしくて、

「以後、フィナンシェは大きめ深めの型で焼くことにしよう」

と心に誓った。

誓ったので

c0178336_10541465.jpg


15cm丸型で生地1単位全部焼き。

抹茶といちご、2台焼き。

やることが極端。

c0178336_10552829.jpg


フレーバーもので、色だけついてて味も香りもぼんやりなのはキライなので

ガツンと抹茶、効かせており。

いちごは、ガツンまではいかなかったので、もっとパウダーを入れてもよかったかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ、やっぱり、大きすぎたかも(笑)

型の内部はカリカリにはならないので、やっぱり小型で深さがあるのがいいという結果。

6個つながってる直径6cmほどのマフィン型はいい。

15cm型で焼いたら、1/8カットでお腹いっぱいになる。

そりゃあね、バターとアーモンド。

カロリー高っ!!

1/16カットにして、職場のお菓子置き場に置いておこ(消費は他力本願)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ボンはもうすぐ中学生。

同級生の女の子たちの、お姉さんになっていく横顔がまぶしい。

それはそれは、使い古された言い方かも知れないけれど、若葉のよう。

えーなー えーなー

若いってええなあーーーーー
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-15 11:19 | 焼菓子 | Comments(2)
①職場で電話をとる。

「ああ、斉藤さんっ」←知ってる斉藤さん(女性)

②職場で電話をとる。

「〇〇の斉藤さんからお電話です」←取引のある色々な会社の、不特定多数の斉藤さん。

③学校で

「斉藤さーーん、これ、お宅のお子さんが落としたんだってーー」←ボンの同級生のお母さん。

④学校行事からの帰り、疲れてとぼとぼ帰ってきた自宅近辺で

『こんにちは』

ニット帽をかぶった、背の高い男性に話しかけられる。

誰だっけ??

「ああ、斉藤さんっ!!」←仕事の人

⑤斉藤さんのライブへ行く(和義さん)

⑥テレビをつければ

 斉藤さんだぞ。

⑦テレビをつければ

 はいっ (目力のすごい斉藤さん)

⑧テレビをつければ

 CMにも斉藤さん←往年のアイドルがお母さん役で

この世は斉藤さんでいっぱい。

鈴木さんより、佐藤さんより、高橋さんより、田中さんより、中村さんより

ワタシのこの頃は斉藤さんまみれ。

c0178336_12211772.jpg







c0178336_12213855.jpg








c0178336_1222248.jpg







c0178336_12221947.jpg







c0178336_12223640.jpg








c0178336_12225921.jpg




雪が降る寸前の寒さで暗い今日。

暗くて寒くていや~んなので、過去の春色のお菓子を集めてみた。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



また1週間、なんとかやりすごしていきましょー
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-14 12:25 | 雑談 | Comments(0)

りんごパン。

c0178336_1123689.jpg


赤ちゃんのおしり以上に柔らかく、ふわふわになった、一次発酵あがりの生地を

ててててっと長方形に延ばして、

パパッとシナモンを振って

ささっと煮たりんごをのせて

くるくるっと巻いて

素早くカットして

セルクルにイン。

塗りたましてオーブンへイン。

6カットにして、15cmに詰めればいいものを、8カットにして18cmに詰めたので

思い描いているより高さが出なかった。

でも、おいしいよ♪

c0178336_11352054.jpg


パン生地を、プレーンひとつ分だけ取り分けてハンバーガーバンズ。

(と、書いて、りんごパンの高さが出なかったのはここにも理由があったと気づく)

(白い何かが攻めてきているように見えるのは気のせい)

夕ご飯にハンバーグを作ったときの種も残しておいて、ボンのボリューム朝ごはん。

野菜がキャベツしかなくて、茹でキャベツ→ハンバーグ→いつか作ったピクルスの順。

そして、今日の給食がパンだということに気づいてごめん。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



あの日から5年。

1年生だったボンが小学校を卒業する節目、

あの日のいろいろを思い出す。

人災も天災もない地球でありますように。

左上の方からミサイルが飛んできませんように。


よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-11 11:58 | パン | Comments(0)

はっさくのタルト。

また、寒ぅ。

今日はダメか、明日こそダメか、と、ずっと体調が怪しいけれど

食欲は、Cook Do回鍋肉のCM並み。(絶好調やないか)

なのでなんとか持ってます。

c0178336_11145550.jpg


くしゃくしゃっと、ラップに包まれて冷凍庫のすみっこにいらっしゃる

パート・ブリゼ(甘くないタルト生地)のはしっこを、

ねりねりっとタルトリングに押し込み、

ざらめをバラバラ、そして空焼き。

バター、アーモンドプードル、卵、を小さじ1くらい、きび砂糖を小さじ2くらいでアーモンドクリーム。

これを空焼きしたタルトにポタッと。

キレイキレイしたはっさくを3房さくさくっと並べ

クランブルをパラパラっと振って焼く。

6cmのタルトリングひとつぶん。

たぶん、おいしい。

夜、なじんだ頃に食べよ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




小さじ1だけ使った卵の残りは、夜のお鍋の鶏だんごに使用。

つじつま合わせて今日も満足。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-10 11:26 | パイ・タルト | Comments(0)
洗濯物を干していると、

ホー ホケっ

まだまだヘタクソで、遠慮がちなウグイスの声。

初鳴きを聞いたのは2日前。

今年はかなり早い気が。

c0178336_115912.jpg


ミントがいっぱい繁ってきたという写真です


昨日載せた、「ぺろ~ん」のカスタードはこれのため。

ブルース。(沖縄の恩納村の道の駅で売ってるお土産菓子)

3年前に沖縄へ行った時に出会い、自分で作ってみること何回か。



①はじめて


②2回目

③3回目

久々の登場。

ふわふわ、かつもちもちの生地にカスタードクリームが入っている、だけを追って作っていたら、

c0178336_128263.jpg


あれこれ考えた生地、丁寧に炊いたカスタード、バニラビーンズも使ったし、

と、すっかり「なんかめっちゃおいしいカスタードのケーキ」となり、

本家のジャンクさはどこへやら。

(カスタードパウダーを使うと、本家に近づくけども。)

c0178336_12111786.jpg


ふわふわ、もちもち、ぺろ~んのカスタード、

杏のソースも添えてね。

自画自賛の絶品。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




カスタードに卵黄5個、生地に全卵5個。

にわとりさん、ありがとう。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-08 12:22 | 焼菓子 | Comments(0)

偏愛カスタード。

雨で暗い月曜日のはじまり。

でも、週末のライブでエネルギーを補給したので元気。


カスタードクリームを炊いて、

急速に冷やしたあとの

c0178336_1210816.jpg



ぺろ~ん

が、たまらなく好き。

(ウレタンマットに似てるケド)


c0178336_12104150.jpg



たまらなくて、

ひとすくいのつまみ食い。

ひとつの材料なのだけど、

このまま食べて終わりにしてもいいくらい好き。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




今週は土曜もあるので長期戦。

がんばっていきましょー
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-07 12:16 | シュー | Comments(0)

さつまいもプリン。

ボンの小学校生活もあと2週間ほど。

小学校でも、しかも普通の小学校でも、

卒業に向けて、お母さんたちが頑張ることっていっぱいあるのです;;

ひとりっ子、何でもはじめて。

そして、それが次への経験とはならず、1回こっきり。

いちいち、かあさん、ジタバタいたします。

c0178336_10594418.jpg


温野菜サラダの残りのさつまいも=茹でたイモ。を見て、ちょいちょいっと裏ごして。

c0178336_111379.jpg


生クリームがなかったので、卵・砂糖・牛乳・バニラエクストラ+いも。

カラメルの焦がし具合、さつまいもが入っているので、ギリギリがいいと煮詰めたら

朝から火災報知器鳴らしてにぎやか。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



明日はライブ(斉藤和義)。

お願い、熱出さないで。

風邪薬飲んで、踏ん張ってます、ワタシ。(自分かい・・・)


よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-04 11:11 | プリン | Comments(0)
春うらら。

ワタクシは、歌に影響されやすい。

先週末、シカオちゃんの、生Progressを聴いてきたのである。





”あと一歩だけ 前に 進もう”

なのである。

進まねば。

c0178336_11583979.jpg


おひなさま色に挑んだのである。

c0178336_11593058.jpg


プレーン、ピンク、グリーンで、チェックの断面に挑んだのである。

c0178336_121585.jpg


こういう原理で挑んだのである。

c0178336_1203388.jpg



うん、色違いを重ねたしましまくらいでいいな。

細かくやりすぎた;;



生地の太さをもっと太く、かつ均一にしないとね。

抜き型のサイズ選びはもっと精密にしないとね。(表示より直径が小さかったり)


味は、ほぼほぼいちごショート。


ムスメがいないので、写真だけのひなまちゅり。


↓よろしくお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




おかげでジェノワーズを焼くのはずいぶん安定した。

ほら、1歩前に進んでる。


ポジティブにいきましょーねー(笑)
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-02 12:24 | ケーキ | Comments(0)

いちご大福。

光はすっかり春の色。

昨日はうっすら雪が積もっていたし、まだまだ寒いのだけど。

c0178336_12101366.jpg


いちご大福。

包むのはやっぱりてこずって、でも、数をこなしていくうちになんとかましになっていき、

ましになってきた♪

数こなしたらうまくできる♪

という、先行き未来が見えたところで全量尽きてしまう、家庭で作る個数の無情・・・

ひたすらいっぱい練習したいねえ。

c0178336_12143612.jpg


いちごの縦断面フェチで、縦断面が美しいと萌えるのだけど

このいちごは穴あきで萌えず。

そして、あんこ。

こしあんがなくて、つぶあんをブレンダ―でガーっとやって、フェイクこしあんで挑んだ。

でも、これはちゃんとこしあんじゃないと、皮が入っていると

清らかに仕上げたいいちご大福には強すぎて

雑味、えぐみ、不埒なココロが邪魔をしている。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




『ぼくのナメクジ色の心』

スバラシイ表現力。

今日はスガシカオさんのライブ♪

よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-26 12:36 | 和菓子 | Comments(0)

大豆のクロッカン。

まだある、節分の炒り大豆を(袋いっぱいもらうから)、

c0178336_1163442.jpg


クロッカン。

フープロで炒り大豆をガ―して、

砂糖をジャー混ぜて

白身をダーっ泡立てて

ざざざっと混ぜて

ポトッと天板に落として

カーッと焼いたら

カリッカリ。



zzzzzzzzz・・・・・・・・・・・・・

ボンが学校で

「関西人って、おのまとぺ 多いよね~」

って言われたと言う。

なんじゃ、そりゃ・・・ 小野妹子か、おのののか、か、パペットマペットか・・・

でも、字面だけ、やほー画面で見たことがある。

何?

擬音語や擬態語ですって。

あははーーー

ほな、お言葉に甘えて。

c0178336_11201810.jpg


手前のよつ葉のクローバー型のは、

カルピス発酵バターとアーモンドプードルを使ったリッチな生地。

型抜きしにくかった。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



華やかなケーキを作りたいし、作れる余裕がほしいけど、

毎日食べたいのはわりと単純なおやつなのよねえ・・・

<大豆のクロッカン材料>

炒り大豆をガーっとしたもの 60g
グラニュー糖          20g

卵白              1個分
グラニュー糖          20g 
塩                微量
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-24 11:34 | 焼菓子 | Comments(0)

カラメルプリン。

生クリーム、余ってるなあ。

牛乳、あるなあ。

卵、あるなあ。

ほな。

な、ほな。の二文字で作られる、私の中ではいちばん「お菓子を作る」意識が低いもの、

それがプリン。

でも、ボンにいちばん喜ばれるもの、

それもプリン。

そして、自分も相変わらず大好きなもの。

c0178336_1127052.jpg


砂糖と水を煮詰めて、いい具合の茶色になった瞬間に

熱湯をジャーっと加えてなじませたらカラメルソースの完成。

それを急いでプリンの型に流し、ても

飴なので、どうしても少しは鍋に固まって残る。

この鍋に水を入れて沸かして飴を溶かして洗っていたのだけど、

ふと昨日気づいた。

この、飴=カラメルのこびりついた鍋で牛乳を温めて、カラメルを牛乳に溶かし込めば・・・

c0178336_113263.jpg


かくして、ちょっとだけ茶色のプリン液ができ、

プリン本体にもほんのりカラメル風味のついた、

なかなかの絶品が出来上がった。

ダブルカラメル。

(「そんなの当然よ、知ってるわ」ってオネエの方がいらっしゃったらごめんなさい)

(オネエって口調だけじゃない!っていうオネエの方がいらっしゃったらごめんなさい)

私は、プリンとカラメルの境界線の色フェチ。

<型から抜かないプリン>

牛乳140cc

生クリーム36% 60cc

卵1個

グラニュー糖 大さじ2.5

バニラビーンズorバニラエクストラ

<カラメル>

砂糖(グラニュー糖か上白糖) 大さじ3

水                  大さじ2

熱湯                 大さじ1


が基本で、生クリームの残量によって、牛乳と足して200ccあればいい、くらいのアバウトさ。

生クリームがなければ牛乳だけでもいい。

ただ、生クリームが半量以上入ると、しつこいよ、くらい。

プリンは偉大。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



月曜日って、来るの早いよねえ。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-22 11:50 | プリン | Comments(0)
またまた、あたたかい日和でございます。

春は大好きなのだけど、母さんという生き物にとって、だいたいの母さんにとって

やっかいなことが春には待ち構えているわけで。

このところ、次の委員さん探し(今年は自分)に頭を悩ませており、

なんとか光が見えたところ。


c0178336_1128263.jpg



15cm型で、バターを80gいきたいところを、水切りヨーグルトと半々にして軽くした生地に


c0178336_11292661.jpg



ひとつ残っていて、かわいそうなはっさく1この実をジャムにしたものを入れて焼いた。


c0178336_11424255.jpg


生地の半量を入れ、はっさくを入れ、また生地を入れて焼いた。

思ったより、はっさくが沈んだ。

焼きこむより、焼いてからサンドした方がよかったかなあ。

あ、混ぜ込んで焼けばよかったのか・・・

味のバランスはいい。

そして、クランブルがおいしい。

あいりおーさん
のここからクランブルのレシピをお借りして、

砂糖を変えたり、シナモンをちょっと入れたりして。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-19 11:59 | 焼菓子 | Comments(0)

ココナツあんこの春巻。

日曜日。

気温が20℃を越えたから、心が沖縄へ飛んで行った。

月曜日。

「前日の気温があまりに高かったから、こんなに寒く感じるんだ」と思い

ついつい、はいてきた薄手のパンツ(ズボンのこと)は決して間違っちゃいないんだ、と念力をかけていた。

雪降ってる!!

ついついはいてきた薄手のパンツは完全に間違っていた。


c0178336_12281670.jpg


c0178336_12301984.jpg
キングギドラ風おやつ。

夕飯の春巻の残りの皮にあんこを巻いて

ココナツオイルを刷毛で塗って、オーブントースター。

バナナや求肥を入れたらもっといい。


c0178336_1234682.jpg


どないしたん??

そこ、グリッシーニさんが入るとこちがうん??風情。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



カッコよく春巻を巻きたかった。

何本かやっていると、カッコよくなった。

長い方の片側は開いたままがカッコいいとわかった。(揚げないので、開いててもいいだろうと)

カッコいい春巻を、悦に入りながらオーブントースターへ入れた。

チ~ン♪

・・・・・・・・・

開いたままのカッコいい部分が、際立って焦げた。

・・・・・・・・・・

そして、僕は途方に暮れる。

・・・・・・・・・・

いつもの斜めカットになった。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-17 12:42 | おやつ | Comments(0)

ざらめのエッグタルト。

図書館へ行き、お目当ての、雑誌のコーナーへずんずん進んでいる途中、

CDの棚の縦1行の字が目についた。

「沖縄そば屋さんのBGM」

気温が20℃を越えると、どうも「沖縄めいたもの」に反応するらしい。

沖縄音楽とか、沖縄民謡とかじゃなくて、「そば屋さんのBGM」というタイトルに心奪われ。

借りて車の中でかけたなら、沖縄の食べ物の歌ばかり。

南こうせつか、松山千春か、な切々哀々フォークソング、実は沖縄そばへの想いを歌い上げているのが

大爆笑。

沖縄そば屋さんのBGM

調べてみたら、アマゾンさんにあった。切々哀々フォークソングは4曲目。

これ、市が自ら発注して購入したのか、誰かの寄贈なのか、目下の疑問・・・

買ったんだったら、市、えらい(笑)

c0178336_11303288.jpg


カスタードクリームが余っていたので、どうにかしようとエッグタルト。

生地は甘くないブリゼ生地。

でも、

c0178336_11313844.jpg




c0178336_1133030.jpg


底に、ざらめをたんまり仕込んでみた。

グラニュー糖がいっぱいのリーフパイ、ざらめのかかったせんべい、ざらめの入ったカステラ、

どれも大好き。

ふと、タルトの底にざらめを入れてみたら、と思い立った。

大正解♡

ガリっと、さくっと、カスタードのとろっとねちっと

とってもおいしい。

c0178336_11371014.jpg


甘さ控えめに作ったりんごジャム、いちごジャムバージョンも。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



また一週間、なんとかこなしていきましょーー
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-15 11:45 | パイ・タルト | Comments(0)

生チョコという名前。

どこが生なんでしょーね。

生クリームを使うからか・・・

生クリームをあたためてチョコレート溶かしてるけど、生ですかね・・・

やわらかい食感を表現するために、「生」って言うんですかね・・・



『ほら、飲み過ぎですよ。ほらほら、もう寝ないと』  一升瓶に蓋、パッカン

(酔っ払いのぐだまきか・・)

c0178336_10505654.jpg


チョコレートに、あたためた生クリームを入れて、溶かして、バターを少々入れて冷し固めてココア。

そのものは簡単。

これで食べて終われば簡単、おいしい。ブラボー!!

ただ、

「ちょっと、フランボワーズの風味を足してみよ」

と、ピュレを煮詰めて上にちょこんと飾ろうとしたり

きれいに写真を撮ろうとしたりすると、

ちょこんと絞ったフランボワーズが、ココアまみれになったり

チョコレートの位置をちょっと動かしたくなったら、ココアに跡がついたり

せっかくのきれいなお皿がココアまみれになったり

キッチンがココアまみれになったり

猫の鼻の頭がココアまみれになったり

ココアーーーー!!

c0178336_10554040.jpg


ドライのクランベリーとブルーベリーも。


カカオ度があんまりに高いのを使うと、食べてもらえない悲劇が起きるので

チョコレートは、スイートチョコレートとミルクチョコレートを半々。

ココアを買いに行ったら、ヴァン・ホーテンが売り切れ(ヴァローナはスーパーには売ってないし)

残ってた、森永のピュアココアを使用。

海外ものより苦みが少なく、うちには合ってる気が。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




バレンタインで告白して、なんて今の10代にあるのかなーーー

そのドキドキや、トキメキがうらやましいなあ。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-12 11:09 | チョコレート | Comments(0)

栗チョコ。

この間、ハイチュウの、なにやらかなり酸っぱいのを見つけ、

これはボンが好きであろう、と買って帰ったら、案の定よろこんで口に入れた。

うまー!!

と聞こえてくるハズが、無言。

どころか、目に涙を浮かべている。

???

ワタシ、ナニカ ワルイコト シマシタカネ??

しばし沈黙のあと、

「歯抜けた・・・」

上奥歯がかっぽり。

奥歯って抜けるもんなんや・・・

自分もそういうときがあったハズ(新種の生物でなければ)

全く憶えておらず。

ともあれ、生えかわる、生えてくるっていいねえ

若いっていいねえ

「これから」って、ええなあーーーーー

私もなんか生えてこんかなあーーーー

角以外。

c0178336_1146552.jpg


中身は栗とミルクチョコのガナッシュ。

去年の秋に作っておいた、貴重な栗ペーストを使って。

c0178336_11474437.jpg


欲張って栗をたっぷり入れたら、ガナッシュがやわらかくて四苦八苦。

凍らせてからコーティング。

「味はいいけど、やわらかすぎ」

との外野の評価。

そのとおーり。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




栗味がリッチでおいしいけども。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-09 11:57 | チョコレート | Comments(0)
今年は味噌の仕込み、どうしようかな、と思っていたら、もう2月も1週過ぎた。

途中、茹でた大豆をつまみ食い。

塩だけかけて、おいしい。

オリーブオイルもかけたらもっとおいしい。

(やっぱりやろうかな)


豆つながりで本編へ。

c0178336_11322074.jpg



あんことバターにはじまり、あんこと生クリーム、あんことクリームチーズ、

の相性のよさはしょっちゅう言っている気がする。

白あんとチョコレートでチョコレートまんじゅうも作った。


でも、「あんこと、」シリーズ、まだある。

小豆のあんことチョコレート。

狙いはOK。


でも、ちょっとしくじっている。

オーブンを覗きながら、「高さが出て来ないなー チョコとココアにメレンゲが負けたかなー」

と思っていたら、なんと。

底から生地が流れ出ていたという失態;;

セルクルで底がないので、オーブンペーパーを敷いて、その上からアルミホイルで底を覆って

輪ゴムで止めて万全にしていたつもりでも。


もっとフカフカな配合にしたら、流れ出なかったかも。

そもそも、ハート型をぴっちり止めるのは無理があるのかも。

やっぱり底がある型の方がいいかも。


後悔と反省は次に活かそうね、ワタシ。

c0178336_11434522.jpg


ハートの左肩をカット。(怖い?)

中のねっちり食感は出た。

c0178336_11442978.jpg


つぶあんが100gと、わりとたっぷり。

板チョコガーナとココアパウダー使用。

あんまりにカカオが強いチョコレートが得意ではないワタシの考えたこと。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




♪おれ、やっぱちょっと月に帰るわ♪

スガシカオのニューアルバム「THE LAST」、ヘビロテ中。

しくじったらこのフレーズを歌っておいたら流せる気が。

気だけ。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-08 12:03 | ケーキ | Comments(0)
楽天へ入団したオコエくんとか、短距離のサニブラウンくんとか、

アフリカ系の血を引くアスリートのめざましい活躍を見ると

やっぱり、アフリカ系の方の運動能力は、モンゴロイドとは段違いか・・・

と思わざるをえないのだけど、

果たして、、、、

信じられないほど運動神経が鈍い、どんくさい黒人さんってのはいないのか??

ヒザ神みたいな。

c0178336_1122119.jpg


さて、節分が過ぎ、恒例の(2回目・・・)余った炒り大豆3分クッキング。

砂糖3:水2を煮詰めて飴にしてからめただけ。

今回は、微量の塩も加えて、

塩が入っているとはっきりはわからずとも、砂糖だけより、キリッと。

c0178336_1141043.jpg


止まらないおいしさ♡

去年の大豆のお菓子の記事では、あれこれ、砂糖の結晶とか書いてるけど、今年は白い結晶がつかずに、

きれいに飴。

温度とか、化学的に緻密にやるほどじゃないので、

結晶でも飴でもどっちでもいいってことにしよ(大雑把なO型)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ボンを送り出し、茹でたブロッコリーをタッパーへ移していたら、

頭がグラっ

自分の具合が悪いのかと一瞬思ったけど、家ごと揺れている。

ガスのロックをして、ストーブを消して、

まだ見える範囲にいるはずのボンとSくんを追って飛び出す。

玄関から飛び出して来た母を、ポカーンと見て

「これ地震??」

と言う。

『地震やん!(震度、体感)4やん』

家の中では、そこそこでっかいと察知して神経が張りつめたのだけど

外ではそうでもなかったか・・・

でもね、ほら、やっぱり震源地(ほぼ)。

何事もなくてよかったけど、

春の光の中の揺れはやっぱりトラウマがあり。


よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-05 11:39 | おやつ | Comments(0)
ディーン・フジオカさんが頭の中から消えません。

金曜日に金スマ見てから。

なんでしょう、あの、異次元の王子様っぷりは。


c0178336_1115134.jpg


今週、ロールケーキの出番があるので、生地の練習をし、

なんでか、1年でいちばん寒いこの時期にさわやか夏味。

c0178336_1162737.jpg


36%生クリームに、水切りヨーグルトで作ったクリーム。

ベリーのソースは、カシスジャムにフランボワーズピュレを合わせてあれこれ調整したもの。

買ってみたカシスジャム、カシスが大好きな私も躊躇するほどの野性味。

フランボワーズでやわらげたら、とてもおいしくなって有効に。

c0178336_11121525.jpg


相変わらずの中身多すぎ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



今年も残すところ、あと11ヶ月となりました。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-01 11:17 | ケーキ | Comments(0)