お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

栗のロールケーキ。

ごはんのしゃもじって、すぐにどこかになくなりませんか?

毎日毎日、よそう時に、ない、ない、ない・・・

家族全員がものすごい頻度で探してる。

しゃもじに足生えてどっかいってしもたんやろか・・・(おばちゃん定番のおもんないセリフ)

しゃもじは最終的にどっかから発見されるけど、ほんとになくなるのはスプーン。

アイスを食べたり、プリンを食べたりするサイズのスプーン。

c0178336_14470012.jpg
ロールケーキ生地の焼き面を外に巻いたつもりで、うまくできたとご機嫌でいた。

冷やしてから、切ろうと冷蔵庫から出したとき、裏に巻いてたと気づく。

あほぉとしか言いようがない。

c0178336_14574489.jpg

生地にきび砂糖、

生クリームに少量の砂糖(きび砂糖がなくなったので上白糖)&ラム酒

センターに渋皮煮のペースト、

渋皮煮のみじんぎりを散らして。

c0178336_14580362.jpg

・・・・・・・・・・・・・・

前のパソコンがお亡くなりになったので、新しいのが来た。

あれこれ、専門の方に設定してもらったけれど、まだまだ慣れず。

Windowsはじめ、いろいろあれこれがいちいち次々新しいバージョンを出すことの意味がわからん。
(こうして人は年を取っていくのですね;;)


エキサイトの新しい投稿画面もまだまだ使いこなせず;;

バナーもどこかへ行ってしまったので、また探さねば。




[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-10-19 14:59 | ケーキ | Comments(2)

栗のバターケーキ2016。

怪我の功名なのか。

作り始めにボーっとしていて、

第一ステージでアウトーーーっ!!

だったものを、別方向から作ったら

もんのすごく美味しいものが出来た。

c0178336_15364299.jpg


渋皮煮ペースト、刻んだ渋皮煮を生地に混ぜ込み

上にも大粒の栗(これでも1/4)。

バターを柔らかくして泡立てて、のつもりで、

ちょっと固いバターを、ちょっとだけゆるめようと
湯煎にかけて

その何秒が惜しくてもう使わないものをしまったり、洗ったりしてて

ああ、気が付いたら液体さ・・・・

のパターン。

気を取り直して全部を溶かして、

卵を泡立ててやるやり方に変えたら

なんだか艶々の、お色気のある生地になりまして

c0178336_1537121.jpg


焼いてもしっとり、

栗はたっぷり。

ああ、終わりよければすべてよし。

過去いちばんにいいのができたとさ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



めったにない、横浜へ行く用は晴れた日に。(確信犯)

用が済んだら

c0178336_15273886.jpg


(ホテル)ニューグランドの中庭潜入。

c0178336_15283665.jpg


重厚な階段。

c0178336_1529359.jpg


異国な表。

c0178336_15293254.jpg


ふ り む けば ヨコハマ♪

c0178336_15295372.jpg


THEチャーシュー。



中華街を中華GUYのお誘いをかわしながらすり抜け

(※お誘い オネエサン、今夜どう? アマグリ、甘栗あるよ、あげるよ~)

ごま団子を買って帰ってきてかじったら、

中は真っ黒。

ごまと砂糖をすり合わせたものであった。

そりゃあね、ごま団子ですしね。

勝手にこしあんだと思い込んでただけですしね。


中華GUYに聞きたい。

甘栗はなんであんなに高いん??
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-10-12 15:41 | 焼菓子 | Comments(2)

金時豆の蒸しパン。

やっとカラっとした晴れ。

でも、風に乗ってほんわり香ってきていたキンモクセイが終わってしまった。

カラっとした秋晴れとキンモクセイはセットのハズなのに。

桜より短いかもしれない旬。

c0178336_11171653.jpg


金時豆の蒸しパン。

蒸しパンが大好きで、いろいろやってはみたけれど

求めているふわふわしっとり感は、小麦粉からの配合では、やっぱりミックスに負ける。
(私の統計によると)

なので、これはもう潔くミックスにお世話になってスピードクッキングとする。

私はM永のパンケーキミックスを愛用中。

ホットケーキミックスより、甘さやなんらかの香り(笑)が少なくて使いやすいので。

ミックスに、牛乳と砂糖少々、溶かしバター少々を混ぜて、金時豆の甘煮を乗せて蒸すだけ。

ミックス使用時においても、生地はゆるくしすぎないのがポイント。

やわらかくしたい気持ちが大きくて、水分を多くしてしまいがちになるけれど、

ゆるいと流れるわ、もちもちになるわ。

(数々の失敗例より)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



子供の頃嫌いだった金時豆が好きになり

甘煮を作りおき。
(シャトルシェフに任せてたら破裂したけど)

コッペパン(C熟ロール)に、金時豆とバターをはさんでボンに差し出したら

うまっ!!

バターとあんこの美味しさもしょっちゅう言ってる気がするけれど、

他のお豆とでもしかり。

なので、この蒸しパンにも溶かしバターを少々。

正解。


よい連休を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-10-07 12:40 | 和菓子 | Comments(0)
いつまでも暑い。

でも、大丈夫。

まだ、夏モノ、片づけてませんし。

c0178336_1161090.jpg



大好きなパッションマンゴー。

って言うと、ペリカンマンゴー、アルフォンソマンゴー、みたいな

マンゴーの種類に聞こえるけれど、

ただの、パッションフルーツのピュレとマンゴーのピュレを合わせたもの。

パッションだけでも大好き、でも、マンゴーもあるし、で半々で。


そして、パッションだ、マンゴーだという真夏の素材にヨーグルトを合わせたら

笑顔キラキラ水しぶきキラキラな真夏の絵になるけれど

暑いとは言え10月なので、ミルクチョコレートを合わせてみた。

ヨーグルトはノースリーブで、ミルクチョコレートは5分袖くらいなイメージで。



c0178336_1110501.jpg



カラスミみたいなのは、フリーズドライのマンゴーの粒。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




チョコレートが濃厚になってきたら、10分の長袖のイメージで。



そんな日が来るのか、、、な蒸し暑さ。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-10-05 11:16 | ムース類 | Comments(0)

いも栗南瓜。


トータル5日ほどかかった、今季第2回目の栗の渋皮煮、

量が多いのと、時間が足りないのとで、

渋抜きも甘さも4段階くらいに分けてやっています。

さて、ものすごく大粒で立派。丁寧に壊れないように作ったはいいけど

どうやって消費するんだ売るわけじゃないし・・・・

ここは恩返しということで、

栗を送ってくれたおばのところへ送るべく

c0178336_14324269.jpg


ちゃんと瓶詰にして。

(ただの黒い瓶にしか見えない写真ですけど)

c0178336_14374420.jpg


午前中はいもほり、夕方からライブなんて田舎と都会を一日で堪能した一日もあり。

久しぶりに映画館で映画を見た一日もあり。


相変わらずかぼちゃもごろごろしてるし

いも栗南瓜に囲まれた日々。

(超高速参勤交代リターンズ、笑えます。)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



パソコンさまのご機嫌が悪く、いつあの世へ旅立つか・・・

今週はこわごわ;;
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-10-03 14:41 | 雑談 | Comments(2)
大量の栗を剝くという大苦行を黙々とやるのは辛いので
(好きな作業でも、大量はツライ)

夏フェスの録画したのを見ながら(聴きながら)やっていた。

そこでボン(中1息子)にチャラ検をふっかけてみた。

正式名称 チャラ検定。

ステージ上のCHARAさんが、何と歌っているのかのリスニング能力を問う検定。

♪君の %&’()(=~~=$#%&()’)~=$& 

♪==)&(=~&$)(= そして

まあ、その、単語1つ、たまに1行、しかわからん。

採点者のワタシもさっぱりわからず、この検定はお流れに。

c0178336_1120638.jpg


栗は、重曹を入れてのゆでこぼし1回目。

血の池地獄。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




栗山監督、日ハム優勝おめでとうございます。


栗にまつわる・・・・・
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-29 11:21 | 雑談 | Comments(2)

栗のパイ。

ふと思う。

小さい孫の、おばあちゃんの呼び方=ばあば。

「あ」と「ば」の入れ替わりで、すぐに『ばばあ』になるのね、と。

「じ」と「い」も、しかり。

えらい違いや・・・

どっちもおんなじ生き物ですけども。
(生き物言うな)


c0178336_17042077.jpg
渋皮煮を作り、パイはフユタージュラピッド。

粉とバターをフードプロセッサーでガーっとやって、水を入れて折りたたむ、楽ちんな方。

ラム酒を効かせたカスタードクリーム、栗。

カスタード、卵黄3個と牛乳200ccがワタシの頭に入っている1単位。

それだけあれば、クリームがいっぱい余ると思いきや

た、足りない気味;;

思ってるより、たいがいいっぱい入るのが常。

栗もいっぱい余ると思いきや

た、足りない気味;;

なので、見たことのある黒いアレとかで隙間隠し

髪の本数をスプレーで隠すのとおんなじ・・・・

か?




まだまだ蒸し蒸し。

あややは、ウキウキの夏を希望してたけど

おばちゃんは、カラッと晴れた秋希望。 

[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-27 17:18 | パイ・タルト | Comments(2)

塩バターパン。

はじまりはいつも雨

思い出は いつの日も 雨

雨雨雨雨 あめー!!



c0178336_1601779.jpg


塩バターパンを作ってみたら、

やたら評判がよかった。

中にくるんだバターが流れ出たにもかかわらず


塩バターパンの上の粒塩は、パタゴニアの岩塩。

パタゴニアで岩塩になったはるか昔の海の塩が、

広大な大地の中で人間に掘られ、運ばれ、砕かれて私の口に入るって

気の遠くなるような確率。


c0178336_1632710.jpg


真夏の葡萄園。
(玉村豊男さんのワイナリーの)

いい天気でした。

なに、この、毎日警報が出てる雨。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



さらさらの晴れが恋しいこの9月。

よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-23 16:14 | パン | Comments(2)
「とりあえず」買っておいた生クリームが、

おや、もう使わねば。な事態になり、

冷凍庫から半端もののビスキュイさん、

かごから、今や貴重かも?なオレオさんを動員。

生クリーム塗って冷蔵庫で一日寝かせたらたいだいおいしくなる、の法則で。

c0178336_11223337.jpg


上から

ココア(無糖)

生クリーム(無糖)

オレオ(まるごとのまま)

生クリーム

ビスキュイ

コーヒークリーム(無糖)

コーヒーシロップ

ビスキュイ


c0178336_1125176.jpg


切ってみて、写真を撮ろうとしたら、

あら、あなた、お会いしたことないかしら??

はっ!!

スズメ!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ





オレオの今までどおりのが(8月末までに国内で作られていたものだと思われる)

まだ近所のスーパーにはあったので、

ついつい買って慈しみ中。



まだまだお天気がよくなさそうですけど

よい連休を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-16 11:35 | ケーキ | Comments(6)
量りのはーちゃんが汚れたので洗いたい。

洗うものではないことくらいは知っているけど洗いたい。

『量りだって、洗ってほしい』

(TOTOのウォシュレットの昔のCM風に。)

中に水が入らないようにーーーーっと

(桂小枝な感じで)


そして、

お亡くなりになりました。

(見たことないよな数字の羅列)

アーメン。

ごめん。

でも、はーちゃん、けっこう新しいときから正確じゃなかったし

c0178336_1157695.jpg


ってなことで、目分量菓子。

ヨーグルト生地に生のプルーン、が、ちょっとだけブームなので。

c0178336_11583316.jpg


パン屋さんのトレー、お役立ち。

ヨーグルトだけでは力が弱いので、少な目バターも。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




台風がらみばっかりでお天気が悪い;;
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-14 12:11 | 焼菓子 | Comments(0)

かぼすかん。

ゴジベリー・・・

なんじゃそりゃ。

見てみたら、クコの実。

なにそのネーミング。

クコの実でええやんか。

って、日本国民の200万人くらいが思ったハズ。

(国営放送あさイチでやってたから)

c0178336_10503993.jpg


① 水に氷砂糖を煮溶かしてシロップを作って冷やす。
  (上白糖でもグラニュー糖でもいい) 

② 粉寒天を、箱に書いている分量より少し多い目の水で煮溶かして、
  プレーンな(?)寒天を作って冷やす。

③ かぼすを絞ってシロップと混ぜ、皮も少しすりおろして入れ、
  カットした寒天にかけて食べる。

c0178336_10563363.jpg


寒天が、なにせほぼ水なので、シロップ濃い目、かぼすたっぷりの方がおいしい。


このシロップの守備範囲は広くて、

柑橘はレモンでも、ゆずでもよくて、

本体?は、葛切でも、白玉でもいい。

量りいらずの万能デザート。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




錦織さんは残念無念の準決勝敗退、

広島さんは、25年ぶりの優勝おめでとう♪

大騒ぎを見るのが楽しい。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-13 11:10 | 冷菓 | Comments(2)
明日の早朝は、錦織くんの全米オープンの準決勝。

楽しみ♪


さて、またまた、お師匠mioさんからいただいた、ご実家の小麦粉で作ったもの。

c0178336_11362048.jpg



奄美のパイナップルをいただいた。

生食もそこそこの段階で思いついてしまった

「パイナップルケーキにしてみよう」作戦。

台湾のお土産によくいただくあれ。

ホロホロ、しっとり、中はねっとり

そんなイメージ。


外側は、ローストした小麦粉、バター、粉砂糖、スキムミルク、BP、牛乳で。

小麦粉をローストすることで、香ばしさとホロホロさが出る(と、思う)

c0178336_11592692.jpg


(本物は、もっと直方体;;)

中身は、パイナップル、砂糖、水あめのみ。

冬瓜を使っているってよく聞くけれど、

冬瓜ひとつなんか買ったら大変なことになるので却下。

混じり物ない、ガツンとパイナップルで。


焼きたてを食べてみたけれど、若造の味。

つまり、時間をおいて落ち着いたころが楽しみな味。

熟成後が楽しみ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-09 13:10 | 焼菓子 | Comments(2)

プルーンのマフィン。

錦織くんが、マレーに勝った!!

朝っぱらから静かに大騒ぎ。

(解説の)修造さんとともに(?)静かに大騒ぎ。

夜中の2時開始予定。

さすがに、初めから見るのは無理。

朝起きたらまだやってることに期待したら、本当にまだやっていた。


神がかっていたり、

「あ、キレた・・やばい・・」ってなったりのシーソーゲーム。

フルセット。

勝った。

すごい。

また、鳥肌立った。

どんな肘してんねん・・・(そこ?)


c0178336_1110148.jpg


ワンボウルで生地を作り、

生のプルーンを生地の中と上に。

c0178336_1111254.jpg



焼く前に、カッコよく立体的にプルーンを刺してみたけれど

沈んでしまった。



バターでコク、ヨーグルトで軽さを出した生地に

ちょうどいい甘酸っぱさのプルーンがいい。

これは、簡単でおいしい。

ドライプルーンじゃなくて、今だけの生がいい。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




テニスをやったことがないのに、

テニス肘になる女。

それがワタシ。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-08 11:20 | 焼菓子 | Comments(3)

早くも来年の話。

9月に入ってからの暑さが、ずしんと身にこたえております。

8月の33℃は、

「猛暑日じゃなくてラッキー♪」

くらいにクリアできたのに、

9月の30℃以上は、それよりはるかにきつい。

蒸し暑くて蒸し暑くてへたれております。


そんな中、早くも来年の準備。

c0178336_10513180.jpg



世界一好きな男が来日すると。

今や、10代20代の頃のように、ウキャーーー!!とはならないものの

この人のライブを見ることが生きてるすべてだった(おつむの弱い若かりし頃の)名残は消えず。

何か月か先に楽しみを作っておくと、そこまでの毎日がうれしい。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




そうは言っても、今、暑い。

ナメクジくらいのテンションで。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-07 11:10 | 雑談 | Comments(0)

九州小麦で「おやき」。

遠い北の国から帰国したお師匠mioさん。←リンク飛びます

九州のご実家では、いろいろな野菜だけでなく、なんと、小麦まで作っておられるとのこと。

その小麦の粉を送っていただく光栄に預かりまして。

きっと、荷車に小麦を積んで、パトラッシュと一緒に粉を挽きに行ったんでしょう。

粉は風車で挽くんでしょう。

その粉を、ありがたくこね、信州名物「おやき」にしてみた。

c0178336_1523515.jpg


こね心地最高。

囲炉裏の灰に埋めて焼くおやきを食べてみたいのだけど、

囲炉裏はないのでフライパンで。(落差大きい)

側面も焼いて、香ばしさ推し。


c0178336_1525630.jpg


信州は栄村のお土産の雪割豆
(小豆より大きく、金時豆より小さ、色が濃くてつやつや。味は金時豆とほぼ一緒)

c0178336_15261759.jpg


ごぼうとにんじんと豚バラを少々、のきんぴら。

鷹の爪をちょっと効かせて。


貴重な粉で焼きたてのおやき、美味しくないわけがない。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_1532418.jpg


かぼすも送るよー ともメッセージを受け

コハダをちまちま下ろし、塩をして待っていた。

かぼすで〆めたら、きつすぎず、かなり美味しくなった。

ごちそうさま。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-05 15:42 | 和菓子 | Comments(4)
ボン(中1 ひとり息子)を元気に育てるため、栄養状態には細心の注意をはらってきました。

ええ、夏はほとんどモロヘイヤに頼りきり。

一年を通じて、カゴメ野菜生活〇〇ミックス(季節ごとにフルーツが変わる)に頼りきり。

(「細心の注意」って言葉に陳謝せよ。)

それほどにお世話になっているモロヘイヤさんを育ててみたのが去年から。

去年はなかなか育ってくれないものを大事に食べてきたけれど、

今年はとうとうワッサワサ。

なので、パンに練りこんでみた。

c0178336_11403114.jpg


モロヘイヤ入りイングリッシュマフィン。

モロヘイヤは茹ででバーミックスで粉砕したもの。

自然薯くらいの粘りがあるので、生地はモチモチ。

焼きあがったら、よもぎもちを焼いたときとおんなじにおいが。

そんななんで、煮豆と食べたらおいしいかった。(あんこ品切れにつき)

もちろん、ハムやチーズや野菜といった、オーソドックスな方にも。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




緑の葉っぱを穀物の粉に練りこんで火を通すと、

だいたいみんなおんなじ風味になるという事実。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


台風による洪水で壊された東北や北の大地の映像に心が痛みます。



次は西日本の模様。

我が故郷も、やばいポジション「台風の右側」になっております。

お気をつけて。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-02 11:59 | パン | Comments(2)
昼間はカラッと暑く、夜には涼しく。

とても好ましい気候。

昼間は淑女、夜には・・・♡

とても好ましい女。

(なんかの歌詞読みすぎ)

c0178336_1227582.jpg


9月になりましたよ。

夏になる頃に買った、THE夏素材が手つかずだったりしますよ。

なので、マンゴーピュレ、パッションピュレを使いつつ、秋のにおいも。

ビスキュイ、ヨーグルトムース、マンゴー&パッションのムース。

赤系メロン(夏)、黄金桃(初秋)葡萄(初秋)

c0178336_12281669.jpg


マンゴー&パッション、大きすぎた;;

好きだからいいの

(なんかの歌詞読みすぎ)


型の直径が、ビスキュイの分小さくなるのを忘れて

マンゴー&パッションのサイズを決めた設計ミスですよ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



全米オープンが始まってますよ。

起きてて見たいけど・・・
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-09-01 12:41 | ムース類 | Comments(3)
陽射しの色は秋色。

でも、暑さは、ゆずがタンバリン持って踊ってる。

夏色。

やっぱりまた、冷たい系に戻るべし。

c0178336_12572777.jpg


田舎から持って帰ってきた、釜炒り番茶をゆるゆるに固めて、牛乳を注いだ。

だけ。

黒蜜をかけたら、お茶が負けるかなと思い、甘味はお茶にうっすらと。

子供の頃から、ミルクティー好きからの変形で

麦茶に牛乳

ほうじ茶に牛乳

プーアール茶に牛乳

などいろいろためした挙句(どれもOK.)

生の茶葉をそのまま釜で炒って、もんで、干して作る番茶まで。

普通の緑茶を飲むようになったのは結婚してから、というくらい

この番茶が私の田舎では普通。

煮出したら、お茶の葉っぱが、木についてた時代の大きさに戻る。

タンニンとかカテキンとかカフェインとか(そんなあたりの成分)

かなり濃ゆうございます。

c0178336_1345165.jpg


クラッシュして。

これは、粉寒天使用。箱の表示の量の1/4のゆるゆる。

ゆるゆるなので、寒天独特のコリコリ食感もなし。

ゼラチンでも、アガーでも、なんでもよくて、申し訳ないくらい簡単。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ジグザグ台風の行方は。

よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-26 13:11 | 冷菓 | Comments(2)
母ちゃんが、アナタがそこまで仕事できるようにするまで

どれほど人に頭を下げたことでしょう・・・

この、ドアホ息子!!

(と、母さんの苦労を想像して腹を立てております)
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-25 17:30 | 雑談 | Comments(1)
先週の土曜日、400mリレー絶叫の後)農協の直売所へ出向いたらなんと

栗が出ていた。

早っ!!

ボンは部活、オットは仕事、ばあちゃんは旅行。

万歳ひとり(+でかい猫)、ダラダラするぞ、のダラダラに備えての買い物のつもりだったのに。

く、栗が。

まだそんな立派なのではなくて、かなり小粒でお値段も小粒。

スルー出来ずにダラダラも出来ず(笑)

c0178336_10445036.jpg



プリンの上に生クリームを絞って、モンブランをうねうねと。

バーミックスのおかげで、モンブラン作業も以前と比べてかなり楽になった。

ずいぶんおませさんな早生栗、栗ご飯用にはちょっと味が弱かったけど

モンブランはなかなかいい仕上がりであった。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



オリンピックも終わったし、

もう夏飽きた。

カラッと涼しい秋熱望。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-23 10:54 | プリン | Comments(2)

若鮎(和菓子)。

私の親が、私が子供の頃、「昔より川の魚が減った」と言っていた。

私がすっかりいいオトナになった今、私が子供の頃よりまたずいぶん減った。

鵜とか、サギとか、昔はいなかったみなさんもたくさんお見受けし。

冷蔵庫、冷凍庫に常にあった鮎も、父親が獲りにいかなくなってしばらく食べてなかった。

今年は、ありそうな親戚の家にいき、「食べたいなあ・・・」と、つぶやいて

まんまとゲットし、庭で焼いて食べた。

少なくなったとはいえ、川べりからキランキランしている鮎を眺め、水中眼鏡で眺め

ココロ落ち着く夏の風景。

c0178336_16492044.jpg


和菓子の若鮎。

どら焼きの皮ほどは膨らませていない皮に求肥を包んだものが一般的。

欲張りなワタクシは

c0178336_1650292.jpg


ふつうに求肥。

反対側は

c0178336_1650543.jpg


こしあん

で攻めており、

案の定、中身が多すぎて苦労した。

焼き串でつける模様も、

ことによってはシーラカンスか、アリゲーターガーに。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



水泳に感嘆し、

体操で沸き立ち、

卓球で泣き笑い

吉田沙保里選手に泣き、

バドミントンで「よかったねえ・・・」

そして土曜日。

ボンと並んで朝昼ご飯を食べていた10:30過ぎ。

「息子よ。これはメシなど食べながら見るもんではない。正座せよ、正座。」

30数秒の興奮よ。

卓球あたりでかなりギャーギャー騒いだ気がするが、

そんなものとは比べ物にならない絶叫ギャーーーー!!!

銀メダルなんて。

アメリカに勝つなんて。

全身サブイボ(鳥肌)。

素晴らしかった男子400mリレー決勝。

8月は、なんか頑張った気がする。

オリンピックを家で見てただけ、しかもそれだけで疲れててすいません(笑)
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-22 17:06 | 和菓子 | Comments(2)

人がいない贅沢

c0178336_12314775.jpg



同級生が仕事しているホテルのテラスから。

我が故郷にあるのは、山と川のみ。

ところが、これが心地よい。

家の前の川下に長瀞みたいな奇岩続きの場所があって

そこなんかだーれもいないか、鮎釣りさんがぽつっと、くらい。

天然のウォータースライダーで岩から滑り込んだり、鮎の乱舞を眺めたり。

都会近辺の水辺は、とにかく人・人・人。

なので、人がいないのがなにより。

友達家族と、恒例の「川原集合」で、飯盒でごはんを炊いたり、肉や鮎を焼いたり

必殺、たき火でバームクーヘンを焼いたり。過去の画像

このときから6年、実はレシピは進化しており、しっとりさせる技の進化。

ほかにもボンとふたり、兄たちと、など、火を焚いて、なんか焼いて食べてたいつもの夏でした。

海も遠くはないのに、暑くて行かず。

そして、オリンピックで寝不足。

こんなに卓球を見たのは人生ではじめて。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



また、ぼちぼち作り始めま・・・・・

お中元やら、お盆のお供えものやら、お土産やら、

お菓子いっぱいありませんか?

[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-19 12:48 | 雑談 | Comments(2)

あんこと牛乳とミロ。

体操の団体が念願の金メダル。

このうえなくスバラシイ。



卓球の愛ちゃんが連日、神がかった試合をしていて、

本当にカッコいい。



さて、ボン(中1 ひとり息子)、この春、何を血迷ったかバスケ部に入る。

5月 母 「ルール知ってるん?」

   ボン『あんまり。』

8月 母 「ルールわかったん?」
  
   ボン『さすがに。』

わずかながら、成長しております。

このような、末端も末端の部活親子から、金メダルの親御さんたちまでいろいろ(笑)

c0178336_11112247.jpg


ミロのアレンジに必殺あんこ登場。

こしあんと牛乳とミロをブレンドして。

白玉入れて、ミロ汁粉。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



さて、しばらく帰省してきます。

よい夏休みを。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-10 11:24 | 冷菓 | Comments(3)

ブルーベリーミロ。

桃が、当たりはずれの大きい果物であることはわりと有名だのだけど

ブルーベリーも負けず劣らずかなりの落差がある。

ただ、飾りに2、3粒欲しいだけで1パック数百円もする輸入ものを買って

なんの味もないときの膝カックン感。

今は季節には国産がたくさん出回るようになって、

あちこちで手に入るようになってうれしい。

でもやっぱり、この夏も大当たりと大外れあり。


先日、信州で私が買ってきたもの=大当たり!

甘さ、酸っぱさ、味の濃さ。どれをとっても大当たり。

一粒一粒なでなでして褒めてあげたいくらい。


その何日かあと、お土産の群馬産=大ハズレ!

見た目はおいしそうなのだけど、渋くて甘味も酸味もあまりない。

これは、まさにギャンブル。


ということで、ハズレの方はジャムにして、なんとかおいしくなってひと安心。


当たりの方でドリンクをひとつ

c0178336_1125232.jpg


ブルーベリーミロ。

<1人分>

・ブルーベリー50gほど(生でも、冷凍でも)

・ミロ    大さじすりきり3杯ほど

・牛乳    150ccほど

・バニラアイス 好きなだけ

①バニラアイス以外をバーミックスでブレンド。

②上にバニラアイスを入れてフロートに。


ミロで栄養。

ブルーベリーでビタミン。

ミロのチョコレートっぽい風味と、甘酸っぱいベリーは予想通り相性ばっちり。

ぜひ、ブルーベリーはおいしいもので。

(ハズレをひいたら、ジャムかソースにしてから、ドリンクにするとおいしくなります。)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



オリンピック、甲子園、スポーツ好き(見るだけ)には楽しみがいっぱい。

土曜日は仕事がらみで炎天下、イベントに駆り出されてヘロヘロになったけど

なんとか楽しみのバレーボール観戦の余力を残して帰宅。

結果はチ~ン↓

なかなかキビシイ空気だけども、次、がんばれ。

全敗はするな。


夏にぴったり♪アイス「ミロ」レシピ
夏にぴったり♪アイス「ミロ」レシピ

[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-08 11:47 | 冷菓 | Comments(3)

青竹の水ようかん。

10日ほど前、気になっていた目黒の「ちもと」さん探訪。

その時に、美しい青竹の水ようかんもあり、

食べたいのはもちろん、でも、それ以上にその青竹が欲しくてお連れして。

中身はおいしくいただいて、

さて、

c0178336_11154428.jpg


作りましょー

やっと手を付けたときには、竹の色が・・・



c0178336_11162190.jpg


きび砂糖

うっかり使ってしまって、小豆色が・・・


なのだけど、こしあんを炊いて、寒天の具合など予測しながらやってみたけど

けっこういい固さに仕上がって、

ま、いっか。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



つるん、するん

と竹から抜けるときの カ・イ・カ・ン♡
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-04 11:26 | 和菓子 | Comments(2)
先週、出かけていた日が「燃えるごみ」の日で、出せていなかった。

その後、密封したり消臭したりでごまかしごまかし、

そしてやっと次の「燃えるごみ」の日。

やっと出せる~♪

と、ごみ袋を結ぶ私の背後から


♪うれしくて うれしくて 言葉にできな~い♪


ご本家ばりのうっすらとした声で、ボン(ひとり息子 中1)が歌ってた。

絶妙な間合いやな。


c0178336_110489.jpg



大好評だった「きいちごとヨーグルトのアイスクリーム」のアイスバーバージョン。

生クリームがなく、牧場で買ってきた脂肪分の高い牛乳があったので、それで。

もうちょっと、フランボワーズ(きいちご)ピュレの粘度を上げた方がよかったな、

な、マーブルのブレ具合;;

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



アイスバーの容器から抜くの、苦労するだろうなと思っていたら

意外にするっと抜けてよかった。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-03 11:15 | 冷菓 | Comments(2)

おはぎ定食。

さて、みなさんは、未知の食材に果敢に挑む方ですか?

わかりきった無難なものを頼む方ですか?



ワタクシ、このたび、挑みました。



その名も「おはぎ定食」


サンプルのショーケースを見た途端に衝撃が。

うわっ えっ なに?

来た、来たよ、見たことのない取り合わせ。

キリッと、その土地柄が際立っているもの。


即決する私を必死に止めるおとーはん。

恐ろしい生き物を見る目の息子。

あなたがたがどう意見しようと、

私は本日、ここに来た証拠に、これを食べます。挑みます。

食券を買って待つ。

そして、

「〇〇番でお待ちの おはぎ定食のお客さま~」

の呼び出し。

立ち上がる私に、食堂中の客の好奇の目が注がれた。

中でも、近くの席のご婦人が、穴が空くほど見つめてくる。

はは~ん・・ 

みんなショーケースで見て、ものすごく興味を持ったけど腰がひけて頼めんかったな・・・

皆の者、見ておくがいい。

これがおはぎ定食。

c0178336_14533777.jpg


おはぎに具だくさん味噌汁。

&お漬物 &なぜか冷奴。

おはぎは、もち米にくるみと砂糖を合わせたもの。


いっただっきまーす♪

うむ。

めっちゃ美味しい。


ずっと、自分は注文出来なかったらしいチキンなご婦人の遠慮ない視線を浴びながら

信州のくるみの里の味を堪能したのであった。

地元産だというもち米がほんとにおいしくて(くるみちゃうんかい;;)

口が甘くなったら塩分のあるものに行き、

また甘いおはぎに戻るローテーション。

よく考えたら私、朝は残り物のあれこれを、おかずもお菓子も食べているので

おはぎに味噌汁くらいどうってことなかったのであった。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




地元では普通のセットなのかも知れませんが、

観光客の身分では「おっ?!」となりました。


長野県東御市の道の駅、雷電くるみの里のおはぎ定食、

イケる方はチャレンジしてみて下さい。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-02 15:09 | 雑談 | Comments(4)

峠の釜めしプリン。

高速を下りたら道が混んでいて、

つけたテレビは「懐かしの歌謡曲ヒットメドレー」みたいな。

♪ワイパー 効かない夜のリーケーン ♪


ロックしすぎやん・・・

c0178336_1430478.jpg


関東近辺の人にはおなじみ、横川の「峠の釜めし」。


ふたを開けたら

c0178336_14323058.jpg


黄色のよろこび♡

c0178336_1433622.jpg


深すぎて、

「ほら、カラメルが!」写真失敗。

c0178336_14335141.jpg


型抜きバージョンも作ってみた。

c0178336_14342024.jpg


外側は、ちょっとスが入ってしまっているけど

c0178336_1435840.jpg


中はなめらかお肌。

このお釜、底が平らで、大きく型抜きプリンを作るにはけっこういいフォルムなのであった。

器が厚いので、いつもより固まり始めが遅く、

火をつけたり消したり、焦ったりしたのが表面のスの原因かと。

器を温めてからプリン液を注いだら、

火を消した状態でも、なめらかにすんなりかたまり始める気がする。

(蒸しプリンの話です)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



峠の釜めしは、相変わらず

「地味にうまい」

のであった。

(山登りに行ったけど、視界ゼロであった)
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-08-01 14:44 | プリン | Comments(0)

黒蜜きなこドーナツ。

関東近辺は、今日までどうやら梅雨だったみたい。

梅雨のことはすっかり忘れて、

「涼しいまま7月、だいぶ日数を稼いだね、ラッキー」

と思ってたら、明日あたりに梅雨が明けるとか。

c0178336_16294041.jpg


ふわっとした中に、もちっとした食感もあり、なドーナツを

黒蜜ときなこまみれにしてみようと思い・・・

夜に生地を作って朝揚げる。

ど・こ・ろ・が

思った揚げあがりにならない。

粉等の配合は、そんなにおかしいことはないハズなのに・・・

なんでやろ・・・


自転車こぎながら考える。


あーーーー!!

牛乳入れるの忘れた!!

水分は卵だけだったという事実。

そらな。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



それってぇー

揚げクッキーってことですよねっ♡

うふっ♡

(ザクザクのスコーンなんかをお好みの方にはよろしいかと存じます)

誰に頼まれたわけでもないのに作り、失敗し、

誰が聞いてくれるのでもない原因究明、言い訳をする話。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-07-27 16:37 | おやつ | Comments(0)

リノベーションカフェ。

さて、いわゆる『カフェ』に行くのは、たまーに友達と会ったとき、

くらいで、詳しくもなんともないのだけど、

「オトナの遠足」と称して数人でカフェをめぐってきた。

c0178336_10584762.jpg


二子玉の工場をリノベーションしたところ。
(たくさん人が来ていたけど、お休みで入れず)

c0178336_118411.jpg


青山のファーマーズマーケット&クラフト市からのCOMMUNE246
(この写真は、冬に撮ったもの)

c0178336_1113381.jpg


谷中のHAGISO(萩荘)

古い古いアパートをリノベーションしたこのカフェ、私の大好きな古い木のもの。

いちばん好きな「木」感がいっぱいのところだけを撮ってみた。

階段の上には文鳥のみなさんがいるところもいい。

ここが出来た経緯などを知るにつれ、東京芸大の力、恐れ入る。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ファーマーズマーケットで、大好物のパッションフルーツが並んでいるのを見て

顔がにやけるのをこらえきれない私。

にやけながら突進していったら、なんと・・・

売ってる方が超イケメン農家さんであった。

あら、私、イケメンさんを見てにやけて突進したと思われたらどうしましょー
(どうでもええ)

千葉の館山のパッションで、立派で本当に美味しかった。

沖縄、奄美、八丈島あたりのパッションを食べてきたけど、千葉でもできてるとはうれしい限り。

そして、パッションの話に脱線して終わる。

ごきげんよう。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-07-26 11:21 | 雑談 | Comments(2)