お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720
あたたかくなりました。

↑この、全部ひらがなの字面が、あたたかい。

c0178336_12334387.jpg



スポンジ、カスタード、生クリーム、大量のいちごを重ねたはずが

切ってもなかなかいちご断面が現れず。ナゼ。

クリーム入れすぎでズレていうから、とも言う。

よく冷やしてから切った方が、きれいに切れる、とも言う。

真ん中の色つきは、おひなさまのときに色がつき過ぎて使えなかったスポンジ。

衝撃の色だった、とも言う。

冷凍庫へ隠蔽していた、とも言う。

1段だけなら大丈夫かな。

味は、鉄板の組み合わせ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-17 12:50 | ケーキ | Comments(0)
太陽さん、お久しぶりっ☼


小嶋ルミさんの本にある、「フィナンシェは深さのある型で作った方がいい」ということに

首をブンブン縦に振りそうになる。

うんうんうんうん

ですよねーーー

って。

随分前に、シリコンのフィナンシェ型を買ったけど、それで焼いたらなんだかのっぺり。

それから久しくフィナンシェを作ってなかったのだけど、

先日、手土産に抹茶のフィナンシェを焼いた。

でも、あの深いフィナンシェ型は持ってない。

なので、マフィン型で焼いてみた。

それはそれはおいしくて、

「以後、フィナンシェは大きめ深めの型で焼くことにしよう」

と心に誓った。

誓ったので

c0178336_10541465.jpg


15cm丸型で生地1単位全部焼き。

抹茶といちご、2台焼き。

やることが極端。

c0178336_10552829.jpg


フレーバーもので、色だけついてて味も香りもぼんやりなのはキライなので

ガツンと抹茶、効かせており。

いちごは、ガツンまではいかなかったので、もっとパウダーを入れてもよかったかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ、やっぱり、大きすぎたかも(笑)

型の内部はカリカリにはならないので、やっぱり小型で深さがあるのがいいという結果。

6個つながってる直径6cmほどのマフィン型はいい。

15cm型で焼いたら、1/8カットでお腹いっぱいになる。

そりゃあね、バターとアーモンド。

カロリー高っ!!

1/16カットにして、職場のお菓子置き場に置いておこ(消費は他力本願)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ボンはもうすぐ中学生。

同級生の女の子たちの、お姉さんになっていく横顔がまぶしい。

それはそれは、使い古された言い方かも知れないけれど、若葉のよう。

えーなー えーなー

若いってええなあーーーーー
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-15 11:19 | 焼菓子 | Comments(2)
①職場で電話をとる。

「ああ、斉藤さんっ」←知ってる斉藤さん(女性)

②職場で電話をとる。

「〇〇の斉藤さんからお電話です」←取引のある色々な会社の、不特定多数の斉藤さん。

③学校で

「斉藤さーーん、これ、お宅のお子さんが落としたんだってーー」←ボンの同級生のお母さん。

④学校行事からの帰り、疲れてとぼとぼ帰ってきた自宅近辺で

『こんにちは』

ニット帽をかぶった、背の高い男性に話しかけられる。

誰だっけ??

「ああ、斉藤さんっ!!」←仕事の人

⑤斉藤さんのライブへ行く(和義さん)

⑥テレビをつければ

 斉藤さんだぞ。

⑦テレビをつければ

 はいっ (目力のすごい斉藤さん)

⑧テレビをつければ

 CMにも斉藤さん←往年のアイドルがお母さん役で

この世は斉藤さんでいっぱい。

鈴木さんより、佐藤さんより、高橋さんより、田中さんより、中村さんより

ワタシのこの頃は斉藤さんまみれ。

c0178336_12211772.jpg







c0178336_12213855.jpg








c0178336_1222248.jpg







c0178336_12221947.jpg







c0178336_12223640.jpg








c0178336_12225921.jpg




雪が降る寸前の寒さで暗い今日。

暗くて寒くていや~んなので、過去の春色のお菓子を集めてみた。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



また1週間、なんとかやりすごしていきましょー
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-14 12:25 | 雑談 | Comments(0)

りんごパン。

c0178336_1123689.jpg


赤ちゃんのおしり以上に柔らかく、ふわふわになった、一次発酵あがりの生地を

ててててっと長方形に延ばして、

パパッとシナモンを振って

ささっと煮たりんごをのせて

くるくるっと巻いて

素早くカットして

セルクルにイン。

塗りたましてオーブンへイン。

6カットにして、15cmに詰めればいいものを、8カットにして18cmに詰めたので

思い描いているより高さが出なかった。

でも、おいしいよ♪

c0178336_11352054.jpg


パン生地を、プレーンひとつ分だけ取り分けてハンバーガーバンズ。

(と、書いて、りんごパンの高さが出なかったのはここにも理由があったと気づく)

(白い何かが攻めてきているように見えるのは気のせい)

夕ご飯にハンバーグを作ったときの種も残しておいて、ボンのボリューム朝ごはん。

野菜がキャベツしかなくて、茹でキャベツ→ハンバーグ→いつか作ったピクルスの順。

そして、今日の給食がパンだということに気づいてごめん。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



あの日から5年。

1年生だったボンが小学校を卒業する節目、

あの日のいろいろを思い出す。

人災も天災もない地球でありますように。

左上の方からミサイルが飛んできませんように。


よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-11 11:58 | パン | Comments(0)

はっさくのタルト。

また、寒ぅ。

今日はダメか、明日こそダメか、と、ずっと体調が怪しいけれど

食欲は、Cook Do回鍋肉のCM並み。(絶好調やないか)

なのでなんとか持ってます。

c0178336_11145550.jpg


くしゃくしゃっと、ラップに包まれて冷凍庫のすみっこにいらっしゃる

パート・ブリゼ(甘くないタルト生地)のはしっこを、

ねりねりっとタルトリングに押し込み、

ざらめをバラバラ、そして空焼き。

バター、アーモンドプードル、卵、を小さじ1くらい、きび砂糖を小さじ2くらいでアーモンドクリーム。

これを空焼きしたタルトにポタッと。

キレイキレイしたはっさくを3房さくさくっと並べ

クランブルをパラパラっと振って焼く。

6cmのタルトリングひとつぶん。

たぶん、おいしい。

夜、なじんだ頃に食べよ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




小さじ1だけ使った卵の残りは、夜のお鍋の鶏だんごに使用。

つじつま合わせて今日も満足。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-10 11:26 | パイ・タルト | Comments(0)
洗濯物を干していると、

ホー ホケっ

まだまだヘタクソで、遠慮がちなウグイスの声。

初鳴きを聞いたのは2日前。

今年はかなり早い気が。

c0178336_115912.jpg


ミントがいっぱい繁ってきたという写真です


昨日載せた、「ぺろ~ん」のカスタードはこれのため。

ブルース。(沖縄の恩納村の道の駅で売ってるお土産菓子)

3年前に沖縄へ行った時に出会い、自分で作ってみること何回か。



①はじめて


②2回目

③3回目

久々の登場。

ふわふわ、かつもちもちの生地にカスタードクリームが入っている、だけを追って作っていたら、

c0178336_128263.jpg


あれこれ考えた生地、丁寧に炊いたカスタード、バニラビーンズも使ったし、

と、すっかり「なんかめっちゃおいしいカスタードのケーキ」となり、

本家のジャンクさはどこへやら。

(カスタードパウダーを使うと、本家に近づくけども。)

c0178336_12111786.jpg


ふわふわ、もちもち、ぺろ~んのカスタード、

杏のソースも添えてね。

自画自賛の絶品。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




カスタードに卵黄5個、生地に全卵5個。

にわとりさん、ありがとう。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-08 12:22 | 焼菓子 | Comments(0)

偏愛カスタード。

雨で暗い月曜日のはじまり。

でも、週末のライブでエネルギーを補給したので元気。


カスタードクリームを炊いて、

急速に冷やしたあとの

c0178336_1210816.jpg



ぺろ~ん

が、たまらなく好き。

(ウレタンマットに似てるケド)


c0178336_12104150.jpg



たまらなくて、

ひとすくいのつまみ食い。

ひとつの材料なのだけど、

このまま食べて終わりにしてもいいくらい好き。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




今週は土曜もあるので長期戦。

がんばっていきましょー
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-07 12:16 | シュー | Comments(0)

さつまいもプリン。

ボンの小学校生活もあと2週間ほど。

小学校でも、しかも普通の小学校でも、

卒業に向けて、お母さんたちが頑張ることっていっぱいあるのです;;

ひとりっ子、何でもはじめて。

そして、それが次への経験とはならず、1回こっきり。

いちいち、かあさん、ジタバタいたします。

c0178336_10594418.jpg


温野菜サラダの残りのさつまいも=茹でたイモ。を見て、ちょいちょいっと裏ごして。

c0178336_111379.jpg


生クリームがなかったので、卵・砂糖・牛乳・バニラエクストラ+いも。

カラメルの焦がし具合、さつまいもが入っているので、ギリギリがいいと煮詰めたら

朝から火災報知器鳴らしてにぎやか。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



明日はライブ(斉藤和義)。

お願い、熱出さないで。

風邪薬飲んで、踏ん張ってます、ワタシ。(自分かい・・・)


よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-04 11:11 | プリン | Comments(0)
春うらら。

ワタクシは、歌に影響されやすい。

先週末、シカオちゃんの、生Progressを聴いてきたのである。





”あと一歩だけ 前に 進もう”

なのである。

進まねば。

c0178336_11583979.jpg


おひなさま色に挑んだのである。

c0178336_11593058.jpg


プレーン、ピンク、グリーンで、チェックの断面に挑んだのである。

c0178336_121585.jpg


こういう原理で挑んだのである。

c0178336_1203388.jpg



うん、色違いを重ねたしましまくらいでいいな。

細かくやりすぎた;;



生地の太さをもっと太く、かつ均一にしないとね。

抜き型のサイズ選びはもっと精密にしないとね。(表示より直径が小さかったり)


味は、ほぼほぼいちごショート。


ムスメがいないので、写真だけのひなまちゅり。


↓よろしくお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




おかげでジェノワーズを焼くのはずいぶん安定した。

ほら、1歩前に進んでる。


ポジティブにいきましょーねー(笑)
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-03-02 12:24 | ケーキ | Comments(0)

いちご大福。

光はすっかり春の色。

昨日はうっすら雪が積もっていたし、まだまだ寒いのだけど。

c0178336_12101366.jpg


いちご大福。

包むのはやっぱりてこずって、でも、数をこなしていくうちになんとかましになっていき、

ましになってきた♪

数こなしたらうまくできる♪

という、先行き未来が見えたところで全量尽きてしまう、家庭で作る個数の無情・・・

ひたすらいっぱい練習したいねえ。

c0178336_12143612.jpg


いちごの縦断面フェチで、縦断面が美しいと萌えるのだけど

このいちごは穴あきで萌えず。

そして、あんこ。

こしあんがなくて、つぶあんをブレンダ―でガーっとやって、フェイクこしあんで挑んだ。

でも、これはちゃんとこしあんじゃないと、皮が入っていると

清らかに仕上げたいいちご大福には強すぎて

雑味、えぐみ、不埒なココロが邪魔をしている。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




『ぼくのナメクジ色の心』

スバラシイ表現力。

今日はスガシカオさんのライブ♪

よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-26 12:36 | 和菓子 | Comments(0)

大豆のクロッカン。

まだある、節分の炒り大豆を(袋いっぱいもらうから)、

c0178336_1163442.jpg


クロッカン。

フープロで炒り大豆をガ―して、

砂糖をジャー混ぜて

白身をダーっ泡立てて

ざざざっと混ぜて

ポトッと天板に落として

カーッと焼いたら

カリッカリ。



zzzzzzzzz・・・・・・・・・・・・・

ボンが学校で

「関西人って、おのまとぺ 多いよね~」

って言われたと言う。

なんじゃ、そりゃ・・・ 小野妹子か、おのののか、か、パペットマペットか・・・

でも、字面だけ、やほー画面で見たことがある。

何?

擬音語や擬態語ですって。

あははーーー

ほな、お言葉に甘えて。

c0178336_11201810.jpg


手前のよつ葉のクローバー型のは、

カルピス発酵バターとアーモンドプードルを使ったリッチな生地。

型抜きしにくかった。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



華やかなケーキを作りたいし、作れる余裕がほしいけど、

毎日食べたいのはわりと単純なおやつなのよねえ・・・

<大豆のクロッカン材料>

炒り大豆をガーっとしたもの 60g
グラニュー糖          20g

卵白              1個分
グラニュー糖          20g 
塩                微量
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-24 11:34 | 焼菓子 | Comments(0)

カラメルプリン。

生クリーム、余ってるなあ。

牛乳、あるなあ。

卵、あるなあ。

ほな。

な、ほな。の二文字で作られる、私の中ではいちばん「お菓子を作る」意識が低いもの、

それがプリン。

でも、ボンにいちばん喜ばれるもの、

それもプリン。

そして、自分も相変わらず大好きなもの。

c0178336_1127052.jpg


砂糖と水を煮詰めて、いい具合の茶色になった瞬間に

熱湯をジャーっと加えてなじませたらカラメルソースの完成。

それを急いでプリンの型に流し、ても

飴なので、どうしても少しは鍋に固まって残る。

この鍋に水を入れて沸かして飴を溶かして洗っていたのだけど、

ふと昨日気づいた。

この、飴=カラメルのこびりついた鍋で牛乳を温めて、カラメルを牛乳に溶かし込めば・・・

c0178336_113263.jpg


かくして、ちょっとだけ茶色のプリン液ができ、

プリン本体にもほんのりカラメル風味のついた、

なかなかの絶品が出来上がった。

ダブルカラメル。

(「そんなの当然よ、知ってるわ」ってオネエの方がいらっしゃったらごめんなさい)

(オネエって口調だけじゃない!っていうオネエの方がいらっしゃったらごめんなさい)

私は、プリンとカラメルの境界線の色フェチ。

<型から抜かないプリン>

牛乳140cc

生クリーム36% 60cc

卵1個

グラニュー糖 大さじ2.5

バニラビーンズorバニラエクストラ

<カラメル>

砂糖(グラニュー糖か上白糖) 大さじ3

水                  大さじ2

熱湯                 大さじ1


が基本で、生クリームの残量によって、牛乳と足して200ccあればいい、くらいのアバウトさ。

生クリームがなければ牛乳だけでもいい。

ただ、生クリームが半量以上入ると、しつこいよ、くらい。

プリンは偉大。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



月曜日って、来るの早いよねえ。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-22 11:50 | プリン | Comments(0)
またまた、あたたかい日和でございます。

春は大好きなのだけど、母さんという生き物にとって、だいたいの母さんにとって

やっかいなことが春には待ち構えているわけで。

このところ、次の委員さん探し(今年は自分)に頭を悩ませており、

なんとか光が見えたところ。


c0178336_1128263.jpg



15cm型で、バターを80gいきたいところを、水切りヨーグルトと半々にして軽くした生地に


c0178336_11292661.jpg



ひとつ残っていて、かわいそうなはっさく1この実をジャムにしたものを入れて焼いた。


c0178336_11424255.jpg


生地の半量を入れ、はっさくを入れ、また生地を入れて焼いた。

思ったより、はっさくが沈んだ。

焼きこむより、焼いてからサンドした方がよかったかなあ。

あ、混ぜ込んで焼けばよかったのか・・・

味のバランスはいい。

そして、クランブルがおいしい。

あいりおーさん
のここからクランブルのレシピをお借りして、

砂糖を変えたり、シナモンをちょっと入れたりして。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-19 11:59 | 焼菓子 | Comments(0)

ココナツあんこの春巻。

日曜日。

気温が20℃を越えたから、心が沖縄へ飛んで行った。

月曜日。

「前日の気温があまりに高かったから、こんなに寒く感じるんだ」と思い

ついつい、はいてきた薄手のパンツ(ズボンのこと)は決して間違っちゃいないんだ、と念力をかけていた。

雪降ってる!!

ついついはいてきた薄手のパンツは完全に間違っていた。


c0178336_12281670.jpg


c0178336_12301984.jpg
キングギドラ風おやつ。

夕飯の春巻の残りの皮にあんこを巻いて

ココナツオイルを刷毛で塗って、オーブントースター。

バナナや求肥を入れたらもっといい。


c0178336_1234682.jpg


どないしたん??

そこ、グリッシーニさんが入るとこちがうん??風情。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



カッコよく春巻を巻きたかった。

何本かやっていると、カッコよくなった。

長い方の片側は開いたままがカッコいいとわかった。(揚げないので、開いててもいいだろうと)

カッコいい春巻を、悦に入りながらオーブントースターへ入れた。

チ~ン♪

・・・・・・・・・

開いたままのカッコいい部分が、際立って焦げた。

・・・・・・・・・・

そして、僕は途方に暮れる。

・・・・・・・・・・

いつもの斜めカットになった。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-17 12:42 | おやつ | Comments(0)

ざらめのエッグタルト。

図書館へ行き、お目当ての、雑誌のコーナーへずんずん進んでいる途中、

CDの棚の縦1行の字が目についた。

「沖縄そば屋さんのBGM」

気温が20℃を越えると、どうも「沖縄めいたもの」に反応するらしい。

沖縄音楽とか、沖縄民謡とかじゃなくて、「そば屋さんのBGM」というタイトルに心奪われ。

借りて車の中でかけたなら、沖縄の食べ物の歌ばかり。

南こうせつか、松山千春か、な切々哀々フォークソング、実は沖縄そばへの想いを歌い上げているのが

大爆笑。

沖縄そば屋さんのBGM

調べてみたら、アマゾンさんにあった。切々哀々フォークソングは4曲目。

これ、市が自ら発注して購入したのか、誰かの寄贈なのか、目下の疑問・・・

買ったんだったら、市、えらい(笑)

c0178336_11303288.jpg


カスタードクリームが余っていたので、どうにかしようとエッグタルト。

生地は甘くないブリゼ生地。

でも、

c0178336_11313844.jpg




c0178336_1133030.jpg


底に、ざらめをたんまり仕込んでみた。

グラニュー糖がいっぱいのリーフパイ、ざらめのかかったせんべい、ざらめの入ったカステラ、

どれも大好き。

ふと、タルトの底にざらめを入れてみたら、と思い立った。

大正解♡

ガリっと、さくっと、カスタードのとろっとねちっと

とってもおいしい。

c0178336_11371014.jpg


甘さ控えめに作ったりんごジャム、いちごジャムバージョンも。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



また一週間、なんとかこなしていきましょーー
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-15 11:45 | パイ・タルト | Comments(0)

生チョコという名前。

どこが生なんでしょーね。

生クリームを使うからか・・・

生クリームをあたためてチョコレート溶かしてるけど、生ですかね・・・

やわらかい食感を表現するために、「生」って言うんですかね・・・



『ほら、飲み過ぎですよ。ほらほら、もう寝ないと』  一升瓶に蓋、パッカン

(酔っ払いのぐだまきか・・)

c0178336_10505654.jpg


チョコレートに、あたためた生クリームを入れて、溶かして、バターを少々入れて冷し固めてココア。

そのものは簡単。

これで食べて終われば簡単、おいしい。ブラボー!!

ただ、

「ちょっと、フランボワーズの風味を足してみよ」

と、ピュレを煮詰めて上にちょこんと飾ろうとしたり

きれいに写真を撮ろうとしたりすると、

ちょこんと絞ったフランボワーズが、ココアまみれになったり

チョコレートの位置をちょっと動かしたくなったら、ココアに跡がついたり

せっかくのきれいなお皿がココアまみれになったり

キッチンがココアまみれになったり

猫の鼻の頭がココアまみれになったり

ココアーーーー!!

c0178336_10554040.jpg


ドライのクランベリーとブルーベリーも。


カカオ度があんまりに高いのを使うと、食べてもらえない悲劇が起きるので

チョコレートは、スイートチョコレートとミルクチョコレートを半々。

ココアを買いに行ったら、ヴァン・ホーテンが売り切れ(ヴァローナはスーパーには売ってないし)

残ってた、森永のピュアココアを使用。

海外ものより苦みが少なく、うちには合ってる気が。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




バレンタインで告白して、なんて今の10代にあるのかなーーー

そのドキドキや、トキメキがうらやましいなあ。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-12 11:09 | チョコレート | Comments(0)

栗チョコ。

この間、ハイチュウの、なにやらかなり酸っぱいのを見つけ、

これはボンが好きであろう、と買って帰ったら、案の定よろこんで口に入れた。

うまー!!

と聞こえてくるハズが、無言。

どころか、目に涙を浮かべている。

???

ワタシ、ナニカ ワルイコト シマシタカネ??

しばし沈黙のあと、

「歯抜けた・・・」

上奥歯がかっぽり。

奥歯って抜けるもんなんや・・・

自分もそういうときがあったハズ(新種の生物でなければ)

全く憶えておらず。

ともあれ、生えかわる、生えてくるっていいねえ

若いっていいねえ

「これから」って、ええなあーーーーー

私もなんか生えてこんかなあーーーー

角以外。

c0178336_1146552.jpg


中身は栗とミルクチョコのガナッシュ。

去年の秋に作っておいた、貴重な栗ペーストを使って。

c0178336_11474437.jpg


欲張って栗をたっぷり入れたら、ガナッシュがやわらかくて四苦八苦。

凍らせてからコーティング。

「味はいいけど、やわらかすぎ」

との外野の評価。

そのとおーり。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




栗味がリッチでおいしいけども。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-09 11:57 | チョコレート | Comments(0)
今年は味噌の仕込み、どうしようかな、と思っていたら、もう2月も1週過ぎた。

途中、茹でた大豆をつまみ食い。

塩だけかけて、おいしい。

オリーブオイルもかけたらもっとおいしい。

(やっぱりやろうかな)


豆つながりで本編へ。

c0178336_11322074.jpg



あんことバターにはじまり、あんこと生クリーム、あんことクリームチーズ、

の相性のよさはしょっちゅう言っている気がする。

白あんとチョコレートでチョコレートまんじゅうも作った。


でも、「あんこと、」シリーズ、まだある。

小豆のあんことチョコレート。

狙いはOK。


でも、ちょっとしくじっている。

オーブンを覗きながら、「高さが出て来ないなー チョコとココアにメレンゲが負けたかなー」

と思っていたら、なんと。

底から生地が流れ出ていたという失態;;

セルクルで底がないので、オーブンペーパーを敷いて、その上からアルミホイルで底を覆って

輪ゴムで止めて万全にしていたつもりでも。


もっとフカフカな配合にしたら、流れ出なかったかも。

そもそも、ハート型をぴっちり止めるのは無理があるのかも。

やっぱり底がある型の方がいいかも。


後悔と反省は次に活かそうね、ワタシ。

c0178336_11434522.jpg


ハートの左肩をカット。(怖い?)

中のねっちり食感は出た。

c0178336_11442978.jpg


つぶあんが100gと、わりとたっぷり。

板チョコガーナとココアパウダー使用。

あんまりにカカオが強いチョコレートが得意ではないワタシの考えたこと。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




♪おれ、やっぱちょっと月に帰るわ♪

スガシカオのニューアルバム「THE LAST」、ヘビロテ中。

しくじったらこのフレーズを歌っておいたら流せる気が。

気だけ。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-08 12:03 | ケーキ | Comments(0)
楽天へ入団したオコエくんとか、短距離のサニブラウンくんとか、

アフリカ系の血を引くアスリートのめざましい活躍を見ると

やっぱり、アフリカ系の方の運動能力は、モンゴロイドとは段違いか・・・

と思わざるをえないのだけど、

果たして、、、、

信じられないほど運動神経が鈍い、どんくさい黒人さんってのはいないのか??

ヒザ神みたいな。

c0178336_1122119.jpg


さて、節分が過ぎ、恒例の(2回目・・・)余った炒り大豆3分クッキング。

砂糖3:水2を煮詰めて飴にしてからめただけ。

今回は、微量の塩も加えて、

塩が入っているとはっきりはわからずとも、砂糖だけより、キリッと。

c0178336_1141043.jpg


止まらないおいしさ♡

去年の大豆のお菓子の記事では、あれこれ、砂糖の結晶とか書いてるけど、今年は白い結晶がつかずに、

きれいに飴。

温度とか、化学的に緻密にやるほどじゃないので、

結晶でも飴でもどっちでもいいってことにしよ(大雑把なO型)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ボンを送り出し、茹でたブロッコリーをタッパーへ移していたら、

頭がグラっ

自分の具合が悪いのかと一瞬思ったけど、家ごと揺れている。

ガスのロックをして、ストーブを消して、

まだ見える範囲にいるはずのボンとSくんを追って飛び出す。

玄関から飛び出して来た母を、ポカーンと見て

「これ地震??」

と言う。

『地震やん!(震度、体感)4やん』

家の中では、そこそこでっかいと察知して神経が張りつめたのだけど

外ではそうでもなかったか・・・

でもね、ほら、やっぱり震源地(ほぼ)。

何事もなくてよかったけど、

春の光の中の揺れはやっぱりトラウマがあり。


よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-05 11:39 | おやつ | Comments(0)
ディーン・フジオカさんが頭の中から消えません。

金曜日に金スマ見てから。

なんでしょう、あの、異次元の王子様っぷりは。


c0178336_1115134.jpg


今週、ロールケーキの出番があるので、生地の練習をし、

なんでか、1年でいちばん寒いこの時期にさわやか夏味。

c0178336_1162737.jpg


36%生クリームに、水切りヨーグルトで作ったクリーム。

ベリーのソースは、カシスジャムにフランボワーズピュレを合わせてあれこれ調整したもの。

買ってみたカシスジャム、カシスが大好きな私も躊躇するほどの野性味。

フランボワーズでやわらげたら、とてもおいしくなって有効に。

c0178336_11121525.jpg


相変わらずの中身多すぎ。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



今年も残すところ、あと11ヶ月となりました。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-02-01 11:17 | ケーキ | Comments(0)
たまに、自分では行かない(行けない)オシャレさんなレストランで

コース料理をごちそうになる機会があり、ついこの間も。

目の保養もでき、たいそう勉強させていただきありがたく。


でも、私の少ない統計で言うと,

メインのお肉に、たいがいバルサミコかかってる。

なにかというと、バルサミコさんが出ていらっしゃる。

デザートプレートのチョコレートソースのように

煮詰めたバルサミコがシャーっときれいにかかってる。

お皿はきれいだけども

味としては・・・

いらんねん。

岩塩キリリのみでおねがいしたい。


c0178336_1134522.jpg


「あら、おいしいわ♡」

ボンがオネエになっており。

メープルラウンドパン+メープルシュガーで作ったアパレイユ+メープルバターの

トリプルメープルでフレンチトースト。

c0178336_11401379.jpg


メープルラウンドパンのフレーバーはさておき、

メープルシュガー、メープルバターは100%メープル。

カナダから師匠が届けてくれたもの。


c0178336_11442184.jpg


はじめてのメープルバター、おいしーーーー♪

上品な甘さと香り。

サトウカエデの樹液を煮詰めて→メープルシロップ(糖分濃度66%以上)

メープルシロップを110℃まで煮詰めて、氷水などで急速に冷やすとクリーム(バター)状になる
→メープルバター

さらに煮詰めると→メープルシュガー

となるそう。

大事にいただきます。

<アパレイユ> ラウンドパン4cm厚さ3枚分

・牛乳300cc
・卵 2こ
・メープルシュガー 大さじ5

私は、中まで浸み浸みのプルンプルンが好きなので、アパレイユの量はタプタプ。

深いタッパーでひと晩浸けこんで、バターをひいたフライパンで焦げ目を付けてから

高温のオーブンで7分ほど。

外パリ、中トロ、素焼きのミックスナッツをローストしたもの、バナナを添えて。


↓ランキングに参加しています。よろしくお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




週末はまた寒くなりそうです。

あたたかくして、よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-01-29 12:07 | おやつ | Comments(0)

肉球チョコ。

銀行から出たとたん、背後から、色白男が近寄ってきて

『とてもおきれいで、気品がおありになるんですが』

と名刺を差し出した。

ホーホケキョ~σσ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<ここから>

残念ながら、こんな歯の浮くような褒め言葉を受けて

「そりゃあそうよ。よく言われるわ・・・」

な経験もなく

「え~ ほんとですかぁ うれしーー♡♡」

と真に受けるおめでたい人生も送っていない。

残念ながら、今をときめく北川景子の美しさに1mmもかすってないし、

吉永小百合の気品にも1ミクロンもかすってない。

かといって、もはや香港の魔窟に売られる年でもない。

なんで??

あ、あれや、話聞いて興味を示した後、

事務所へ登録するのにいくら、オーディション受けるのにいくらの類や・・・

<ここまで>

1秒足らずの間に頭の中を駆け巡る。

『テレビや映画に興味はありませんか??』

「ないです。」


ひとことで

さーーーーーっと

すーーーーーっと

引き下がった。

もうひと息粘れんか??

オンナゴコロ ハ フクザツ デスノヨ(笑)

c0178336_10431053.jpg


ほかの方の、この肉球シリコンのを見ていたら、とってもかわいくきれいに作られてて

シリコンだし、簡単そう♪と、

猫好きとしては、とうとうやってみたのだけど

これ、意外と、サンバなんぞ踊りながらはできまへん。

型は、写真で見るより本物は小さく、

肉球部分に別色をきれいに入れるために、

絞り袋と、いちばん細い口金でやってみたものの、アクシデント多発。

c0178336_10473399.jpg


コルネが必要な気が。

次は、ちゃんとコルネを作ってやってみるべし。


c0178336_10494536.jpg


中身は、フランボワーズのジュレ。

切ってみたら、もっと入れてもよかったくらい。


型は思ったより小さかったけど、なみなみにチョコレートを入れて固めると

ひとくちで食べるのには大きすぎるという、アクシデントが舞い戻る。


ランキングに参加しています。↓のバナーを1クリックずつお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-01-27 11:12 | チョコレート | Comments(0)
昨日も勝ったよ、錦織くん。

全くテニスに興味がなかったワタクシ、

錦織くんのおかげで、突然2年前くらいから興味が出て、

ルールもほぼ(笑)わかるようになりにけり。

明日は、王者じょこびっち!!

なんか、昨日、苦戦したみたいなんで、疲れてたらいいねえ

c0178336_12334195.jpg


あまりもののスポンジとチョコクリームとくるみで、トップスもどきを作ったが、

トップスに似せるには葡萄だか葉っぱだかにクリームを絞らねば。

メンドクサイ

えーい、塗ってしまえーー

c0178336_12352936.jpg


適当なサンド具合;;

c0178336_12455698.jpg


きれいに飴がけができた♪


↓ランキングに参加しています。↓のバナーを1クリックずつお願いできましたら。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


c0178336_1243699.jpg


明け方から9時、10時まで大騒ぎし、

真昼間は、ぬくぬくと爆睡のヒト。


週末、東京は雪どころか雨さえも一粒もなく。

雪が積もった九州、四国、中国地方のみなさん、お気をつけて。

でも、今朝の冷え込みは、この冬いちばんであった(ワタクシ的体感)
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-01-25 12:46 | ケーキ | Comments(0)

ごまだんご。

今日も

勝ったよ

錦織くん。

英語のインタビューの時はカッコよく

日本語になると、まだまだかわいい。

c0178336_12371754.jpg


ごま談合・・・

c0178336_1238495.jpg


揚げたて瞬間を、はぐっとイケるのは、

作った人だけの特権。

ドーナツといい、これをやってると

作られて売られているものを食べたら、軽く残念に。

ジブンデ ツクッタホウガ ズット オイシイ・・・

中身は、こしあん、と見せかけて、

こしあんが底をついたので、残っていたつぶあんをバーミックスでブンブンやった、疑似こしあん。

あんの中に、練りごまやラードを入れるレシピもあるけれど、

私はあんこだけ。

表面のごまと揚げ油で十分油の旨みもついてるし。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



c0178336_154642.jpg


乾燥カサカサ、つめたーい風。

イカとか鯵とかカマスとか、一夜干しにしたらさぞおいしくなりそうな。

あいにくないので、イモを干す。



暖かくして、よい週末を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-01-22 12:43 | おやつ | Comments(2)
「逃げる毛布」

ってないですか?

今、使っている毛布、とにかく逃げる。

毛布、羽毛布団の順番で掛けている。

羽毛布団は蹴飛ばしでもしない限りはそんなに動きはしないけど、

下の毛布が勝手に動く。勝手にずれる。

人間は微動だにしなくても、タフなあいつは動きやがる。

結果、

首のところに毛布だけ。(毛布だけが首方面に上ってきてる)

足先に毛布がなくて布団だけ(毛布だけがどっちかの側面に寄ってしまってる)

な状況に陥ったりすること多々。

動くなーーーー!!

・・・・・・・・・・・・・・

c0178336_14253055.jpg


雪なし。

c0178336_14255833.jpg


積雪2cm程度。


粉とバターとバナナとアールグレイの茶葉。

フレーバーティーの中で、唯一好きなのがアールグレイで、

その茶葉をたっぷり混ぜ込んでいい香り。

c0178336_14263141.jpg


カットしたときに、こんな感じの背高にしたかったので

c0178336_1428966.jpg


型にはけっこうもりもりに入れて焼いてみた。

大きく焼いた方が、しっとり感も保てるし。




↓ランキングに参加しています。↓のバナーをポチポチっとクリックしていただくと、
ポイントが入りランキングが上がります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




砂糖の量が同じでも、バナナの熟し具合で全体の甘さが変わる。

甘いと、しっかりお菓子として、

甘さ控えめだと、朝ごはんにも使えたり。

こんな臨機応変さが、「自分で作る」のいいところ。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-01-20 14:41 | 焼菓子 | Comments(0)

豚まん。あんまん。

大雨が雪になり、吹雪いて積もってまた雨に。

出勤、登校時間は、地面は10cmほどの雪、空からはご丁寧に強風付きの雨嵐。

足元はシャーベット雪にとらながら、風雨を防ぐために傘をさす。。

車道は大きな水たまりで、クルマが横を通ったらビシャー!!

イルカショーの最前列か・・・

かといって、クルマが来たから逃げようと、事前行動に出た日には、

すってんころりん空を見上げる羽目になる。

こんな日は、空から落ちてくるのは雪の方がずっといい。

こんなに暖かい年末年始はなかったなあ、というほどの暖冬だったけれど、

やっぱりきっちりオトシマエをつけてきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0178336_13424274.jpg


いとしのふわふわ、いとしのモチモチは湯気の中。

冷蔵庫の中にいるようなこんな日には、きっと、

いとしのエリーより、いとしい豚まん。

c0178336_13441665.jpg


いろんな部位が混ざった豚こまを包丁で切って、

玉ねぎ、干しシイタケ、生シイタケ、オイスターソース、塩、こしょう、酒、卵白、片栗粉。


c0178336_13442842.jpg


うまーーーーー!!

土曜日の学校帰りのボンはお昼に、瞬く間に3個飲み込んだ。

中身は、そのときどきの臨機応変。

えびが入るときもあれば、タケノコも入ってたらおいしいな。

今回は、お金持ちならぬシイタケ持ちだったので、干したものと生との両刀使い。


c0178336_13484324.jpg


特別おいしかった小豆のあんこが冷凍にあとひとつ。

ひとつだけ、私スペシャルのあんまん。

c0178336_135039.jpg


こんなおいしいもの、この世にある??
(ものすごい手前味噌)

久々に、粉ははるゆたか買ってみた。

なんか特別おいしい気がする。

生地を多めに作って、皮だけ(花巻)も冷凍してある うひひひひ♡

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




明日はガリガリツルツルになりそう。

みなさま、おケガなく。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-01-18 13:58 | パン | Comments(2)

紫いものモンブラン。

日本でいちばん好きだと思ってたまさはるさんが結婚を発表したとき

ウきゃーウきゃー!!

となったワタクシですが、

年明けの怒涛のワイドショーを見て、

Bッキーちゃん→あらら、今までフル稼働でがんばってきたのにねーー

DAIGOちゃん→おめでとー!!

すMAPちゃん→おや、まあ・・・

さらっと。

つまり、好きでも嫌いでもない、程度だと、そんなもんですわね、おほほ、と思い知り。

c0178336_12401516.jpg


裏ごし魔、またまた裏ごず。

砂糖と生クリームを加えたら、ちょっと水分が多くなったので、

火にかけて水分を飛ばしていたところへやってきたボン。

「魔女みたーーい」

鍋の中には紫のなにかが、ボコっボコっと沸き立ち・・・・・

いひひひ・・・

c0178336_12433912.jpg


中はカスタード。

よくもこんなにズレたわね。

底は、スポンジの切り落とし。(グラム¥99で売れませんかね)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



ようやくこの時期らしい寒さに。

冷える。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-01-14 12:48 | ケーキ | Comments(0)
年末、家の階段付近に、なにやら妙な帽子が(キャップ。若者が横っちょにかぶってる感じの)。

ボンは自分で買ってくるでなし、

まさか・・・な。

そして、そのキャップが、まさかの人物の部屋に移動しており。

それでも、

まさか・・・な。

(怖くて聞けない。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご立派な渋谷のライブハウスのステージで、

「まさか」は現実となる。

ええ年こいたおっさんが、若者キャップをかぶってステージに現る。

(おとーはんは、趣味でバンドをやっております)

うそーん;;

ええ年こいたおばはん、当然他人のフリをする。

c0178336_11144618.jpg


この冬があんまりに暖かいので、

ついつい春色の汽車に乗ってしまったら、

c0178336_11152664.jpg


今朝の東京は初雪を観測したとか。



自分なら、限界までいきまっせ、の、いちごぎゅうぎゅう。

c0178336_11185225.jpg


その結果、斜塔となり・・・

c0178336_11201525.jpg


ほな、倒そ。

土もののお皿にいちごのケーキ(NYチーズケーキにいちご、ガトー・ショコラにいちご等)

がのっているのも好き。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




紅白で見た「春色の汽車」の歌は・・・

なっかなかのなっかなかの

年月を感じた。

私の好きなあの声は、今はもうない。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-01-12 11:32 | ケーキ | Comments(0)

2016 初春の和菓子。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

元旦、空を飛んで実家に帰ったら、コタツの上に見慣れぬものが。

蚕のサナギーーーー!!! キャー!!!

まるっこい、しましまの、サナギの佃煮風のものが、お皿に出されたのと、パックのままのと。

年末に木曽あたりに行ってたという兄一家が買ってきたものらしい。

なかなか、しり込み必須のビジュアルなのだが、各地の食べ物になみなみならぬ興味を抱くワタクシは

「そんなもん、佃煮の味やろ」

と、しましまの筋1本ほどをかじってみたら(ビビってる)

ぱりゅん、とした噛みごたえの次に、鼻腔口腔大宇宙にひろがる、

佃煮味を飛び越えた力強いなにかの風味が。

(お蚕さんの風味や)

うわっ

ほんまや・・・ 古い蔵とか納屋の味や・・・

ほんで、古い蔵以上の強い風味や。

「わしら、小さい時贅沢言うてたら飢えてしもうたさか、なんでも食える」

とか、ことあるごとに豪語するおとんも、

「そりゃあ、わしもちょっとなあ・・・」

と、ちょいとかわいい表情で(腹立つ)そそくさと逃げたのであった。

(いえ、よそ者が興味を持って挑んでみた話で、その土地土地の食文化にはたいそう興味を持ち
敬愛はしてるんですけれども、これは敗北のパターンで・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0178336_11225231.jpg


上生菓子といえば、練り切り、こなしといった白あんに上新粉やらもち粉やらといった

お米の粉を混ぜて捏ねたり蒸したりしたもので作られているんですが、

これは、毎度お得意の百合根です。


この年末年始は暑いほどに暖かくて、実家周辺を散歩していたら

もう梅の花が咲いていたので、ほんのり梅を表現しようとしたのですが、

山茶花、椿方面へ向いたので、そっち方面で。


c0178336_11244996.jpg


これは、梅に見え・・・・・ませんか・・・・ね

c0178336_1126482.jpg


断面は、ひよこちっくでございます。

なんなら、ボンが幼稚園の時にお世話になってた、ピカチューかまぼこみたいな。

ボンが「あのお菓子、おいしかった」と夜に感想を。

シブい男、違いがわかる男も、春から中学生でございます。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



なにはともあれ、今年も宜しくお願いします。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2016-01-08 11:36 | 和菓子 | Comments(4)

ご挨拶。

今日もまた、いつもの美容師くんに

「前髪を作ってくれ」

と言い、

「あかん」

と言われ

こと終わる。

(髪の流れ、クセで、前髪が下りないとかなんとか・・・)

そして、2015年さえも終わろうとしている。

みなさま、よいお年を。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2015-12-29 17:43 | 雑談 | Comments(0)