お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

とぶくすり。

c0178336_15582655.jpg


ワタクシのおくすり。
タイトルは、昔まだ箸が転げてもおかしいお年頃に窒息するほど笑った番組。

矢部:「お前誰や!!」
浜口:「YOSHIKI」
矢部:「何してんねん!!」
YOSHIKI?:「美学・・・・・」

イカレましてん。
いっつもいっつもの年末年始のお約束。内臓、イカレる、の巻。
で、気休めのLG21さま。なんとなく効きます。メーカーとは何の
ご縁もないけどなんとなくおススメ。ボスの机にもよくある。
酒飲めず、タバコは吸わず(これも吸えず)日付が変わる前には気絶し、
けっこうヘルシーな生活をしてるはずなのに、しょぼしょぼな体力のワタクシ。

年末にちょっといきっていつもよりええもん買ったけど、生ものが残ってき
主婦の悲しさでそれをあの手この手でリメイクし、
お刺身を
1.ヅケ
2.から揚げ
3.南蛮漬け

刺身用のタコも
危なくなってきたので茹でなおしてたこ焼きと言う名のお好み焼き
(たこ焼き器で焼いてない;;)
ばあちゃんが作った煮物も傷んでこない間に食べねば、とせっせと食べ
元旦以降の男子チームの食べ物として作ったカレーに毎日火を入れ・・・・・

で、結局、私は何かと休みでもゴソゴソ動いてるけど、他の人々はなーんにも
しないのでお腹がすくわけがなく、食べる量は減る。

どんどんプレッシャーに押され、昨日からのお弁当にもあれもこれも持ってきて
消費してるのがワタクシなのである。
ソシテ、イガ イカレル

お菓子やパン、料理の大物ブロガーさんたちを覗けばことごとくゴージャスな
おせちやら、焼き始めのきれいなお菓子やプロもびっくりなパンの数々。
だーれもベーグルを積み上げてなんぞいやしまへん;;

そこで、そろそろ年末に買ったカヌレ型も試したいし、久々にシュークリームも
食べたいし、どっかで見たキャラメルプリンも作ろうか、と脱走して買い物に
行ったはいいけど、なーんか、梅干とおかいさん(おかゆ、ですね)以外は
あかんな;;;;なテンションに。

七草がゆ、1月7日。タイムリー。昔の人、えらいな。

大阪から「毎月30kgの米がなくなる」
と泣きの年賀状が来た。
大学生男子、中学生男子、小学校高学年男子ありて、そりゃなくなるやろな。
おかんの胃がイカレる暇もないやろな。


年末年始のさぼってる際に応援クリックが0になってて、さぼったらあかんことを
身をもって知ったが、昨日から今日のうちにクリックしてくださった、超奇特な、
お優しい方々ありがとうございます。
イキカエルカラ、ミステナイデネ。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-01-06 16:39 | Comments(0)

明け。

年も明けたが休みも明けた。

明けましておめでとうございます。

9連休も風のように去っていった。
時早し。
アラフォーの、アラがとれてマジフォーも(世ではジャスフォーと言うらしいが)
風のようにやって来るに違いない。

そして、9連休といえども、2日に山梨まで温泉に入りにいっただけである。
その温泉も、ぴゅーんと行って、入ったらすぐ帰途につくという。
すでに2日からUターンラッシュがはじまっていたので(せわしないのぉ・・・・)
行きはびゅんびゅん、帰りは下道で混雑をよけてよけて。

2日、3日の午前中は、駅伝を見て、お涙。
「あのヒーローが自分の息子やったら・・・」
「あの途中棄権の無念な選手が自分の息子やったら・・・・」

正月には、息さえしない勢いで「何にもせん!!」とココロに誓ったが、
よく眠って余力がわいてきたら、やっぱりキッチンでゴソゴソ、掃除で
ゴソゴソ、天気いいからふとんも干して・・・・・
ホテル滞在とかにしないと、やっぱり何かしてしまうのであった。

大晦日、元旦といつもよりはりこんでご馳走にし、(写真さぼり)
2日は外でファミレス。3日から普通のごはん。
っていうか、ちょいとはりこんで買った食材の残りに、今もアップアップしてる。

c0178336_16443987.jpg

c0178336_1644561.jpg


まだ松の内なので。ベーグルで鏡餅風。

c0178336_16454956.jpg


元旦、適当に混ぜて焼いたレーズン入りバターケーキ。
3日、ベーグル。
正月の作品があまりに地味なので、積み上げてみた。

c0178336_16465447.jpg


ひとつで満腹、むっちりベーグル。

何かと不安な世の中。
でも、「案ずるより横山やすし」byデーブ・スペクター
らしい。昨日の、TBS「あんたの夢かなえたろか」で、高校野球にかけてきた
野球少年(超名門校)が甲子園の地区予選の最後のバッターになり、
ひきこもってたときに、この言葉を聞いて立ち直った、という・・・
(その子がおもろかった;;)

(なるべく)大作に挑戦していきたいと(今は)思っております。
今年もよろしくお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-01-05 16:56 | Comments(0)

今年、ブログ開設以来見に来て下さいました方々、
ありがとうございました。来年も拙いブログですが
続けていこうと思いますので、どうぞよろしくお願い
いたします。

さて、公式には26日で今年度の仕事は終了だったのに
本日出てきてすべりこみでことを終えました。

ちょっとずつやってきた家の大掃除にも追い込みが・・・・
やっても褒められないし、やらなくても怒られないし・・・な主婦の仕事。
「なーんか決まりが悪いので」って理由だけでいろいろ手を出してしまい
奥目進行中。

今年も自分はがんばった。
だーれもほめてくれないので、自分で自分をほめてあげよう、で
毎年足を運ぶ、年末の風物詩「いちばん好きな男を見て、目の保養」行事。
福山年末感謝祭、昨日行って参りました。
えがった;;

c0178336_12245863.jpg


全人類のおかあさん、今年もアナタはがんばった、ハズ。がんばったアナタに、福が訪れますように。

I wish you a happy new year!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-29 12:27 | Comments(2)

俺様天才ケーキ!

c0178336_13363946.jpg

タイトルで飛んできて下さった方がいたらごめんなさい;;
しろーとの、しろーとなりの自画自賛でございます。

c0178336_13375290.jpg


ココア生地のスポンジ。
中沢45%の生クリーム。甘さ控えめ。
クルクルのホワイトチョコは、
c0178336_140440.jpg

湯煎でとかして、ボードに流し、固まりかけをスパテラでこそげてクルクルに。

そして、あまおう。

ほんまは、飾りサイズの小さいいちごが欲しいのに、毎年クリスマス前には
扇形に広がった、でっかいいちごしか店にない。
形がいいのは、全部ケーキ屋さんに言ってしまうんやな。
今年もなくって、かといって買いだめしておくわけにはいかんし、困ったさ。
結局、でかくても、形のいいのをえらんだら、あまおう様で、お値段も王様級で。
そしてそれを景気良く、半割りで巻き込んだら、ロールケーキが三角になった;;
カックンカックンって手ごたえ!

で、三角になりはしたものの、ケーキ自体はまあ、私の中では
「自分で自分を褒めてあげたい」出来であり、特筆すべきはあまおう様!
酸っぱさ、甘さが絶妙で。

c0178336_13494533.jpg

23日にこれを焼いたはいいけど、お家に組み立てるパワーがなく、
僕ちゃんとばあちゃんに「これ、組み立てといて」と言って24日に出勤。
帰ってきたら、
c0178336_1351729.jpg

家の形にだけはなってて、食パンの上に建ってた。
屋根に星がベタベタとくっつけられてて、「ヒトデに襲われた家」と化していた。
それに、色を入れたはいいけど、色素がとってもお下品な色で、あらら;;;であった。
こっちは自慢できず;;
c0178336_13532868.jpg

ツリーも飾ったし、窓ガラスにくっつけるやつ(ゼリーみたいなのを
貼り付けて模様にするやつ)もしたし、「よくやった、自分!」
(後ろに、白菜や大根入りのダンボールや、ネギまで写ってるし)

ちびりんこしたパンツを、いろんなところへ隠す罪で実刑確定の僕ちんにも、
なんでかサンタさんが来たらしい。


昨日の夕方、ドタバタしながらも、ふとYahooの画面を見たらあの人の訃報が。
「えー!!」って「アクセスが集中して見れません」表示を見て騒いだのは
私とお向かいさんだけでした。
他のみなさんは、ひとことも言わずに黙々とお仕事をされてました。
そうさ、私は俗っぽいさ!



しろーとのケーキ、「まあいいんじゃない」と思って下さったら、
「私も、えー!!って言うたで~」って方・・・・・・・・・・・・・も、
1クリックお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-25 14:13 | Comments(1)

クリスマスカラー

c0178336_13401250.jpg

午前中にお出かけ途中に、ボスが「シクラメンとポインセチアを買う」と
言って花屋へ寄ったので、「これも」と、買ってもらったクリスマスホリー。
実がいっぱいのひいらぎちゃん。

c0178336_1341074.jpg

我が机の横に並んでる。

あと一週間、年末怒涛の駆け込み仕事。
これで頑張れる・・・・・か?

お菓子の家のキットを注文したけど。
キアイ イレヨウ

それを越えたら・・・・・大掃除も何もいろいろあるけど、
とにかく、まさはるさんよ!!
横アリの例にもれず、今回も遠いけど。
(去年はパシフィコで近かったのに。)

歳末助け合い、応援の1クリック、お願いいたします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-19 13:49 | Comments(2)

めでたい日

朝いちで、「受かりましたぁ」の声届く。
10歳お若い、職場の女子が、一級建築士に合格。
ひとごとながら、うるうる。
毎日毎日、遅くまで仕事をしながら、よく頑張ったね。


たまたま、彼女の誕生日がこの日曜日なので、明日ケーキでお祝いの
予定だったのが今日の吉報で今日に変更。
ダブルめでたいなので、この後おやつタイムにお祝い。
ケーキも花も買ってきた。

c0178336_14265467.jpg

たまたま、今日、私が作ったスイートポテトを持ってきたので
お祝い旗を作り。(イモで失礼)

みんなそれぞれ毎日頑張ってるけど、「合格」のように目に見えて
結果が出ることはあんまりない。
明らかに結果が出る何かに向かってみたくなった、り。

c0178336_14303424.jpg

お皿の真ん中からズレてますが。

c0178336_14305498.jpg

こんな箱に入れて持ってきた。

c0178336_1431516.jpg

引っ越したら、明るい出窓があるので、「ここなら明るく撮れるハズ!」
と思ったけど逆光でやっぱり難しい。


c0178336_14312381.jpg

断面。栗(ブロークン)とローストしたアーモンドが入ってる。

<レシピ?>10センチくらいのが8個

さつまいも 中1個
砂糖
牛乳
卵黄      1個
バター   たっぷり
コンデスミルク けっこうたっぷり
ラム酒   けっこうたっぷり

栗甘煮
ローストしたスライスアーモンド

・艶出し用
卵黄      1個
みりん     少々
水        少々を混ぜる。
 

1. さつまいも小さく切って、さっと水にさらしてアクを抜き、蒸す。
2. 熱いうちに裏ごし。
3. テフロン加工の鍋orフライパンに裏ごしたさつまいもと後の材料全部を
   入れてぐるぐる。
4. 火にかけて丸められる固さのちょっとやわらかめまで、こげつかないように
   絶えず混ぜながら水分をとばす。(アクセントに)栗とアーモンドを投入。
5. 好きな形に成形し、艶出し用卵黄をハケで塗り、焼く。
  (せっかちさんはオーブントースターで。ゆったりさんはオーブンで)

*昨日は、オーブントースターで10分程度焼きました。一部だけ先に焦げて
 くるので、その部分だけをアルミホイルで隠しつつ、ほどよく色づくまで。

<適当のポイント!>
砂糖、バター、牛乳など、最初は少な目に入れ、火にかけながら、味見をしながら
足していく。これだけ。
水分が多すぎたら、その水分が飛ぶまで火にかけていればよろしい。
ただし、ちゃんと混ぜていないと焦がしたら残念なことに;;

c0178336_14531969.jpg

たまった残りごはんで、きりたんぽ。
冷ご飯をチンして熱くし、ちょっとだけ塩をふってすりこ木でつぶす。
(これを、「半殺し」という地方があるらしい;;)
わりばしに巻きつけて、魚焼きのグリルで焼く。(ちゃんとグリルは洗ってね。
魚の油なんかが残ってたら残念なことに)
オーブントースターでも焼くけど、グリルの方が早い。

昨夜、イモに手をつける前の夕飯。
牡蠣があったけど、カキフライにするほど元気じゃなかったし、
中華風の何かにするにも胃がついていかないし・・・・・・・・
やっぱり鍋。
白菜にも飽きてきたのでキャベツで。
残りご飯活用、かつ、僕ちんがよろこんでワシワシ食べる、エセきりたんぽ、
おススメでございます。

イモ好きのアナタも、米好きのアナタも。
もうイモは見たくもないっていうアナタも、ひと手間クリックお願いします。↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

 
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-18 15:06 | Comments(0)

んま。

c0178336_1345159.jpg

♪お馬の親子は仲良しこよし~♪
近所の木曾馬ちゃん。

はい、そうです。スランプです。
毎年、はりきるべき(?)年末年始には、1年分のお疲れちゃんで
テンションが下がって甘甘もごはんも、製造能力が落ちるワタクシでございます。

土曜日、キムチ鍋。日曜日、うどんすき。
鍋つづき。
月曜日、冷蔵庫の中身を寄せ集めて、かきあげ3種と豚からあげ。
揚げてる間に油を吸いすぎて、ろくに食べられずさらにテンションダウン。


ちなみに、きのうの愛妻弁当は吉牛の券3枚。
「3杯食べたら1杯ついてくる」って。
オットがどっかへ行っていなかった金曜の夕飯をさぼって
子とばあちゃんと3人で行ったらくれた。
ありがとう。ココロをこめてありがとう、吉牛。

c0178336_1352284.jpg


「にんじん食べんか?、おいしいで~」

今年の4月に生まれた、このムスメは、最初はロバそのもので、
「ほんまに?」だったが、ひさしぶりに見たら、ちゃんと馬になってた。
かわいい。生き物、好き。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-16 14:04 | Comments(0)

大航海に出る気持ち

c0178336_1312961.jpg

胡椒好きにはたまらん、「黒胡椒せん」。
新井製菓さんという、えらいところがお作り。

お中元にもお歳暮にも、変わらずこれを届けてくれる(会社にね)人がいて、
今回はふたりくらいいて。

よーろっぱ人が、その昔、胡椒欲しさに航海に出た気持ちがわかる、
胡椒好き。

夜も朝も、残念なモンブラン(味は残念じゃないのでせっせと食べる)なので
お昼のデザは、お口がピリピリヒーヒー;;

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

♪もう1回もう1回~ もう1回もう1回~♪
ミスチルのプロモーションが精力的で、けっこう聴くので頭のなかをグルグル。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-12 13:13 | 雑談 | Comments(2)

うちの残念な・・・・

c0178336_13331466.jpg


昨日の残念な作品。
オット誕生日につき(ほんまは今日なのだが、今日は忙しいので昨日にした)。
ばあちゃん(オットの母)が「あんまり食わすな」と言うので、
ちっちゃい形にした。
そしたら数がいっぱいできた。途方もなくいっぱい・・・
もとの分量が一緒なので、そりゃそうなのだ。

で、これはなにかというと、モンブランなのである。
あたらしく買った、モンブランの口金、満を持しての登場だったのである。
なのに!!栗ペーストに混ぜ込んだ生クリームを分離させた、
千原兄より残念なワタクシ・・・・
(適当にやるからです;;)
当然、糸状にはならず。

c0178336_13385081.jpg


クリスマス用の飾りしかなく。
おっさん用に、ネームプレートなど買うのもアレやし。

c0178336_13395586.jpg


まだよかった、作成途中。
スポンジを僕ちんにセルクルで抜いてもらい、栗甘煮。
この上に、和三盆を入れた生クリームを絞り、残念なモンブランクリームを絞り
飾って完成。
(写真じゃ、この段階の方がおいしそうじゃないか?)

栗のペーストも、甘煮もちゃんと生栗から作ったもので、スポンジは前の晩に
焼いておいたもので、生クリームだっていいやつで。
ラム酒だってボトル1本もらったからけちってなくて。

ケーキは特に、時間的、精神的に余裕がないときにやってはいけません;;

ごはんは手巻き寿司で、うまいうまいと腹を妊娠8ヶ月くらいにして
食っておった。素材ありき。

最後の最後にやらかす残念な方も、完璧な方も
1クリックお願いします↓

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-11 13:54 | Comments(0)

うましもの

近くの自然食品屋さんでお試し買いしたヨーグルト。
珍しい石川県産。
M治のLG21なんかとおんなじ菌が入ってるらしい。
コクコクうまうま。

c0178336_1613045.jpg


昨夜も、朝のためのパンを焼いたのだが、ココロに余裕がなく
手抜きもいいとこ、の、ざくっと切っただけの角角おから&全粒粉パン。
カッコいいスコーン風(?)で、家ではこれでもいいんじゃないか?な風合い。

あとはリッチ生地のまるパンとあんぱん。
ゴールデンヨット7対米粉3。冷めてから食べたら、どっしりお腹にたまる割合。

6時頃に帰って、ヤッターマンの時間までに夕ご飯を食べさせねば
ならないのに、パン生地2台こねてから、などとやっていると、
ごはんを食べ始めるときにパンの1次発酵が終わってしまってワヤワヤ・・・・
写真も撮れず;;(撮らず)


雨です。真っ暗です。
会社にはお歳暮がどんどん届いて、お菓子がいっぱいです。

そんなお菓子を消費して気を紛らすのか、いーや!!やるのだ、
と奮起するのかきっときっと、パンやケーキを作ってる人々には
そんな葛藤があるにちがいない。

忙しいけど、作りたい、けど材料費もけっこうかかるしな、と日々思ってる方、
↓ま、気楽にいきましょー、の1クリックお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-09 16:34 | Comments(0)

生クリームがなくても。


平日はちょこちょこ掃除&洗濯
土曜日は家事たんまりで相変わらず子供の相手をしてる暇がない。
なので、日曜日はべったり。

昨日は、お安い美容院に連れて行き、(変な頭にされ)
福引のガラガラをまわさせたら
500円当たったのでほめてつかわした。
食材の買い物に行ったら

「銀杏を買え」。
断る。
「ザクロを買え」。
断る。
お主、シブすぎるおねだりではないか。
「タコを買え」。
あとでたこ焼きを買ってあげる、と、合意。
「プチプチ(数の子)を買え」。
無視。
「カニだ~!!」
完璧に無視。
「いちご」。
「買いましょう」。

たこ焼きを食べて、山に散歩に行って、ケーキを作って、お風呂に入って
夜は背中が寒いので子にひっついたらホットカーペットより重宝。

で、やつはまことちゃんのごとく、ハタ坊のごとく鼻をたらしているので
本日は私もマスク。
出勤してきたら、お向かいさんは風邪でお休み。
(金曜日の忘年会で、ふたりとも10年ぶりくらいにSPEEDを歌ったのが
原因か?子のせいじゃないのか??)

c0178336_10453090.jpg

昨夜のデザ。
ねだられたので(これは私も文句なく好きなので)今シーズン初いちご。
フワフワのスポンジをシリコンのマドレーヌ型で焼き、生クリームを買い
忘れたのでカスタード。オトナはブランデーを少々。

シェル型を見て、
「マーマレードだね。マーマレードにするんだね!」と
鼻息荒く言われ、「あ?」な顔で時が止まること2秒。
「お客様、マドレーヌですね!」

そしてやつは、きれいに盛り付けたデザを出してやると
「いちごミルクがいい」
と言い張り、いちごに砂糖と牛乳をかけたものを大事に大事に食べた。

いろいろなものを自分で作るおかんの子は、買ってきたもの、シンプルなもの
を好むよう。(いちごミルクが最強なのは認める)
ヤツは永谷園の梅干茶漬けを食べるのを楽しみにしている。
そ、そんな、も、もんや・・・・・・・・

*けっ!!そんなこと言うてても、残ったスポンジ、幼稚園から帰ってきたら
 食べるくせに・・・・・

↑こんな目に遭ってる方々、ポチっと。
遭ってない方々、同情のポチっと。お願いします。



 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-08 11:13 | Comments(0)
c0178336_13523019.jpg


リスドオル200g
キタノカオリ200g
砂糖     20g
塩       6g
ドライイースト 6g
バター    25g
水      260cc

ふかふかパリパリの、よい子ちゃんな生地になりました。
クープは全然ですが。
こねてるときの手触りがよろしい。


c0178336_13551628.jpg


事務所の引越しのときに出てきたのでもらった、花園饅頭の黒豆甘納豆・・・
みたいな、ほんのり甘い黒豆を混ぜこんだもの。
上のパンと生地はおんなじで、こちらは先にオーブンから出してやさしい顔に。

c0178336_1357216.jpg


甘め(リッチ)な生地と甘くない(リーン)な生地を1単位ずつ作るつもりだったのが、
牛乳がないことが発覚し、でも、バターはリッチの量20gとリーンの量5gを
量ってしまってたので今更減らして箱に戻すのもめんどくさい・・・・

そーれ、リッチとリーンの中間を作ってしまえ!!なのであった。

粉は、その日の気分で適当にブレンド。
成形がヘタなのは相変わらずとしても、冒険してもそこそこなものが
できるこの頃。

さて、「今年の流行語大賞」だとかテレビで言ってたけど、そんなもんパっと浮かばない。
今年のニュースなども、言われてみれば、あーあったなあ・・・ってなもんで。
辛うじてパッと出てきそうなのがコムロさん。

「忙」の字は、ココロを亡くすの意味。
「1秒前にここにおいたつもりのものがない。」
「何か言おうと思ったけど・・・」
「失くさないようにきっちりしまいこんで、どこにしまったかわからない」
こんな毎日のワタクシ。ココロが飛んでいく。


子供のツメが伸びているなと思ってから切ってやるまでに
3、4日。忘れる忘れる。


あーんまり日々が流れ過ぎて、僕ちんから繰り出される言葉、表情、今だけしかない
いろんなことを流してしまわないように、と思って、書きとめようと思い・・・・・・・・・つつ
気絶した昨夜であった。

カラダのサイズは3歳児、言うことは中学生?僕ちん5歳の今よく使う言葉は
「保護色」である。

今日は忘年会。
そんなもんしなくても、どんどん忘れてますが。

パン好きの方も、忘れやすい方も1クリックお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-05 14:36 | Comments(0)

コピー

c0178336_1327332.jpg


ぬらめき・・・・・・・
それは食べ物のコピーに使っていい言葉なのでしょーか?
衝撃的だったのでアップ。

このなめこは、結局「ぬらめき」がとってもおいしかったけど。


言葉に敏感なお方、1クリックお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-03 13:34 | Comments(0)
c0178336_16442070.jpg


麻婆はけっこう何にでも合うのだ。

① 皮をむいて一口大に切った大根をやわらかくゆでましょう。
  (ヌカのかわりにお米を少々入れてゆでます)

② ネギをみじん切りにしましょう。
  (玉ねぎでもOK)

③ 味噌、コチュジャン、豆板醤、オイスターソース、醤油、酒、砂糖、
  おろしにんにくを混ぜましょう。

④ 熱くしたフライパンにごま油を入れ、豚ひき肉を入れてポロポロに。
  ②を投入して、ひと混ぜ。

⑤ ネギを投入して、鶏がらスープをジャー。

⑥ 大根を入れ、わーっと沸いて来たら、水溶き片栗粉でとろみをつけて
   完成。

*分量はお好みで。

西ではネギといえば、葉ネギであるが、こっちでは太い白いネギである。
そしてその先についている緑の部分はかたい。
もったいないので、みじん切りにして麻婆の中に入れてしまえばおいしく
食べられる。(もちろん、素敵な奥様たちは煮豚や中華だしをとるときにも
お使いでしょう)

c0178336_16464626.jpg


こんな無残な写真を載せるな・・・・・?

いっぱい入って¥50の、おりこうさん食材おから。
おかず用に買ったのだが、昨夜「おからのお菓子ってけっこうあるけど、
そういえば
作ったことないな」と思い、「そういえば手作りお菓子レシピってとこに間違って
登録してたよな」と思い出し、レシピ確定のため分量を決めつつやったのだ。

が、パカッと型離れがいいハズのテフロン加工のマフィン型が、
まったくはずれなかった!!


<マフィン型6個分)
バター  100g
三温糖   150g
おから  100g
薄力粉  80g
BP    小さじ1
卵     2個
プラリネ(あったから入れた)大さじ1


生地をなめても、焼いたのを食べても味はおいしい。
アメリカの雑貨屋のレジの横にビンに入って売られてた
大きなクッキーみたいな味がする。(たぶん、オートミールなんかと
おからが性質上似てるんじゃないかと思われる)

しかーし、
マフィンとしては


バター100g
三温糖 120g
おから 50g
薄力粉 100g
BP  小さじ 1
卵   2こ

くらいじゃなかろうかと思われます。
やってみてから載せろ・・・・・て、な。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-02 17:17 | Comments(0)
c0178336_13332379.jpg


サインをくれました。(棒線だけ?)
大きいお手手と引越しでキズだらけの手で握手してくれました。
おとといのこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何も入り待ち出待ちをしたわけではなく、普通に行って普通に帰っただけで。

武道館なんかだと、その日の公演のアーティストの名前がどーんと書かれた
看板なんかが正面にあって、周辺はなんだかライブへの期待で静かな
興奮状態になっている。

が、初めて行ったNHKホールは、きわめておりこうさんな空間であった。
入り口の掲示板に本日のメニューが簡単に貼られているだけ。
中も静か。
CDを買ったら終演後のサイン会がある、と言うので、悩んだ挙句に
買ったのである。
彼が公式に出しているアルバムはまだ2枚で、その2枚は
当然持っているので、さあ困った;;
「でもな、月曜日のめざましテレビとかにサイン会の様子とか出るに
決まってる。そんなん見たら悔しいからな」という結論を出し、
2ndにDVDがついたのを買った。

そして、アンコールが終わったら、速攻でサイン会の場所に駆け上がり、
(特別招待の人々を除いたらなんと1番!)
ささっと終わって帰ったのであった。
その日のライブの具合なんかで、アンコールがまだあるのかどうかの
察しはつくので、行動は早いのだ。


で、お客さま方のお行儀のよろしいこと!!
さすが、えねーちけー・・・・・・?(会場の問題じゃないとは思うけど)
ズラズラと並んでいる何百人かの列の前をダニエルさんが通って登場
したときも、ちょっとだけ「キャー!!」の声が起こっただけで、静か~に
ことは始まったのであった。

肝心のライブ。
小さめの会場の3列目。
素晴らしい見え具合。
歌はうまかった!!非常に素晴らしい。
歌は、の「は」なのは、サウンドトラブルが多かったのと、
コーラスでタンバリンを持ってるロシア人っぽい女性が
あまりに素人っぽく、所在なげにつまらなそうに立ってたこと。
「あの人、いらんよな・・・」
曲のあいだの「間」がうまくなかったこと。
鍛錬してくれ。

最後の方に、お好みの女の子をステージに引っ張り上げ、
トロトロのラブソングをその人の目を見つめて歌ってはった。
風吹ジュンに似た人であった。

ところで、自分とおんなじ年頃のダニエルさん。
思ってたよりマッチョで、タトゥーが入ったごっつい腕は、
LAメタルの人っぽかった。
おひめさまだっこを余裕でしてくれそうな(してくれんけど)
ええカラダであった。

ほとんどじゃないかと思われる人々が並んだサイン会。
ライブに行った人のほとんどが既に2枚のアルバムは持ってたハズ。
あぶれたアルバムがブックオフに流れてませんように。


c0178336_135402.jpg


昨日、1かけらだけ残ってたKiriのクリームチーズと、ひとつだけ残ってた
ダノンヨーグルトで作った、ふわふわのチーズケーキ。
気泡が荒くなってしまったけど、一晩おいて今朝食べたらおいしかった。
もうちょっとクリームチーズの量を増やして要リベンジ。



ダニエル・パウター、チーズケーキ好きの方、1クリックお願いします。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

そしてやっぱり、ブライアンに会いたくなったのだが。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-12-01 14:06 | Comments(0)

引越し狂想曲

c0178336_19491365.jpg


昨日の夕方の事務所。
ビルが取り壊されるので、今月中に出なければ、のギリギリの大騒ぎ。
ほんの100mほど離れたところに移動しただけでも、やることはおんなじ。

やっと、電話とネットとFAXがつながったので、今日はそれで終わり、と勝手に
決めた。
まだ、終わってない人がいるので帰れないけど。

それにしても、引越し屋さんの力には脱帽。
まだ10代?って思える若い男の子が3人で、朝の8時から12時間
運び続けてくれてる。彼らが休憩をしたのは、日もとっぷり暮れてから。
とにかく、ごはんを食べさせてあげたい、と思うおかあちゃんなのであった。
さっきの段階では、「まだこの後がありますので」と言ってた。
どんだけ・・・・・・パンダさん、っていうか、その業界・・・・・
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-28 19:56 | Comments(0)

アップルクランブル

夕ごはんに、エビフライ&カキフライを食べた後、
「お腹はなんにも入れなくていいけど、舌が甘いものをちょうだいといってる」
状態になり、ささっと作ったもの。

c0178336_13452376.jpg


焼く前のお姿。
皮をむいたのに食べずに残ってたりんご。
全粒粉にきび砂糖、青ヶ島の塩、バター、シナモンを手でスリスリ。
りんごの上にのせて、クリームチーズをちぎって、スライスアーモンドものせて焼く。
終わり。作業は3分。

ただ、昨日はいつもの根気がなくて、途中でオーブンから出して
オーブントースターに変えた。(オーブンはとろい)
わかっちゃいたけど、上が焦げた。

c0178336_13491852.jpg


デザ。
ミントの葉っぱひとつでも飾ればよかったな。

僕ちゃん朝方からお熱。
ワタシは引越し作業で休めない;;
「荷造りご無用♪にしましょうよぉ・・・」とボスに訴えたが、却下された。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-26 13:51 | Comments(0)

鎌倉狂想曲

七五三である。

もう、過ぎている。

が、自分がそんなものしてもらったことがないので
なんだかよく知らない。

公園などで得た情報&自分の勝手な思い込みにより


・ 女の子は3歳と7歳で、男の子は5歳だけ(ラッキー!!男でよかった)

・ とにかく、神社にお参りして、千歳あめの袋を持たせて写真を撮っておけば
   大きくなってから、やってくれなかったなどと恨まれない。
・ 15日だと混むので、それ以後で十分
・  どうせなら大きい神社で。

ってなことで、23日、鎌倉の鶴岡八幡宮へ。
鎌倉が混んでることはわかってる。でも、七五三の当日は
過ぎてるから、鶴岡八幡宮自体はそんなに混んではないだろう・・・・・・

って・・・・・・予想の10倍混んでた。
鎌倉に関係ない、行くまでの道も連休なので混んでるわ、
鎌倉に近づいたらもちろん車は歩きより遅い進み方になるわ
、(もちろん車中はケンカ)道沿いの飲食店はどこも長打の列。
(みなさん根性あるなあ)
歩道も歩く人でいっぱいで、なかなか進まない。

鶴岡八幡宮に着いたら、お参りする石段の下から長蛇の列。
七五三の人も多数。15日までにみんな終わってるわけじゃないのね;;
歩ける距離まで近づいたら、先に車を降りて、
なにせ太陽が傾いてしまう前に写真を撮らねば!!
と必死の形相のワタクシ。

すごい人ごみの中、すこーしだけ開いている門の前のスペースに
僕ちんを立たせて、まぶしい顔をするなとか、飴の袋が反対だとか言って
ダメ出しをしている間も、バンバンカメラの前を人が通る。


祈祷など、控室で1時間くらい待たされて、名前を呼ばれたら神殿で拝んで
もらうのだが、その神殿に一度に入れる人数が半端ではない。
そうでもしないと捌ききれないのはわかるが、なんか荘厳さのかけらもなく
由緒あるところへ、と、わざわざ来たのがかえって失敗であった;;
うちは前から3列目に座り、「ええ席やなー。アリーナど真ん中3列目やんか」と
ごきげんさんになってたが、なかなかライブ(拝むの)が始まらない。
後ろに人が入る入る・・・・・
やっと始まり、バサッバサっと白い紙のついた棒やら、金の棒やらをお祓いに振り、
祝詞を短くあげて終わった。もう終わりですか?

うちは、お金持ちじゃないので、身分相応の初穂料を神様に献上したのであるが、
もちろん上は何万円もある。
うちも、そういう大金を出した人たちもおんなじ扱いだった気がする。
どこで差を?というのが最大の疑問であった。

男の子も女の子も、きっちり晴れ着を着せられて、かわいい子がいっぱいであった。
お母さんもきれいに着物を着てる人がいっぱいいた。
ワタシは着物はあるが、自分で着れないので、ワンピース。
(そうやって、いつまでも自分で着れないと一生着ない気がする)
みんな、頑張るなー・・・・・・・と思った。

ほうほうのていで引き上げた帰りのご褒美の夕焼け。

c0178336_13534387.jpg
c0178336_1353501.jpg
c0178336_1354026.jpg


七里ケ浜から稲村ケ崎あたり。
帰りも当然ノロノロなので、携帯の連写モードで。

七五三のときはお参りした後はお祝いにちょっとご馳走を食べるらしいが、
「お腹すいたー」とわめきまくる主役のうるささに負け、飛び込んだのは
グラッチェガーデン。(サイゼリヤ クラス。中学生がドリンクバーで牛ほど飲んでた)
どうなん、うち・・・・


*ちなみに、我が学生時代の友は結婚して、苗字が「七五三」さんになった。

お菓子、パンの類は、昨日ささっとベーグルを作っただけ。

3連休も、家事とか七五三とか、子供の体操教室とかで、あっという間に終わる;;

この時期の京都など、考えただけで恐ろしい混雑であろう・・・

七五三、鎌倉、そうよねー、と思われる方もそうでない方も、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-25 13:59 | Comments(0)

お届け

クリアーなプラスチックケースに、ふわふわの白い紙を敷いて、
大きなピンクのハートを真ん中に、まわりに小さいハートをちりばめて・・・

姪っ子プレゼントの構想はこう。

実現すべく、クリアーなプラスチックケースで、大きなハートが入る大きさで
と探し回り、とある雑貨屋の店先の、クリアなケースにクリスマス柄の
シースルーの布が入ったものを、ケースほしさに買った。

でも、ケースは思ったより弱く、上開け型じゃなかったのでうまく詰められず。

c0178336_1321555.jpg


で、結局袋入りになった。
デコペン苦戦。何回使っても苦戦。熱いお湯でやわらかくしても、
線1本引くともう出なくなる。
メーカーさん、私の腕のなさをを差し引いても、改善の余地あり。

c0178336_13233452.jpg


ちっちゃいハートが裏向いてしまったが、ギブアップ。


下に敷くふわふわの細切りの紙、なくては困るけど、どうせ捨てられるもの。
買うのはモッタイナイ!!
そこで、ナーイスアイデア!!
白いコピー用紙をシュレッダーで切ればいいのだ!!
ワタシ、えらい・・・・・・・・?

えらくなかった。
繊細さに欠ける・・・・短すぎ、太すぎでボツ。
上の写真のはボツのもの。
箱詰めしたのは、ちゃんと売ってるのを敷きなおしている。


ところで、妹からの注文は、「パンかチョコのお菓子を」であった。
が、ワタシはピンクのハートが作りたかったので慣行。
注文の品はひとつもない。
パンを焼く力も残ってなかったので、ちょいちょいとチョコ菓子を作って横に
入れたのが右上。
写真じゃ何なのかわからないけど、栗チョコ。

冷凍してた栗の裏ごしにバターと砂糖とブランデーを入れて火にかけ
まるめてチョコをコーティング。

固まった。生クリームを入れたらベストなのだが、なかった。
が、まあ合格。
が、しくじった。
クッキングシートの上に流さなかった。お皿に油を敷くこともすっかり忘れてた。
くっついた。
味はいいので、言い訳を入れて、送った。

これは、数々のお宅でもてあましてるであろう、さつまいもで作ってもOK。
チンしてうらごして、バター、砂糖、生クリーム(なくてもよい)
お酒はラム酒の方がいいかも。
まるめて、溶かしたチョコでコーティング。
チョコは、スーパーの特売の森永の板チョコ¥78なり。
ミルクとビターを半々。
いいチョコは、気合を入れたときだけでよろしい。
さらに、ココアなどまぶしたら、売ってるように見えましゅ。

コーティングで残ったチョコは、朝、あったかい牛乳で溶かして
ワタシと僕ちんのチョコミルクとなって消費。おいしいよ。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-21 13:53 | Comments(0)

乙女のピンク

c0178336_13233078.jpg

あなたが好き。
c0178336_1323556.jpg

好きなんです。
c0178336_13241484.jpg

私の気持ちを全部あげる。

あさっての、姪っ子ちゃんの3歳の誕生日用のピンクちゃん。
クッキーにピンクのアイシング。
筆なし、で、スプーンで塗ったので、表面が微妙・・・
こころちゃん、なので全部ハートで。
今宵、ラッピングして明日発送。
割れずに届くか、喜ばれるのか、そっぽ向かれるか・・・・・

c0178336_13282251.jpg

ザ :  竹のザル、びよんびよん出てるがな!!

弁解 : は!ザリガニ先輩!
     クッキーを冷ます、いいカゴがなかったもんで・・・
ザ :  そのまま写すなや・・・

    : すいません;;

 先輩、現在冬眠中ですが、つっこみに起きてきました。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-20 13:33 | Comments(0)

お持たせ栗ロール

c0178336_13233130.jpg


ばあちゃんが友達の送別会へ持って行くから、の作品。
出番は本日。
他人さまの口に入るので、いつもより真面目に丁寧に作った。



c0178336_13265378.jpg







ホールのケーキのデコレーションは
うまく行くかどうか不明なので
大丈夫であろう、これを選択。






c0178336_13281366.jpg


半分にカットして箱入り。
パンダちゃんに見える。

ロールケーキ用の箱がなく、通販で頼むのは時間がなかったので
アートマン(ハンズやロフトみたいな)に探しに行ったがなかった。
やむなく、半分にカットしてホール用の箱に入れて。

切り落としたはしっこを食べ、朝っぱらから悦に入る。
天才やん!!


来週末、事務所のお引越し。
つらい。引越し嫌い。しんどい。


ドライブ日和やなー・・・と外を眺めてたら、いきなりスズメの大群が飛んできた

と思ったら、枯葉。

木枯らし強風につき、ドライブ日和じゃなくなってきた。


ふわふわ、しゅわしゅわに栗の風味と生クリームのコク、そしてゴロゴロの栗。

お好きな方、↓ぽちっとお願いします。

今日はクリームシチューな気分の方も。(私が今そんな気になっただけだが)

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-19 13:41 | Comments(0)

まさはるさんが

言ってた。
「メールで送ってちょーヨンピル」
「ハガキで送ってちょーしゅー力」

ただの男がそんなこと言うてたら、煮えたぎった油にほりこんでやりたいが、
しょーもないことを言っても、下ネタを連発しても、嫌に思われないのが
生まれ持った、モテる男の運命(もちろん「サダメ」と読んで下さい)。

映画が好調につき、今週またもや舞台挨拶をやるから、と言うので
忙しい中、目に潤いを、ココロにときめきを!と応募しておいたが、
当ってたら17日の何時までかに鳴るという、携帯はさっぱり沈黙のまま。
年末になったら見れるけど、横アリどうせFar from まさはるさん・・・・

c0178336_1335404.jpg

栗あんぱん。こしあんと栗甘煮入り。

c0178336_1336610.jpg

桜あんぱん。季節はずれ・・・ こしあんの中と上に桜塩漬け。

c0178336_1337314.jpg

紅玉さんリング。
紅玉さんのコンポートを巻き巻きしてリング型で焼いて、
アイシングとアーモンド。
アイシングを絞り袋に入れて、糸状に絞ってたら、袋が大破!!
頭に来て、指で塗り塗り。

c0178336_13392437.jpg

あんぱん’sに、バターロール。
なかなかバターロールのクルクルがうまくいかないので、
クロワッサンとおんなじように三角にびしっと切ったらうまくいくハズ!
で、うまくいった方。

c0178336_13412370.jpg

ぜーんぶ、実家に送ったのさ。

c0178336_13431313.jpg

かまきりさん: 輪っかのん、焦がしたやろ・・・・ほんま焦がすの得意やな・・・
弁解     : フランスのお菓子屋のって、これくらい焦げ焦げやで・・
かまきりさん: 行ったことないやろ!! 

 
何かのまちがいで流れ着いた方も、真心の1クリックお願いします。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-17 13:51 | Comments(0)

抹茶マロンロール

やってもーた。
日曜日、親知らずを抜いたのに、予想してたより全然平気だったので
(熱が出るとか、3日寝込んだ人がいる、とか。抜いたあとのために
お休みをとるとか)色々作ってた中に、何年ぶりかの、
スパイスから作るカレーがあった。
スパイスは別々に買ったら使いきれない可能性があるし、
なにせ高くつくのでナーイス!なGABANのカレーキットを使用。
20種類のスパイスが1gとか2gとかずつ、ちょうどいいように
小分けされて入っている。
で、キッチンにいるときはとろ火で煮込み、いない時は保温鍋
(シャトルシェフ。中の鍋に具を入れて熱し、保温ケースに入れておけば、
その中で煮込んでると同じ効果があるもの)に入れて育てていた。
火曜日の夜に食べたらまあまあ育っていて、「これがまた次の日になると
もっとええ感じ」と思ってたのだが、ココロ、カレーにあらず、見事に忘れてた。

昨日、なんでか昼間一旦帰ったオットが、会議の前にカレーを食べて
行こうと思い出したらしく(カレーのことは忘れないらしい)、
蓋を開けたら・・・・・・・
あ’’-----!!なことになっていた;;
微生物さまが大変お元気になっていらっしゃって・・・・・・

保温鍋、冬場煮込みものを育てるときに、大変重宝しているが、
保温鍋に入れたまま忘れると、必ずなってしまうこの現象。
今なら室温で忘れたほうがよろしいです;;

今朝は、お弁当の卵焼き、フライパンに油をしくのを忘れて卵を流し
(しかも洗ってしまったフライパンに)ボロボロの炒り卵;;
ウラ若き乙女なら、泣きながらイケメンの彼に「ごめんね;;」なんぞと謝り、
「いいよ、これはこれでおいしいよ」などとイケメンの彼になぐさめてもらう
のであろうが(はなはだしい妄想ですが;;)、ウラ若くないのでしらっと
ボロボロを巻き簾に巻いて
「おー、料亭風やないか・・・」と自画自賛し、お弁当につめたのであった。

しかし、今日のお弁当、
レンコンのキンピラ、蕪の葉のふりかけ、ちりめん山椒・・・・・・
全部ジャコやないかい;;

c0178336_13403637.jpg

紅玉さん。きれーな色が出てます。なかなかうまく写せないけど。

c0178336_13414033.jpg

抹茶&栗&あんこのロールケーキ。

いつものごとくツメが甘いので、切り口が汚いけど、味はよし。

あんこは、やわらかく煮えた小豆をミキサーにかけて、こしあんもどき。
ほんとのこしあんもつくるけど、皮に多くあるという、ポリフェノールを
逃すまい、と。全然ざらざらもせず、皮の分の量が減ることもないので
ナイスである。

栗は、我が母がむいて冷凍しておいてくれたものをコトコト。
くちなしとかみょうばんとか、色をきれいにする努力をさぼったため、
真っ黒;;自家消費なのでよいことにする。

スポンジには10%の抹茶を入れたけど、風味足りずでもっと増やすべし。
きれいな緑の色が出ず、ほうじ茶色になった。
クリームは中沢の45%。

今日はもう1本親知らずを抜くので、ニキビだか吹き出物もできたので
パンやケーキ製作はやめとこ・・・たぶん・・・


いつも見ていただいている方も、間違って流れ着いてしまった方も、
ぽちっと1クリックお願いします。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-14 13:57 | Comments(2)

こうぎょくさん

c0178336_1317507.jpg

探しに行ったら、まだあった紅玉さん。(写真が暗いが。)
白雪姫のところに、りんご売りに化けたお妃が売りにきたのは
こんなんやろな、と思える、THEりんご。

こうぎょくさん、きょうごくさん・・・・
オットは、メガネをかけると、美味しんぼの京極さんに似ている。
四万十川の鮎を泣きながら食べるおっさんである。
「誰?それ」と言う、感性の合わない人とひとつ屋根の下6年・・・・

で、紅玉さん、皮ごとよーく洗って、コンポートにしたら、
きれいな色が出て素敵ちゃん。写真は明日。

昨夜の夕飯は鍋。写真はなし。
某大人気ブロガーさんのところで見た、レタスたっぷり、ニラダレで食べるお鍋。
<ニラダレ>

・ ニラみじん切り大量
・ ポン酢
・ 醤油
・ おろしにんにく
・ おろししょうが
・ すりゴマ
・ ゴマ油
・ 豆板醤

混ぜる。ブロガーさんのレシピには豆板醤はなかったけど、投入。
分量は、人様のレシピどおりに「大さじ1」とか計ってやっても、結局自分味で
+-してしまうので、適当。当然、いちばん多いのはポン酢。
おいしいよん。明くる日臭いに違いないけど。
具は、レタス、ほうれん草、ネギ、豚バラスライス、牡蠣、鱈、糸こんにゃく。

4人で糸こん2袋。
今朝、僕ちゃんがトイレで騒いでたヮ。

夕飯は鍋で手軽に。
片づけが終わってから、
ロールケーキ生地を1枚、パン生地を2種類こね、紅玉さんを煮た。

今朝、低温長時間1次発酵で室温に放置したパン生地をやっつけ、
ロールケーキを巻いて・・のつもりが、起きるのは7時過ぎ&幼稚園はお弁当
&送って行くのもあり、でロールケーキ巻きは今宵に延期。

昨夜こねた生地のひとつ、ハード生地の水分を全部ヨーグルトという
適当なことをやったら、そりゃあもうまとまらずにえらいこと苦戦。
朝になってもいい子ちゃんにはなってくれず、頭に来てまたもや
マフィン型にほりこんで焼いた。
酸っぱくて、ヨーグルト効きすぎの味であったが、ばあちゃんは
気に入って食べてた。ま、よしとする。

今日は快晴!素敵ちゃん。
でな、今日な、幼稚園の芋ほりやねん。
なんでか、巨大な大根も持って帰ってくるねん。
うれしい悲鳴、また叫ぶ;;


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-13 13:47 | Comments(0)

即席アップルパイ


月火は仕事でクルクルまわり、子供の遠足もあって疲れ果てた。

帰ってからも座ってる暇もないが、夕飯後、子供がお風呂に入っている間の
ちょっとの時間、自分だけお茶。(自分だけ、が重要)
c0178336_1310644.jpg

冷凍庫で肩身のせまい思いをしていた(?)クッキー生地の残りに、
りんごの切れ端をのせて、三温糖&レモン汁&シナモンで、
オーブントースターで10分足らず。
あっつい牛乳に限る!と思ったら、なかったので紅茶で。

やっと「ふじ」が出てきて、おいしいりんごにありつけるようになった。
ここでのせているのは「ふじ」で、蜜入り。でも規格外だとかで1こ99円。
傷モノ、規格外、跳ねモノ、村八分(ちがうか?)大歓迎。味がよければ
何の問題があろう。
お菓子には紅玉に限るという一般説はまさにそのとおりで、紅玉がある間に
どげんかせんと・・・・と思いながら、もうお店にあるのかどうかわからないまま
今を迎えた。
で、昨日帰ったら何やらダンボールが来ている。
信州りんごの箱・・・・・・・・・・
うわっ!!である。

柿攻め切れぬまま、りんごが攻めて来た。
新たなる、柿とみかんの袋も来てた。
KKMR包囲陣。(柿柿みかんりんご)

ラジオから、ボヘミアンラプソディーの女性バージョンが聞こえてきた。
ちょっとラップ調なアレンジでよかった。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-12 13:23 | Comments(0)

顔の工事

レーシックからもうすぐ1年。
やってよかったの百万倍。

そして、昨日、親知らずを抜いた。この世でいちばん怖いものは
歯医者で、伸ばし伸ばしにしてたけど、、意外と楽にできた。
今、まだ血の味がする;;
このくらいなら一気に、もう1本もやっつけてしまおう。
ルックスは全然変わらず、な工事。
c0178336_16452862.jpg

昨日の夕飯、しょうが焼き。梅干ダレ成功。
c0178336_16461929.jpg

かぶサラダ。スライスして、チリメンジャコをふって、太白ごま油と青ヶ島の塩のみ。
c0178336_16471016.jpg

大根と里芋としめじの味噌汁。

休み明けは忙しいねー;;

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
手作りお菓子    にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-10 16:47 | Comments(0)

どげんかせんといかん柿

私は果物が大好物で、いちじくとドラゴンフルーツが「あんまり」な以外は
ほぼ何でも好きである。
息子もそのように仕立て上げたので、息子も果物大好きである。
ばあちゃんも好きである。
その、ばあちゃんの息子なのに、果物はほぼ嫌いな人物がオットで、
中でも柿はいちばん嫌いだという。
しかーし、先日の帰省でゲットした柿をたんまり送ってきたので
うちにはたんまりある。
その上、オットが仕事先でまたまたたんまりもらってきた。
柿だらけなのである。
私は、硬くて甘いのが好きで、ちょっとでもやわらかくなったらもう嫌い。
早く食べなければ、すぐにやわらかくなる・・・・

そこで
c0178336_11254975.jpg

柿と生ハムのオードブル。
オットよ、食え。
実家近辺でドイツ人と思われる人(シンドラーさん)が作っている
ベーコンだか生ハムだかを仕入れて来、これが非常においしく、
オットは大喜びでちょびっとずつ食べている。
それに、大嫌いな柿である。半分嫌がらせ&「生ハムメロンの替わりになるか」実験。
ボリュームが足りないので、チーズも足して。
結果は、「ま、おいしい」と食べていた。
しかし、これでは柿の消費はほんの1/4個ほどである。

それならば
c0178336_1111752.jpg

マフィンにするべし。
どんぐりのペーストもそろそろ消費しきらねばやばく、参加。
柿はまる1個刻んで投入。
c0178336_10575325.jpg

けっこう焼く前の見かけはよい。
c0178336_10582418.jpg

出来上がったら、地味。
c0178336_10584828.jpg

c0178336_1059636.jpg


<柿どんぐりマフィン>マフィン型6個分

材料 : 薄力粉        100g
      バター         80g
     三温糖          80g
      卵            1個
     ブランデー       大さじ1
    *どんぐりペースト   大さじ3
     ベーキングパウダー 小さじ1
     柿       1個
     くるみ(ローストしたもの) 適当
    飾り用柿

1. バターを湯煎かレンジでやわらかくし(液体まで溶かすの禁物)
   泡だて器でクリーム状にし、三温糖を少しずつ加え混ぜる。
2.  1にブランデー、どんぐりペーストを加えて混ぜる。
    溶いた卵を少し加えては混ぜ、を繰り返し、(分離を防ぐため)
    全量入れる。
3.  刻んだ柿、胡桃を入れて混ぜる。
4.  薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるったものを3回
   くらいに分けて加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
   ベーキングパウダーがあるので、しっかり混ぜても大丈夫。
5.  型に入れ、柿とくるみで飾り、170℃に予熱してオーブンで30分焼く。
    (柿から水分が出るので、意外と焼き時間がかかります)


さて、手作りお菓子にカテゴリー登録してから初めてレシピらしきものを
載せた;;
実際、*どんぐりなど家に使える状態である人はいないので、だーれも
これを見て作れはしないのだけど;;
ペースト部分は、栗でもさつまいもでもかぼちゃでもイケるので、興味ある
方はどうぞ。
昨日は、BPの買い忘れで、炭酸を使った。
炭酸を小さじ1入れたらきついかも。
出来上がりは、炭酸のおかげで昔の風味のケーキになった;;
それはそれでおいしいけど。
BPなら小さじ1で大丈夫。


実際、日々消費するのはパンなので、昨夜も柿マフィンと同時進行で
キタノカオリでシンプルなまるパン、最後のどんぐりでどんぐりパン
クルミ入りを焼いた。
さらに同時進行で、夕飯のカレーうどんも作ってて、キッチンは
わやわやであった。

c0178336_11185495.jpg

これも田舎で仕入れてきたもの。直径5センチ弱のちっちゃいみかん。
ちーっちゃいのがいちばんおいしい。このサイズ以上はあんまり。
我が愛用のPentel Hybridのペンと長さを比べる。

c0178336_1121625.jpg

これも田舎で、兄妹全部の子供を連れて食べたラーメン。
どうやら望遠モードで撮ったらしく、ボケているのだが。
豚骨醤油に魚だし+ 
みんな、おいしいおいしいと言ってたのでおいしいのであろう。

しかし、お菓子にしてみたところで、消費量は微量で、柿さまはまだまだ
家を占拠しておられる;;

   
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-07 11:35 | Comments(4)

祭の

c0178336_1359457.jpg

こんなでっかい提灯を持って歩いた。携帯ではこの明るさだと
人は写らないことが判明。
私たちが子供の頃は、うちの兄妹の名前入りの提灯があったけど
もうなかった。

c0178336_1412670.jpg
c0178336_1413770.jpg
c0178336_1414733.jpg
c0178336_141582.jpg


c0178336_1424097.jpg

うつぼ!・・・・(と、お母ちゃん。逃げてる)
コラーゲンでアンチエイジングよ!
魚好きな私は、一般的なアジとか鯖とか秋刀魚とか鮭とか、
そんなんじゃない魚を見たら、味を確かめてみたくなる。
もちろん、はじめてではないけど、うつぼ。味は見た目と違って
上品でおいしいけど普通の魚にはない、身の中にとんでもなく
鋭い骨があり、危険。


他に、祭のお寿司(鯖、かます、アジ&巻き寿司)、
イガミ(図鑑ではブダイ)メンドリ(たぶん図鑑でもメンドリ)など、
魚を堪能して来た。
釣り人の兄が、私たちが帰ってると獲物を釣りに海に出てくれるが、
そんな時には決まって坊主で、こっちへ戻ってきてから大漁の
写真が送られてくるのである;;

お菓子ブログを始めたつもりが、うつぼはきついねえ・・・・
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-06 14:17 | Comments(0)

ミント

たった今、ミント黒糖なるもの食べた。
スーっとする、ちっちゃい四角の黒糖。
塩分過多のお弁当をたらふく食べた後なので、バランス取りによいお味。
紅茶に生のミントを入れて、ちょっと蒸らして飲むとすっきりしておいしい。
ミント黒糖は、昨日JALの機内でもらったもの。
10/31から紀州へ帰っておりました。
祭のために。

宵宮では、2メートル50ほどの持ち手のついた提灯を持って、
5キロほどの行進。
自分の地区の笛・太鼓が歩いていく道を照らす役目。
小さい頃からやってたものを、今年、20年ぶりくらいにやった。
名目は「5つになったし、足は強いので子供に体験させる」。
が、やっぱり当然自分もやりたかったもの。

僕ちゃんは目は固いし、足も強いのでいける、と踏んで
とっぷり暮れた6時に家を出て地区の会館へ。
そこから、笛太鼓をたたきながら、
2時間以上かけて5、6キロ先のお宮さんまで。
途中で他の地区と合流しながら、押し合いしながら。
お宮では、神前で笛太鼓獅子舞。それを15曲くらい。
今年は順番が早く、10時そこそこには帰れるかと思ってたら、
11時になってもまだ終わらず、とうとう僕ちゃんがぐらんぐらんし始めた。
五臓六腑に響く大爆音の中、船を漕ぐ僕ちゃんを見かねた人が、うちの提灯を
代わりに持ってくれたので、抱っこ、おんぶ。これが重くってどうにもこうにも。
(幼稚園ではいちばんのちびっこなのに、それでも)
笛を吹いている兄に抱っこを代わってもらったりして
帰りついたのは12時。
腰痛すぎる、寒すぎる・・・
熱いお風呂に飛び込み、すっきりした僕ちゃんと、兄と一緒にすすった
労働の後の出前一丁はおいしかった。
提灯を持ったお駄賃、僕ちゃんの初労働で得た報酬は1500円!

翌日の祭本番は、宵宮のよりずっといいキンキラの神輿で、宵宮に来ない地区も
参加で、6つの神輿でそりゃあにぎやかなピーヒャラドンドン♪
そこら中に寝ている酔っ払いを踏み分け歩く。
同級生などと、ちょっとずつ喋ってて気づいたが、もう私の世代は「若者」では
なかった;;

妹も3歳と1歳を連れて帰っており、ワイワイな実家であった。

携帯を持ってくるのを忘れたので、写真は明日。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-11-05 13:41 | Comments(0)

からあげの底

c0178336_13181013.jpg


今朝、出掛けに庭からポキポキと折ってきた菊。

ふわっといけたいのだけど、技術なしでけっこう苦戦。

いけてた時に次々と人々が出社してきた、「この匂いは・・・?」と
寄ってくる。
「僕のイトコが花屋さんやってるんですけど、お葬式とか専門の。そこの匂いです」
確かに。菊なんで。
後ろのポトスは伸び伸び、パキラもバンブーもシマトネリコも育ちに育って、
ジャングル状態のオフィス。
100均で買ってきたちっしゃい観葉植物のみなさんも、ぐんぐん伸びている。
いろんな機械のせいで、あったかいらしい。

ところで、からあげ、いつもどうしてます?
私は、おろしにんにく、醤油、お酒が基本にたまに生姜も入ったり、
ゴマ油が入ったり。
でも、なかなか気に入った味にならない。
醤油をこれでもかっていうほど入れても、食べたときの味が薄いのだ;;
(焦げるし)
で、横道にそれて「ケンタッキーに近い味」とかいうレシピを試してみたり、
塩胡椒にんにくでやってみたりするのだが、やっぱり戻ってくるのは
ごはんに合うしょうゆ味。

昨夜、今日のお弁当用のを漬け込みするときに、ものは試しと塩を
けっこうたくさん入れてみた。底味だ。
もも1枚に対して小さじ1くらい。
それに醤油とお酒とにんにく。(ゴマ油は入れ忘れた)胡椒。に片栗粉。

結果、成功の巻。
しっかり味がついてがっつりいけました。
濃い味ばんざーい!

うちは塩分控えめだから、そんなことできないわ、とおっしゃる方も、
「そんなの常識よ。知らなかったの?」とおっしゃる達人の方も、
「ほー・・・なるほど」と思ってくれた方も・・・・
「お葬式専門のお花屋の匂い」がわかる方も・・・・・・・・・

1クリックお願いします。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2008-10-30 13:40 | Comments(0)