お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

肌寒い朝の朝ごパン。

c0178336_11304149.jpg



「ちょうどええ」はないらしい。

大雨。
真っ暗。

さぶっ!!

そんな今朝の朝ごはん。

ポトフと有機天然酵母のまるパンとあちちの牛乳(私は大好き)。

蒸し野菜(豚バラ薄切り少々をのせて)の蒸し汁にかなりのよいエキスが出ていたので
とっておいたものをポトフに使った。

c0178336_1252996.jpg


今日の有機天然酵母パンはうまくできた。
(この間のはやっぱり酵母が多すぎたみたい)

さて、パンやお菓子の材料はだいたいネットで買いだめするのだが
夏前から在庫が多くなってきたので在庫一掃をめざしてネットで頼むのは
やめている。

が、「あれ、ない」「これ、ない」で結局近所でちょっとずつ買い足しするはめに
なっている。

近所にカルピスバターを売っているパン屋がある。

昨日の夕方そこで

「カルピスバターの無塩の下さい」

と言ったら、短い白髪頭、肌は赤黒い、目は赤い強面おやぢが急に生き生きしだし

  「これ食べると他のは食べられないよねー」
  「料理にもなんでも使えるしさー」

   と喋りだした。
(これを選ぶとは、アンタ、わかってらっしゃる)
というニュアンスでどうやら褒めてくれてる感。

私  「無塩がいいんですか~」

おやぢ「絶対無塩だよ。ライ麦パンには絶対無塩だね。
    有塩つけていいのはこの辺(普通の食パンのライン)だけ」
   「この辺はさー(普通の食パンあたり)、塩1%の砂糖2%でさあ、
    甘いから有塩がいいと感じるんだよ」

私  「は、はあ・・・・そうですかぁ」
   「なるほど、なるほど・・・・」


突然はじまった講義が脳内に浸透せず、しどろもどろ。

たぶんおやぢはその店のご主人なんでしょう。
(全然違う、ただの客やったらさらにおもしろいのにな)

私はというと、有塩大好きで、その日は有塩無塩両方買うのはお高くつくから
どっちかという天秤にかけて、お菓子もパンも使える方をとって
「無塩ください」と言っただけなのだが。
そして、そのお店には「無塩のパン」も売ってて、前に食べてみて
「こりゃ、ないわ」と思った派なのだが。

でも、自分の好き好きはさておき、ふいに作っている人の話を聞けるってのは
おもしろいなぁ。

ちょっと1杯入ってる感じのパン屋のおやぢから
「お塩学ぶ」の夕方であった。

*実際、1%だ2%だの数字は定かではありませぬ

↓炭水化物万歳っ

  にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
by heavenskitchen720 | 2010-09-16 12:14 | Comments(6)
Commented by art-sena at 2010-09-16 18:56
そう、「バターはカルピス」。
私のカフェを経営している友人がそういっていた。バターもう少し安いといいのに。
「料理上手は塩加減」どこかの料理家が言っておりました。
たかが1%の違いが差を生むのでありますね。
みんな塩クッキーとか塩キャンディーとかにしちゃえば有塩でいいよね?と一人つぶやいております私です(〃 ̄ω ̄)
Commented by そらそら at 2010-09-16 19:27 x
Hevenさん

こんばんわ!
遊びにきました~。
ほんまにちょうどええがないですね。。。
今日は降りすぎ、寒いし。
ご近所のパン屋さん、今度教えてください。
カルピスバター売ってるんですね。
そのおじさんに会ってみたいわ~。
お近くのハム屋のおじさんもうんちく語らせたらすごいですやんね。。
Hevenさんのお会いできるのめっちゃ楽しみです。

寒いから、ポトフいただきたいわ~。
Commented by みゅ鈴 at 2010-09-16 19:53 x
こんばんは。
こんな朝ごはん・・何年も食べて無い(;_;
家族に作ってやったら喜ぶやろうなぁ・・・(そんな気力ないけど)
↑おやぢさん、大阪あたりに居てそうなおやぢっちだけど
江戸っ子弁だからさー。関西弁に直して読んでみたらさぁー。。
気づいた!関西はこんなに説明してくれないね。
ネェちゃん~悪いこと言わへんから
何でもええから、騙された思うてこうとき~。

・・かな。 ポチン♪
Commented by heavenskitchen720 at 2010-09-17 10:15
>art-senaさま

よつ葉も明治も使ってて、その違いはあんまりわからないけど、カルピスはちょいといいが気するんですよね。トーストにはちみつとカルピス有塩はうますぎて
ちびります。
有塩がないときは無塩に塩振って・・・どこまでも塩好き。
お菓子やパンはさすがに計るけど、料理のときには猛烈に目分量なので、塩効きすぎ事件がしょっちゅう起こります。
ちょいとの塩加減で料理の出来不出来が分かれる、を肝に銘じながら、「事件」は頻繁に起こります。
ま、それも人間・・・・・・(?)
世の中全部塩入れてしまえの会でも作りましょうかね(笑)
Commented by heavenskitchen720 at 2010-09-17 10:25
>そらそらさま

おはよーございます。
晴れましたね♪
北口の、セレサがあってNTTソルコがあって、その次に「ケルン」ってパン屋さんあるのご存じです?
わりと目立たないんですけど、けっこう長くやってるとこだと思います。そこに、カルピスの有塩無塩を売ってます。発酵はなかったです。おっさん(もうおっさんよばわり・・・)は、いつ出てくるかとかはわかりませんけど、夕方やったら「当たる」かもですね。

ハム屋のおっさんは、「彼女と行ったら彼女にだけすごい愛想よくて、俺ひとりで行ったらものすごい冷たかった」と職場の男子が言っております。
茹でるのが70℃で中がほんのりあたたかくなるまで、とか、やかましいですね。

虎がお決まりの終盤大失速に入ってて、げんなりしております;;
Commented by heavenskitchen720 at 2010-09-17 10:37
>みゅ鈴さま

おはよーございます。

ネェちゃん~悪いこと言わへんから
何でもええから、騙された思うてこうとき~。

ぼられる確率高いけど、こっちの方が買いたなるのは血でしょうか?(笑)

ま、写真のだけですわ、他よりましに整えてるのん。
料理自体を作るのはええけど、きれいにするのんがヘタクソで骨が折れます。