お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

いちごショートとメリーさん。

c0178336_12181060.jpg


まじめにやれば、大変おいしいジェノワーズが焼けるようになった。

めんどくさいとか、卵が余るとかぶーたれてごめんなさい。(おいしい生地の本さま)

艶出し用にも卵は使うし、パン生地にも少し入れるようになったし、

割った卵が余ることを厭わなくなったこの頃のワタシよ(桃井かおりで)

c0178336_12223661.jpg


「日が暮れる前に写真だけ撮っとくから15分待ってくれい」

と、家族を車に待たせていちごをのせて写真に撮った高速デコにつき、
のせただけ。



上に飾るには大きすぎて、はたまたカットしたらスカスカの、どうも出来の悪いこのいちご。
実は味はとんでもなくおいしく、ボンにいちごだけ食べられる始末。
さすがのあまおう。

クリームはお初の中沢の「カロリー1/3カット」でも、「純動物性脂肪」のもの。
バレンタイン前ってことで、普通の生クリームが売り切れてたので、前から気になってた
これを思い切って購入。
厳密に言えば、カットじゃない中沢のが好き。
でも、これも十分おいしい。

そして、また訃報。
15年ほど連れ添ったハンドミキサーのメリーさんがお亡くなりになった。

c0178336_12294552.jpg


ピンクのメリーさん。

かなり前から中で何かがカラカラ鳴っており、3速にすると動かなかったりと
かなり病状は悪化してたのだが、このいちごショートを最後の作品に旅立った。

c0178336_12312126.jpg


中はかなりの消耗具合で、抱きしめて頬ずりしたいほどの愛しさ。

¥1980だったか、¥2480だったか、確実に3000円以下で買ったハズ。
その値段でこのがんばりはご立派。

すぐには捨てられないので、しばらく置いておくことにする。

c0178336_12341836.jpg


ボス用チョコ。

アジキ・ユウジさんのお店で調達。

アクセサリー入れにもよさそうなパッケージ。

c0178336_12355164.jpg


家用にもうひとつ買って味見。

チョコレートはひとさまに差し上げるようなものは作れないと思っているのであっさり買いに行くのだが、
味見してみて、自分が作ったものと天と地ほども差が開いてるわけじゃないということを知った。

ただの生チョコだから、だろうけど。
ボンボンショコラとかじゃないからだろうけど。


ランキングに参加しています。
↓応援の1クリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

今日の寒さは非常にこたえる;;
[PR]
by heavenskitchen720 | 2011-02-14 12:45 | Comments(2)
Commented by art-sena at 2011-02-14 18:20
メリーさんっ!!
偶然にもピンクの同じものを使っとります!かれこれ何年も壊れず使ってるけど、うちのもそろそろ終わりを迎えるのではなかろうか。。。
多分普通の人よりメリーさんの使い方、激しいはずだから終わりも早いのだろうね><

納得のゆくジェノワーズは、やはり卵を個数で作らずに、計量すべきですかね?パティシエさんのレシピって、ほぼ卵をグラム数で表記してありますもんね。水分量とか微妙な差がそこに出るんでしょうねぇ。残った卵はまとめてオムレツにしてしまえーっ♪
Commented by heavenskitchen720 at 2011-02-15 10:16
>art-senaさま

おっと、メリーさん仲間♪

こう頻繁に使うようになったのはここ何年のこと、にしても、15年ほど持ったのはえらいよねえ。

次はクイジナートのとか、もうちょっといいのにしようかと思ったけど、クイジナートは意外と持ち加減がよくなかったのよお。貝印にしようかなあ。

ジェノワーズは、やっぱり卵を計量した方がいいですねえ。卵の温度を40℃にあたためてから泡立てる、とか牛乳とバターを溶かして40℃以上に保っておく、とか
しちめんどくさいけど、やっぱり化学なんで、うまくいきます。とはいえ、まだまだですけどねえ。「食える」のが出来たという(笑)
残った卵はお弁当の卵焼きとか味噌汁とかスープとか、
まあ、いろいろ出番はあるんですよね。