お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

抹茶白玉あんみつ。

台風一過。

聞こえてくるのは


「竿屋~  竿竹~~~」


今、台風過ぎたとこや。

早いー言うねん。

物干し竿は飛ばへんように倒してる言うねん。

誰がこの台風過ぎ去った直後に物干し竿買うねんな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

竿だけ only竿、 竿しか売ってないって思ってたの誰や。

ワタシや。

c0178336_1055561.jpg


寒天に抹茶

白玉に抹茶

あんこは白い白玉の下にたんまり。

こういうの、見栄えよく盛り付けるのがけっこう難しい。

寒天に落ち着きがないから。

授業中座ってられへん子・・・寒天。



c0178336_1057750.jpg


蜜にも抹茶

c0178336_10572779.jpg


蜜をかけようとしたら

なにーーーーっ!!

とろみがついている。

It's a miracle!!

って思ったが、なんのことはない、寒天炊いたその足で(?)蜜も作ったので

鍋の寒天成分が残ってたってことであった。

ちょうどいいとろみがついてて

ズボラのいい結果であった。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



杏は不動産屋で購入

通り道の不動産屋には野菜を売ってる。地主さんの不動産屋ならではの、

適当に育ったから売っとこか、な、無人販売。

杏って、お店で立派なやつを買っても全然味がないのも多々あり、

これは、「さては・・ほっといたら実ったやつやな」なこぶりな実だったのだか

お試しで少し購入。

そしたら大当たりで味が濃い濃い。

c0178336_114181.jpg


セミドライにして冷凍しておいて

少しだけシロップ煮にして添えてみた。


不動産杏は大当たりだったので、次の日もその次の日も、もっとたくさん買っておこうと覗いても

二度と出てはこなかった。

杏の出番、一日だけ。

短すぎ。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2014-07-11 11:12 | 和菓子 | Comments(0)