お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

消えたケーキ。


膝から崩れ落ちた話。

ケーキを買うときって、有名パティシエ系の、美しいケーキ屋に行きたいときと、
味のわかりきった安心ケーキを買いたいときがありませんか??

バタバタだった土曜日、その日最後の用が終わって、「味のわかりきった安心ケーキ」モードに入り
銀座コージーコーナーでいつも定番のジャンボシューと、10年ぶりくらいにケーキも(黄色い昔ながらのモンブランとスフレチーズケーキ)を買いました。

その後、スーパーで食材を買い、自転車で帰ろうとしたら、ボンの「自転車の鍵がない」騒ぎ。

「そやから言うてるやろ」

とかボンに怒りつつ、
仕方ないのでスペアキーを取りに一旦家に帰った時点で気づく。

ケーキがないーーーーー

カートの下の段に積んだまま忘れてきた!!

ボンに怒ってる私もやってもーてるやん;;

ボンの自転車のスペアキーを持って急いでふたりでカートの場所に戻れど、愛しいあの箱は見当たらず。

サービスカウンターに聞いても「届いていません」
レジに聞いても「ありません」

誰かに献上してしまったね。

もう口の中が、そのわかりきった味モードバリバリになっていたのでガクーン;;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ケーキを失くしたの、人生初めて。

持って行く人も、怖くないんでしょうか。

道端においてある食品に毒が入ってたこと、昔あったのに。

c0178336_11283624.jpg


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


[PR]
by heavenskitchen720 | 2014-07-14 11:33 | 雑談 | Comments(2)
Commented by わすれんぼう at 2014-07-16 05:58 x
あなたもやっちゃったんだ。
お財布を失くしたのとは別の落胆、意気消沈するよね。

「届いていません」「ありません」って言った人達のほっぺに黄色いクリームついてなかった?  ぷっ

Commented by heavenskitchen720 at 2014-07-16 10:07


そうなの。金品とは違う衝撃が。
昨日買い直してがっつり食ってやった。
気が済んだ。