お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

芋けんぴ。

やすらかな寝息が聞こえる穏やかな春の午後。

幼い自分の息子のお昼寝タイムかしら??

な錯覚に陥ったところで電話が鳴って、ここはオフィスである現実。

男性陣、年度末追い込み,MAXお疲れ中。

c0178336_1325135.jpg


芋けんぴ → 芋けんパー → 芋けんピスト

の階級において、もはや自分は芋けんぴストの称号を与えられてもいいのではないか

と、傲り高ぶった気分で挑んだら

白い糖衣をまとわせることが出来ず。

芋けんパーに格下げ。

砂糖と水の作り出す世界もまた、手ごわいの。

ところで、けんぴ用のさつまいもを揚げながら、中途半端な長さの切れっ端も揚げ

揚がったそばからパラパラと塩を振って食べる。

もーーーーーーーおいしーーーーーー♡

砂糖に疲れとるやないか

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ



悔しいので、あと1本残っているさつまいもでリベンジしてやろうと企んでいる。

はっさくを食べながら。

果物に逃げとるやないか
[PR]
by heavenskitchen720 | 2015-03-18 13:34 | おやつ | Comments(3)
Commented by 菜さくら at 2015-03-18 19:15 x
はいはいはいはい!けんぴすとへぶんさんへ質問があります!
このけんぴ、理想的な太さなんですけどどうやったらかりっとしあがりますか?
市販で売られているようながりっがりのかたくて食べたら口が切れそうなけんぴを目指してるんですけど中がどうしてもねちっとするんです。
細切りにするとかりかりにはなるんだけど糖衣が半端なくついちゃって血糖値あがりそうです。

ところで今「Have you ever really loved a woman?」という曲がお気に入りでウォークマンで聴いているんですけどこれブライアンアダムスさんの曲だったんですね。ブライアンさんといえばへぶんさんよね、と思いながらコメ書いてます。






Commented by heavenskitchen720 at 2015-03-19 10:05
菜さくらさま

おはよーございます。

ワタクシ、平の「芋けんぴ」に格下げされましたワ。

これは実は揚げすぎ感があるんですけど、ガリガリのザクザクの「お口の中はほ~ら血だらけ」な固さです。低温からゆっくり揚げて、最後は火を強めてジャー!!かな。

今日のは、昨日のより心もち細く切ったけど、わりと中がほっくりでした。

昨日のと今日のはお芋が違うので、それももしやアリかと・・・
でんぷんの量、水分の量などいろいろありそうな、でも、突き詰めていくと頭がおかしくなりそうな(・∀・)

Have you ever really loved a woman、ブライアンの曲です。95,6年頃の映画「ドン・ファン」の主題歌でした。
スパニッシュギターで、いつもと毛色が違う曲です。
その頃、スーパーモデルかなんかと付き合ってて、急にスタイリッシュになってて、「アンタ、どないしてん??」ってみんなに思われてました。

お菓子のヒトから来る、ブライアンネタ、うれしいです(*≧∀≦*)

Commented by heavenskitchen720 at 2015-03-19 14:30
菜さくらさま

それからそれから、お宅に伺ったらコメ欄に戸締りがされていたのでこっちで。

お菓子、かわいい。缶プリン、私にどストライク。刺繍とか、裁縫もできてはる。
女性力たかーい♪