お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

栗にまつわるエトセトラ。

大量の栗を剝くという大苦行を黙々とやるのは辛いので
(好きな作業でも、大量はツライ)

夏フェスの録画したのを見ながら(聴きながら)やっていた。

そこでボン(中1息子)にチャラ検をふっかけてみた。

正式名称 チャラ検定。

ステージ上のCHARAさんが、何と歌っているのかのリスニング能力を問う検定。

♪君の %&’()(=~~=$#%&()’)~=$& 

♪==)&(=~&$)(= そして

まあ、その、単語1つ、たまに1行、しかわからん。

採点者のワタシもさっぱりわからず、この検定はお流れに。

c0178336_1120638.jpg


栗は、重曹を入れてのゆでこぼし1回目。

血の池地獄。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




栗山監督、日ハム優勝おめでとうございます。


栗にまつわる・・・・・
[PR]
by heavenskitchen720 | 2016-09-29 11:21 | 雑談 | Comments(2)
Commented by lovejub-m at 2016-10-04 23:34
渋皮煮を作ること二回。
そしてふと気づいたことが・・

皮剥いたシロップ漬けの方がおいしくない?(おいおい)

鍋にこびりついた灰汁をゴシゴシ・・って苦労もいらないし。

じつは私のコンピューターも1週間ほど前から大病にかかり
今部品が海を渡ってこちらへ来てるところなの。
一日かかって、死んだ彼を一瞬だけゾンビで生き返らせ、
その間に、撮ってある写真をまとめて現像してUSBに保存。

で、今はまた仮死状態。(父ちゃんのを使ってる)

おたくの瀕死の彼はおうちのやつ?
Commented by heavenskitchen720 at 2016-10-05 10:52
私も、渋皮煮を作り始めたのが数年前から。
それまでは、黄色いの、売ってる瓶詰みたいなのを作ってた。
結局どっちも作るけど、どっちもどっちな気がする。渋皮煮もおいしいし、黄色いのも捨てがたい。
黄色い方を作るために、渋皮をきれいに剥くのは、鬼皮だけを剥ぎ取るよりさらにしんどいので、今年はまだやってないけど。
両方欲しいよね。
ただ、いっぱい作りすぎると飽きるよね
(おい!)