お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

サブレ・ヴィエノワ。

8月のはじめに道東へ行ったとき、牧場だらけなので、そこらここらで乳製品が買えるもんだと思っていたのに

車で走っていてもなかなか出会えなかったという話は前にも書いたけれど、

空港には少しは置いてあるので、それを買ってきていた。


おこっぺ発酵バター

おこっぺ=ゆりっぺ的な言い方かな?(ゆりっぺ=釣りキチ三平に出てくるお転婆な女の子。誰がわかるねん・・)

と思ったら、興部町という町の名前なのであった。

北海道の地名はほんとにおもしろく、興味深い。

買ってきた発酵バター、お高いし、暑いしで大事に大事にとっておいたのだけど、いかんせんナマモノなので、いい加減に開けてみた。

お、おいしい・・・・(うっとり💛)

しつこくなく、でも、うまみがしっかり感じられ、そして、発酵の風味がきつすぎず、弱すぎず。

このままでは、バタートーストで終わってしまう。

なにかバターの美味しさがわかりやすいものを作ろうと


c0178336_15194553.jpg


まー、わかりやすい。

c0178336_15200096.jpg


美味しすぎて舞い上がりそう。

ただ、美味しいものはお値段はおいしくない。

これを常備しておきたい。

おけない。

おきたい。

おけない。

さらに上の有機発酵バターってのもあるよ。

買いたい。

買えない。

コスモスの花びらをちぎり続ける秋のはじまり。


にほんブログ村






[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-09-04 17:51 | 焼菓子 | Comments(0)