人気ブログランキング |

お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

2014年 03月 18日 ( 1 )


「マジか!! うまいわ。」


とはボン。(4月から5年生 ひとり息子)

見たか、息子。
かーちゃんは昨日までのかーちゃんではない。

c0178336_10542958.jpg


♫恋しちゃったんだ たぶん気づいてないでしょー♫

なんて歌いたくなるかわゆさ。
(その歌はCHERRYやけどな。STRAWBERRYちゃうけどな。)

たけ先生の教室へ行ってきた。

運転のど下手なワタシにも行ける近さであることを発見し、門をたたいたのはいつの日か。

もう、入っただけで「うわぁ~♡」と声をあげてしまう素敵なエントランス、お宅、キッチン。
         ボンビーガールの、石垣島で暮らしてる女優の卵ちゃんの「うわぁ~♡」

憧れのあれやこれやそれや・・・
もー、それはそれはワンダーランド。
この喜び、羨ましさ、いろんな感情がごっちゃまぜになって、
エレカシの彼
c0178336_11342196.jpg
みたいに、髪をグシャグシャしそうな衝動に駆られつつ

先生の「こうだから、こうします」の、わかりやすい説明、、お手際、おしゃべり。
すごい。

c0178336_11152474.jpg


フレッシュいちごで作るこのムース、

夏の扉を開けたいくらいのフレッシュさ。
絶妙な甘酸っぱさと絶妙な口当たり。

革命。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ




そして、作るだけじゃなく、お茶の時には次々とお出しいただけるスペサルなお菓子さまたち。

ひとつめのアポロムース(ミルクチョコレートのムースの上に、このいちごのムースを重ねた)をいただいた段階で

「先生、もうワタクシ、作るのやめます。ここに買いにきます」

と白旗を上げる。(作るのを習いに来ておいて)

なんでしょ、このいちごとチョコのバランス、口当たり。
おいしすぎて心の中でエレカシ炸裂。

レモンの効いたマドレーヌ。今、オーブンから出たところ。
お姫様気分。

パッションムース(あれ、食べたいなと念力かけてたら食べられた)
沖縄からパッションフルーツを担いで帰ってくる、パッション好きのワタシにはたまらないお菓子。
そりゃあおいしいさ。

帰ってから、次の日、いかに素晴らしかったかを語り続けたのであった。
駅前で拡声器持って演説しよか・・
by heavenskitchen720 | 2014-03-18 11:41 | ムース類 | Comments(6)