お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

カテゴリ:パイ・タルト( 75 )

アルプス乙女のタルト

北風ぴーぷー吹くようになった。


赤い実とあれば、買わずにはいられない。

ついつい、その清楚な姿とネーミングに惹かれてお連れしてしまうアルプス乙女という姫りんご。


c0178336_14574764.jpg


タルト生地のあまりでタルト。


c0178336_14580154.jpg




c0178336_14581594.jpg


タルト生地、アルプス乙女の生、カスタードソース、スライスアーモンド


アルプス乙女ちゃん、生で味見をしたら、以外と美味しいけど

火を入れたら味が弱い子だった。

でも、見た目がかわいいから許す。


にほんブログ村




[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-11-15 17:57 | パイ・タルト | Comments(0)

普通のアップルパイ。

さて、いろんなお菓子をどんどんじゃんじゃん作りたい私であるが、

実は、我が家では確実に消費が見込まれるのは、

ぷるるん系デザート、フルーツポンチ、軽い和菓子等々、「軽いもの」である。

でも、焼きたいので、焼き菓子は職場においておく(けっこう消費される)

そんな中、ボン(中3一人息子)より珍しく

『普通のアップルパイ』が食べたい

とのオーダーあり。

よーし!!母さん頑張る💛

(これは、裏を返せば、「タルトにすんなよ。」ということである)
(「いらんことすんなよ。」ということである)


c0178336_10240418.jpg


小布施から仕入れておいたブラムリー(青りんご)

生地は、フユタージュ・ラピッド。

たいがいのパイ、タルト生地は、本の通りの水分を入れたら地獄を見るので(私の場合)

水分を減らしてとりかかり。

c0178336_10241683.jpg


ブラムリーは、酸味がばっちりきいていて、レモンで調整する必要がないので味の面では◎。

でも、火を入れるとすぐにグズグズになるのが玉にキズ。

c0178336_10242788.jpg


なので、食感のために、生の固いりんご(秋映)を厚めに切って入れてみた。

これもまた、いい仕事をしてくれた。


にほんブログ村


①焼きたてを、美味しいと言って食べていた。

②焼き直して、朝ごはんのトーストの横にドンっと添えてみたら

「朝のアップルパイは・・・・ごにょごにょ 食べるのに時間がかかって・・・ごにょごにょ」

あかんのかい。



[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-10-03 13:23 | パイ・タルト | Comments(0)
ワールドカップ真っ盛り。

にわかでも、夜な夜な見てます。

にわかなので、後からニュース見て、

「あれは、ああだったのか・・」

ってこと多数。

ルール、戦術、選手の色々。

腑に落ちたころには終わりそう。

終るな。頑張れ、決勝リーグ。

c0178336_14182792.jpg


季節外れにならないうちに。

c0178336_14185282.jpg


これを作ったときは、肌寒い時期だったので、アーモンドクリームを。

c0178336_14183945.jpg


土台とチェリーの間は、生クリームじゃなくて水切りヨーグルト。


季節、気温でいろいろ組み合わせ。


にほんブログ村


ねえ、梅雨が明けたって。(関東のハナシ)

7月20日そこそこだと思ってたのに。

ここ3日ほどはこんなに暑くても、また梅雨空に戻るんだろうと、肌寒くなったりするんだろうと思ってたのに。

早すぎ。

年々、猛暑酷暑を乗り切るのが青息吐息(´;ω;`)ウゥゥ
[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-06-29 19:17 | パイ・タルト | Comments(0)

ブルーベリーのタルト。

当たりはずれの大きいフルーツと言えば、桃。

ブルーベリーもギャンブル度合高し。

でも、今期お初にお目にかかった大粒さんは、大ヒット。

c0178336_15572247.jpg



c0178336_15571350.jpg



c0178336_15573315.jpg


クリームは、水切りヨーグルトそのもの。

もはや生クリームと混ぜることさえしていない。

季節柄、そしてお年頃、なのでおいしさを損なわなければ軽い軽い方面へ。

おいしくないなら軽くしないけども。


にほんブログ村


c0178336_15574311.jpg


事件性を感じる。


[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-06-13 17:56 | パイ・タルト | Comments(0)
雨の季節が近づいて、

いちごとのお別れも近づいて。

c0178336_13523858.jpg


タルトにしてみた。

16cmのタルトリングで。

c0178336_13524721.jpg


4月ごろから、いちごには渋みが増えるように思うけど

予想を覆して、未だにおいしかった紅ほっぺ。

c0178336_13532266.jpg


卵1個、グラニュー糖大きなスプーンに山盛3杯、kiriのクリームチーズ1個(18g)、

プレーンヨーグルト(軽く水を切ったもの)大きなスプーンに山盛り4杯、バニラエクストラ。

空焼きしたタルトにこのアパレイユを流して、角切りいちごをばらまいて焼き上げ。

ここを、これまではチーズタルトにしていたけれど、

なにせクリームチーズが個包装1個しかなかったし、初夏だし、お年頃だしでヨーグルト主体に置き換えて。

上にのせるクリームも、36%の生クリームにグラニュー糖と生クリームと同量くらいの水切りヨーグルト。

こっちのヨーグルトは、ひと晩しっかり水切りしたもので、状態としてはクリームチーズ状。

この、軽い軽いが自分でもよかったし、まわりにも評判がよく。

ボン(中3ひとり息子)がホールの半分食べた。

 
c0178336_13531261.jpg


ただ、カットするときは十分冷やして。

冷やしが足りないと、こうなるよ。


にほんブログ村


大さじ、ではなく、大きなスプーンと書いているのは

スプーンがどんどん消えていくうちのキッチンにつき、

大さじさまはただいま雲隠れ中。

カレーを食べるスプーンで。

[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-05-30 17:51 | パイ・タルト | Comments(0)

デコポンのタルト。

春うらら。

頭の中もうららかかと言えば。

わかっちゃいるけど、現実を突きつけられたら絶句するというハナシ。

子どもの学費がトータルいくらかというハナシ。

昼休みの主婦連会話。

ひとりがそんな恐ろしい本を持ってきて、

みんなでガタガタで震える始末。

うららかどころか、ツララが刺さる。

とりあえず、メルカリを頑張るくらいじゃ埒あかんという結論(笑)

c0178336_13454816.jpg


デコポンが旬。

c0178336_13455932.jpg


そのまま食べるつもりだったのに、冷凍庫のタルト生地を消費したくて焼きこんだ。

c0178336_13460959.jpg


クリームチーズのクリームの中は、

デコポンデコポンデコポンデコポンデコポンデコポンデコポンデコポンデコポンデコポンデコポンデコポン
(ポン・デ・リングに見える)

c0178336_13461908.jpg




にほんブログ村



笑っていきしょ

ホーホケキョ
[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-03-13 17:48 | パイ・タルト | Comments(0)
黄色いのに、ライムだという実がたくさん運ばれてきた。

職場にこういうことがちょくちょくあり。

ほかの人は知らんぷり。(持って帰るのが重い、めんどくさい、使途不明等々)

加工魂。

絞ってペクチンと砂糖をを入れて火を入れて、さあ、どうしましょう・・・


c0178336_11191226.jpg


それだけだとアレなので(苦みが後からくる)、先に作っていた甘夏のマーマレードと合わせてピュレ状にして

タルトの底に入れてみた。


c0178336_11193549.jpg


雑で失礼。

c0178336_11192303.jpg


タルト、それ、ガナッシュ。


オトナには評判よし。

(だいたいの子供は皮がダメなので)


にほんブログ村


やっぱり、ライムは、緑のうちに欲しい。

キーライムパイとか、モヒートとか、ねえ。

[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-02-28 12:36 | パイ・タルト | Comments(0)

平昌オリンピックの裏テーマ。

「俺の五月(さつき)」


五月とは、カーリング女子の藤澤五月選手。

日本中のいや、もっと、韓国やアジア一帯の男性が心の中で思っていたハズ。

『オレの五月が。』

うちにももれなくおりました(笑)

c0178336_14595002.jpg


小粒のいちごが、だいぶフレンドリーなお値段になってきて

しかもぎゅっと味が詰まっていて美味しくて。

c0178336_15013501.jpg


オリンピックを見て「自分も頑張ろー」と、やっていたら、盛り盛り山盛り。

c0178336_15004603.jpg


土台にクリームチーズのクリームといちごを焼きこんで(これだけでも十分美味しい)

c0178336_14595988.jpg


カスタードクリームと生クリームといちごを盛りあげて。

カロリーも盛り盛り盛り上げて。


にほんブログ村


大盛り上がりなオリンピックが終わって寂しいけれど

いやいや、復活してきた錦織くんがあるし、

プロ野球もはじまるし。

[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-02-26 17:58 | パイ・タルト | Comments(0)
なんですぐに朝が来るのーー

なんで、こんなに時間がないのーーーーー

と、思う割には

M1も、ものまねも見てる師走。

おほほほほ

c0178336_12373571.jpg


近所のお店のがおいしくて、それを作ってみたいぞエンガーディナー。

タルトの中に、キャラメルでからめたくるみが入ってるスイス菓子(らしい)

c0178336_12375024.jpg


c0178336_12375868.jpg


原価High

カロリーHigh

美味しさHigh High ⤴⤴

c0178336_12381131.jpg


あとは、見た目・・・

もうちょっと中身が詰まってる感を出したい。


にほんブログ村




[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-12-06 12:43 | パイ・タルト | Comments(0)

紫いものタルトレット。

アレとあれがあるので、これ作った。

c0178336_17121301.jpg


アレは、タルト生地。

あれは、紫いも(パープルスイートロード)

c0178336_17122360.jpg


蒸して裏ごした紫いもに、バター、グラニュー糖、練乳。

c0178336_17123152.jpg


高貴な熟女的紫。


にほんブログ村



具 詰め物 フィリング アパレイユ

c0178336_17123976.jpg


こたつの中の、

c0178336_17124640.jpg


さて、何でしょう?

あまりにグニョグニョなので

アパレイユのレベル。

脊椎動物とは思えない、クラゲレベルのグニョグニョ。

こたつ布団のはしっこを歩くと、足にグニャっと。

踏むと大惨事。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-21 17:23 | パイ・タルト | Comments(0)