人気ブログランキング |

お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

カテゴリ:ごはん、おかず( 1 )

連休中、近所で映画祭をやっていて、

俳優の林遣都くんがいらっしゃいまして。

なんて、素敵男子💛

映画もよかった。「しゃぼん玉」という映画。

もし、林くんが悪い人だったら、おばちゃんショック!もうそれはそれは大衝撃よ、

ってな妄想を起こさせるほど、好青年でいらっしゃる。

ところが、芝居になると、変幻自在に人変わる。

これまた俳優さんの実力で。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木枯らしいちばんも吹いたので

蒸すよ。
(すでに↓の投稿でも蒸してるけど)


c0178336_12002703.jpg


それっ

c0178336_12004370.jpg


c0178336_12011209.jpg


c0178336_12005921.jpg
>

李錦記のオイスターソースをいただいたので、いつも適当に作っているしゅうまいのレシピを確定。

<李錦記のオイスターソースを使って作る ボリュームしゅうまい> 約30個分

◎材料

A
・豚ひき肉              300g
・塩                小さじ1     
・こしょう              適量
・醤油               小さじ2
・李錦記オイスターソース      大さじ3
・紹興酒              大さじ1
・ごま油              大さじ1
・干ししいたけの戻し汁       大さじ2
・板ゼラチン        6gを冷水でもどしたもの 
・卵                 1個

B
・豚肩ロース 塊           300g
・えび(殻を剥いて背ワタをとって)  100g
・玉ねぎ               100g(中 約1/2個)
・干ししいたけ             40g(小さめのを4枚水でもどしたもの)
・ゆでたけのこ             60g

C 飾り
・むきえび              しゅうまいの個数
・生しいたけ             1/6個×しゅうまいの個数
・緑の葉っぱorグリーンピース等    しゅうまいの個数

D しゅうまいの皮           ひと袋(30枚入り)

1. Bの玉ねぎ、干ししいたけ、ゆでたけのこを5mm角に、豚肩ロース塊を7mm角に切る。
  えびは1cm角に切り、臭み消しに紹興酒小さじ1(分量外)をかけておく。
  

2. Aを全部フードプロセッサーにかけてまわし、肉の粘りを十分に出す。

3. 2に1を均等にいきわたるように混ぜる。

4. 3をDのしゅうまいの皮で包んで(皮に具をのせてぎゅっと握るだけ) Cの飾りをのせて(なんでもいい、なくてもいい)

5. 蒸し器、せいろ等で強火で20分くらい蒸す。

からし酢醤油などで召し上がれ。

*ひき肉で粘りを、肩ロースで歯ごたえ。

*えびはよろこび組。オイスターソースの持つ海鮮系のうまみをさらに際立て、「えび入ってる💛」というお得感係

*ゼラチンは、肉汁じゅわっ係。粉ゼラチンでも、アミノコラーゲンでも。 

*しゅうまいの皮が足りなくなったら、キャベツやレタスの葉っぱで包んで蒸してもおいしい

*種があまったら、肉まんしたり(至福のよろこびを約束)、そのまま焼いてお弁当にしたり、
 春雨と一緒にスープにしたり、お鍋の具にしたり。

*たけのこ高いわ~な時には、れんこんで歯ごたえを出したり。

中華ペーストの調味料を入れるときもありましたが、李錦記さんのオイスターソースは旨味たっぷりなので
この度は入れずとも、最高においしいのができました。

肉肉しく、食べ応えがあります。
よろしかったらどうぞ。

オイスターソースの料理レシピ
オイスターソースの料理レシピ




にほんブログ村


by heavenskitchen720 | 2017-11-06 14:03 | ごはん、おかず | Comments(0)