お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

カテゴリ:冷菓( 113 )

ずいぶん長く生きているけど

お盆に実家にいなかったのは初めての夏。

幸い、親がどうとかではなくて

ボンが中3。

母さんも帰れず;;

夏期講習やら合宿やらと、ちょー多忙。

仕事は休みでも、休んだ気はせず。


c0178336_12034222.jpg


でも、送りだしてしまえば、いつもよりは時間あり。

色々出来るよ 食べ物が。

c0178336_12035562.jpg


東芝の石窯のプリンモードは優秀だと、有名ブロガーさんが書いてらしたので

うちにもあるのでやってみた。

c0178336_12042308.jpg


楽💛

何度のお湯を何センチの高さまで注いで・・・

とかなくて、

ボタンをピッ!

ちょっとだけ、加熱時間が長いかなあという気はしなくもないけど、

それは配合の問題で解決できそうで、

楽💛

オーブンに付いている機能なんかほぼ使わないけど

これは楽💛


にほんブログ村


今日は30℃。

涼しい。



[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-08-17 12:17 | 冷菓 | Comments(0)

フルーツタピオカ白玉。

東京の台風は、「屁」である。

と、台風の通り道である紀州生まれは思うのである。

でも、昨今の災害では、

「こんなことは初めて」

というパターンばっかりなので、

用心深くちょいちょい整備。

その結果、

草にかぶれてかゆいかゆい。

腕に大きな青アザ作り、

あいつはやっぱり「屁」以下で過ぎてった。

(まあ、よかったけども)

c0178336_13342227.jpg


シロップ 水10にグラニュー糖4
レモン、もしくはクエン酸で酸味補充。

マンゴー、パイナップル、桃

ブラックタピオカ、白玉。

c0178336_13343205.jpg


マンゴー、パイナップル、ライチあたりでアジアな感じにしたかったけど、

おいしいライチもなかなかないし。

なにせ、フルーツポンチが好き。


にほんブログ村



[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-08-09 13:33 | 冷菓 | Comments(0)
夏日ですよーーー

もらったパピコが美味しかったのなんの♪

さて、大好物のパッションフルーツ、

これまでに、沖縄とか、八丈島とか、なんでか神戸(奄美の物産展に出くわした)とか、青山(ファーマーズマーケットで千葉産)とか

いろんなところで出会って、嬉々として担いで帰ってきたもの。

この度、それはそれはの予想外のところで出会ってしまった。

八王子。

関東に雪予報が出ると、各マスコミがこぞって取材に行く、東京の中の寒い場所扱いのところ。

ハウスで冬を越したものらしい。

こんなところで出会えるなんて💛

THE南国、じゃなくても栽培できるなんて💛

簡単、かつ大好きなものを作ろう♪

c0178336_15151420.jpg


牛乳と生クリームを合わせたものにココナッツパウダーを漬け込んで1日置いたもの
  +
グラニュー糖
  +
ゼラチン

c0178336_17000431.jpg


パッションの果肉にグラニュー糖を加えただけのソースをかけて。


c0178336_15152812.jpg


ZEPPIN!(こんな名前の猫エサあり)

うまーーーー!!

ボンとふたりで絶叫。

今までの中でいちばんってくらいにいい状態なのであった。


にほんブログ村




[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-04-12 15:27 | 冷菓 | Comments(0)
例年なら花冷えの時期だったりなのに、

今年は暑い。


c0178336_16383953.jpg




はね出しもののデコポンがまわってきたので、

せっせと皮や袋を取り除き、グラニュー糖と一緒に軽く火を入れてフローズンヨーグルトのアクセントに。

材料は、水切りヨーグルト、生クリーム、グラニュー糖といたってシンプル。

こんな単純なものが美味しい気候。

アイスクリーマーで回して、空気を含んで段々とかさが増していくのを見てるのが楽しい。

c0178336_16385329.jpg


王様は今日も元気です。






にほんブログ村


[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-04-04 18:38 | 冷菓 | Comments(0)

杏仁豆腐きれい色。

昨夜の、ノルディック複合のクロスカントリー、

渡部選手を追ってくる3人のドイツ人選手のその塊が

恐怖・・・

巨大黒カマキリか

ショッカーか

ものすごいパワーで、3連隊で追ってくる。

あれはいつか夢に出てくる。


c0178336_17135608.jpg


相変わらず、1滴の雨も降らずにカラッカラ。

鼻、喉、口の粘膜カラッカラ。

ちゅるるんしかない。


c0178336_17140727.jpg


白とシロップの境界線がツボ。


にほんブログ村


レディーガガが、まぶたに目玉を書いてたり、生肉ドレスを着ていたり、なかなか怖かった時代には

「言うこと聞かんかったらガガさん来るでっ!!」

と、3、4歳だった甥っ子に言っていた。

さて、成人2回+αな年の私は

「言うこと聞かんかったら、ドイツの黒い3人追ってくるでっ!!」

と言われたら、即、言うことを聞きます。


[PR]
by heavenskitchen720 | 2018-02-21 17:26 | 冷菓 | Comments(0)
あっちこっちに住んだことがあるわけじゃないけれど、

東京は乾燥がひどい(気がする)

そして、

焼菓子、スポンジ等々、作るのはどんどん作りたいけれど、胃はちょっと休憩したい。

そんなときには

c0178336_10433392.jpg


ちゅるるん。

乾燥カピカピの空気に優しい。

ココナッツのパンナ・コッタに

セミドライ紅玉と副産物のシロップ。

パッション・マンゴーのゼリー。

c0178336_10440481.jpg


ピンクがかわいい

c0178336_10434683.jpg


当店自慢の胡麻豆腐に、北海道は積丹半島産のバフンウニでございます。。。。。


ちょびっと残った生クリーム、ココナッツパウダー、

季節真逆のマンゴーピュレ、パッションは飾り用のつぶつぶの。

在庫整理デザート、なかなかうれしいお味。


にほんブログ村


車のドアを閉めるとき、バチッ!!

火花。白い蛍光灯色の火花。

どんだけ乾いてる??
(えっ?私の手が??)

[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-12-13 12:40 | 冷菓 | Comments(0)

ぶどうのデザート。

栗、りんごに続き、ぶどうにもまみれておりました。

この間の連休の最終日に山登りに行っていて、帰りに閉店寸前のぶどう園でピオーネ様を購入。
(名産地 山梨県の勝沼で)

シャインマスカットをはじめ、いろんな種類のぶどうを試食させてくれたけれど、どれもかなりおいしいけれど

自分の心はひとつです。

ピオーネ💛

巨大な房を買ってきて

ボンとふたりで、うまー!!と叫びながら食べ。(オトーハンは基本、果物を食べない)

甘み、酸味のバランス、そして特筆すべきは硬さ。

その三拍子が揃ったピオーネ候補に私は一票を投じたいと思います。

c0178336_15152849.jpg


さて、ピオーネ様で何か作ったのかというと、否。

ピオーネ様は完成形なので、そのまんま食べるのがいちばん。

別方面からやってきたピオーネ様ほどはないぶどう2種類でデザート。

c0178336_15154242.jpg


白い部分は、ヨーグルトとカルピスのムース。

上は、白ワインで作ったぶどうの実入りゼリー。

c0178336_15155015.jpgr>

ムースの中には、ぶどうのゼリー。

暑かったので、冷たいお菓子に仕立てたら、

今日から気温が一気に下降。

そして暗い;;


にほんブログ村


今週末からプロ野球のクライマックスシリーズ。

それは見らねば。

ボンの部活の試合も身に行かねば。

ねばー ギブ アップ
(母さん、ヨレヨレ;;)

よい週末を。


[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-10-13 17:45 | 冷菓 | Comments(0)
スマホの画面が反応しなくなるのは、

私の手に水分が足りんってことでしょーか・・・

じっと手を見る(貧窮問答歌的)


お高いので、横目で見て通り過ぎてたシャインマスカット、

お土産にもらった。

c0178336_11271313.jpg


思っている色より薄いなあ・・・

ってことで、きれいなグリーンのキウイや青レモン、ハーブいろいろでコントラストをつけたつもり・・


c0178336_11272697.jpg


美しい側面を作る党、

公約を守れず、ボツになり。


にほんブログ村


皮をむいて、大きめに刻んでヨーグルトムースに混ぜ込んだバージョンもやってみた。

食べるだけならこっち(笑)

週末は、また栗まみれ。

よい連休を。



[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-10-06 12:40 | 冷菓 | Comments(2)

フルーツ白玉。

先週のこと。

部活の朝練に出ていったボン(中2 ひとり息子)から電話。

制服忘れた」

・・・・・・・・・・・・

天才か。

c0178336_13085666.jpg


シロップ 水:グラニュー糖=3:1 +レモン汁

そこに、切ったフルーツをどんどん入れていくだけ。

c0178336_13090822.jpg


りんご(あかねという、真っ赤な皮がかわいい種類)

巨峰、キウイ、前回のワッサーのコンポート。

&白玉。

オトナはリキュール類や白ワインをいれるのもいい。

何時間か冷蔵庫で寝かせて、シロップとなじんでからの方がおいしい。

ただ、白玉は食べる都度作っていれた方がいい。

冷蔵庫の中で固くなるのと(お豆腐でこねてもいつかは固くなるし)、シロップに米成分が溶け出すという理由で。

c0178336_13092006.jpg


白玉を入れるときにはバナナは必須。

餅と、固くて甘酸っぱいりんご、といった完全に異物なものをつないでくれるのがバナナ。

白玉を入れないなら、ぶどうを何種類か、りんご、梨、黄桃なんかで今の季節を表すのもいいな。

でも、白玉は捨てきれず・・・・


にほんブログ村




[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-09-12 13:36 | 冷菓 | Comments(2)
シーズンも終盤にさしかかり、だいぶ1位の広島との差を縮めた虎虎タイガース。

いけ~!ここからやーーーー!!

な、ファンの熱い思いを吹っ飛ばす、広島との直接対決3連敗。

をい!



さて、ワッサーという名の、ネクタリンと桃の混合でできた実をいただいた。

果実の固いタイプで、そのままではパンチがなかったので加工。

c0178336_11060220.jpg


下は、あんずのムース。(旬のときに、シロップ漬けにしておいたもの使用)

上は、ワッサーのコンポートのゼリー。(アガー使用)
皮もよく洗って入れ、こんなきれいな色が出た。
グラニュー糖、レモン汁、白ワインで味を調整。
櫛形のオレンジ色のがワッサーの果肉。
薄く、シロップの色がついているのはりんご。

c0178336_11062476.jpg




にほんブログ村


ちなみに、「ワッサー」ってのは、この果実が偶然に混種して出来た農園の、渡さんの愛称だとか。

ここ、アンダーライン。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-09-08 12:46 | 冷菓 | Comments(0)