お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720

<   2017年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ふわふわしっとりのシフォンを焼こうと、ほかの材料は計量済。

さて、粉を。

ゴソゴソ・・・・

薄力粉が、ない。

えーーーーーー!!


①強力粉(イーグル)
②北海道小麦の全粒粉
③タピオカ粉
④白玉粉
⑤片栗粉
⑥葛粉

今ある粉はこれで全部。

う”。

②の全粒粉さん、お願いします。

(よっ チャレンジャー)

c0178336_12095612.jpg


焼けた。しかも、これまでよりかなり成績よく。

型出し、過去最高の出来。

ただ、全粒粉なので、味は牛・馬方面ワイルド方面。

なので、さわやか軽やか方面はやめて

ピーナッツクリーム(生クリームに、SKIPPY)、表面にローストしたアーモンドで,
しっかり方面へ。

c0178336_12100902.jpg


ナイフを買い替えねば、な切れ味なのでアレなのだけど、

大きな穴もなく、腰折れもせず、ボロボロにならずに抜けて、なかなかいい子。

c0178336_12094405.jpg


左官作業は相変わらず苦戦。

クリームが締まるの、早かったーーーー!!


にほんブログ村


日なたは暑いくらいのぽかぽか☀

[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-29 12:28 | ケーキ | Comments(0)

酒まん。


ほぼ下戸なのに、酒まん、酒まんじゅうは大好き。

こっち(東京郊外)に来て、関東の田舎をうろうろしていると出会うことが多い酒まん。

麹・お米・水を発酵させて作る酒種で作るという酒まん。

それはなかなかハードルが高いので、

お米と麹だけで作った、添加物のない甘酒でこねてみた。

膨らまし係はドライイースト。

c0178336_11410864.jpg


つや肌ができた。

c0178336_11412048.jpg


蒸したてを、ボン(中2 ひとり息子)と一緒に

うまー!!

天才!!

と、自画自賛しながら、はふはふ。

あんまんにお酒の風味がふわっと♪


にほんブログ村


土曜日は、中学校のロードレース大会、と言えば今風。

早く言えばマラソン大会。

青空の下、得意な子もそうでない子も、とにかく一生懸命走り切るのを見ていると

濁った心が透明に(ほんまか)


先に走り終わった女子の面々が、男子のレースになったら応援。

1本の木に、その1本だけに集まるスズメの木。

それか、V6のコンサート。
(え。Kiss My・Hey Sayあたりやろ)


ぴーちく ぱーちく きゃー きゃー うきゃきゃー♪


○○せんぱーい 頑張ってくださーい💛 (マジなパターン)

△△(同級生か、下級生)ガ ン バ レ ー !! (おちょくりのパターン)<br>

引率の男の先生はタジタジで、でも、なんだかうれしそう。

ずっと「お前らなあ」な半笑い。

若いっていいね(笑)

[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-27 12:48 | 和菓子 | Comments(0)

紫いものタルトレット。

アレとあれがあるので、これ作った。

c0178336_17121301.jpg


アレは、タルト生地。

あれは、紫いも(パープルスイートロード)

c0178336_17122360.jpg


蒸して裏ごした紫いもに、バター、グラニュー糖、練乳。

c0178336_17123152.jpg


高貴な熟女的紫。


にほんブログ村



具 詰め物 フィリング アパレイユ

c0178336_17123976.jpg


こたつの中の、

c0178336_17124640.jpg


さて、何でしょう?

あまりにグニョグニョなので

アパレイユのレベル。

脊椎動物とは思えない、クラゲレベルのグニョグニョ。

こたつ布団のはしっこを歩くと、足にグニャっと。

踏むと大惨事。
[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-21 17:23 | パイ・タルト | Comments(0)
「買えません」

と言った、舌の根も乾かないうちに

買いました。

い💛ち💛ご💛

↓に書いた半分のお値段で、まあまあのを調達。

同じ程度のものでも、お店による。


c0178336_12412705.jpg
タルト台にクリームチーズフィリングを流して焼き、その上にレアチーズのムースを。

c0178336_12411757.jpg


かわいい顔して

c0178336_12410829.jpg


カロリー高し。

c0178336_12413872.jpg


レアチーズのムースをセルクルから抜いて土台に乗せるの、

そそっかしいと通知表に書かれ続けたワタクシには

なかなかのドキドキ感。

たけだかおる洋菓子研究室のレッスンメニューでした。

せんせーも関西の方なので、

擬音語、擬態語多しな独特のグルーブでレッスンし。

c0178336_14342754.jpg


せんせー作のお茶菓子。

作りに行ってるのか、いただきに行っているのかわからないほど

お腹いっぱいいただいて。





にほんブログ村


トレンドの最先端を行くワタクシは、

WOWOWで録画しておいた「君の名は」を見た。
(ブームから、地球が太陽を一周したな。)

1回目、10分で寝た。

2回目、ボンを解説者として隣においてクリア。

結果、

わしゃ、わからん(笑)


[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-20 14:29 | パイ・タルト | Comments(0)
ちょっとだけよ♡

店頭にいちごが見られるようになり、

鼻をスーハーしてるのは私。

やっぱ、いちごはいいよなぁ(脳内で、志村の変なおじさんが囁く)

まだ買えませんから。(とちおとめ¥980)


c0178336_12361986.jpg


なので栗の渋皮煮、ラスト3個のみ。

どないしよ、と考えて、

師匠から賜った和三盆登場。

c0178336_12363098.jpg


いい断面がなくて、栗を詰め込んだ、あかん断面

いい断面を追ってると、どんどん短くなる

c0178336_12364665.jpg


こっちはええ子の断面。

生地の甘みは全部和三盆。贅沢。

クリームは、生クリーム36%にグラニュー糖とラム酒。

ここまで和三盆にすると、クリームと生地の色の境目が分からなくなるのでグラニュー糖。

ラストの渋皮煮を散らしてくるり。

ふんわふわのしっとりの。

卵2個のサイズです。


にほんブログ村


和三盆 上にも振ったら すぐ泣いた。

語呂がよろしい。

[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-15 12:49 | ケーキ | Comments(0)

おからドーナツ。

空気がカラッカラで、ワタシの干物ができそうな。

こんな時には、のど越しのいいものを。

c0178336_17074140.jpg


・・・・・・・・・・

どこがやねん。

おからドーナツ。

おから、薄力粉、BP、卵、砂糖、バター、微量の塩を

混ぜて揚げるだけ。

ネチネチの生地を、気合でまるめて揚げるだけ。

ドーナツ界では、かなりのど越しがいい方かと。


c0178336_17075425.jpg


沖縄産赤砂糖使用。

風味やクセで言えば、白砂糖と黒砂糖の間。

揚げたてをたまらず口へポイっ

たまらん。


にほんブログ村



ドーナツ界・・・・

自分で書いて、気に入ってしまった模様。

 軟  →  →  →  →  →  →  → →  →  →  →  →  →  →硬

おからドーナツ                               サーターアンダギー
ポン・デ・リング      フレンチクルーラー    オールドファッション 

 
[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-13 18:06 | おやつ | Comments(0)
りんごのタルトを作った時に、ボン(中2 ひとり息子)に味のほどをうかがったところ、

「んーーーー おいしいけど、マックのみたいなの方が好き」

と。

ですよね。わかってます(あなたの好みからして)

でもねー、揚げるのはねー
(揚げてた?忘れた)

ほんでもって、マックのやつのフィリングは、味が優しすぎるわねー

c0178336_11511629.jpg


ほれっ

すでに、ほぼ違うんじゃ

c0178336_11510479.jpg


ほれっ

カットしたらねー

酸味と甘みのコントラストがばっちりついてるよ

ブラムリーのジャム+生りんご

99%違うんじゃ


c0178336_11512857.jpg


ジャムに、生のりんごも入ってるから

食感のコントラストもついてるよ

全然ちがうんじゃ。

バタバタしてるので、普段あんまり手を出さない冷凍のパイシートを使ってみた。

めっちゃ楽!!

焼いてるときもいい香り。

ジャムと刻んだりんごをシートにのせて、

はしっこを指でちょいちょいっと止めて

塗り玉して焼くだけ。

朝ごはん、お弁当、洗濯、ごみ出しのある朝でも出来た。




にほんブログ村


マックの、あの、パンと餃子の中間みたいな生地を作れる気がしない(笑)

あれはあれで好きなのだけど。

よい週末を。



[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-10 12:49 | パイ・タルト | Comments(0)

タルト・タタン。


c0178336_12310046.jpg


タルト・タタン。

生の早生ふじの隙間を、干したブラムリーで埋めるという、アクロバットな作戦を決行。

硬さを残したくて、の生の早生ふじ。

酸味をがっつり欲しくてブラムリー。


c0178336_12304886.jpg


11月とはいえ、最高気温18度の日の日当たり抜群の部屋をなめていた。

即座に溶け始めるアイス。

c0178336_12311635.jpg


ブリゼ生地はあと乗せサクサク。

焼縮みを考慮して、りんごの直径より大きく抜いたら大きすぎた;;

全然縮まず。

c0178336_12313077.jpg


焼いてて、かさが減って、さらにりんごを追加した形跡もごらんになれます(笑)


にほんブログ村


色、味のバランス、は、割とクリアできたものの、

理想の硬さはまだまだで。


[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-07 17:37 | パイ・タルト | Comments(0)
連休中、近所で映画祭をやっていて、

俳優の林遣都くんがいらっしゃいまして。

なんて、素敵男子💛

映画もよかった。「しゃぼん玉」という映画。

もし、林くんが悪い人だったら、おばちゃんショック!もうそれはそれは大衝撃よ、

ってな妄想を起こさせるほど、好青年でいらっしゃる。

ところが、芝居になると、変幻自在に人変わる。

これまた俳優さんの実力で。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木枯らしいちばんも吹いたので

蒸すよ。
(すでに↓の投稿でも蒸してるけど)


c0178336_12002703.jpg


それっ

c0178336_12004370.jpg


c0178336_12011209.jpg


c0178336_12005921.jpg
>

李錦記のオイスターソースをいただいたので、いつも適当に作っているしゅうまいのレシピを確定。

<李錦記のオイスターソースを使って作る ボリュームしゅうまい> 約30個分

◎材料

A
・豚ひき肉              300g
・塩                小さじ1     
・こしょう              適量
・醤油               小さじ2
・李錦記オイスターソース      大さじ3
・紹興酒              大さじ1
・ごま油              大さじ1
・干ししいたけの戻し汁       大さじ2
・板ゼラチン        6gを冷水でもどしたもの 
・卵                 1個

B
・豚肩ロース 塊           300g
・えび(殻を剥いて背ワタをとって)  100g
・玉ねぎ               100g(中 約1/2個)
・干ししいたけ             40g(小さめのを4枚水でもどしたもの)
・ゆでたけのこ             60g

C 飾り
・むきえび              しゅうまいの個数
・生しいたけ             1/6個×しゅうまいの個数
・緑の葉っぱorグリーンピース等    しゅうまいの個数

D しゅうまいの皮           ひと袋(30枚入り)

1. Bの玉ねぎ、干ししいたけ、ゆでたけのこを5mm角に、豚肩ロース塊を7mm角に切る。
  えびは1cm角に切り、臭み消しに紹興酒小さじ1(分量外)をかけておく。
  

2. Aを全部フードプロセッサーにかけてまわし、肉の粘りを十分に出す。

3. 2に1を均等にいきわたるように混ぜる。

4. 3をDのしゅうまいの皮で包んで(皮に具をのせてぎゅっと握るだけ) Cの飾りをのせて(なんでもいい、なくてもいい)

5. 蒸し器、せいろ等で強火で20分くらい蒸す。

からし酢醤油などで召し上がれ。

*ひき肉で粘りを、肩ロースで歯ごたえ。

*えびはよろこび組。オイスターソースの持つ海鮮系のうまみをさらに際立て、「えび入ってる💛」というお得感係

*ゼラチンは、肉汁じゅわっ係。粉ゼラチンでも、アミノコラーゲンでも。 

*しゅうまいの皮が足りなくなったら、キャベツやレタスの葉っぱで包んで蒸してもおいしい

*種があまったら、肉まんしたり(至福のよろこびを約束)、そのまま焼いてお弁当にしたり、
 春雨と一緒にスープにしたり、お鍋の具にしたり。

*たけのこ高いわ~な時には、れんこんで歯ごたえを出したり。

中華ペーストの調味料を入れるときもありましたが、李錦記さんのオイスターソースは旨味たっぷりなので
この度は入れずとも、最高においしいのができました。

肉肉しく、食べ応えがあります。
よろしかったらどうぞ。

オイスターソースの料理レシピ
オイスターソースの料理レシピ




にほんブログ村


[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-06 14:03 | ごはん、おかず | Comments(0)

スペアリブまん。

肉肉言う男(14歳)のために、焼いてみようと買っておいたスペアリブ。(豚のあばら付き肉)

タレに漬けこんでオーブンで焼けば・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

南無阿弥陀仏。

その前に、オーブンが天国へ旅立った。

3秒前まで一緒に笑顔で作業してたのに、突然。

あっけなく逝っておしまいに。
(ハロウィンモンブランの土台が最後のお仕事)<

涙にくれながらも冷静に、「焼けないですね;;」と判断し、シャトルシェフにほおりこんだスペアリブ。

期待以上にやわらかく、おはしで切れるやわらかさ。

さんざん食べたあと、まだ残ってるな。ムフフフ💛

角煮まん♪

生地をこね、いざ包もうとしたら、

肉だと思ってたのが、ほぼ大根⤵

それでも、かき集めたやわやわ肉にえびも足して

ネギの固い葉っぱもとろとろ。

c0178336_12292646.jpg


包んで蒸して。


いきなり中身写真からいくのは

c0178336_12293720.jpg


くっついたから。

(何回くっつかせたら気が済む)

4個はスペアリブ。

c0178336_12295522.jpg


1個カスタード。

1個あんまん。
br>

あんまんはいつもの顔。

今日は特にカスタードの表情がいい。


にほんブログ村


あんまんとカスタードまんは飲み物です。


よい連休を。

[PR]
by heavenskitchen720 | 2017-11-02 12:51 | パン | Comments(0)