お菓子を作ってないと手が寂しい、中学生男子のかーちゃんの日々あれこれ。

by heavenskitchen720
土曜日はオットが仕事で
掃除しー、洗濯しー、1年分の郵便物や幼稚園のお便りなどを整理しー

c0178336_1141721.jpg


こいつと風船バレーで大騒ぎしー
ほんで、突き指した。
この世に
風船バレーで突き指
する人間がいるのだろうか?
バレー部員だった頃にもした記憶がない;;
スナップをきかせたアタックで振り下ろした手を自分の足に激突させた。
もだえ苦しんでるワタシに「早くしてよ~」という坊主はまだ、
生まれてこの方痛くて悶絶するということを体験したことがない、ハズ。
こんちくしょーめ!

ほんでメシ作り~
指が痛くてもメシ作り~

c0178336_11432148.jpg


こんなもん作り~ (メロンパンとあんパン)
痛くない手でのみ捏ね~

c0178336_11451320.jpg

 
こんなもの焼いてみ~
(トマト缶のみで練って乾燥バジルも練りこんだ)

c0178336_1262888.jpg


切ってみた。チーズも入ってる。
ただ生地をスコーンスコーンとカードで4つに切っただけのズボラ成形。

日曜日もオットは仕事で

暇こいてるばあちゃんと坊主を連れてホームセンターへ行き

公園で坊主の自転車の練習をし~

野菜の苗を植え~

水槽の掃除をし~

メシを作り~

坊主を寝かしつけ~

こんなものの仕上げもし~

c0178336_11533831.jpg

(初クロワッサン。釜伸びがすごかった。銅板さまのおかげがやっと顕著に出た)

c0178336_11543131.jpg

(いちばんのべっぴんさん。)

本日月曜日の朝、4時45分からのWBCを見るべくアラームをかけたが起きられるわけも
なく、薄目を開けて時々状況を確認しながら7時前に起き、試合を見ながら
お弁当を作り、ヤイヤイワイワイせかして幼稚園へ滑り込み、
出勤したら

c0178336_11553979.jpg


机の上にあった。

c0178336_11555921.jpg


そのうち味見してみよう、と思いながらいつも混んでるのでまた今度・・・・・
な、ジャン・ポール エヴァン様だ。

昼休みにもらった。

c0178336_13302267.jpg


目と鼻の先のお店の

c0178336_1331266.jpg


こんな

c0178336_13312485.jpg


スイートポテト。
けっこうなボリューム。

この間のマカロンといい、今日といい、エビで鯛が釣れたのだ。
ありがとう、ありがとう♪
お仕事もがんばります♪

野球は気持ちよく勝ったし、週末の作品の出来もよかったし、晴れてるし、
カリフォルニアの空は信じられないくらい青かったし(行きたいわ;;)
大変なモノ2日目でほんまはどよよ~んですが、がんばっていきましょー!!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ


*ちなみに、夜の10時に焼きあがったクロワッサンを食べろと鼻先に突きつけられた、
  常にダイエット中のオットは、そのにおいに負けて食べてしまい
「うまーい!!、これ、冷凍の?
と、のたもうた。
冷凍のパイシートかと、おっしゃってましたヮ・・・・・・・

ちゃうわ、ボケ!!
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-03-16 12:16 | Comments(3)

美人になれ!

最近、急に迷惑メールが山ほど来るようになったのだが
(どうも、TSUたYAの半額クーポンが欲しくて登録してから?)
その中に、↑今日のタイトルにしたタイトルの失礼なありがたいメールが
よく来るので、美容にいいでしょーメニュー。

c0178336_13501973.jpg


何日か前にもらって「レモン♪レモン♪」と喜んでいたおひさまいろの柑橘は
実はライムがよーく実って黄色くなったものだった。
それをぎゅーっと絞って、水で薄めて砂糖とはちみつを入れて、ふやかした
板ゼラチンをとかして固めただけ。

c0178336_1353258.jpg


ビタミンCとコラーゲンたっぷりよ~

< 材 料 > 写真のビン4こ分
 
レモン汁+水で270cc
砂糖     大さじ3と1/2
はちみつ  小さじ 1
板セラチン 1.5g×3枚

1.  板ゼラチンを水につけてふやかす
2.  270cc-レモン汁の量の水を火にかけ、砂糖とはちみつと
    ゼラチンを溶かし、果汁を混ぜる。
3.  容器に流して冷めたら冷蔵庫に入れ、固める。

* 液体は300ccまで増やしても大丈夫だと思います。

* 絞ったライムは2個半。
  私は酸っぱいの好きなので相当酸っぱいです。
  生後3ヶ月からお風呂上りに柑橘のストレート果汁をグビグビ飲んでて
  酸っぱいのには強いはずの坊ちゃんも、これは酸っぱい;;;;らしい。

* ので、お好みで水・砂糖など増やしてください。


そして、今日もらったもの。
せっかくのきれーなのが写真うつりが悪くてくらいのが残念;;

c0178336_1475017.jpg
  

こんな袋で

c0178336_1481148.jpg


こんな箱で

c0178336_1483576.jpg


こんなのに入ってて

c0178336_1485833.jpg


こんなかわいいちゃん。

c0178336_1492071.jpg


割ってみると、意外とショッキングピンク!
くちびるげ~

ピエール・エルメさまでございます。
ホワイトデーフライングでボスにもらったもの。
(バタバタしててホワイトデーなんてこっちは忘れてるのに、ありがたや)

春らしいパッケージ、色合い。素敵♪

でも、しょーじき甘い。   

ダックワーズとおんなじような材料(よね?)なのに、なんでそんなに甘いのだ、キミは;;

黄色のははっきりとレモンとわかったけど、あとのは何のフレーバーなのか
わかりづらい。マカロンとはそんな子。(私の中ではそうなってる)

ともあれ、きれいなお菓子をもらってうれしくて、あーだこーだ言いながら全部食べた。
毛穴から砂糖が出てきそうな気がする。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-03-12 14:21 | Comments(3)

カニかまチーズトースト

珍しく、タイトルが「食べ物」です。

c0178336_11173457.jpg


坊ちゃんの今朝の朝ごはん。
↓かぼちゃ食パンにガーリックバターとカニかまとチーズ(マヨを入れ忘れた!)
に黒胡椒。

ガーリックバターはなくてもよく、マヨは忘れず、チーズはとろけるチーズの方がよく
何か緑のちょっと香りのある葉っぱ(パセリとかセリとか)もあればのせたら更によし。

毎日作品を作ってらっしゃる方々は、その作品の消費をどうしてるんんでしょ?と
いつも思ってる。
もらってくれる人がたくさんいるのでしょーか?

私は友達はたくさんいるほうではなく、イケてる(気が合う)友達がちょっといたらいい
タイプなので、実際今なんて幼稚園に送って行っては駆け足で仕事へ向かうので
近所には、顔見知りちょっと喋るひとはそこそこいても「もらってくれへん?」
とまでは言えない。
迷惑やったら悪いし・・・・・と、割とヘタレなのである。
詰めが甘いのでひとさまに差し上げられるものがコンスタントにできないってのも
あるのだが。
職場、ばあちゃんの行ってるサークル、が今のところたまに「おねがーい」の場。
腕も上げて、徐々に「おねがーい」人数を広げていけたらいいけどなあ。

てなことで、ただ今うちはバタバタ期間もあり、たまったパンやお菓子の消費期間です。

カニかまチーズもありよ、って思って下さったら
応援お願いします。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

幼稚園の今年度の委員のお仕事が昨日で終わったぞー!!
うほほ~いっ♪
年長では、あんまり大変じゃない係につけたぞー!!

全世界の、幼稚園及びPTAの係が終わったママさんたち、お疲れさんま。
来年度、はまってもーたママさんたち、ファイトぉ~!!
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-03-11 11:39 | Comments(0)

惚れてまうやろ~

土曜日の、韓国戦のイチローのセーフティーバント!!

もちろん、20打席近くぶりに出た第一打席のヒットもさすが、なのだが、

次の打席のふいうちのバントが「さーすーがーあああああ!!!」

なのであった。惚れる。若いおにいちゃんも大活躍やったけどねえ、あの

シブいバントには惚れてまうやろ。

さて、今日は、おとといの大敗に怒った韓国が国の威信をかけて戦いにくるに違いない。

それをまたまたやっつけておしま~い♪



そんな土曜日の、気分のいい試合を見ながら焼いた、「やっつけ仕事」感ありありの

c0178336_14212417.jpg


フランスパン、というレシピを参考に。「モルト粉末」って何?と調べたら、
麦芽で、イーストの発酵を促進するものらしいので、
それならうちにある麦芽の水あめでもいいハズ、とそれを使用。

c0178336_14264658.jpg


かぼちゃ食パン。半分はヘーゼルナッツ入り。
何日か前に書いた、困ったかぼちゃを使ったので、かぼちゃの水分が
多すぎて、えっらいことベタベタになって、こねる力がいるのなんの;;
その分あとで固くならなくていいけどねえ、こねるのがねえ・・・
もともと握力だけはけっこう強いのだが、それがパンこねのおかげで更に更に。

2種類作り始めるキアイはいいが、途中でめんどくさくなってきて、食パンとフランスパンを
一度に焼いてしまうあたりが、いい加減。
銅板仕様に予熱して焼くので、そりゃあ食パンはこげるに決まってるし、
おフランスは食パン型と隣り合わせの部分に焼き色がつかないに決まってる。


欲張らず、1種類を、基本の量でじっくり作りましょうよ、と自分に言い聞かせる自分。



で、土曜日はいつものごとく家事&子供の体操教室で朝からバタバタし、午後は
子供が楽しみにしてた「どんぐりの殻割り」。

10月ごろに1回どんぐりの記事を書いたのだが、今回はどんぐり第2弾。
(カテゴリー分けしてなくて過去記事の、リンクが貼れない;;すいません)
先週、散歩でブラブラしてた団地の公園に、春というのにきれいなどんぐりが
いっぱい落ちていたので拾ってきた。
前回のが楽しかったらしく、子供は「食べる」とはりきる。
前回の実験で、どんぐりは
「まずくないけど、この膨大な手間を費やして食べるにもっていくほどうまくもない」
ということを身を持ってわかった母は、特に気が進んだわけでもないが
子が楽しいなら、ゲーム漬けになるよりはよかろうと拾い集めてきたのだ。
一週間、殻ごと水につけておいて、おとといの土曜の午後のつかの間の晴れの中、
僕ちゃんとともにトンカチや石を持って割る。前回と違ってほとんど虫喰いがなく
あまりのきれいさに「もしや毒のある実か・」と心配になるほど。
殻を割ってまた水に漬けて、次の作業はまた週末。
次の段階はまた来週。

日曜日は、またまたどんより曇りで家の中でごそごそ。
これも何日か前の、課題の「落花生」を取り出して、残り一袋をやっつけにかかる。
地味~に静かに殻を割ってたら、またまたそれをかぎつけて飛んでくる5歳児1匹。
どんぐりといい、落花生といい、「いつまで一緒にやってくれるんかな~?」と思いながら
仲良くやった。

そして、今回はその落花生を粉末にしてダックワーズにするつもりであった。

が、

c0178336_1447539.jpg


粉にはならず。
もうちょっとで粉ね~・・・・から、だんだん粘りが出てきて、

MY GOD!!
ペーストになったやないかい~ ・・・・

これってピーナッツバターやんかあ

アーモンドプードルあり、ヘーゼルナッツパウダーあり、でもピーナツ粉末がないのは、
ないのはねえーー、油が多いから粉末にならないからなのよ!!
ねえ、奥さん、知ってて???

考えりゃ、「そりゃそうやん」なことも、自分でやってみて目の前で思ったものとは
違うものに変化していくのを目の当たりにして、実感のこもった納得を得たのだ。
僕ちゃんとギャーギャー言いながらの実験くんは楽しかったが。

ピーナッツ粉末がぽしゃったので、素直に在庫のアーモンドプードルと↓
カスタードクリームを作ったときに残った卵白を冷凍しておいたものを使ってダックワーズ。

c0178336_1453226.jpg


 
中のクリームに、懲りずにピーナッツバターを投入。コーヒー風味のクリームに。

c0178336_14535772.jpg


楕円型のセルクルがほしいわあ。そしたらちゃんとおんなじ形にできるのに。
(できるハズ)(言い訳)

c0178336_1455717.jpg

マドレーヌにもピーナッツバター。


あ~ おいしいけど、おいしいけけどねえ、ヘロヘロになって甘い匂いはごめんよお~に
なった。

そもそも私に落花生を託したのは職場のみなさんなので、これは消費してもらわねば、
と、ちゃんと個別に乾燥剤いれて袋詰めして、箱にまで入れて、そこまでして
持ってくるのを忘れるワタクシ。


↓2日にわたる殻割りで、ボロボロになったワタクシの爪に、愛の1クリックお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-03-09 15:19 | Comments(4)

勝手にレース

私はどうやら歩く速度が遅いらしい。
同じ職場で近所に住んでいる男性に朝会っても、歩いているうちに
どんどん離されていく。
ボスなどと一緒に仕事で街に出たときも、パンプスなどはいていると
さらにさらに遅れてしまう。

今朝はけっこうな雨なので自転車はやめて歩いてきた。
重いレインブーツをはいて、早く早く、頑張って歩いてきた。

のに、後ろから来た人に追い抜かれてしまう。
悔しいので、中間地点で並ばれたおっちゃん(おじいさんに近い)を勝手に
勝負の相手にして、
「まだ30代、おっちゃんに負けてなるものか!!」
とココロの中で闘志をメラメラ燃やし、デッドヒートを繰り広げた。

道は終盤の坂道にさしかかり、そこが勝負とスパートしたワタクシ。
汗をかきながら坂をのぼったら、におっちゃんが目の端から消えた。

おっちゃん、とうとう脱落したな・・・
勝った・・・・
と、ほくそえんで横断歩道を渡りながら、おっちゃんの位置を確認すべく
振り返ったら、おっちゃんは我が来た道にはもういなかった。

どっかで曲がった、いなくなったおっちゃんに勝手に勝負を挑んでた;;

さて、先週、作りなれて上出来が続いてたロールケーキをしくじった。
理由を「夕飯作りながらやるなどと言うなめたことするからや」ということにした。

さて、夕飯の用意をしながら、WBCを見ながらという
なめたまねしてもできるこれ↓

c0178336_10392826.jpg


バナナアプリコットチーズケーキという長い名前の、混ぜるだけケーキでございます。

c0178336_10431792.jpg


化粧してみた。

c0178336_10433677.jpg


焼く前。

<22cmスクエア型1枚分>

○ ホットケーキミックス 170g (今回は無印の一袋全部)
○ クリームチーズ     40g(Kiriの8g小分けのを5つ使用)
○ バター           20g
○ 砂糖           大さじ5
○ 卵             2個
○ バナナ          1本
○ レモン汁         大さじ2
○ 牛乳           大さじ2

○ アプリコット缶詰orジャム
○ ベリー類(去年とれたブラックベリー(冷凍してた)を使用


1. やわらかくしたバターとクリームチーズをねりねり
2. 砂糖を加えて混ぜ混ぜ
3. 溶き卵をちょっとずつ加えて混ぜ混ぜ
4. スライスしたバナナを加えてぐるぐる
5. レモン汁と牛乳も加えましょう。(混ぜてるうちにバナナはつぶれます)
6. ホットケーキミックスを加えて混ぜ混ぜ(MIXなのでよく混ぜて大丈夫)
7. 紙を敷いた型に流して、アプリコットジャムorアプリコット缶詰をのせて
  ベリー類などあればのせて焼く。
  *うちのオーブンは上火が強いので、低め160℃にして 40分焼いた。
   35~40分かな。焼きすぎるとパサパサになるのでそこだけ注意。 


クリームチーズはあと2個(16gですね)くらい増やしてもいいかも。
一晩おいたらしっとりしてておいしい♪

アプリコットは缶詰をポコポコのせるのがベストなのだが、近所には
いい缶詰がなかったので、アヲハタのジャムで。
ジャムはほとんど家で作ってて、今ではあんまり買わないけど、
買うときはアヲハタ。輸入のはたいがい甘すぎてあーあ、になるので
ビンはかわいいけど、手を出さないことにしてる。

とにかくトッピングは酸味がきいてるのが決め手。

?クリックの、バナーを貼っても昨日あたりから、消えているのは何ででしょー?
?過去のも全部消えているのはなぜでしょー?
 
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-03-06 10:59 | Comments(2)

謎天。

お弁当のからあげを揚げる前におひとつ

c0178336_10411661.jpg


まぐろを揚げましたか?

いえいえ、それならからあげを揚げる前じゃなくってもよいのでは?

では、切ってみましょう。

c0178336_1042553.jpg


やっぱりまぐろじゃないですか?

いえいえ、ちょっと上の黄色に注目してみて下さい。

栗ですね。

答えは・・・・わはは~

栗蒸しようかん。

神田の「竹むら」の揚げまんじゅうは有名ですねえ。
たまーに家でもやってみたり。
それならこれでもいいんじゃあなくって?

目が覚めずに床に頭をついてぐるぐるまわってる坊っちゃんが、いたくこれを
気に入って、とうとう目が覚めたようでした。

ちなみに、ようかんは、練りようかんはあんまり得意じゃなく、
虎屋とかのの超お高いのもしかり。
あんまり甘すぎない蒸しようかんは好き。

晴れたぞ!!
洗濯いっぱいしたぞ!!

時間のかかるお菓子やパンはネタ切れでこんなのですが、
簡単でおいしいの歓迎♪なお方、↓ポチっとお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

*お菓子系のものを揚げるときには、新しい油でね=鉄則やで~
 肉や魚で酷使した油でやろうもんなら、悲しいことになるで。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-03-05 10:50 | Comments(0)

今朝の予定

雪の具合を見て昨夜、お風呂に入りながら決めた本日3月4日の朝の予定。

こんもり積もった雪の道を、「ハートのイヤリング」を歌いながら携帯のムービーで
撮って、友達(聖子ちゃん好きのおっさん&おばはん)に送りつけてやろう。。。。。計画。
俺様、声だけのPVさ。
久々に、しょーもないことをする理由(雪が積もってうれしい)が出来たわ♪

が、砂糖を振った程度の朝の風景に、キャンセルとなった今朝の予定。

今日は一日会議で(と言うとカッコええが、ただのお手伝い)で、今から帰って
オットはごはんいらずなのでしめしめ。
さて、どこに何を食べに行こうかなー。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-03-04 18:14 | Comments(2)

吹っ飛ぶ

自分のカラダが吹っ飛ぶほどの咳をしたことあります?

私は年に何回かそんな目にあいます。
風邪は子供がひいたら母もひく。

土曜日にふたりしてお医者さんに行き、薬をもらってOK!と。
日曜日もおとなしめにちょっと公園へ行っただけ。
これでOKなおっていくさ、と思ってたら、日曜日の夜、子が熱い。
夜中には、ふたりまとめての月曜のお休み確定。
自分も重症な上に、子供が熱なら夜中に何回も起きねばならず
この度はあっさり、「自分も休も」となった。

久しぶりの、オットもばあちゃんもいない、ふたりだけの昼間の時間、
熱でもうろうとなってる坊っちゃんに、怒ることもせかすことも脅すこともなく
ただただ優しい時間が過ごせてよかったけど。

私はなかなか熱が出ないたちで、その分長引く。
子供が9度8分のハイスコアを出してた昨日の夕方、
我が体温は5度6分。
What a cool おばはん!

子供は今日も休んでいるけど、年度末を迎えた母は休んでもいられず、
吹っ飛ぶような咳をすっぽりマスクで押さえてお仕事中。
キビシイ;;

c0178336_13522777.jpg


クロワッサンのように、三角に切って巻いた方が私としてはうまくいくバターロール。

c0178336_13531166.jpg


ぶどうを入れて編んでみた。

c0178336_13534479.jpg


またまたホシノベーグル。うんまい。
けど、自分だけ、「うまーい」と食べまくってるのはなぜだ?

c0178336_13534999.jpg


ベーグルには、スモークサーモンとクリームチーズだと言うので。

c0178336_13542180.jpg


ヅラをかぶせて

c0178336_13561895.jpg


職場に袋でどさっと置かれた柑橘発見。(お土産とか、食べ物にはやたら敏感)
なんにも言わずに出て行ってしまったけど、ボス宅で採れたレモンと思われる。
真っ赤っかな喉にはちみつレモンにしていただくことにしよう。
+しょうがもありよ。

そういや~、プロ顔負けの方々が使ってる、パン焼きの秘密兵器のステンレス板&銅板を
私も買ったのだ。今日アップのパンにてデビューさせたのだが、、、、、、、、
バケットなど焼くレベルにまで行ってないので、あきらかに「どっひゃー!!すごーい」という
効果はわからない。
なんせ上火が強い我がオーブンの、パンのいちばん高い位置だけ焼き色がついていって
焦げるのを防ぐため、上からオーブンシートをかけたりいろいろしてるうちに、つやつやの
ピンピンに張っていたベーグルに皺がよってしまった。
がんばりましょー。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-03-03 14:11 | Comments(0)
大黒摩季の歌だったと思う↑

ええ年こいて雪が降るとテンションが上がるのはワタクシだけでしょうか?」

朝、10時前、雨が霙に変わった頃から色めきたった(静かにね)ワタクシは
職場の皆様にこう問い合わせてみたことろ、反応なし。

ワタクシだけのようです。

霙が雪になりあそばしたので、たまらず外の用へ出る。

c0178336_13204366.jpg


ぼた雪も、携帯じゃあこんなにしか写らず;;
口を開けて上を向いて走り回りたいところなのだが、予想以上のべちゃ雪にテンションが
下がり、何事もなかったように、すました顔をして用を済ましてきた。

ああ、そして坊と雪合戦の願いは虚しく雨に戻った;;

友達で、ほんまはうれしいてしゃーないのに「車へ積もった雪をめんどくさそうに
かきおとす自分」、の写真を送ってきたおっさんがいる。
ベランダの雪だるま写真を送ってきたおばはんがいる。
とっても仲間♪

昨夜焼いたロールケーキのスポンジを放置したままココロがあんこへ向かい、
お昼のデザは文明堂。

c0178336_1328142.jpg


グレードの高いのを選んだことに気づいたのはもう包んでもらってるとき。
普通の、あるやん;;お昼の後食べるのくらい、普通ので十分なのだが、
「やっぱりこっちにして」などと言えないうら若きおばはんなので、「黄金」様である。

c0178336_13294298.jpg


うまく写らないのだが、黄金である。
思ったよりも甘さ控えめの、小豆の味が際立った上品なお味であった。

ところで、「文明堂」のロゴの崩し字が読めず、随分最近まで
「久門堂」もあると思ってた。20年近く。
東京には、そっくり似たカステラ屋で、「文明堂」と「久門堂」があるねんね・・・・と。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-27 13:40 | Comments(2)

お助けかぼちゃん

実家でできたかぼちゃをまるごと送ってきたのはいつのことだったか。
お盆に帰ったときに自分が発送したものか、そのちょっと後だったか。
なにせ、そんなときにうちに来て、皮が固いがばっかりに、
「割るのに根性がいる。」
「ナタがいるんじゃないかい?」
と言う理由で、ずっとキッチンのかごにお座りになっておられたかぼちゃさま。

どげんかせんといかん、と意を決して割ったのはひと月ほど前。
煮物サイズに切って、蒸して1回分ずつに分けて冷凍しておいた。

ところが、冬至にかぼちゃを食べる、とは言うものの、やっぱりあんまり時間を
おいたのはおいしくなくなってる。
グズグズした食感で、ジャリジャリ感もあり、煮物にしてもポタージュにしても
評判悪し。
でも、自分で育てたものや親や親戚の作ったもの(農家じゃないけど)は
大事に全部食べたいもの。

そこで。

c0178336_10455551.jpg


冷凍をチンして裏ごして、バター&砂糖&牛乳&バニラ少々を加えて
火にかけて練って水分を飛ばし、まるめて炒りなおしたゴマをまぶしてみた。
スイートポテトのかぼちゃ版+ゴマ。
これにてグズグズかぼちゃさまもいけるものに生まれ変わったのだ。

幼稚園のお弁当のすみっこにふたつほどお邪魔させてみた。

仕事へ行って、家ではキッチンにいるか、他の家事をしてるか、幼稚園の用事をしてるか、
そしたら疲れはてて子供の話に乗ってやることもさぼりがち。
あかんなーと思う。
今朝、昨日の夜から泥をはかせてたあさりがいっせいに水管(目みたいな、ふたつ穴が
開いたとこ)を水面から出してるのを見て、「これこれ、しめしめ」と思って、起きてきた
坊に見せたら案の定大喜び♪
「潮吹いたよ~ うわ~ ぎゃー♪♪♪」
そりゃよかった・・・・・・・・
が、やっぱり
「見てばっかりおらんと早よ食べて~」
と再三の催促を入れるはめになり。

せかさずに、怒らずに朝をクリアできるのはいつ?
(たぶんその日は来ない。;;)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-26 10:56 | Comments(2)

アメリカン。

c0178336_13145867.jpg


落花生=ピーナッツを金曜日に渡され、「これで何か」の宿題を背負ったので、
オーソドックスにクッキー。
ピーナッツはあんまり好きではなくて、キャラメルコーンの底のピーナッツが嫌いで
それだけはおかんにあげてたワタクシ。
ところが、殻つきのピーナッツを剥いて食べてみたら、
「おいしいやん♪」
キライだったシブさみたいなのがなくって、じんわり甘くて。
千葉の殻付き、おいしゅうございます。

ステラおばさんのレシピにて、ピーナッツとチョコチップで。
バター90g。粉115gになんとチョコチップが200gも入るレシピ。
手持ちのチョコチップで余裕で足りると思ってたら、手持ちは170gしかなかった。
そこで、しめしめ、足りない分はこの間作り損ねて固まってしまった「生チョコ」の残骸に
活躍してもらおう作戦。チョコチップは焼いても溶けないけど、これは溶けたので
そこだけダレダレになったが。
ピーナッツも消費したいので、倍の量を夜仕込んで朝焼いた。
なにせ天板が1枚しかないので、朝焼くには限界があって、あと1/3ほどはまだ生地のまま。
しめてチョコ400g、ピーナッツ100gの消費。
Come on メタボ!
何せアメリカ様のレシピなので。

そして、そしたら、先週誕生日を迎えた、おない年のギャル(?)が、
先週のケーキのお礼にとクッキーを焼いてきてくれていた。
おんなじ感じのドロップタイプで、レーズンとバナナチップが入ってた。
これが、おいしい♪バナナチップが新鮮で、「アップしてええ?」って聞いたら
「やめて~」と言われたのでできないけど;;
ひとさま作はまた新鮮でうれしい。

c0178336_13321061.jpg


朝用の門間みかさんの「くーぷトースト」。
まじめにパンチもベンチタイムもとったけど、釜伸びいまいち。
基本の生地は、スキムミルクや卵が入らない、くーぷのレシピが好き。
材料少ないし。スキムミルクが入るとくどい気がするし。

夜の11時過ぎてから焼きあがって、キッチンで冷めるまで待つ根性がなくて
寝てる部屋に持ち込んで写真撮って、荒熱がとれるのを待ちかねて袋に入れて
パンの匂いむんむんの部屋で寝てしまう。

ゆっくり1日ほっておける天然酵母がいいのか、その日のうちにカタがつくイーストが
いいのか、どっちもどっち。
(発酵器、ほしいねえ・・・)

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-24 13:43 | Comments(2)

ホシノでバナナマフィン

♪月曜日の雨はキライとふいに君がつぶやいた♪
<まさはるさんの♪MELODYの2番の最初でございます>

冷たい雨です。
月曜日に雨が降るたびに自動的に口から出てきてしまうこのフレーズ。
しかーし、昨日は久々に友達と子なしの身軽ランチで
トマトばっかりのお店に行き、ウィンドーショッピングを楽しみ、さらにお茶しながら
喋る喋るの楽しい日を過ごしてきたので、まあ、月曜日の雨も許してしんぜよう・・・・
イベリコ豚のロースト・フレッシュトマトソースに使われてたちっちゃいトマトがそりゃあもう
うんまかった。

c0178336_10343349.jpg


上級者の人々のところでよく見る、天然酵母で作ったお菓子。
作り方もわからないまま、適当にやってみた。

薄力粉 70g
全粒粉 30g
三温糖 70g
はちみつ 小さじ 1
卵    1個
バター  50g
塩     少々
オールスパイス 少々
バナナ  小さめ 1本
ホシノ元種 20g
牛乳    50g
ローストして刻んだヘーゼルナッツ 適量

これで6個用のマフィンの型にぴったり。
1次発酵 室温で24時間
2次発酵 オーブンの発酵機能 28℃で70分 

もっと長く発酵時間が必要だったのか、それ以上置いても変わらないのかは
わからず。ふくらみがもうちょっとほしかったかな。 

土曜日は家事に明け暮れ、日曜日は喋りに明け暮れたので、課題の落花生はそのまま;;

頑張れワタシ、後でガタが来ない程度に頑張れワタシ
↑これが最近自分で自分にかける言葉。

あれもこれもやらなければいけないことはある中、あれもこれもやってみたくて、
あれもこれもに手を出してたら、どよーんと疲れて。
子供を産んでもほとんど軽くならない「毎月の(月に2回の時もある)大変なもの」との
お付き合いにもほとほと疲れ果て、(昨日の楽しい予定もMAXに大当たり!薬で抑えてた)
昨夜は10時に寝た。
山は越えたので、今週はまた昇り龍の勢いで元気になっていきたいと・・・・・
思っております。

女はほんまに大変やなあ。女の子、おかん、おばはん、おばあちゃん、みんな頑張れ!

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-23 10:53 | Comments(0)

ときめくもの

ボスが私のもとへ、1冊のきれいな本を置いていった。

c0178336_13265467.jpg


私は知らないのだが、どうやら有名なシェフの作品集らしい。
サイン入りである。
昨日どうやら行って来たらしい。

私は、きれいな料理の写真とエッセイの入った本が何より大好物なので
ありがたく見せてもらうことにする。

そして、
「ボスが千葉に行って買ってきたけどだれもどうにもしないので、
お菓子に変えろ」とのミッション付きで渡されたもの。

c0178336_13291886.jpg


落花生自体は特に好きじゃないけど、燃える。

昨日は、仕事で頭を使いすぎ、さすがにお菓子やパンには手を出さず、
バンクーバーから届いてたDVDを見た。20年前のブライアン。
30という年頃は、子供過ぎず、大人過ぎず、パワーがあっていちばんいいお年頃
に思えた。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-20 13:33 | Comments(0)

本日も地味。

c0178336_1133363.jpg


お初のホシノベーグル。
山食よりは生地の具合がよかったけど、つなぎ目が外れて、でんでん虫ムシみたいな
これまたブサイクちゃんに。

c0178336_1152078.jpg


隠すために袋に入れてみた。

レシピの水分じゃ固くてこねられず(うどんの固さ!)自分がこねやすい固さまで
水を増やしたのだが、これはいいのか、その固いままをがんばってなんとかすれば
もっとキリッとしたものになるのかがわからず。
次は我慢して固いままやってみましょー。

ともあれ、味はよろしいです。ホシノのいい匂い。
外はバリッと、中はモチっと。

朝焼きあがってすぐに職場に持ってきて皆様に。
プレーンをいきなりわたされても困る・・・・やんな。

昨日の夕飯は、牡蠣があったのでたまには鍋・フライ以外のものにせねば、と
グラタンに。牡蠣とエビとシメジとソテーして、茹でた菜っ葉(ビタミン菜という名)と
茹でたマカロニとホワイトソースで。んまかった。
なーんか、成功ではなさそうなホシノ山食2回目トライの分もそのお供に消費できて
よかった。

グラタン作成の時に、「こういうのはいっぺんにやっとくと後が楽なの。ワタシはえらいわ~」
っと、マカロニ全部茹で。
マカロニサラダと、ナポリタン風(ケチャップの)にしたけど(今日の朝とか昼とか)
もうええわ~・・・・・
何事もやりすぎる;;

ワタシはよくカラダに「デキモノ」ができる。にきびみたいな吹き出物。
このところまた背中に発生。痛い;;
やっと気づいた。
「脂分とりすぎ?」
カラダに貯めこむかわりに噴出す;;


*追記
お弁当の後、デザートにベーグルを食べた。(ただのプレーンを;;)
冷めたら、ベーグルらしい食感になってて、粉の味がじんわり。
ホシノ、うまいぞ。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-19 11:47 | Comments(3)
1年ちょっと前の、秒殺ジャケ買い絵本。

c0178336_11105117.jpg


たまらん絵。よだれジュルジュル。
強制的に息子に読み聞かせていたが、あんまりおかんがヘタクソなパンを
焼いてるからか、最近彼は自主的にこれを持ち出してくるようになった。
昨夜寝かせるときに読んでて、辛抱たまらんことになり、朝焼いてみた。

c0178336_1113393.jpg


その本の中の「ニワトリさんのたまごパン」

c0178336_1114786.jpg


このようにひとつだけレシピが載っている。

c0178336_11333195.jpg


これも絵本にあった、「おじいさんとおばさんが、粉がなくなって、粉の箱をガシガシ
ひっかいてやっとあつめて焼いたパンが、逃げ出して悪さをする(?)ときのパンみたいな
素朴なお顔。


材料は、小麦粉
      さとう  
      たまご 
      サラダ油 
      重曹 

のみ。あーんまりにシンプルなので、刻んだヘーゼルナッツとはちみつ小さじ1を
プラスしてやってみた。
重曹の効いた味が好きな私にはヒット。坊も、「おいしい」と食べてた。
これは失敗することはたぶんないと思う。

さて、昨日は会議に出ろと言われて、久々にパンプスをはいたら、
階段で派手にこけ、足が痛いの~のままでかけるはめに。
たまに乗るラッシュの電車は  「むわ~ん」としており、あー、肩凝った。
やっぱり、渋滞もラッシュもない、荷物も重くない、自転車最高♪    


おいでくださったついでに↓カチッとお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

しあわせになる絵本、目にしたら見てみてね~
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-18 11:30 | Comments(0)

鶏さまの逆襲

日曜日、坊っつあんと二人で江ノ島水族館に行こうと張り切って
家を出たが、電車が止まっててにっちもさっちも行かず。
唯一動いてた支線方向へ行き、公園でふたりして焼き鳥を
むさぼり喰らふ。

c0178336_13344050.jpg


ギターを抱えてやってきてブルージーなimagineを歌いだす人あり。(左端)
「なかなかええアレンジやなー」と聞きほれていたが、次の歌は

「キミのために僕ができることはただひとつゥ~
               それはキミの理想の男になることォ~」
ってな歌詞だったので、
実に残念です・・・・・とココロのなかでつぶやいた。



コリコリ好きの私のたくらみどおり、坊っつあんはコリコリ好き。
晴れた公園で、ナンコツを喰らふ恐ろしき母子・・・・・
親子丼と焼き鳥を鱈腹食べ、とどめにこれを食べる。

c0178336_1325518.jpg


大判焼き・今川焼き・たいこ焼き・・・・
いろんな呼び方があるが、いまだに正式な呼び方がわからない。
我が田舎では、「じょたまん」。
語源は、じょうたろうさんというおじいさんが焼いてたまんじゅう。

さんざん食べ、おにごっこをし、坊っつあんは側転とか回転とかやって帰ったら
夜になってもふたりとも全然おなかがすかず、「トリが・・・・・」うっ・・・・・な状態。

毎日たくさんの卵を消費し、ナンコツまでいただいた報いか。

c0178336_13331039.jpg


そんななのに夜こねて、今朝焼き上げた
「ベーグルのつもりなのに・・・・」得体の知れないパン。
キタノカオリで、「1時間でできるベーグル」というレシピでこねはじめたが
なーんかあんまりいい状態になってこなかったので、サラダ油を投入。
油脂を入れてしまったらもうベーグルじゃないかねーと思いながら。

朝見たら明らかに過発酵であったが、ケトリングして焼いたら
見かけはいつものごとくブサイクちゃんであったが、味はよかった。

c0178336_13411622.jpg


「田園の朝食」と言い張る。

盛り付けって、空間と立体性と、なーんかほんまに難しい。
うまい人がやったら、これがまったく違う表情になるのだとおもうが、
私がやると、顔とおなじくホリが浅い;;
勉強すべきことは山ほどあるけど、まずいちばんに盛り付けを習いたい。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-16 13:46 | 雑談 | Comments(2)
2月14日、バレンタインデーと言えば、恋人たちは
1本のながーいマフラーを一緒に巻いて、公園で
かじかむ手こすりながら、熱いコーヒーをフーフーしながら
飲むのではないか?

が、
2009年2月14日の作品はこれ。

c0178336_12204493.jpg


ミルクゼリーにパッションのゼリーでアクセントよ!

(実は、プッチンしたいがために売ってるゼリーやプッチンプリンを食べ
いざやったらゆるすぎた。袋の表示どおりだとそうとう固くなるので、
液体を1.5倍で。そのまま食べるにはナイスな食感、でもプッチンには
きつかった;;プッチンにはアガーとかの方がいいかも)

あったかいな~って、喜んで春もののセーターを着てたら
あ、あちゅいやんか;;
で、Tシャツいっちょよぉ・・・・・

前田はん、出番ですよ~
渚のカセットも、好きな歌だけ詰めこんでるわよ~ 

外へ行ってた夫に「そうめん買うてきて~」って電話したら
出なかったので、タンメン用の麺でむりやり冷やし中華(ニラダレ)作ったし。

どないやねん;;
子供の頃は、雪が積もるのは2月で、年に1回か2回積もる雪で
雪合戦を楽しみにしてたのに、Tシャツいっちょって・・・・・・

怖い、怖い地球の変化。
怖いので、せめて私は自転車で走り回っております。

おとといは夏仕様のゼリーでもよかったわ~と思われる方、
1クリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-16 12:28 | Comments(0)

鮭の逆襲

c0178336_17122986.jpg


熊は川を遡上した鮭をつかまえて頭からかじるが、
その鮭を食い散らかしたばっかりに、鮭に逆に頭から下だけを
食べられた。

職場男性にあげたチョコは、左から順番にホワイト→ブラックまで
段々にカカオの濃度が高くなっていくくまさんチョコ。
次々に開いてあーだこーだと言ってるときに
「ちょっとそれ、試しに全部ちょっとずつなめてってええ?なめたら怒る?」
と言うと、Nさんは、ちょっとずつ切って味見させてくれた。
関西圏の友達との間では普通に「アホぉ、そんなんしたら・・・殺すぞ!!」
なことも、こっちで言うと、気をつかって味見させてくれるのであった。わはは・・・

鮭の逆襲を作ったのはカヌレを買ってきてくれるYさん。

ここの男性はみんな甘いものが好きなのでいいけど、
辛党の人々は大変かもね。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-13 17:22 | Comments(2)
c0178336_14104210.jpg


今日もGre-----n。

抹茶生チョコ。
これはまあ、ピンチはあったが、なんとか人々に小さいのをひとつずつ
朝から「味見して」と言えるものであった。

c0178336_14322894.jpg


今頃、新聞屋さんがくれた「バレンタイン本」を眺める
ワタシのセーターもGre-------------n。

が、黒の方、負けましてん。
アールグレイ風味の生チョコ、この方レシピで、まあワタシでもできそうだったので
有機カカオのええやつを削ってトライ。
朝にはやわらかーい、アールグレイ風味の生チョコができており、ココアをまぶせば
オッケー!・・・・・・・・・・・

が、固まってやがった!カチカチに。

生クリームで茶葉を煮出すときに、やたら粘度が高いクリームになったなーと
思ってたのだが、敗因はそれか。
温度計を出すのをサボったからか。


さて、バレンタインの明日はお休み。
会社&ボスには無視して決めてかかろうかと作戦を企んだが、
なんとなくこれも「潤滑油」なので、やっぱり買ってきた。
他の皆様用と、ボス用を昼休みに女子3人で連れ立って、
「あー、これか~わいいね~」などと、言いながら気分は女子こーせー。

都心に行けば、洗練された超おサレなものが並び、目の保養にもなるのだが
なにせ、混んだとこが嫌い。
地元では、王者ゴディバさまがいちばんマシだったので、それにした。
チョコレート界も、ジャン・ポール・エヴァンとか超有名な人から
それに続いてどんどん掘り起こされたフランス人(ベルギー人もあり?)が
出てきてて、「どなたですか?」って人のまで、ええお値段。

ワタシはそんなにチョコ食いではないので、味を見れればいいな、程度。

坊っつあんには、男は黙って「チロル」10連を買ってさしあげた。

c0178336_14295412.jpg

パンの消費にキッシュもどき。


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-13 14:38 | Comments(2)

GreenGreen

c0178336_139734.jpg

にょーん!
どうも。ほうれん草シフォンです。
ピンボケは春霞のせいです。
このレシピで
ほうれん草を買ったら、さらに間髪入れず実家から送られてきた。
なので今週はほうれん草週間。
おととい大量に作った餃子にも、昨日のスパゲティーにも(パスタといえばおサレか)

2月に入ると、寒くてもお日さまの色が違う。
外に出ると春の匂いがしたりして、うれしくなったり。
でも、これを感じるのが年々早くなってきて、地球の変化が末恐ろしい;;

ま、とにかく春色の汽車に乗って海に連れて行ってあげまひょ

c0178336_1317372.jpg


Greens。

c0178336_13184767.jpg


くるくるはがすと、春色でしょー、そうでしょー。
レシピでは、特に紙コップに紙を敷くとかはなかったので試しに何にもしなかったが
やっぱり、スプレーオイルを吹くとか、紙を敷くとかしたほうが取れやすそう。

ふわふわで軽くておいしい。
クリームなんか添えなければ、カロリーも低かろう。

「はいはい、簡単ね」とパン2種と平行して作り始めたこの作品。
しかーし、中盤に大ピンチあり。
「ゆでたほうれん草と水とサラダ油をミキサーにかけてペーストにする」
ところが、長年こき使われてるミキサー大先生(10年もの¥1980)が、
スースカスースカ空回りするばっかり。
羽の回転で葉っぱがぶっとばされてしまい、全然粉砕されない
のであった。大先生は水分がいっぱいじゃないと回ってはくれないのであった。
水分を足すのはご法度なので、仕方なくすり鉢&すりこ木で。

そしてもうひとつ。泡だて器の音が聞こえたら、必ずぶ~んと飛んでくる
招かれざる人物あり。5歳なり。あれをやらせろ、これをやらせろ
シフォンの混ぜをキミにやらせてあげるほど、母は寛容ではないのだよ・・

c0178336_13332410.jpg


コルネちゃんs。
毎日毎日あんまりの卵の減る速度にとうとうびびり、カスタード1/3の量でつくり
さらにそれを半分こして半分にチョコを入れた。
相変わらず、コルネの型に巻きつけるのはつるつるしてうまくいかないのだが
味はうんまい。これは逆に、スプレーオイルを吹くからうまく巻きつけられないのかも。

c0178336_1336710.jpg


コルネとおんなじ生地で、ベーコンとチーズと黒胡椒を巻き込んでみた。
生地は、いつも使ってる、門間みかさんのリッチ生地の砂糖8割で。
甘にも辛にもいけるようにちょっと砂糖を減らしてみた。

そしてハードパン、本日朝から
コールド負け
超上級者の人々の作品を見、そこに出てくるTypeERという、「アメリカのドラマ?」
みたいな名前の粉を買ってみた。
しかし、うまい人々のようなオトコマエのバケットがいきなりワタシに出来ようもない。
ので、その粉とリスドオルで「バケット風」に挑んだ。
こねたのは昨夜。イーストが少ないので発酵が遅く、昨夜それが待てずに寝た。

今朝、いい具合に発酵してるかと思ったが、焼き上がりはコンコロな物体。
県大会初戦で5回コールド負け、みたいな完敗。
食べたら、塩辛い。
ものの本によると、発酵させすぎると、酵母が糖分を食べてしまって塩辛くなるのだ
そうだ。なるほど。そりゃわかりやすい理屈である。

料理は化学。ケーキはもっと化学。パンは生物化学と物理。

めげずにやりましょー

STAY RECKLESS

そして、「負けてたまるか!お安い鶏ムネ肉をどうにかおいしくしてやろう」
プロジェクト(今名づけた)第4弾。
ちなみに、1~3は
1.そぎ切り+片栗粉で水炊きに
2.チキンナゲット
3.かまぼこ

c0178336_1353125.jpg


そぎ切り+サラダ油をもみこんでしばらくおく+片栗粉+多めの油で揚げ焼き。

水+醤油+オイスターソース+おろしにんにく+マーマレード+りんご酢+ゴマ
煮詰めてからめる。
できたてを食べれば固くなく、2,3よりは楽で実益多し(笑)


トライする励みに、1クリックお願いします♪↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-12 14:13 | Comments(2)

どんだけ

知り合いの和菓子屋とその近所の洋菓子屋の会話

洋:「おたくは水売って儲かるからええな~」
和:「おたくこそ、空気売ってるんやんか」

って実話なり。

次々いろんなものを作りたいからいっぱい食べる、サイクルで
胃が弱っております本日はお弁当はさぼったので買いに行った。
そして、つい得々火曜日¥99デーのSATYにふらっと
入ってしまい、出来心でこんなものを手にしてしまふ。

c0178336_13182669.jpg

「世界のパン」のナイスなスティック様なのである。
キライじゃないから買ったのだが、これひとつに使われてる小麦粉って
小さじ1くらいじゃなかろうか(イメージ)と思った次第。
まさに、空気を売ってる。

そして、原材料にある、「発酵風味料」。
スーパーのウインナーが煙で燻製されてるんんじゃなくて
「燻製液」なるものに漬けられてると聞くが、そんなたぐいの「風」か。

そして、この、ワタクシの愛用のシーラボのアクアコラーゲンジェル
(ビタミンなんとか入り)にそっくりの、つやつやしたクリーム。
ああ、ステキ。いろんな意味でああステキ。

ヘタクソながら、自分で作るとあれやこれやと思うもの。

c0178336_13264811.jpg


たまにさぼった日には、だいたいこの築地のお魚屋さんのお弁当をチョイス。
焼き魚や煮魚が一切れ1000円近い恐ろしい値段でケースに並んでるこの店、
当然、家のご飯用には手が出ないのだが、お弁当にすると¥730でメインの魚と
焼き鳥と天ぷらとナスの肉詰めと盛りだくさん。
が、本日の魚のチョイスは間違いであった。
金目鯛、脂のりすぎ。イカレた胃にはヘビー;;


作品なしでもしょーもないネタでつなごうとする「あがき」に、
優しいあなたの1クリックお願いします。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

J-WAVEがしつこいほど押してるCOLDPLAY。
そろそろ来る時期。もう来てるのか。
かかるたびに、(バレーの)ブロックを飛んで着地できずに悶絶してた
Aくんを思い出すのは・・・・・・
コールドスプレーか・・・・納得。
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-10 13:35 | Comments(2)

初ほし~の

土曜日、幼稚園あり。
1時には帰されるのに、お弁当を持って来いと言う。
日曜日、子供たちの作った作品展を保護者が見に行く日。
そして、園児はこの月・火・水休み。
ワタクシの土日を返してくれたまへ・・・・・・・

家事をした後久々に昼寝をして、すっきりした土曜日の夕方。
うほー!!と元気になって作ったのがこれ。

c0178336_112349.jpg


皮、9個分のレシピで、きっちり9個焼いたらけっこうでっかくなり、
その空洞にきっちりクリームをつめていたら7個でクリームがなくなった。
そのクリームも、レシピに我流で生クリームをプラスしたもので
超ハイカロリー。

♪カラダがデブになる 過激にカロっリー・・・♪ 
昔の夏に流行った、「なーんでかっ」の人に似たちっちゃい西川くんの歌より

さて、生クリームよりカスタード好きな私が挑む、理想のカスタード。
でも、一般的なレシピの
牛乳・卵黄・砂糖・薄力粉orコンスターチ・バニラ だと欲しいコクが出ない。
で、後からホイップした生クリームを混ぜたり、牛乳の一部を生クリームにしたり
いろいろやってみよう、の おとといは

・牛乳360cc
・卵黄 6個
・砂糖 120g
・バニラビーンズ 1本
・コーンスターチ30g

これが、本の配合(1台分はこれの半分、今回は×2で作成)

もうちょっとコクがほしくて

1、牛乳 260cc + 生クリーム100cc
 で普通に炊く。

できあがり、けっこう甘い&まだコクが足りない&コンスターチ効き過ぎ
だったので、

2.ホイップもしてないそのままの生クリーム残り100ccを
 そのまま混ぜ込んでもう1回火を入れて、ブランデーを少々。


けっこうおいしく好評で、この日はこれで終了。
が、コーンスターチと薄力粉が半々で計20gくらいでいいんじゃないかと
思ったり。まだまだ続く、理想のカスタード。

c0178336_11131264.jpg


仕上げが下手で、なーんか、カレーパンマンみたいな顔になり。

そして、

c0178336_1114418.jpg


初ホシノ。山食のつもり。
こねてから焼き上がりまで26時間。
途中で、オーブンの発酵機能へ入れてみたり、いろんなことをした。
もっともっと気長に自然に待ったほうがきれいな山が出来たのか、とも
思うが、ま、初なのでこんな食いつきそうな顔の芋虫みたいな出来でも
ええか。
焼き上がりの匂いはドライイーストをとは明らかにちがって、なんか
キンピラなんかを用意し始めたいような、和食系のしょうゆや味噌を
思い出す匂いがした。
味は、長時間の旨みか(?)じんわりと粉の味が出てて
おいしゅうございます。
以後、精進。

c0178336_1119095.jpg


お安いのついつい買った鶏胸肉。
そぎ切りにして片栗粉をまぶして鍋に入れたら私はおいしくて好きなのだが
脂肪命のオットは喜ばない。

お安いタラのはしっこと、それの残りでかまぼこ。
長いもと卵白と塩、片栗粉と一緒にミキサーでガー。(フープロほしい;;)
紀文の板に乗せて蒸す。板にきれいに山形に塗るのは難しい;;

まあ、おいしい。
はんぺんがあんまり好きじゃない私からすると、長いも入れすぎたかね?
な食感であるが。

実験は楽しい♪

実験の励みに、1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

<久々にウケたこと>
動物が好きで、ちょこちょこ牧場なんぞへ行く。昨日も久々に行った。
いつも思うのだが、ヤギと羊はいったいどうやって、あの声を出すのだ?
メエメエ・・・・・・・
嘘つけ~
べ~!!!!!!!
マネしきれない、あの声。
ロバはもっとマネしきれなくて、文字では表せなくて、文句がつけられまへん;;
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-09 11:37 | Comments(2)

Forget me not

お向かいさんがハネムーンに行った。
行く前におもむろに私に差し出したのがこれ↓

c0178336_1628381.jpg


なんでスープ春雨やねん;;

「腐れへんねもん、置いといたらええやん」
「いや~ これ食べて私を思い出してください」


昨日は初のコルネ型を使った。意外と巻きつけるのが難しい。
でも、出来上がりは思ったよりよく、これもお初のスプレー式の油も吹いたので
スルッと(関西?)型からはずれて感動。
ただ、おからパンとともに、粉400g分を天板1枚で焼くという
無謀な行為に出たためひっついてしもた。
そして、せっかくコルネを作ったのに、中のクリームを作る気力は残っておらず
朝、ウインナーを差し込んで幼稚園のお弁当にした。
そんなこんなの言い訳で、写真はない。

本日は愛するまさはるさんのお誕生日。
30になったときがこの間のような、40にして惑わず。

ああしてこうしてさぼってたら、これ↓が来た!

c0178336_1722316.jpg


大好物のPAULのカヌレ。
うま~い♪
はじめて食べたその一口から、Yes,fall in love.
表面はカリッ。中はモチっ。ほどよい甘さでなんともかんとも。
これに私を虜にしたのはYさん。忘れた頃に買ってきてくれる。

はっ・・・これ、作ってやろうと型を買い、蜜蝋も買い、レシピもストック
してるのに。

↓春雨好きもまさはる好きもカヌレ好きも・・・
1クリックしてってうれたらうれしいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-06 17:12 | Comments(0)

マザービスケット

「アレを作ってやろう」プロジェクト(?)で、
昔、感動した
◎ッテマザービスケットのオレンジとチョコのやつを作成。
これのオレンジ部分が身だけだったか、マーマレードだったかは忘れたが。

c0178336_13515138.jpg


生地は、
この方
「おから入りダイジェスティブクッキー」を参考にさせてもらいました。

おとといの夜、残業後にマーマレード(無農薬ネーブル&デコポン&レモン)
を作り、クッキー生地をつくり、昨日の朝に夜にマーマレードを整え、
昨日の夜に焼いて仕上げ。

c0178336_13532867.jpg

c0178336_13535757.jpg


本家さまは(最近どこでも見かけないが)全部チョコがコーティングされてたが
私ので全部やるとヘビーなのでちょいがけ。

ちゅーかね、ちょいがけもカッコよく仕上げてチョコを固めてたらね、
アホ息子がこともあろうにメシ食うとこお食事処で
ボールを蹴っててね、
2日がかりのおかんの作品に直撃させてね、
張り倒しそうになったわ;;
ドッジボールにチョコがべったりついて転々と転がっていく。
ああ、神よ・・・・・

なのでカッコええのんはないわ(言い訳)

生地は↑の方のレシピどおりの配分で、塩をちょっと入れ、砂糖は奄美の
あんまり精製されてないものを使用。
塩はポイント。
おいしいよん。

マーマレードがキライな狙撃犯はなんにもかかってない素のを喜んで
朝から大食いしてた。


c0178336_1443146.jpg


おまけ:あまったチョコにあまった節分大豆。

今朝、家に化粧ポーチがなくて会社にあるかと思って来たらなく
「せんせー、眉毛忘れましたあ~」で、急遽ローソンへ行った。
アイブロウ、グロス、マスカラを買ったら、クジを4回ひかせてくれた。

c0178336_1474574.jpg


で、こんだけもらった。
けっこういっぱい。

オレンジの実だけのジャムならもっと好きなのか?皮があるからおいしいのか?
大人になってからマーマレードは好きなのに、オレンジピールはあんまり、な
変なワタクシ。酸味命。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-05 14:10 | Comments(2)

言い張る

c0178336_10541398.jpg


この物体を、おサレなイタリア風に、「フォカッチャ」と言い張ってみる。

リーンの生地におからを適当に混ぜ込んでこねあげ、一晩室温に置いといたら
たいして育っておらず(この間レンジの庫内に置いておいたら育ちすぎたので)
朝、めんどくさくなって、びよーんと伸ばしただけにフォークで穴を開けて
ちょっとお高い(貰った;;)オリーブオイルをたらして焼いてみた。

c0178336_1101624.jpg


カットしたら、「ショートブレッド」と見え・・・・・・ないか。

さて、焼き立てを朝食べるのは、こんな物体であってもおいしい。
が、フォカッチャたるもの、こんなにもっちりではないハズ。

ちょっと残ったゴールデンヨットとキタノカオリでやったから、そりゃそうなのだ

ま、梅も咲いてきたし、日も長くなってきたし、ゆるーくいきましょか。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-04 11:11 | Comments(0)

向こう脛

前回のこれはいつであったか憶えてもない。
向こう脛を、コンテナの角でゴーン!!
久々の、声も出ない痛さにもだえる。
「は~い 打ち合わせ始めるよ~」
と言われても、その何歩が進めない。

先月だったか事務所で手をごつん。
家でもキッチンの上戸棚の開いてる戸にごつん。
コブクロのクロさんは、さぞあちこちぶつけることでしょう。
地平線の上で暮らしたら、どこかへぶっつけないのでしょうか?

今朝も食パンにバターとあんこ。
ああ、神よ。このおいしさに感謝したまう。
目の前で、(ヘビーローテで)卵かけ(ごはん)を食べてる坊っつあんの
口にも押し込んであげる。
「おいしい?おいしいやろ」って。

c0178336_13432916.jpg


左は、昔でっかい注連縄につけてたダイダイ・・・・
に似てるが無農薬、無化成肥料のネーブル。
と、おなじくのデコポン。

これで、マーマレードを仕込んで、いいものにするつもり。

この、昼間の作りたい気満々の時間に
パンとかパイの仕込みとか、ジャムの仕込みとか、いろんな生地の
仕込みとかを仕込みたいわあ。(しつこい;;)
夜になったら、夕飯あるし、パワー落ちるし。


な。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-03 13:49 | Comments(0)

歌姫

車の上が火山灰だらけでございます。
関東に住んで、合算12年。富士山が見えるといまだに感動し
地震の数にはびびり、そして、まったく自分の脳内データにはない
火山灰。びびらせてくれるわ、浅間山。
浅間さんには前科がある。
4年前に軽井沢に行ったときに、こともあろうに噴火しよった。
焼き鳥屋さんにいたら、
どかーん!!
ビリビリーーーー

何が起こったのかわからん。
その後、普通に地震かと思う。
信州人のオットはわかる。噴火と。
早速、大阪と神戸へメール。「噴火してん。うらやましい?」て。

で、焼き鳥屋の話。
昨日、スーパーで買い物をし、お腹がすいたら目の前に焼き鳥屋の屋台が出てた。
あれと、これと・・・・・と注文してたら、おっちゃんが
「若鶏を注文したお客さんには歌を歌ってもらう」と言う。
何のこっちゃわからんけど、歌ってさしあげたわ。
リクエストどおりよ。

♪せんの か~ぜ~にぃ せんの か~ぜにな~あああって~
あの~ おおきな そ~らをーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(ここ、ちゃんと伸ばしたし)
ふきわたあっていますぅ~~~

おっちゃんが、「俺は関西弁の女が好きで・・・!”#$%&&’’())」
と喋るので、軽く相手をする。
(この時点で、おまけにつくねが2本ついてくるらしい)
「奈良の天理によく行く」話だとか
「着物を着た関西弁の女がいいよなー」
とか、京都の、しかも一部の人しかそんなもん着てるかいな、なことを
言うてるおっちゃん。

で、私に「なんか関西弁で喋ってみ」
って言うので(そこから始まるわけじゃなく常にこれなのだが)

「ほな、あとどれだけおまけ増えるんかなあ?」

と、かわいく、京都の「そうどすなあ」風に柔らかく言うと

おっちゃん、
「なんで関西の女はそうがめついんだ!!負けろとかおまけとか!!
もう、2本もつけてるじゃないか!!!!!!」
と切れよった。

おっちゃん、わたしゃーねー、ひとことも「負けろ」とか言うてまへんで。
はなから負けてもらうとかおまけとか頭になかっってんから。
おっちゃんが歌え言うから歌って、おっちゃんが喋れ言うから
なんか言わなあかんと思うて状況に応じたセリフを出してんから。
つくね2本つけてくれたからって、おっちゃんが全然損じゃないのも
知ってるんやけどなー。
そこであと1本つけたら、オトコマエやねんけどなー。

でっかい声で
「おおきに~♪」
って去ってやった。


c0178336_115212100.jpg

坊っつあんが残した焼きいもをリメイクしてプリン。

c0178336_11531611.jpg

どうしてもこうしても、暗い我が写真。

c0178336_11535354.jpg

歌姫中にすくすくと発酵した角食。
二度目にしても、やっぱり角がきっちりなってない。
牛乳が足りず半分は水なのだが、味はどうってことない。
側面のぐるぐるが、バカボンに見えるのは私だけじゃないハズ。

c0178336_11552221.jpg

型から出したとたんに割って、高笑いしながら中をえぐって食す。
もっと、繊維が縦にさけるような出来になってほしいけど。

c0178336_122361.jpg

あんこバター、紅玉バター、卵マヨ、ハムチーズ。
えぐったり、ちぎったりとお下品な食べ方をした跡が、
きれいにしたいときに残って困りゅ。

買ってからだいぶ手をつけてなかったホシノ酵母、とうとう元種を仕込んだ。
お利口のサフでも完全じゃないのに、そっちへ行っていいのか?


歌うたいのおかんに1票いれてあげようという奇特な方は
↓ポチっとお願いします。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-02-02 12:20 | Comments(2)

だるまっX  

c0178336_1440076.jpg

昨日、ボスの「ちょっと行かない?」のひと声で、
お向かいさんと3人でだるま市。
はじめて行った。
お札を買ってもらったり、高嶋易のくじをひいたり。
狭い道いっぱいの人の中をズラズラっとならんだ出店を見ながら歩いて
最後にたこ焼きを買ってみんなのお土産に。
小さい事務所のいいところ。

節分の前やからか、関東の出店がこうなのか、
メザシを売ってるお店がけっこうある。
1月半ばの川崎大師の出店にもあったから、
節分用じゃなくって冬の風物詩なのか?

c0178336_1447231.jpg


かわいいかも~!のジャケ買い。お茶。

季節柄いいかげん、チョコレートを頼まねば、とクオカに行ったら品切れ多し。
出遅れる。

 にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-01-29 14:54 | Comments(1)

黒豆後退の巻

さて、まだ残ってた黒豆を、配合を調節してバターケーキにしてみたけど
味はさておき、山が出ず、努力のかいなく黒豆さんが沈んだ。
Recession of KUROMAME
英字新聞みたいに。
たまには英単語でも思い出して、やわらかアタマにする無駄な努力・・・
ので写真なし。

c0178336_13453629.jpg

その鍋(フライパンやけど)にその量は明らかに吹き越し満。

お店には、けっこうなお値段で「ベイリーフ」などとカタカナの名で
売られているが、なんのこっちゃうちにある。

c0178336_13473398.jpg

シルバー人材センターのじいさまにケチョンケチョンに刈られて少ない葉っぱを
ちょいといただき

c0178336_13482149.jpg

投入。
生でもなんの問題もなく。
こくまろ中辛。
残ってゴロゴロしてる姫りんごを入れたら、めちゃ甘くなってもーた。

c0178336_13494433.jpg

カレーに中華サラダなのは、もやしが安すぎて、買わんとあかん気がするから。
1袋¥9。
春雨がないので、しらたき(糸こん)でやってもなーんも支障なかった。

お菓子じゃないけど~
お前んとこのカレー、木の葉っぱ入ってるんや~やーい!やーい!
と言いたくなったら、1クリックしてってくれたらうれしいです。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-01-28 13:52 | Comments(2)
c0178336_12172274.jpg

昨夜のえびチリ。
我が母が、びんぼーなムスメのために大きいエビを買って
置いていってくれた。
ソースがやたら多いのは、エビ20匹用の分量に、
エビ15匹くらいしかなくしかも、トマトソースを使わない人の
レシピに自家製トマトソースを足しているから。
長ネギも束で買ったので、たんまり入れたから。
満足のいく味ができたので、しばらくはこれでいくことにする。

みんなに満足がいく数と大きさのエビを使うのは
、庶民には勇気がいること。
このソースでかなりのごはんがいけます。
ソースを増やすべし!わはは・・・

エビが足りなそうなので、冷凍してた何日か前の肉まんを蒸し、具だくさんのスープと
アボカドにのりとおかかをかけて補足。

c0178336_1236359.jpg

我が至福のデザ。
東十条の黒松さま。
黒砂糖のどら焼きみたいな、トラ焼き。
悔しいが、今の私にはこのしっとりは出せない。
うまー!と叫び、1日2、3個いただく。

デジタル量りが壊れましてん。
で、パンの計量には前からの10g単位の量りで粉だけ計って
あとは目分量でやったところ、あと一息塩が足りない味になりましてん。
ほんの1g2gが大事よねー。
勝手に「長時間低温発酵」と称して、夜こねた生地を朝までレンジの庫内において
朝2時発酵させて焼く。
この真冬に、朝見たら、発酵しすぎてた。
サフは強いな。


来ていただいた足跡を残していただけたらうれしゅうございます。↓
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
[PR]
# by heavenskitchen720 | 2009-01-27 12:44 | Comments(0)